アロマ音叉療法士養成スクール 一般社団法人日本五感療法協会【JFSTA】

BODY&MIND&SPIRIT★五感で癒す☆セッションルーム&スクール☆フォレストブライト          〜健康や幸せになるために内側の力が欠かせないと感じたときからはじめられることがあります〜

「音と香りの療法で、輝くあなたを応援します」
    

”五感で世界を感じ、喜びを表現しよう”
~身体に備わる、感じる力を呼び覚まし、よりナチュラルな本来の姿へ~


競争から供奏へ~音と香りによる五感を使った療法は、
提供する人⇄される人、
どちらかだけが癒されるのではなく、
共に調子を整えていくことが出来る優れもの。
心地よさやリラックス、互いに喜びを共有することで、誰もがあたりまえに
健康と幸せのクオリティを上げられる世の中を目指します。

アロマ音叉療法|一般社団法人日本五感療法協会【JFSTA】
日本五感療法協会(JFSTA)
 



テーマ:

2016年10月1日(土)

いよいよ本格的に
人類が宇宙意識で生き始める2017年まで
今年も残すところあと2ヶ月となりました。

 

変化に対する心の準備は万全ですか?

 

09:11に新月を迎えましたね。

新月はご存知の通り
願ったことが叶いやすい月の運行周波数。

 

魂の決めてきた今生の目的を果たすために
必要なことはどんどん叶えておきたいもの。

 

そのためにも
今のうちに不必要なものは手放して
空スペースのご用意を♪

 

 

実は2016年10月は
本日1日(土)と31日(月)
新月が2回も訪れる月なんです。

 

それも最初と最後。
新月で始まり
新月で終るという

宇宙のやる気を感じますね(笑)


前々から2016年秋は
「大きな変化が起きる時期」と
天体の意味を知る方々から聞かされていました。

 

このエネルギーを確(しっか)と感じきろう、と
ここひと月は、なるべくアウトプットを控え
宇宙から投げかけられる声に耳を傾ける期間にあてることに。

 

宇宙と植物さんたちからも、たくさんメッセージをいただいて
さらなる自分の出発地点と人生の目的地を
明確に落とし込む時期となりました。

 

 

宇宙さん、
植物さん、
気付きのチャンスをたくさんありがとうございました😄✨✨✨

 

 

 

この時期、
「もう、何が何だかわかりません〜。」
「一体何なんですか〜?」
「いや〜、もうカンベンしてくださいよー」
と、自分に起きていることが「?」「?」「?」な人が続出。

 

オドロキの9月を過ごされた方々、
宇宙からのオーダーに
「え”〜?そんなあ。。。もうちょっとお手柔らかにお願いしますぅ」
と思わずおっしゃっるその気持ち、
よおーくわかります。


こうなったら抵抗しても仕方無いかもしれませんね。


ご自身で決めてきた運命を受け入れていただくために
惑星周波数
ソルフェジオ周波数
ピタゴラス周波数
フィボナッチ周波数と
音叉さん達や精油さんたちにフルでお手伝いいただくことに😄

 

今この変化の時期に備え
音の療法がOPENになった、

という話もあります。

 

駆け込みセッションに
フォレストブライトをご活用いただき
本望でございます。

 

 

10月も引き続き、個人セッションの枠をご用意して
ご対応させていただきます。

 

 


本日の天秤座新月
天秤座は調和を取るのが得意な星座です。

 

宇宙へ適したオーダーは、
人間関係/新しい出会い/コミュニケーション

 

パートナーシップも出会いですし
(これから出会う方はもちろん、
すでに良き伴侶がいらっしゃる方にとっても、
相手の新しい側面との出会いはいくらでも♡)

 

お仕事の巡り合わせも出会が運んでくれますし

 

そして未だ見ぬ自分自身との出会い!
最高の自分との出会いは日々更新ですね。

 

 

自分の中でバランスが崩れている部分がありそうだと
感じるようでしたら
改善、修復を願うチャンスです!


皆さまにとって
すべての出来事が
無限の至福につながりますように。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

 

2016年、激動の秋
自分に起きていることを整理して
次のステージへスムーズに移行したい方

数々の周波数他を用いて行う
アロマ音叉療法セッションがオススメです。

 

 

【10月のセッション可能日】

 

2日(日)

11:00〜13:00
15:00〜17:00

19:00〜21:00

 

3日(月)

10:00〜12:00
14:00〜16:00
19:00〜21:00

 

4日(火)

10:00〜12:00
14:00〜16:00

 

5日(水)

10:00〜12:00
14:00〜16:00


6日(木)

14:00〜16:00
19:00〜21:00

 

7日(金)

10:00〜12:00
14:00〜16:00

18:00〜20:00

 

11日(火)

10:00〜12:00

14:00〜16:00

18:00〜20:00

 

 

アロマ音叉療法(AOT)を受けて

 

お問い合わせはこちら

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

施術の幅を拡げてみませんか?
OM音叉とキャリアオイルで行う全身のトリートメント

 


【アロマ音叉療法(AOT)講座】

 

 

10月9(日)10:00〜17:00
10月10(月/祝)10:00〜16:00

 

◆受けた方の感想です。

 

講座を受けてみて

 

 

◆講座内容など詳しくはこちらをご覧下さい。

 

http://5kan.tokyo/?p=3341

http://www.reservestock.jp/page/event_series/20117

 

 

 

本日も最後までお付き合いくださり

ありがとうございました。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

万物に意識がある!

 
 
【万物に意識がある】

 

「物質文明にどっぷり浸かり、モノとカネを追い求めて忘我の日々を送る現代人は、潜在意識が正常なものではなくなっている」といって、警鐘を鳴らす心理学者や人類学者がいます。

 

人間関係の軋轢や、自然や生き物に対する配慮、思いやりが薄らいでくるのもそれが原因だ」と、警告さえ発しているのです。

 

じつはそのことを明らかに示唆する、驚天動地の事実があったのです。


人間や動物に意識があるのは当たり前ですが、なんと植物や鉱物にも意識、いや意識というよりもっと単刀直入に、心があるということが、実験によって証明されたのです。

 

さらにもっと驚くべきことに、植物は人間さえ知ることができない、宇宙の神秘にかんする情報まで知っていることが実証されました。

 

 

 


植物の意識についての研究の端緒を開いたのは、ポリグラフ(うそ発見器)の専門家で、CIAの尋問官であったクリープ・バクスター博士です。
博士はあるとき、ガルバノメーター(微弱電流計)を使って、ドラセナという観葉植物が水をどのように吸い上げるのか観察していました。
水を吸い上げたときの葉の電導率は上がるはずだったのが、記録計は逆の下降線をたどったのです。
人間でいえば、ゆったりと気分を落ち着けたくつろいだ状態と同じ反応を示したわけです。
そこで博士は、くつろいだ状態を示すなら、恐怖を与えたらどうなるだろうと、手っ取り早く葉を燃やしてみたらとそう思った瞬間、メーターの針が勢いよく跳ね上がったのです。


びっくりした博士は、この体験によって、「植物が人間の感情を読み取る能力を持っている」、という驚愕の事実を発見することになったのです。
その後の追認テストでは、たまねぎ、レタス、オレンジ、バナナなど25種類以上の植物や果物を使って、同じ結果が得られたことが確認されています。

バクスターは植物だけではなく、動物の単細胞にも同じ装置を使ってさまざまな実験をおこない、その結果を発表しています。

 

・植物には過去を記憶する能力がある
・植物と植物の間、さらに植物と動物の間で、たえず情報通信が行われている
・植物は自分を世話してくれる、あるいは自分に好意を示してくれる人間に特別な感情を抱き、どこにいてもその人の想念を監視している
・植物や動物だけではなく、アメーバ、ゾウリムシ、血液、精子などの単細胞生命体にも意識がある

これらの実験結果について、バクスター自身はつぎのように述べています。


「知覚力は細胞レベルで終わっているとは思われない。
それは分子、原子、さらに原子の構成要素にまで達しているかもしれない。
これまで常識として、生命なきものとみなされてきたあらゆる種類の存在は、評価しなおされる必要があるだろう」と。

ようするにバクスターは、細胞レベルに意識があることは確認したが、さらに分子、原子、さらには原子核(陽子と中性子)や電子のレベルにも意識がある可能性があるといっているのです。

 

じつは日本にも、バクスターの研究成果(とくに植物の意識)をさらに推し進めて、ふつうの科学的手段ではとうてい知ることができない、稀有の情報を植物から得るシステムを開発した人がいます。
理学博士の学位を持ち、勲四等紫綬褒章を受与された三上晃がその人です。
三上博士はリーフ・バイオ・センサーという、植物の葉を使った生体感知器を開発しました。この装置は、植物と植物の間で交わされる交信エネルギーを高感度増幅器で微小電流として捉え、それをガルバノメーターに接続し、ランプを点滅させることによって、植物が発する情報をキャッチするシステムです。


(中略)


植物は人間の目に見えないものも見えて知っている、・・・宇宙にかんする多くの事実や、未来のことも知っている、植物が発する波動には、人間の病気を治癒する効果があるなど、恐るべき植物の超能力の数々を解明してこられました。

これらの研究成果は、現代科学では知りえない世界のことや、医療問題など、その他、行き詰まった多くの問題の解決にも役立つものと期待されています。
それと同時に、人間は自分自身に対してはもちろんのこと、他人や動物や植物、つまり生きとし生けるものすべてにたいして愛情をもち、これらを大切に扱うことの意義を改めて考えさせられるものでもあります。


ーーーー

 

この情報、
お友達が私に教えてくれた記事の抜粋ですが、

最近、ある場所で、木とお話しする機会がありまして(笑)


それはインスピレーションというか、頭の中にふと閃くような形で沸いたメッセージでした。

内容はとても個人的な課題に対する答えなので、長々と書くことは控えますが、
そのとき感じたのは、
「樹は機を知っている」ということでした。

 

 

 

つまり、木(植物)はどのタイミングで話しかければ良いのか、
むやみやたらに声かけても、受けとる側に準備が出来ていなければ伝わらない
いつ発信すれば、その人に、ちゃあんとメッセージが届くのか、
木は知っているんだなって。感じたのです。

 

レメディーやフラワーエッセンス、精油の世界では植物の波動についてをとてもたいせつにしています。
それらはとても微細で優しいエネルギーです。

 

人原や動物など、動く生命体と比べると、木や植物の波動は微細です。
生命体には全て独自の波動、固有の振動数があります。
植物には植物特有の波動があります。


今、時代が急激にシフトしていると言われています。
木星が天秤座に移ったことで、ますます本質的な
自分の中心(コア)にあるものが問われています。

 

私たちの中心(コア)にあるものは、大声で宣伝したり、旗を振ったりする必要が全く無いもの。
横揺れにも縦揺れにも動揺しない、それほどのサイズで、生まれてから一度も消え去ったりすることなく、そこに存在するものです。

何かの拍子で、ブレたり、失われたように感じられたり、一気に増大するような類いのものは果肉の部分。
時期がくれば美味しくなることもあるし、放っとけば腐ってしまうことだってあります。

 

中心にあるのは種であり、自分の本質であり、生み出せるもの。
それはわざわざ遠くに探しにいかなくても
繋がることで感じられるものです。


植物の声を聞くことで
万物との繋がりに気付くきっかけとなるかもしれません。

 

 

”植物の声、聞いてみた〜い😄”

そう思っていた矢先、
植物の声を聞く会が開催されることになりました。

 

波動変換機によってリアルに植物の音声が聞けるそうです。
この世にはすごい機会があるもんなんですねー。

 

〈麻のちからで植物とつながるワークショップ〉のお知らせ
(※ご案内は文末をご覧ください)


永福町のサロンにてお昼の12時から開催します。
ちょうどランチタイムと重なるので
お野菜を中心にしたお食事をこちらでご用意しています。

 


****************************

 

 <9月14日(水)麻のワークショップ ご案内>

 

詳しくはこちらをごらんください

↓ ↓ ↓

https://www.facebook.com/events/1574619856173665/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
8月になりましたね。
梅雨が開け、窓の外では夏の風物詩、蝉さんの鳴き声が響いています。

新しい月、今週はどのような1日のスタートでしたか?


【より提供しやすくなったアロマ音叉療法】


一昨日、昨日と、新しいアロマ音叉セラピー(AOT)の講座が開催されました。

キャリアオイルを使ったボディトリートメントに音叉と精油が加わることで
音×香り×タッチングケアの3方向からのアプローチがより相乗効果となっていく。
体の芯に波が通るのが感じられる療法です。

最初におおまかな全体の流れを
施術指導の珠美先生よりデモンストレーションしていただきます。

そして、みなさんと一緒に、
体の各パーツ毎に習得した技術を提供し合う、という
とてもわかりやすい習得講座です。



アロマ音叉療法は、バイブレーションが体の芯に行き届き、その感覚を拾おうと
どんどん深く没頭していくような施術です。

施術に夢中になることで、施す側も自己修正されていく
それが周波数療法のすごいところ。


ポイントは「振動」


音も香りも特定の周波数があります。
もちろん人それぞれ固有の周波数を持っていて、
人の手からはパルスという微弱な信号が放たれています。

それら複合的な合わせ技によって、感知出来ないレベルから、大きな波を感じる
ものまで、さまざまな振動が生まれます。




あるポイントに音叉をあて
受け手も施し手もその振動を共有するわけですが、
その響きや優しさや奥深さは、バイブレーション(音叉)が入らないものと比べ
5割増しで効いている実感があります。



《AOT習得講座にて頂いた感想の一部です》

★精油と音叉と手技によるトリートメントの融合に興味がありました。
★少しの部位の施術でも全身に深いリラクゼーションが得られたことに驚きでした。
★2人の講師による丁寧なご指導により、トリートメントの時の、体重の乗せ方や体の使い方を理解出来ました。
★その他、クライアントさんへのフォーカスポイントやアプローチの仕方がとてもわかりやすかったです。
ありがとうございました。
★講座中、経絡と合わせて体についてを説明していただけてより理解が深まりました。
★デコルテを施術することで、身体の左右差が取れ、バランスが整っていったのは面白いと思いました。
★実践を繰り返し行えたことで、トリートメントの技術が向上したように思いました。
★触れること、手の感触が相手に与える影響を知り、自信がわきました。
★AOTでは各パーツごとに提供出来る点、クライアントに合わせて組み合わせを変えられる点が自由でいいと思いました。おかげでイベントで取り入れやすそうです。
★体位も臥位でも座位でも出来るため、いろいろな方に提供しやすいと思いました。
★力を入れているわけではないのに、筋肉の弾力に変化がおき、カチカチの体がふにゃっと変わったところが面白いなと思いました。
★新しい手技、力を抜くということや、何かをしてあげなくては、ではなく、むしろ何もしない、というアプローチが新鮮でした。
★これまで、クライアントさんのニーズに合わせ、力を使った施術を多く行ってきましたが、私自身が力の入った心構えによるものだったことに気が付きました。もっと力を抜いて生きていれば、多分、そういう施術が増えていくんだろうなと思います。
★施術をする、してもらうという中で1日が終わるというのはなんと贅沢な時間だ、とつくづく思います。これからクライアントさんに提供するのも楽しみです。ありがとうございました。

素敵なシェアをありがとうございました!



JFSTAの講座の特徴は、その場で感じてもらうことに重きをおいていますが
施術の習得は、実際に他者に施せるようになること。

講座では周波数を浴びるという実践での体感覚に加え、
復習ツールも取り揃えています。

テキスト類が充実していることに加え、復習用に動画を配信しています。
繰り返しご覧いただくことで、手順の確認が可能です。

アロマ音叉セラピー(AOT)次回講座のお知らせはこちらです。


ーーーーーー

以前、アロマ音叉療法のセッション中に
ふと感じたことがあります。

蝉の啼き声は、地中のバクテリアや菌たちにエネルギーを送っているんだな、と。

突拍子もないことを言ってすみません(笑)

何が言いたいかと申しますと
生き物の全ては循環していて、啼き声という周波数も、生命サイクルの一環において、重要な役割を果たしているんだな。と情熱的とも思える蝉の鳴き声に閃いたんです。

私は阪神淡路大震災の被災者ですが、近所の公園で、毎年うるさい程泣いていた蝉があの年の夏は全く啼かなかったことを思い出します。

明後日は、8月3日は獅子座の新月ですね。
獅子座の守護星は太陽で、情熱的なエネルギーが特徴です。

自分は何ものなのか、
何をやりたい人なのかがさらに明確になることでしょう。

ワンネスといわれる地球の生きとし生けるものの全てが
自分らしい周波数を放つことが出来ますように。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


音の療法が注目されているようですね。

前置き無しに
いきなり本題です^^


私が最初に音叉ヒーリングを習得してかれこれ10年という月日が経ちます。
最初に施術を受けたその日、好転反応が酷くって(高熱が出たんです^^;)これは危険なツールだと一度は封印したヒーリングツール。

その後再度、音の療法に魅了され、精油と共に、欠かせないツールとして生活の一部となっている音叉たち。

国内でのセッションも、
今では検索エンジンにいくらでも上がってくるようになりました。
すごい時代!


誰でも簡単に鳴らせて、実は奥が深い音叉の周波数。

先日お越しのクライアント様
夏バテからなる不調を訴えていらっしゃったため
この季節に適した惑星の音叉を主要なツボに注入!

体という小宇宙と天体からなる大宇宙。その相互関係が実に巧みに働くのが音叉による周波数療法。
【施術前→施術後】
【ぐったり→スッキリシャッキリ】
見違えるようにお元気になってらっしゃいました



あれこれ日常使いに幅広い音叉ですが
今週末の番組にテレビで音叉が紹介されるらしいです。

クライアントさんが教えてくださった情報をシェアします

【聴覚ネットワーク】 アメリカで行われたある調査では、耳がいい人と悪い人では、認知症になるリスクが変わるという研究結果が。中程度の難聴では3倍、重度だと5倍、と大きなリスクを抱えることに。どうすれば高い聴力を維持することができるのでしょうか? 83歳の音叉職人は、0.05ヘルツという僅かな音の違いを聞き分けることができますが、聴力検査を行ったところ、同年代の人とあまり変わらないという結果に。
続きはこちら
↓ ↓ ↓

http://tv.so-net.ne.jp/schedule/101048201607240700.action

どのような番組になるんでしょうね?
もしかしたら「音叉」がブレイクするかもしれませんね😊






VRTベーシック講座開催のお知らせです。


ご案内が遅くなりました。
7月の講座日程が決まりましたのでご連絡いたします。

26(火)27(水)2日間
いずれも10:00〜18:00となります。



「魂が震えるセッション」
「本当の自分に出会う療法」…受講された方の感想ほか
講座のより詳しい内容はこちら

http://5kan.tokyo/?page_id=1091

近々ですが、ピンと来られた方はどうぞお問い合わせください。

info@5kan.tokyo



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


講座前日25日(月)は「時間を外した日」

201 6年7月25日、時間をはずした日に
祭りを生み出しましょう!!
芸術による「祭り」と「祈り」で、地球を包みましょう!!

本来の祭りの魂を取り戻すために、精神が高揚する空間をつくり、どこで、誰が、どういう祭りをしているかをお互い知り、感じ合い、イマジネーションによって、人間の意識によって、ガイア(地球生命)を活性化させようという呼びかけが行われています。

人々の意識を高揚させる事に全力をあげ、そして、多くの人々が、同じ思いで濃厚な空間と、三次元の「時間」をはずし、高次元の時間とつながる瞬間を創っている事を感じて繋がる。

地球上の様々なところで生まれる三次元の「時間」をはずし、高次元の時間とつながる瞬間に、高揚した魂と魂が繋がっていくのを感じあいたいと思います。(プロデューサー 柳瀬 宏秀)

この日は世界のあちらこちらでお祭りが行われるようですよ😊

http://www.cosmic-diary.jp/cn14/thedayoutoftime.html


東京での開催場所のひとつはサロンからほど近いこちら
大宮八幡宮。



昨年、足を運んでみたところ、素晴らしいパフォーマンスが繰り広げられ
オーブさんがいっぱい!
音を楽しみに来られてるのでしょうか?
オーブさんたち、楽しい(JOY)なことがお好きのようです


最後までお付き合いくださりありがとうございました。











いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
先日の夏至以降~
「時代は次のステージに入った
あなたはどうする?」
というようなメッセージを多く見かけるようになりました。

私の潜在意識がこのテーマを引き寄せているから
とも考えられるのですが
新しい時代ってどんな世界なのでしょう?



「この世はイメージしたもので出来ている」
という言葉を聞かれたことがありますか?

多くの人たちがイメージしたものが現実になっていく(集合意識)
というのがあるようです。

「努力」、「義務」、「忍耐」
といった”絶える系”のフレーズや

「努力は報われる」という
言葉に見え隠れする、義務感や苦しさに
”ちょっと違うかも”、という違和感を感じる方も多くいらっしゃるでしょう。

この、”ちょっと違うかも” や
”なんかちょっと変” という感じ方は、これからもっと大事になってきます。

これこそ、あなたの潜在意識の声、そのものだからです。



”努力しているバアイじゃない!”
というフレーズも、ある意味真実が感じられます。

何かを成し遂げた方の気力や体力は、端から見ると尋常じゃない、と思われるものでも
本人はちっとも「努力した」とは感じていないでしょう。

むしろ「ラッキーだった」「恵まれてた」と自らの運に感謝していらっしゃるよう。

そう、この辺りが次の時代のポイントのような氣がします。

本当に好きなことを魂ワクワクの方向で
ただ楽しくてやっていたら
なんだか全てがうまくいくようになった。

そんな生き方を一人でも多くの方が選択していくのが新しい時代。


アスクレピオン神殿の再現という名目で
この夏長野でリトリートを開こう!
という呼びかけに応じ、私たちが行おうとしていることは、
これまでの古い過去のパターンからの脱却のための、ある意味儀式のようなもの。



誰からの呼びかけによるもの?
それは宇宙であったり
ハイアーセルフであったり
心の声であったり

あなたの感じるサムシング・グレートな存在からということで
良いのではないかしら。

ああ、そうだ。自分の世界を生きなきゃ!と、ピンと感じた方

そう感じた全ての方々の潜在意識に
大いなるものから呼びかけが行われているのだと思います。

心の声に従って生きることを決めた人には
大きなギフトが訪れることでしょう。

私たちはそのことを見守らせていただきます。


水輪のこの場所もちょっとすごいですよ。

いのちの森水輪の中庭にはドランヴァロ・メルキゼデク博士(フラワーオブライフ著者)が1996年に作ったストーンサークルがあり


ダマヌールの石のらせんがあり

古代民族の秘境的知識に基づいて並べられた石を歩くことによって、わたしたちの微妙ばエネルギーバランスが整えられヒーリングに役立ち知覚が広がります。また、夢の感覚や芸術的なひらめきや直感が促されアストラルトラベルの技能を高める手助けとなります。
水輪Facebookページより~)


私も体験しましたが、解決したかったことが、それこそあっという間に終息に向かいました。

そのスピードたるや。。。

見えない存在が、変化変容を後押ししてくれているのを感じます。



ここの場所で行うドリームワークだからこそ
必要なことがおきるのでしょう。

本気で自分を生きていくコミットのある方におススメです!


私もあっという間に変化が促される周波数の音のツールをご用意して
あなたのお越しをお待ちしてますね。

どのような出会いがあるのが
今からワクワクです






















いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。