• 18 Aug
    • 17.08.17 平和の反対???

      戦争とは・・・・・・ ダウ上段からの問題   平和でないこと。 類義語:いじめ ・仲間外れにする ・話をしない。 ・無視する ・嫌がることをする 等々   これらが遠因となって、本格的な戦争が始まる。   グローバル化 ・究極のグロバル化:国がなくなる、それに付随する法律がなくなる 人身売買、麻薬密輸何でもありの世界がグローバル化。     日本が鎖国した理由 ・戦国時代、日本人はポルトガル人によって売買された。 それに対抗して豊臣秀吉が鎖国に踏み切った、日本人の買戻しもした。 こういう遠因があって。 アジアを西洋から守ろうとしたのが大東亜戦争だったという説もある。 白人と戦わなかった中国と韓国は日本と仲が悪いがその他のアジア諸国とは仲が良い、悪口を言われないのはその証拠だろう。 アジアを植民地にすることに対抗した。 アフリカ諸国はそれに対して抵抗しきれなかったからいまだに苦しい生活を強いられている。 今のヨーロッパへの移民はその表れだろう。 今の難民はシリアではなくアフリカの人口爆発が要因だろう。    

      NEW!

      テーマ:
  • 15 Aug
    • 17.08.15 終戦記念日

      水を注すようですが、 治に居て乱を忘れず。   憲法9条の理念は立派だと思います。   平和の反対は何でしょうか?   攻めてくるものがないという条件下では成り立つ憲法だと思いますが、攻めてくるものがあるときはどうしますか。   9乗は攻める側から見ると都合の良い憲法です。 攻められる心配がないから安心して攻撃できます。   中国は沖縄、ひいては日本を狙っている。 尾長県知事は移民を受け入れる方針です。 沖縄が移民を受け入れるという決定を下せば中国は大量に送り込んでくるだろう。 それが侵略の第一歩でしょう。 気が付けば、周りは移民、中国系の人ばかりということになりかねません。   ご用心、ご用心。   アメリカは北朝鮮を攻撃、空爆をするだろうか? 1994年、クリントン大統領に説き、危機があったが、こうげきをしなかった。 その理由は韓国にアメリカ人が5万人以上いたその人たちが北の報復でこうげき生命の危機なさらされるということで自嘲しました・   韓国から数万のアメリカ人がいなくなったらこうげきは近い。 韓国にアメリカ人がいるということは、金正恩の暗殺という行動に出る可能性がある、とかんがえることは、成り立つでしょうか? ゴルゴ13の世界です・   【相場】 持ち合い放れになったと思った白金、またレンジ相場に戻ったようです。 持ち合いに弱いトレンドフォロアーは苦戦続きです。 ボリバン使いの名手になれば景色も変わって見えるでしょう。

      テーマ:
  • 12 Aug
    • 17.08.12-2 受け身にすると、責任の所在が不明確になる

      広島・長崎に 原爆が落とされた。 これを能動分にする、アメリカが、アメリカの大統領が落とせと命令した。   核軍縮の条約  核を持っていない国が条約に入っても効果は薄い。   たった一つの原爆投下国に条約に入るよう日本の総理大臣は説得するべきでしょう。 ・反省していない ・生産したものは消費しなければならないという理念から上宅に入らないのだろう。     悲しい佐賀だ。      

      4
      テーマ:
    • 17.08.12 相場と戦争は よく似ている

      戦争に特異なもの ・外交戦で優位に立つことができる ・心理戦で揺さぶり、優位に立つことができる。 ・戦わずして自軍の主張を聞き入れて盛らr津ことがある。。 ・兵力(お金)を 多く持っているほうが有利である。 など   相場で勝つために必要なこと ・兵力の使い方、多い少ないでなく、を知らないと損をする。    【資金管理が一番重要) ・得意技だけで利益にできる。  【得意な分析手法を一つマスターする。それを磨く】 ・個人投資家は無理にトレードする必要がない。   トレーダーとして雇われていれば、トレードしなければいけない       時がある。このときは小さく ・利益になるトレードルールを持っていること ・そのルールを守ること   話はかわって 北朝鮮とアメリカ 口喧嘩からいつ熱い戦いになるか? 今は、アメリカが北朝鮮を挑発して打たせようとしている。 攻撃するための大義名分がほしいところ。 (昔日本軍はこの作戦にはまった) アメリカのXdayは8/22闇夜のカラス作戦らしい。          

      テーマ:
    • 17.08.11 山の日

      大豆棒下げ やすみの人が多い 注文がまだら 飛びやすい         The Market is Speaking, But Are You Listening? By Nial Fuller in Forex Trading Articles on August 11th, 2017 | 8 Comments Are you listening to what the market is telling you or are you only listening to yourself? The market ‘speaks’ its own language, that language is price action, and not only do you need to be fluent in the language of price action, you also must be able to apply what the price action is telling you in an objective and neutral manner. Watching the price charts of any given market is something you must do every day if you want to really stay connected with that market and learn how to trade it. I like to think of following price charts like reading a book – to understand the story, you must read each page because what happened before will help you to make sense of what is happening now and where the market might go next. How to ‘listen’ to what the market is telling you and apply it Each day, at the close of the market you should check your favorite charts, it’s like reading a page of the market’s story for that day. You can see what happened, who won the battle between the bulls and bears and whether any price action signals formed as a result. It’s important to make this a daily routine so that you don’t forget what has happened and what the market is doing, otherwise, it will take you some time to get back into sync with the market’s rhythm. When you look at a zoomed out daily price chart or a weekly chart of any market, it’s not hard to quickly see the primary direction that market is headed. This is going to be the ‘right’ direction to trade in, 90% of the time. Yet, time and time again, traders over-complicate this. Rather than zooming out, and getting a feel for the overall dominant direction of a market, many traders want to zoom in, further and further, down to minute charts, where they are basically seeing nothing but noise. The most obvious direction is usually the right direction If you remember nothing else from today’s lesson, remember this point: the most obvious direction is usually the right direction. What that means is basically what I said in the previous paragraph – the primary direction, from left to right that a zoomed out daily chart is moving, is typically the direction you want to look to trade. So, determining this direction is the first step of ‘listening’ to what the market is telling you. Don’t over-complicate it! Just zoom the chart out and see which way it’s generally moving from left to right. Look at the weekly EURUSD chart below, we are looking back at about 4 years of price data here. This is how you quickly determine what the ‘story’ of a market is. On this chart, what I see is a large downtrend that unfolded, followed by a large period of consolidation within a large trading range, and most recently we can see price broke up through that trading range and is now trending higher. So, the current most obvious direction of this chart is up. You see how simple this is? Next, let’s move down one-time frame, to the daily chart time frame (my favorite). Here, we can see the market found a lot of support at 1.0400 and has recently taken out the highs at 1.1100 – 1.1300 and more importantly, the highs of the previous trading range up near 1.1615. This is how you read the market from left to right. It’s not hard, it’s just like reading a book, you need to understand where the market has been and where the key levels are to understand what is happening now and what it may do next… Path of least resistance We always want to trade in-line with the path of least resistance. In the EURUSD examples above, the current path of least resistance is up. So, that means we will look for price action buy signals on pull backs to support or value areas.  The market will TELL YOU what the path of least resistance is, all you must do is zoom out and ‘listen’. It only pays to be contrarian sometimes, not always. Don’t let your ego take over. Whilst I am a fan of contrarian thinking and contrarian trading, everything has its exceptions. It’s important to not become so contrarian that you are no longer listening to what the market is telling you. For example, if you get long on a breakout that ends up becoming a failed breakout, do not simply stay in the trade because you feel so strongly about it. If you do, you are no longer listening to the market, you’re listening to only yourself. A false break is a like a big warning signal and you need to listen and take heed of that signal, not ignore it. In this way, price action can help you exit bad trades just as it can help you enter a trade. A massive bearish or bullish tailed bar against your position or false breakout as just mentioned, can often be a signal that the market is going to reverse, so if you arrogantly stay in a trade even considering such a reversal signal, you are not listening to or trading in-tune with the market, which is a very good way to lose a lot of money, fast. Remember, trade what you see, not just what you think, and don’t get emotionally attached to any one trade. Trade in harmony with the market, not against it. The importance of price action signals As we are reading a market’s price action and ‘listening’ to what it’s trying to tell us, one big obvious piece of data that we need to pay special attention to, is a price action signal. Price action signals often convey very important information about a market and so we need to not only be aware of them and on the lookout for them, but understand what they might mean. Perhaps the most important thing about price action signals, especially those on the daily charts, is to not be the proverbial deer in the headlights when you see one. In other words, don’t freeze up and (or) panic when you see an obvious price action signal, don’t over-think. An obvious daily chart price action signal can act as either an entry signal or an exit signal and is something you should always take note of either way. They are important clues in the ‘story’ the chart is trying to tell you and they can often help you figure out what the market is likely to do in the near-term. Confluence – when you see price action signals at event areas or key levels, the market is telling you something. Let’s look at another chart. You will notice in the Gold chart below, price formed two bullish tailed pin bar signals at a key support level and event area down around $1215.00 – $1200.00; an area we had discussed extensively in our members daily trade setups commentary as a strong buy area in early July. When you get a clear price action signal at a clearly obvious level like this, you are looking at a confluent price action signal and this is a core pillar of my trading approach… Conclusion As a beginning trader or as any trader looking to learn to trade with price action, it’s critical you understand how to read and interpret the ‘story’ a chart is trying to tell you. You do this by first learning to read the chart from left to right and then learning to interpret individual price bars. This gets easier the more you do it, but it is important you check in with your favorite charts almost every day so that you stay connected and in-tune with the market. Eventually, you will begin to develop a trader’s intuition and when you see certain market conditions or patterns, you will simply ‘know’ what the market is trying to tell you, like a flashing light saying, “I’ve seen this before”. The journey of trading never truly ends, but if you are passionate about it, you will look forward to learning how to read the price action and learning to ‘hear’ what the market is telling you. I WOULD LOVE TO HEAR YOUR COMMENTS BELOW :) QUESTIONS ? – CONTACT ME HERE  

      テーマ:
  • 11 Aug
    • 17.08.10 原爆 に関連して

      素朴な疑問   核の抑止力・・・・・意味不明 恐怖 報復の恐怖から使わない・・・・・・本当だろうか?こんなものはない。切羽詰まれば。持っていれば使いたい、使うのが人間というものだ。 使わないのはまだその必要がないだけだ。 アメリカは使いたくて使いたくてうずうずしている。 日本が向井提案した、核を持っていない国に対して核爆弾を使わないという条約を非難、後年それを受けて日本はその条約案をひっこめた。それが今回の安倍総理のセリフになっている。   核の傘   これも意味のない言葉のようです。 日本だけが日米安保で守られている。それでは核を持っていないほかの国はどうなる??? 意味不明の議論です。   北朝鮮の核に対して専攻するアメリカ・・・・Xデイはいつ   新月…暗視グーグルがない北朝鮮・・・・・8/22が有力。     原子力発電。。。核の平和利用というお題目だけはご立派だが・・・ 安全性廃棄物処理・・・・・数十万年管理できますか???? 事故が起こったときの保証を東電はしましたか???     核攻撃を無力化する武器の開発  核開発が無駄ということがわかれば開発しなくなるだろう。   【相場観】 久しぶりの相場観 ・平均足の変化で仕掛ける ・行き過ぎで手仕舞う ☆ ちょっと長めのボリンジャーバンドでレンジ相場を乗り切る 白金、狭いレンジを放れて広いレンジに移った。次の展開はさらに上に行きますか?という議論です。

      テーマ:
  • 09 Aug
    • 17.08.09 妖怪kappaが世界を見ると、・・・・・

        北朝鮮は核開発をやめない。 ・カダフィー大佐は、核を持っていないので殺された。 ・核を持っていたら、殺されなかっただろう。報復が怖いから。 核の傘、身の安全を図るために、核開発はやめない。 とにかく危険なものをおもちゃのようにしていると感じています。 ☆ 日本の対策  平和憲法の理想は理想、現実は現実。狂った人には相手の攻撃力を奪う武器を持つべきでしょう。  迎撃ミサイルは30億円/発。ICBMは1億円/発 これだけ見てもコストがかかりすぎる。経済評論家としては相手の攻撃力を破壊するほうがはるかにコストパフォーマンスが良い。   北朝鮮にも友好国はある。  底を経由して貿易はできる。   ロシアは、原油安で国内経済が大変、経済援助するべきではない。 4島返還は最初から考えていない。2島だけ返還を考えている。 良し大ゲルとの交渉時代からそういう考えでありそれで合意しているという考えだ。   中国はもともと覇権、覇道だ。  したたかな外交で松下を巻き込んだ。  日本は平和憲法で生きていくので、軍備にお金をかける国は援助できないといって援助しなければよかった。後の祭りだ。    外交は相手がある、環境が変わればそれなりに対応を変える必要がある。  そこを無視して、一人相撲をする飛鳥はない。  独善に陥らないようにすべきでしょう。   究極のグローバル化  リビア  規制がない、無秩序、自己責任がそれです。  自由に行動するということです。  ここにグローバル化というものの本質がある。 1543年の日本、種子島。ポルトガルは日本人を奴隷にした。それを阻止したのが日本という国、たぶん豊臣秀吉。  今のリビアが当時の日本に近いだろう。   よくよく考えてグロバル化は控えめにすべきでしょう。   フランスも、グローバル化ということで。苦悩している。EUという縛りがなければよかったのにと思っているだろう。   EUから離れればよいのに。 EU崩壊が加速するだろう。          

      テーマ:
  • 08 Aug
    • 17.08.08 そろばんの日

      屋根の日 その他いっぱい     日本ファースト    百合子ファースト にならなければよいのですが、・・・   アメリカ財政の崖。 ドル安   株安 こんなシナリオがあることもお忘れなく

      テーマ:
    • 17.08.07 民進党に未来はあるの?

      未来はあるが、明るい未来ではなく、暗闇に続く未来でしょう。   嘘ニュース  何もトランプに限ったことではない。 日本ではもっと陰湿なウソ報道が行われている。   いじめニュースも嘘情報を教育機関が出している。 阿部いじめも一部情報を意識的に出さないということで 嘘に加担している。 正しい  本当の日本国憲法は多くの国民が知らないという事実。   六法全書の憲法は本当の憲法でない  ことを知っている人は少ない。 編集者の主観の入った憲法ですから。 誰が日本国憲法を作ったか??  形式的憲法を読む限り昭和天皇が作ったと読めます。 幣原内閣の草案がもとになっているでしょうが、・・・・・

      テーマ:
  • 05 Aug
    • 17.08.05-2 昔いわれていた言葉

      国民はお金の有意義な使い方を知らない。 田から税金という形でそれらを吸い上げ、われわれが有意義に使うのだ、と。 だから国民の寄付を期待しない制度が始まった。 寄付に対する減税制度がないのはそういう理由のようだ。 官僚は間違わないという変な理論.上司批判につながるからこういうことが言われるようになったようです。 警察は間違わない・・・・おごった考えから冤罪が絶えない。   麻生財務相再任から。消費造営だろうと思っていたが現実化する見込み。 国債を国の機関の日本銀行株式会社が買っているから。借金返済は順調に進んでおり、借金のNETは100兆円程度のはずです。 財務省の公式ページでバランスシートを見ればわかります。 何故報道しないか、バランスシートを読める人がいないから質問もしないのでしょう。 森永卓郎さんも指摘していました。   インフラ整備ウィしない理由・・・財政赤字がその理由のようです。 インフラ整備、河川の補強、トンネルの補強、橋の補強をしない付けは簡単です。 国民の事故死という形で現れるだけですから・後手後手に回りそうです。   そういう意味でh国はお金の使い方を知らないから国民は無駄使いをやめる、・・・だから景気が悪くなる。 一驚  一強 一凶はここにある。

      1
      テーマ:
    • 17.08.05 トレンドフォロアーの合言葉

      予想はよそう   その心は予想は外れるから無駄という説もあります・ トレンドはどこまで続くかわからないから、やめましょうという意味だとか。   2020は何の意味    東京オリンピック、この直前までが好景気になりやすい。 消費税に切り上げ  相前後して経済悪化。 そして税収ダウン。税収を上げるための消費増税ですが逆効果になる予定です・   更に20年後の 2040年問題 之の影響で白金が上がっているのかも・ 自動車…化石燃料を使わない・・・・欧州の法律でそうなる。 それを受けての白金の保ち合い場稀か???   2十数年にわたる上昇相場の始まりなら面白い・ 電気自動車の触媒に白金その他の金属触媒が研究されているから今後の展開はよくわからないが面白いことに変わりはない。   もっと近いところで2017.09.30  アメリカ財政の崖 為替の動向が面白そうです。          

      テーマ:
    • 17.08.04 白金動き始めました

      ゴムのような大相場になるでしょうか。 金も動き出すでしょう。   ゴムは大相場が終わった後だけに若干時間がかかるでしょう。   コーン、大豆は天候相場終了で、敗戦というか戦後処理が待っています。 忘れられた小図の動きにも注目したい。ただし指値で1枚1枚丁寧に。利食いも指値でゆったりと・   オイル系もちょっと幅広のレンジ相場継続でしょう。

      テーマ:
  • 03 Aug
    • 17.08.02 組閣・・・景気対策

      景気・・・・アメリカは減税期待で好景気。 日本は増税期待で消費を抑えています。   子供税という変な保険・・・・増税派の財務省の操り人形がいくら言っても騙されないようにしましょう。   消費税は希代の悪法。。。多国のm値をしてるとろくなことが起こらない。   支持率を上げる特効薬・・・・・・・消費税の減額・・・向き延長にするだけで上がる・ 廃止するともっとよく苗うでしょう。     赤字国債・・・・・・誰がぁっているか???? 日銀が勝っているから外人は気にしていないのだろう。   日銀という株式会社は日本政府の身内ですから。     USドルの買い狙い ・・・・・・財政の崖  

      テーマ:
  • 31 Jul
    • 17.07.31 加計問題・・・・・報道の偏向

      安倍総理のty0っとした間違い…事務方のミスの拡大。 前川市のいつ言われたかの何回にもわたる訂正を報道しない、意地悪さ。 国民を間違った方向へ誘導しようとする大きな力。 大事ないつ言われたかという日を訂正すること自体信用できない事実です。それを報道しない何とかひいき。     ヤマカガし7・・・・・向井毒を持っていないという定説。 今は奥歯から毒が出るという子tpがわかっている。毒性はまむしより強力とか。   都民ファーストについて 小池さんは敵を作るのがうまい。 基本は国民ファーストでも何でもない、小池百合子ファーストが基準になっています。 その証拠は変わり身が早いということに尽きると思います。     【相場観】 平均足と③5MAの併用。補助指標としてぼりんじゃ あとは各自研究してエッジのある取引を心掛ける。 それで利益になるでしょう。 自分のルールにしない限り長続きしないでしょう・

      テーマ:
  • 30 Jul
    • 17.07.29-03 治に居て乱を忘れず

        【英語】 In prosperity prepare for adversity.(治に居て乱に備えよ) Clothe thee in war, arm thee in peace.(戦時に平服を着て、平時に武装せよ)   治に居て厄を思う/治まりて乱るるを忘れず/太平にも乱を忘るべからず/文事ある者は必ず武備あり/安きに危うきを忘れず 世の中が良く治まって平和なときでも、常に乱世になったときのことを考えて準備を怠ってはいけないということ。 『易経・繁辞伝』に孔子のことばとして「是の故に君子は安くして危うきを忘れず、治にして乱を忘れず(君子は安全だと思っても危険ではないかと用心し、平和であっても乱れるのではないかと用心する)」とあるのに基づく。 「治にして乱を忘れず」ともいう。     トレードも似たようなものもの   暴落はいつ起こるかわからない・・・・戦時下の世雲母の 激しい上昇河口の繰り返し・・・・・乱戦模様   どちらもいつ起こるかわからない

      テーマ:
  • 29 Jul
    • 17.07.29-2 安倍たたき

      憲法改正が発端???   憲法改正に反対のメディアが、森友 加計 を問題視した・   日本は中国、韓国北朝鮮、ロシアから攻撃を受けているから 自衛隊などを議論すべき時なのにそれwp封じている。   国益を損なう憂慮すべき事態です。 議論を阻もうとする勢力は日本国民としての自覚がないか、認識が甘すぎるのでしょう・   憲法改正せよといっているのではなく、議論しましょうと提案しているのです・   攻撃されて国土が焦土化してから、議論しましょうというのではあまりに愚かです。  

      テーマ:
    • 17.07.29 1日のトレードの終わり方

      Why Trading ‘End-of-Day’ Strategies Will Improve Your Results By Nial Fuller in Forex Trading Strategies | 25 Comments What is ‘End-of-Day’ Trading, what will it do for you and how exactly do you trade ‘End-of-Day’ strategies? Continue reading to find out… When I talk about ‘End-of-Day’ trading strategies, what I am basically talking about is trading based on the daily chart time frame. We are focusing on daily chart candles that are closed out, not candles that are still open. The actual daily close of the Forex market occurs at 5pm New York time, however, not all brokers provide charts that show the 5pm New York close. To make sure you are seeing the true daily close of the market, you need a broker that offers 5 daily bars per week that close at 5pm New York time. Here’s a link to get the right charting platform – New York close charts. What will trading end-of-day do for you? Well, if you actually do it, it will improve your trading results and greatly simplify the entire trading process. It does this through several channels; it reduces the amount of time and number of variables needed for trading which helps to naturally form the correct trading mindset because you aren’t watching charts all day (most traders’ downfall). Watching charts too long is what causes you to over-think and over-analyze and ultimately over-trade (and lose money). End-of-day trading also naturally helps you with money management and trade management through the set and forget trading approach that goes along with it. It helps to eliminate much of the second-guessing, confusion and emotion that plague most traders. Essentially, end-of-day trading gives traders a framework, that if properly utilized, allows them to avoid most of the trading mistakes that people make simply due to how we are wired. We are pre-wired, if you will, to seek pleasure and avoid pain, it’s in our DNA. This has served humans well for many, many centuries. However, in the modern world this type of wiring can cause many problems, especially with trading. For example: we naturally want to trade often because it makes us FEEL safe and ‘in control’ and it gives us an injection of endorphins when we hit the buy or sell button because we are full of the hope that we will hit a winner. Then, when that trade turns against us as it sometimes does, what do we naturally want to do? Avoid pain. So, we close the trade out for a small loss, only to then see it move back in our favor and go on to be a would-have-been winner, how frustrating! This is just one example of how we are wired to self-destruct in the market, there are many more. So, what does end-of-day trading do for you? Multiple things, but perhaps the most beneficial is that it gives you a framework to help you circumnavigate your own tendencies and ‘faulty’ trading wiring. Read on to learn more… Who’s really in control? (you or the market) The only thing you can control in trading is yourself. If you over-trade and trade like a machine-gunner rather than trade like a sniper, you are not controlling yourself and you will end up being controlled by the market. The market can affect your emotions in very negative ways that cause you to give your money to it very quickly. The only way to counteract this is by controlling yourself. The reason many people are attracted to day trading is because they feel more in control of the market by looking at smaller time frames and jumping in and out of positions frequently. Unfortunately for them, they have not figured out that they have the same amount of control as the swing trader who may hold positions for a week or more and only looks at the market for twenty minutes a day or even less. Neither trader has any control over the market, but day-trading and scalping gives traders the illusion of more control. The only thing we really have control over in trading, is ourselves. What is a good approach to make sure you are controlling yourself and not being controlled by the market? End-of-Day trading! Here’s how it’s done… How to trade End-of-Day… The best way for me to ‘explain’ how to trade end-of-day strategies is to simply show you. The proof is in the pudding, so to speak, so let’s take a look at some of my favorite price action signals and how you can trade them in an end-of-day manner. OK, first off, we are going to check out how you can trade end-of-day with my inside bar price action pattern. In the chart image below, notice we had an existing up trend before the inside bar(s) pattern formed, and we typically like to trade inside bars with the daily chart trend, so we were looking good. Also, of course, notice we are on the DAILY CHART time frame and the inside bar pattern was closed out before our entry, so we were trading end of day.  

      テーマ:
  • 26 Jul
    • 17.07.25 朝日新聞は嫌いだ!?

      戦時下の誤報 慰安婦問題の責任を取っていない。   もり・加計問題  事実を報道していない。 ほかの新聞を読んでいない人を悪い道に誘っている。   毎日も似たようなもの。   日経は経済記事がいい加減、 良いかげんでなくでたらめという意味です。   その証拠に2%のインフレはどこに行った???   【相場観】 金:買い維持。 噴き値利食い推奨 白金:逆張り ゴム:ハラミ足、売り注文 ガソリン:売り維持。 合意を受けて拭き値売り有利か? 原油:同上 コーン売り維持。  安値での買いも有効。    

      1
      テーマ:
  • 24 Jul
    • 17.07.24 加計問題等 解消したか???

      文科省官僚の組織の理論  買ったな憶測だが、組織を納得させるため虚位の説明をしそれが本当だと思わせる証拠をねつ造した・  えんざいによくあること・ 事実は知らない・   【相場観】 逆張りが有効な時間帯らしい。木といえば下がり売りといえば上がる時間帯かもしれない。   ただ、いつトレンドが発生するかわからないので乗り続けるのも一法だろう・ 逆張り系に有効なのはボリンジャーbンド。   金:買い目線。ということは売り有利か? 白金:保ち合い ゴム:売り注文。上がった相場は下がる。 ガソリン:売り注文・ 原油:売り注文 トウモロコシ:売り維持。絶好の買い場か?

      1
      テーマ:
  • 22 Jul
    • 17.07.21 トレンドに乗る とは???

      トレンドを定義する  決める。 トレンドの始まりで仕掛ける   トレンドの終わりで手仕舞う・   これで利益になるか過去検証してよければ使う・ 不満があれば見直す。     (相場観) 金:買い維持。 新高値を売ってみたい 白金:レンジ相場 ゴム:買い維持  利食いで下げたか? ガソリン:買い維持。  売り仕掛け時か? 原油同上 コーン:売り維持  買い場さがし

      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。