October 29, 2006 00:23:31

ドンキホーテ2(豊丸)

テーマ: ├新要件3回権利タイプ

■大当り確率155分の1

3回権利とは思えない超高確率マシン。


当時流行したラウンド振分けタイプなんですが、この台は権利中に16Rが出現すると

残りの権利は必ず16Rになるという特徴がありました。


従って初回が16Rの場合、6000個オーバーが確定したのですが、2Rだけで終了すると

出玉はほとんどありませんでした。


実は初回の大当り時に既に3回のラウンドが決定されており


 2- 2- 2(20分の7)

 2- 2-16(20分の5)

 2-16-16(20分の5)

16-16-16(20分の3)


となっていたのです。

どこで16Rが出現するのかというドキドキ感と、16Rが出現した後の安心感。



高確率故に頻繁に初当りも訪れますので、遊び易さと一撃性のバランスが非常に優れた

権利物で、設置後ジワジワと人気が上がり異例のロングランヒットとなったような気がします。


新セルも幾つか登場したのは、多分予定分のロットが売りきれた後も追加注文が続いたから

ではないでしょうか?


演出自体はどちらかとシンプルな部類だったのですが、それが逆にオカルトを生み易かったの

か、やたらと常連さんの比率が高かったような・・・


デジタル下部にあるラウンド抽選用のミニドットは常時スロースクロールを続けており、これが

オカルトを誘うような動きをしていたんですよねw

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

14 ■reドンキホーテ

そんなに大したブログでもありませんから
これからも気軽に書き込んで頂けると嬉しいです。

BGMに関しては元のサウンドがわからないので
何ともコメントしようがありませんが、似たような
感じではニューギンの羽根物スペースマンの大
当り中がパワーフォールをぱくっていたような。

この頃はパクリが当たり前の時代でしたので、
多分偶然ではないでしょうねw

13 ■お久しぶりです

かなり前に、某所で何度かお話させていただいた者です。
こちらを見つけた時、思わず書き込みたくなりましたが・・
どうしても踏み出せずに今日に至りました。
かなり時間を要しましたが、思い切って書き込みたいと思います。

この台で一番記憶に残ってる事は、大当たり中です。何故なら、
「BGMがストーンズの”ジャンピング・ジャック・フラッシュ”に激似!」
だから( ̄ー ̄;)
誰もツッこまないけど、私だけがそう思ってるだけでしょうか・・
とにかく、消化中は常に鼻唄を歌ってました。同時に、
”大丈夫なのかなぁ、ほんとに”
と、要らぬ心配をしたりしてました。懐かしいです・・

今度は同じドット機でも、もっと有名?なメーカーの所にお邪魔します。でわ・・

12 ■reドンキホーテ

名機だと思うのですが、自分は実はあまり打ちこんでいません。

この頃は突入率3分の1でも簡単に当ると言う
思い込みがありましたので・・(謎

11 ■これでパチ復活しました

羽根モノ全盛の頃にパチンコを始め、デジパチの出現で恐ろしくなって辞めたのですが
知人がはまっていたこの台を打って見事に復活しました。
「頭16」でいきなり3箱かと思えば2Rばかり+ハマリで追加投資と言う落差がやみつきの原因だったかも知れません。
1年弱はこの台とオークスだけを打っていました。

10 ■そういえば

CRギンパラやミルキーバーなんかで
たまに持ち玉半分以上削られる事もありましたね。

9 ■当然・・・

>しかし権利中133回転とはこれまたかなりいかついハマリですね・・・・・・。

2Rでした。
まあ、なんとなく展開的に読めてましたが(苦笑)
頭16が来ると、勝った気分になってしまうのもよき思い出ですね。

8 ■↑おいらは逆に・・・・・・。

枠下蒼7さんのいうノーマルリーチならずにピヨピヨのパターンは
ハズレまくりな印象があります。
初めて見たときは「ノーマルリーチになれるのにあえてピヨピヨは激アツなのでは!!!」
なんて考えたんですけどねぇ・・・・・・・。
体感的には20%前後ではないでしょうか・・・・・。

しかし権利中133回転とはこれまたかなりいかついハマリですね・・・・・・。

7 ■リーチアクション

高確率ゆえにノーマルリーチでも意外と当たりますね。
逆に、爆発するな!と祈ったりしてますw
中右は地元では「ピヨピヨ」と読んでました。
ちなみに、当たるときは2周目なので「877」みたいなパターンで始まると2周目が10コマ目にめぐってきますが、たいていはスルーしますね。
10コマで停止しては短すぎるせいでしょうか(苦笑)
未確認ながら、オカルト常連で言われていたのがノーマルリーチならずにピヨピヨになったら100%ってやつです。
つまり「7*7」でノーマルリーチにならずにピヨった場合ですね。

6 ■reドンキホーテ

■枠下蒼七さん
御指摘どうもです。一応雑誌の数値を転載した
のですが、良く見ると「実践値」と書かれていま
した・・(汗

自分は初回は完全に諦めてました。
全部2Rだけは勘弁・・・とw

■けんさん
2回ループデジパチが主流になり、羽根物が
衰退していた中で、遊べるタイプとして根強い
人気がありましたねこれ。甘い確率と当時とし
ては貴重ないつでも無制限で打てるというのも
魅力でした。

■pochio さん
中右同時回転は参考にした本には「信頼度100
%」と書かれていました。さすがにこれは「そんな
リーチあったっけ?」と思って転載しませんでし
たが・・・w

■SPYさん
豊丸台は荒いですよ。
前にナナシーで1200はまりの台見た事あり
ます。

5 ■ドンキホーテ2

初当たり確率が高確率なのに結構はまった記憶があります。豊丸の台って結構波荒かった気がw

ラウンド振り分けの確率は私も枠下蒼7さんのものが正しいと思います。雑誌にもそう出てました・・・

4 ■パンク

こいつ、初当たりで不発だと権利補償がないんですよね。
たいていの店舗ではVゾーン真上の釘がかなり極端な調整になってました。
時々、この調整が手抜きな店があって不発が時折見られました。
これだけでも十分に犯罪なのですが、権利発生用アタッカーの根本的な不具合もあります。
受け皿に乗った玉があとから来た玉に弾き飛ばされたり、アタッカーが閉まる瞬間に後続の玉が挟まって閉まらなかったり・・・

pochioさん、自分の高確率中の最大ハマリは133回です。

3 ■シンプル

やっぱりドンキホーテは良いですね。
ラウンド振り分けタイプの権利物では一番好きです。

リーチもノーマル、中拡大、中右同時回転の3つのバランスがよろしいかと。
ノーマルでも油断してたら当たりますし、中拡大も信頼度は10%という
大当たり確率を考えたら案外期待がもてるような按配ですし、
中右同時回転は一番アツいけど信頼度は50%という
当たってもらわな困るけど2回に1回はハズすしなぁ~
ってな按配で全体的にリーチは期待できる感じやったのではと思います。

あ、ちなみに権利中に107回転ハマッたことあります・・・・・・・・。

2 ■ほどほどが一番

 このころの台は、お客の懐具合を考えてかそれなりに遊べる台が多かったですね。
 遊べる割に出る時は出るという感じで楽しめました。

 最近の行きつけの店はデジ羽根がほぼ客付100%という感じで、過剰な投資に疲れている人が多いのだなと感じます。
 しかしながら、デジ羽根であっても何故か300~400程度は平気で嵌ることが多く、必ずしも安心して遊べないことが多いです。

 過剰な入れ替えをして客に新台を打つ楽しみだけを消費させ、客一人あたりにつき一昔前の数倍の投資をさせるという今の状況が極めて異常なことをこのころの台をみると痛切に感じますね。 

1 ■ラウンド振り分け

いきなり訂正から入ってしまいますが(汗)
2-2-2(3/8)
2-2-16(2/8)
2-16-16(2/8)
16-16-16(1/8)

この振り分けから参照した1回の大当たりで期待できるラウンドは21.75Rと確率からして結構甘いですね。
16*3が決定する1回目のデジタルに命を掛ける人を数多く見ましたが、よく考えてみましょう。
初回に16Rが出るのは1/8で残りの7/8は2Rです。
ポイントは2回目の大当たりにあります。
ここで16R(2-16-16)が出ないと3回目は60%で2Rなのです。
ですから、ドンキで一番気合を入れるのは2回目の権利獲得時になりますね。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。