あれ?(・ω・ )??

おかしいなって気付いた事があったので報告



住宅街で壮絶銃撃戦…ボストン爆弾容疑者を訴追へ(04/22 05:50)

ボストンの爆弾テロ事件で、容疑者兄弟と警察官との激しい銃撃戦となった現場には、今も銃弾の跡や血痕があり、凄惨(せいさん)さを物語っています。

 死亡したタメルラン・ツァルナーエフ容疑者(26)と弟のジョハル容疑者(19)は19日未明、ボストン近郊のウォータータウンで警察官と銃撃戦となりました。兄弟は拳銃やライフルから200発ほど発射したとされ、さらに、所持していた爆弾を警察官に投げつけていました。
 目の前に住むマイケル・ドゥセットさん:「(家族が)無事で良かった。この道でけがをした人はいない」
 身柄を拘束したジョハル容疑者について、捜査当局は、死刑の適用がある連邦法で21日中にも訴追する方針です。ジョハル容疑者はのどをけがし、話すことができない状態ですが、入院したままでも訴追ができると判断した模様です。


兄の方は銃撃戦で死亡って事で広まっているんだけど・・・・

この動画を見て



裸で元気に拘束されているんだよ。武器を持っていない事を確認する為に裸にされたのかね?

って事は、拘束後にこの兄の方は、FBIかCIAかによって殺され

銃撃戦で死んだ事にされたんだね・・・



それから弟の方の記事

喉に銃弾、尋問可能?…ボストン爆弾テロ容疑者

【ボストン=加藤賢治】米北東部マサチューセッツ州ボストンで起きた爆弾テロ事件で、トーマス・メニーノ同市長は21日、ABCテレビに出演し、逮捕されたジョハル・ツァルナエフ容疑者(19)の容体について、「非常に深刻な状態だ」と述べ、司法当局による尋問が可能かどうかは「分からない」との見方を示した。


 ロイター通信によると、同容疑者は喉に銃弾を受け、言葉を発することができない状態。

 一方、連邦捜査局(FBI)は同日、「重体のままだ」と発表した。同容疑者はボストン市内の病院で治療を受けている。司法当局は、共犯者の有無や他に爆弾を隠していないかなど早急に情報を聞き出すため、同容疑者に黙秘権を認めない方針だ。米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)によるとテロ事件を専門とする尋問チームが待機中だ。

(2013年4月22日01時10分 読売新聞)


喉に銃弾を受けたって?

拘束された時の写真が出ているけど元気そうに立ち上がっているよね?
$世の中おかしい・・・


メディアの情報が矛盾だらけなのに気づいて!

それからこれはTVの情報を信じきっている人々への間違い探し問題。

リュックは誰の物でしょうか?
$世の中おかしい・・・
AD

コメント(2)