October 23, 2006

■マネーゲ-ム

テーマ: ├    AT機

ミニ

【メーカー】バルテック
【販売年月日】2001年1月28日
【タイプ】A-AT
【特徴】 万枚確定の永久ATが話題に・・


ATのシステムが確立してくると以後、各メーカー共爆裂出玉に工夫を凝らし台の売りと

してくるようになりました。


連荘・一撃性・当たり易さ等など・・・アイディア次第では大ヒットも望めるとあって大手だ

けでなくマイナーメーカー程、極端なスペックを開発する傾向がありました。


そんな中、AT機の究極系といえる台として話題になったのがこのマネーゲームでした。

通常時のバトルゲームと呼ばれる演出から突入する事があり、ビッグ後は突入率がアップ

していました。


「コインアタック」はドット上部に表示された純増枚数までATが継続します。

但し、取りこぼしも加算されました。(枚数は10、30、100、200枚の4パターン)

「タイムアタック」はドット上部に表示された時間が0になるまで継続します。

(時間は180、360、900秒の3パターン)


更にREGボーナス時は押し順当てゲームが発生し、正解した回数×5枚のコインアタック

に必ず突入するようになっていました。


更にジャック外れ成立時に777を揃えると(狙えば揃います)ATが倍増するという嬉しい

おまけがあったのですが・・・・このジャック外れが2回成立した場合


「次回のBIGを引くまで」もしくは「電源を落とすまで」継続するプレミアとなっていたのです。



電源を落とすまで=閉店までという事ですのでこれが「永久AT」と呼ばれたわけです。

(ドットにも永久と表示されますが・・・)


確かに爆裂性は申し分ないのですが、この永久AT「朝一で発生しないと意味がない」という

わけで、昼過ぎから稼動が落ち、夕方以降はガラガラという無惨な結果となってしまいました。


お店によっては「永久=枚数保障」という対策も取ったようなのですが、時間が過ぎれば過ぎる

ほど「発生したら損をする」という感覚が打ち手からぬぐいきれなかったようです。


1日中ATが続く台を打ちたいという、夢を叶えてくれた台だったのですが、実現するとそれが逆に

稼動を落とす理由になったとは皮肉な話です。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

4 ■reマネーゲーム

■枠下蒼七さん
解析・・・覚えてないです。
東京で一度だけ打ったのですが、地元には
全く設置されませんでした、これ。
通常時は単調だったような記憶がうっすらと・・

■スローニンさん
今日「逮捕しちゃうぞ」打ちましたが、クソはまり
くらうと永久っぽい雰囲気が・・w
でもコイン全然増えませんこれ。

■nkさん
唯一打った時にコインアタックは何度も当った
記憶があるのですが、その発想はありませんでした。実機所有とは羨ましいです。
でも永久画面出てしまったら勿体無くて電源切れないかも・・・

3 ■実機持ってます!実は…

コインアタックは「純増枚数」が規定枚数に到着で終了(AT役の取りこぼしはカウントする)のため、AT役以外の小役
をねこそぎ取りこぼす、リプレイも逆押しで外す。
すると…

少ない枚数のコインアタックでもかなり回せます!(笑)
CTテイストでなかなか
楽しいですよ。

2 ■5号機で

万枚出る台を作るとしたら、このような永久RT(もしくはしょぼいAT)のような仕様になるので、がんばってそのような台を作っても同じく稼動が上がらないでしょうね。
しかしまぁ出玉的な規制はしょうがないのですが、リール制御の規制はどうにかしてほしいですね・・・
出目はやはりスロットの最大の演出ですから。
すこし話がそれました(^^ゞ

1 ■しのけんによれば

高設定ほど永久になりやすかったようですね。詳しい解析がされていないので永久に謎ですけど。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。