辛口就活対策本部/ヒゲ教授の「世界一分かりやすい就活授業」

さらばマニュアル!辛口就活対策本部 ≪ES・履歴書・業界研究・企業研究・適性・志望動機・自己PR≫

社会が見えれば就活は上手くいく!=


『ヒゲ教授』小澤明人/就活プロモーション

採用プロデュース/働く力育成/就活対策/人事コンサルティング


 ★キーワードを探そう!【テーマ別特集】

 1 就活の心得!  

 2 インターンシップ

 3 業界と企業研究  

 4 自己理解(分析)・自己PR

 5 履歴書・エントリーシート  

 6 喝~ッ!一発  

 7 職種と適性

 8 志望動機  

 9 面接・グループディスカッション  

 0 僕が思うこと・感じること
………………………………………………………………………………………………

手紙 ≪お問合せフォーム≫ お手数ですがこちらからお願いします

    講座講演ご依頼/取材など  ●就活相談・企業紹介(無料)

   
NEW !
テーマ:

叫び つまらないことですが…


採用担当者が入室してきた時に
スッと立ち上がる学生さんに出会いたい。



叫び つまらないことなんだけど…


目の前を通るなら
せめて顔や目線ぐらい
向けてくれる学生さんに出会いたい。



叫び つまらないことで恐縮ですが…


会場に入ってくるなら
既に凛とした顔付の学生さんに出会いたい。

コートを着たままなんて

見られるつもりもないんだろう。

放っておけば後ろの方に座るもの。



叫び ホントにつまらないことですが…

感受性は出してこそナンボ!

表情を変化させる学生さんに出会いたい。



叫び つまるところ、、、


採用は人が人を選ぶこと。

だから必ず感情が含まれてくるもんだ。


こんなところで大きなハンディを貰ってたら

ES/履歴書対策も、

SPIの過去問攻略も、

面接対策も、

新しいスーツやネクタイも、

夢も希望も、、、

みんな台無しになっちまうぜDASH!


毎年、毎年の「事実」として

後半になっても就活が終わらない学生さんは

やっぱり!そんな学生さんが多いものだ。

ヒゲ教授の辛口/就活対策本部 「世界一分かりやすい就活授業」 $就活対策本部/ヒゲ教授の「世界一分かりやすい就活授業」-125-

★FaceBook  http://www.facebook.com/#!/akihito.ozawa.3
★Twitter  @higekyojyu https://twitter.com/higekyojyu

■■■■■本日の授業終了!有難うございました■■■■■
ブログランキングに参加中!「共感・応援のポチッ」戴ければ幸いです


  人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

講演後に…


「目からうろこが落ちました!」っと、よく言われる。。。


うろこ職人のヒゲ教授です(笑)


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


実際には…

既に「知っていること」であっても


パー 大切なのは「見る角度」


パー 大切なのは「捉え方」


パー 大切なのは「考え方」


パー 大切なのは「好奇心」


日常の「いつも」から、少しだけずらせば、

うろこはボロボロと剥げ落ちるものなんだ。


就職活動はその絶好のタイミング。

だって、、、

「消費者」から「提供者」に脱皮して

社会人に変身していく時だから。


サナギが蝶にアップ

イナダがハマチにアップ

ミニラがゴジラにアップなる時だ!

そか…?叫び


22歳の柔らかい頭で社会を見渡せば

楽しい仕事、意義ある仕事が見えてくる。

社会は「敵」じゃなく

仕事は「我慢」とは違う。

それもこれも前向きにとらえれば理解できる。


就活は楽しい!合格

自分の目から、自分の力で

ウロコを引っぺがす毎日になりゃ

もっと楽しい!


poo

「信念」と「かたくな」は違うもの。

「一点集中」と「視野が狭い」は違うもの。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

少々、お疲れのヒゲ教授でした。。。


ヒゲ教授の辛口/就活対策本部 「世界一分かりやすい就活授業」 $就活対策本部/ヒゲ教授の「世界一分かりやすい就活授業」-125-

★FaceBook  http://www.facebook.com/#!/akihito.ozawa.3
★Twitter  @higekyojyu https://twitter.com/higekyojyu

■■■■■本日の授業終了!有難うございました■■■■■
ブログランキングに参加中!「共感・応援のポチッ」戴ければ幸いです


  人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

100人居れば

…その中には10人かあせる


10人居れば

…その中には人ぐらいか汗


それは「反応」できる学生さんの数。


真面目な目をして見ていても

「反応(頷き)」が無ければ

聞いていない!DASH!と判断されるのが社会。


せっかく優しい心を持っているのに

「反応」が苦手のままじゃぁ、、、誤解されるぞ。

そんな残念な就活は悲しいじゃないか。

「反応していない自分」

きっと、あなたは気付いていない。


もったいない!


集団面接で、説明会で、

人事さんが貴方に笑顔を見せて

何回か目が合うようなら

ソレは貴方がキチンと「反応」している証拠。


貴方に、会社の良さを伝えたくて

貴方に、納得してもらいたくて

人事さんは貴方に訴えかけているんだ。


そう!


パー 貴方が「反応」することで、相手ものってくる。


キチンと「反応」すると

期待以上の結果が舞い降りるんだクラッカー

ヒゲ教授の辛口/就活対策本部 「世界一分かりやすい就活授業」 $就活対策本部/ヒゲ教授の「世界一分かりやすい就活授業」-125-

★FaceBook  http://www.facebook.com/#!/akihito.ozawa.3
★Twitter  @higekyojyu https://twitter.com/higekyojyu

■■■■■本日の授業終了!有難うございました■■■■■
ブログランキングに参加中!「共感・応援のポチッ」戴ければ幸いです


  人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード