2011年03月31日 04時20分31秒

中島徹さん

テーマ:ブログ

ビッグコミックオリジナルで連載されてた

ギャンブル漫画

「玄人のひとりごと」


その作者の中島徹さんが亡くなられた


彼との出会いはもう20年も前の事

週刊誌と隔週誌の連載をかかえてアップアップの時

新しいアシさんを選別中で

戦力になる人間が足りなくて

不定期に何度か手伝ってもらった


殺伐としてたオイラの仕事場で

静かにベタを塗り、トーンを貼ってくれてた


けっして饒舌ではなかったけど

しゃべるとフワッとさせるその温厚な雰囲気に

締め切りに追われてイライラしてたオイラは

何度か癒されたのを覚えてる


オイラは他人のテリトリーにズカズカ入れない

たぶん彼もそのタイプ

その後、お互い連絡もとらないままだった


そして…




中島徹さん

オイラより2歳下


原秀則オフィシャルブログ「そぉ~っとブログ始めました。」by Ameba

ちょっと早いよ…


ちょっとショックだよ…


でも…

お疲れさん…


そして…

アリガトさん…






いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

原秀則さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

16 ■無題

突然すみません。

今頃になり中島徹さんの訃報を見つけてしまいました。

震災の報道に埋もれて気付きませんでした。

原先生の作品も好きですが、中島先生の作品(特に「玄人のひとりごと」)が好きでした。


もう南倍南が見れないかと思うと切なくなります。早すぎですよ、47歳。

御冥福を祈ります。

15 ■大変失礼致します。

中島先生のお名前を誤って表記してしまいました。
大変申し訳ございませんでした。
お詫び申し上げます。

14 ■本当に残念です。

五月原課長のつぶやきが大好きでした。
玄人のひとりごとを見て西武のファンになりました。
小学生の頃から、ビッグコミックとオリジナルを読むきっかけを与えてくださった中嶋徹先生のご冥福をお祈りいたします。
ありがとうございました。

13 ■ファンでした…

ささやかな喜怒哀楽を扱った中島先生のマンガに目を細めて笑ってました。残念です…。

12 ■そう言えば、

「玄人のひとりごと」を最近読んでいないなと不覚にも今日、気がつきました。ただでさえ、暗く悲しい話題が多い中、追い討ちをかけられるようでひたすら悲しいです。無理なお願いとは思いますが、ギャク漫画家の皆さんは仕事のために命を削るようなことはしないで下さい。


11 ■いま知りました。

とても残念です。

10 ■合掌

作風が大好きでした。
ただただ残念でなりません。
ありがとうございました。

9 ■大好きでした、玄人のひとりごと

もうライフワークなんじゃないかという玄人のひとりごと。
今年に出たのが本当に最後の遺作だったのですね…。

心が和む漫画でした。
小学生の頃から読んでた作家さんがお亡くなりになるのは初めてですごく悲しいです。

ご冥福をお祈り致します。

8 ■無題

戦えグリーンベレーくん、玄人のひとりごと、五月原課長、どれも大好きな作品です。
本当に残念でなりません・・・。
ご冥福をお祈りいたします。

7 ■無題

四月馬鹿だと言っとくれ
ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

6 ■戦えグリーンベレーくん

中島徹先生の漫画を初めて読んだのは小学生の時でした。戦えグリーンベレーくん。激しいボケとツッコミのやりとりに息が苦しくなるほど笑いました。とても残念です。ご冥福をお祈りします

5 ■無題

「五月原課長のつぶやき」が好きでした。

最終コマで「ああ…」と言って涙を流す課長、大好きでした。

電車の中で笑いをこらえるのに大変苦労した作品でした。

それだけにショックです…。

ご冥福をお祈りいたします。

4 ■くろうと

ひとりごと…
誌間の密かな楽しみでした。
ご冥福をお祈りします。

3 ■残念です

中島徹先生の作品は

色々読ませて頂いてました。

少年雀鬼東なんか好きでしたね…。

2 ■無題

残念です

まだまだ若いのに…

1 ■初の書き込み

(古谷徹さんの声で)わざわざペタ返しだけでなく、フォロー返ししてくれてありがとうな。

原さんにプレゼントするお礼として、俺からの初の書き込みが、中島さんへのお悔やみメッセージとは、心が痛いぜ…

「玄人のひとりごと」の

中島徹さん

が亡くなってたとは、気が付かなかった…

まるで、11年前に亡くなった

故 塩沢兼人さん

を思い出してしまうんだ…

もし「玄人のひとりごと」が

正式にTVアニメ化されてたら

俺の場合

南倍南

役は

若本規夫さん

が相応かった。

最近でもTVアニメ化が決まってない

原さんの

「さよなら三角」
「ジャストミート」
「冬物語」

etc.

同様

「玄人のひとりごと」のTVアニメ化

が実現出来なかった、中島さんの冥福を、部外者の俺も祈ってる…

俺のペタは、原さんに勇気を与えるだけでなく、故 中島さんの分を背負ってる意味も含まれてるんで、これからもよろしくな!

(もとい、よろしくお願いします!)

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース