1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-04-25 23:51:41

「豊穣なるエジプト1841-44」&その他

テーマ:ブログ

今日、書店で「豊穣なるエジプト1841-44 フランスのエジプト学者プリス・ダヴェンヌの石版画より」(東京外語大学出版会、3000円+税)という本を見つけて、購入。

同書はフランス人エジプト学者プリス・ダヴェンヌが1841年から44年にかけて、訪問したエジプト各地で描いた絵画30点に、解説を付して刊行された「オリエント画集 ナイル流域の人々、服装、生活様式」という本を、復刻したもの。描かれているのは、当時のエジプトの人々の服装や、その生活様式であって、遺跡そのものは、一切、描かれていない。

もちろん、単なる復刻ではなく、同書に描かれた時代のエジプトに関する解説や、同書がどのような資料的価値を有するのかについての解題等も、併せ、収録されていて、大変、興味深い。

今日は日帰りで実家に戻り、少し、前に帰って来たところ。今日はせいぜい、なるべく早めに寝て、明日のカンボジア行きに備えなければ・・思いつつも、気がついたら、もう日付が変わっていた。いけない、いけない。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-25 04:49:38

明日から5月1日まで不在です

テーマ:ブログ

明日(26日)から5月1日まで、カンボジアに行くため、不在です。パソコンは持って行きませんので、メール等への対応は、1日の夜まで出来ません。その期間、携帯はつながりますが、当然のことながら、国際料金になってしまいますので、ご用心。

今回の目的は、8月に社会評論社より出る本の写真を撮ること。写真なら、デジタル、アナログ共に、腐るほどあるが、せっかく、デジタル1眼レフを買ったので、それを使って・・ということもあるのだが、友人・知人の間では、「1眼レフを使えば、土方でもそれなりの写真は撮れる」説と、「カメラの問題ではなく、土方は写真が下手。1眼レフであれ何であれ、ダメなものはダメ」説に、意見が2分されている(笑)。

まぁ、1眼レフといっても、使い方を全然マスターしていないので、オートで撮るんですが・・。

昨日はあれこれあって、結局、映画を観に行くことも出来ない、忙しさ。結局のところ、「のだめ」ラストと「ウルフマン」「タイタンの戦い」は、カンボジアから戻ってから・・ということになった。これから、実家へ戻る。

当然、寝ていない状態。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-24 12:59:46

「ソラニン」

テーマ:ブログ

コミックの実写映画化。主演は宮崎あおい。

フリーターをしながら、バンド活動を続ける種田と、その恋人の芽衣子。芽衣子はOL2年目だが、ある日、やりがいゼロのその仕事を、発作的にやめてしまう。貯金もあるので1年くらいは食っていけるという芽衣子だが、彼女の定安定した収入を失う種田は、動揺を隠せない。

仕事をやめても、進むべき道を見出せない芽衣子と、バンドでメジャー・デビューを目指す夢を、いったんはあきらめかける種田。2人の貧しくも幸せな生活が、少しずつ、ほころび始める。しかし、もう一度、夢を目指す決意をした矢先に、種田は交通事故を起こし、死亡してしまう。

立ち直れないほど落ち込んだ芽衣子は、やがて、種田の意志を継ぎ、彼の仲間たちとバンド活動を再開する。彼が歌えなかった歌を、自分が歌うために・・と、まぁ、そんな映画。

天才・宮崎あおいの、ほとんど唯一の弱点というか、苦手なものが歌。その歌に、女優としてチャレンジ、見事にそれをものにしている。やはり、宮崎あおいは凄いの一言。

正直、よくある話を、実に見事な感動ストーリィに変えた、その一番の功労者は、やはり、何といっても、宮崎あおいの女優魂である。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-24 03:58:36

パソコンなおらず&渡部森哉さんの新刊

テーマ:ブログ

オフィスのパソコンは未だ、なおらず。

原稿を書いている途中で、急に強制終了になってしまい、それから再起動するのだが、それを数分おきに、頻繁にくり返すこともあれば、30分くらい、何も起こらないこともあるという状態。とにかく、いつ強制終了されてしまうか、まったくわからないので、数行打ったら、即保存という状態で、かろうじて、原稿を書いている。

もっとも、マイドキュメント内に保存してあった原稿だけは、その30分くらい何も起きない状態の時に、すべてバックアップ出来たので、まずは一安心。月曜からカンボジアなので、私の不在の期間に、事務の女性に、買ったソフマップまで持って行って、なおるかどうか、聞いてもらうことにする。まぁ、最悪でも、Meの入った古いパソコンが家に1台あるので、当面はこれで乗り切ればいい。

書店で、南山大学講師の渡部森哉さんの新刊「インカ帝国の成立 先スペイン期アンデスの社会動態と構造」(春風社、7619円+税)を見つけたので、購入。渡部さんは私が古代アメリカ学会(当時は研究会)に興味を持って、問い合わせた時に、懇切丁寧に研究会の活動について説明して下さり、入会のきっかけをつくって下さった人。1995年からペルーでの発掘活動に従事されてこられた、アンデス考古学者だ。同書は東大に提出した博士論文をもとに、加筆されたもの。

感想等は、いずれまた。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-24 03:46:44

5月のメキシコ学勉強会

テーマ:ブログ

第75回メキシコ学勉強会のお知らせ

 メキシコ学勉強会はとにかくメキシコが好き!という人が集まって、おおよそ月1回のペースで、メキシコに関して様々なテーマで、話し合う集まりです。話し合うテーマは政治・経済・社会・文化等々、それこそ何でもあり。各人がそれぞれ興味のあるテーマについて調べて発表し、それに基づいてディスカッションしたり、時には外部からゲストをお招きして、そのお話を聞く回もあります。勉強会を通して、自分とは異なった視点からのメキシコや、知らなかったメキシコ、もっと面白いメキシコに出会っていく場になればと、考えています。

テーマ「ラテンアメリカのヌエバ・カンシオン」
 1960年代から70年代にかけて、南米のチリをはじめ、アルゼンチン、ウルグアイ、ベネズエラ、ボリビア、メキシコ、ニカラグア、キューバなど、中南米各地で「新しい歌」と呼ばれる音楽の巨大なムーブメントが起こりました。1960年以後の社会運動と密接につながった社会派のフォルクローレという枠組みだけでははかれないほど、その後の中南米の社会と音楽に大きな影響を与え、現在も脈々と生き続ける、そのムーブメントについて、音楽を聴き、映像を見ながら、話させていただきたいと思います。
発題者=八木啓代(歌手・作家)
日時=2010年5月17日(月)19時~21時
会場=千代田区和泉橋区民館5階洋室D
JR秋葉原駅昭和通り口下車、駅前の昭和通りを岩本町方向に歩き、最初の信号を渡って右折。書泉ブックタワー隣り。駅からから徒歩3分くらいの距離。書泉の大きなビルを目指せば、すぐわかります。
会費=400円

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-23 01:47:30

「世界のホテル案内」の原稿、脱稿

テーマ:ブログ

昨日は「世界のホテル案内」のコラムの、残りの原稿を、一気書き。日付変更前に、書き上げ、無事、メール添付にて、入稿した。これで、兎にも角にも、カンボジアに行ける。よかった、よかった。

そのカンボジアの件も、マレーシア航空との間で話し合いがついたようで、大韓航空便との差額と、ホテルの延泊分を含め、1万円の追加・・ということになった。明日、改めて、エア・チケットとホテルのバウチャーを発行してもらう。

とはいうものの、旅行の準備は、ま~だ、全然、これから・・という状況。まぁ、あと3日あるし、何とかなるだろう。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-22 03:34:33

トラブルてんこ盛り

テーマ:ブログ

昨日、ブログ(アメブロではなく、ミクシィの方)の更新中に、オフィスのパソコンが、突然、壊れた。

金曜降版の原稿はすでに入稿済みで、何の問題もないが、問題なのは、連休明けに出す次々号の原稿を、旅行の前にコツコツと書きため、パソコン内に保管してあったことだぁああああッ!!!!!バックアップはとっていなかったので、最悪の場合、連休明けに、すべてを書き直すことになるかも・・と思うと、豆腐の角にでも頭をぶつけて、死にたくなった。

パソコンの点検は、少なくとも、私よりはパソコンの扱いに習熟している???事務の女性にまかせて、取材に出て、夕刻、オフィスに電話を入れると、あるいは、何とかなっているかも・・という淡い期待を裏切って、全然、何とかなっていないという(涙)。

気落ちして、鬱々とした気分のまま、そのまま帰社せず、「リプレーザ」の編集委員会に出席。こちらも、あれやこれや(以下、略)。

今日は、これから、3時間ほど寝てから、「世界のホテル案内」のコラム一気書き。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-21 11:30:09

超やばいッ!!!

テーマ:ブログ

昨日は、心底、疲れ果て、午後11時くらいから、「世界のホテル案内」の残りの原稿を書き始めたのだが、書き始めて10分くらいして、猛烈な睡魔に襲われたので、30分くらい仮眠するつもりが、気がついたら朝。

残りはあと3分の1くらいのハズだったのに、実際には結構多くて、しかも、金曜の朝までに原稿が欲しいと、編集者はいっている。今日は夕方から「リプレーザ」の会議で、家に戻るのは日付が変わってからに決まっているので、書く時間は正直、明日一日しかない。

超やばい状況だが、これをクリアしないと、月曜からカンボジアに行けないので、書くしかない。ということで、木曜の夜は上島さんの出版記念会だが、私は行けそうにもありません。ごめんなさい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-20 18:19:41

チケット、取れたことは取れた

テーマ:ブログ

マレーシア航空がめちゃくちゃな代替え案を提示してきたので、それは拒否。それとは別に、大韓航空のソウル経由シェムリアプ便に空席が出たというので、即、確保していただく。

しかし、マレーシア航空の担当者とは夕方の時点で、ま~だ、連絡が取れないそうで、一体、いくら戻ってくるのか等々、一切、不明。トランジットで1泊するマレーシアのホテルも、キャンセルしなければならないが、これも一体いくら戻ってくるのか、現時点では、不明。

旅行社の担当者からは、明日まで待って下さいといわれる。やれやれ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-20 09:24:09

厳しい事態に・・

テーマ:ブログ
昨日の夕方、旅行社より連絡があり、27日のマレーシア航空のクアラルンプール~シェムリアプ便がノン・フライトになったという連絡があった。26日の成田~クアラルンプール便はちゃんと飛ぶが、でも、クアラルンプールでシェムリアプ行きに乗り継げなければ、何の意味もない。
チケットもすでに発券済みで、カンボジアのビザも取得済みなので、非常に腹立たしい限りだが、よい代替え案がない限り、今回のカンボジア行きは断念しなければならないかも・・という事態になった。う~ん。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。