響金太郎のラジオブログ「ジバ☆ラジ」

「ジバ」とは…「人生バラ色」「地元(地場)」「じじばば」の略。
九州福岡を中心に活動する「タレント・mc・役者・アマ落語家」響金太郎のブログです。

各コーナーの説明は「プロフィール」をクリック!(^_^)

☆ information


2015/3/21・22 池袋あうるすぽっと

北九州芸術劇場プロデュース公演

「不思議の国のアリスの帽子屋さんのお茶の会」


無事終了しました。

たくさんのご来場、ありがとうございました!


テーマ:
今まで誰にも見せなかった、誰も求めてこなかった響金太郎が舞台にいると思います。
何かこれまでの自分が全部ひっくり返ってしまうような。
僕を知ってる人の僕を見る目が変わってしまうような。
でももしかしたらそう思ってるのは僕だけで、みんな「おまえは本当はそんな奴だよ」と言うのかもしれない。
たとえそうだとしても「北九州まで僕を観に来てください」。そう言い切れる作品に出会えたのは間違いありません。
北九州まで「絶海と孤島」を観に来てください。よろしくお願いします。


平成28年度北九州芸術劇場創造工房『演カツ!!』事業
ぐにゃり第5回公演「絶海と孤島」


作/演出 谷岡 紗智(第4回九州戯曲賞受賞)
出演 大谷 豪、オオバ カオリ(サンピリ)、山下 キスコ(01:17)、響 金太郎

舞台監督 別府 由利子(劇団マニアック先生シアター)
照明 出田 浩志(Stage Lighting 大黒屋)
音響 サワ・ヒサノリ
美術 森 一賀
写真 井原 拘二

会場 北九州芸術劇場創造工房(リバーウォーク北九州6F)

日時 2016年10月8日(土)19:00、9日(日)13:00/17:00

料金 一般1200円、学生1000円(要学生証)※当日は各+300円

制作 ぐにゃり
協力 北九州芸術劇場


―――ドアの隙間から外をのぞく。海が広がっている。

家には、その家独特の匂いがあります。
娘。お弁当の味がどこか違って、ドアの向こうに海。
父。ソファの船に乗って、大海原を漂う。
母。それでも、何事もないかのように夕飯を作る。
どこにでもある、3LDKの孤島・・・。

チケットのご予約は、お名前、希望の日と人数を添えて、下記のメールアドレスまでお申込み願います。
hibikin_ticket@yahoo.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。