はんこと安曇野の写真ぶろぐ

つげの木やりんごの木、たまに青田石などを使って自由なはんこを手彫りしています http://www.yuuin.com
海外に住んでいるどこかの誰かさんwに安曇野の四季の風景をお届けしたいと思っています

NEW !
テーマ:

非常に良い記事だと思いましたのでリブログさせていただきました。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

PENTAX K-5Ⅱs DAL18-55mm >42.5mm F9.5 1/750 ISO80 Pモード

今朝は雪かきからスタートでしたね。大したことなくて良かったです。

 

PENTAX K-5Ⅱs DAL18-55mm >42.5mm F9.5 1/500 ISO80 Pモード

ぬこさんの足跡

 

PENTAX K-5Ⅱs DAL18-55mm >55mm F5.6 1/90 ISO800 Pモード

お客様がお箸に名前を入れているところです。

 

PENTAX K-5Ⅱs DAL18-55mm >55mm F5.6 1/90 ISO560 Pモード

漆を塗り終わったお箸を発送します。上で横になっているのがこれから塗装するものです。

だいたい一ヶ月くらいみていただいてます。

 

手作りしたお箸はホント良い味があります。でも今はこういう「味」を理解できない方のほうが多いのかも。機械で作った金太郎飴みたいなお箸ばかり市場には出回っていますからね。

 

さて野辺山高原

 

PENTAX K-70 DA10-17mm fish-eye >11mm F3.5 20秒 ISO3200 Bモード

南牧村のシンボルといわれているヤマナシの木です。この村が山梨県との県境にあるからヤマナシというのではありません。普通に「ヤマナシ」という種類の木ということだそうです。樹齢は250年ほど。ネットでこの木の画像を見ていたのですが、もっと枝が繁っている印象でした。木の手入れというか長生きさせるために剪定とかしてるのかな?と思いました。

 

畑の中にポツンと立っていて周囲には何も無いので絵になりやすいんだろうと思います。

安曇野にもこういう絵になる木ないのかな~と探しているんですが、どなたかご存知の方いらっしゃいますか?

 

大峰高原の大カエデは傾斜地に立っていて周囲にも立ち木があるので、星空と一緒に撮るには時期や時間帯を考える必要があるんですよね。

 

話がそれましたが、この写真では飛行機なのかヘリなのか航跡がモロに写ってしまっています。長野県は日本の中央に位置しているせいか、夜間でもこれらの飛行が非常に多いです。それらのなかにUFOが少しくらい混じっていてもぜんぜんわからないと思います。

 

スカリーに調査してもらいましょう。モルダーは疲れているのであまりあてになりませんw

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

PENTAX K-5Ⅱs DAL18-55mm >42mm F4.5 1/60 ISO560 Pモード

本日のお箸作りの様子です。

 

かんなを置くときは立てて置くのがセオリーなのですが、今日のお客様はちゃんとそうしてましたね。横にしておくと刃がテーブルに当たってしまうので立てるんですよ。このことは説明が多くなりすぎるのでいつも省いているのですが、たまに初めからちゃんとわかっているかたがいらっしゃいます。

 

南牧村野辺山高原の続きです。

 

PENTAX K-70 DA10-17mm fish-eye >11mm F3.5 20秒 ISO3200 Bモード

東のほうにカメラを向けました。この道の奥のほうに今回の撮影目的の木が立っています。南牧村のシンボルと言われる木だそうです。左のほうに北斗七星が写っていますね。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

スマホで撮影

今朝家を出る前、我が家でしゃべっていたこと。

 

檀れい(本物)さんのCM効果ってすごいよね。丸亀製麺のCM見たらすごくうどん食べたくなるもん。やっぱり美人がCMやるとすごいよね~。檀れいさん以外であれくらいのCM効果あげられるヒトいるかな・・・・・あ、沢口靖子さんだ! あのひとが「ルヴァン・・・(はあと)」って言っているのを聞くとはちが(近所のスーパー)でいつのまにかルヴァン買ってるもん。

 

とか一人で盛り上がってしゃべっているとウチのスカリーが大ウケしてました・・・・・^^;

 

はい、どうでもいいハナシでした。。

 

PENTAX K-5Ⅱs DAL18-55mm >35mm F4.5 1/60 ISO560 Pモード

今週はおかげさまでお箸作り体験のご予約が多くて、木曜日から4日連続で予約をいただいてます。ありがとうございます。

 

15日の夜、天気が良かったこともありますし、そろそろ冬の星座も終盤ということもありますので少しだけ遠くまで行ってみようかと南牧村の野辺山高原に行ってきました。

 

PENTAX K-70 DA10-17mm fish-eye >11mm F3.5 30秒 ISO3200 Bモード

標高は1300メートルくらいとのこと。自分のテリトリーだと三郷スカイライン展望台と同程度の高さですね。まったく土地勘の無い場所です。夜なので地域の実態はつかみにくいですが、高原野菜畑と軽井沢のような別荘地といったカンジでした。

 

クルマを畑の脇に止めてオリオンを写してみたのですが、村の明かりがけっこうあって、乗鞍や美ヶ原とはずいぶん違うなと思いました。

 

続く

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

えっと、今日はバレンタインだったんですね。皆さんのブログで「ああ、そういえば」と思い出しました。まあウチは尊皇攘夷(←いつの時代?)だし南蛮渡来のイヴェントは無視なので、「本命チョコなんです!!」とか言いながら差し出されても「あ、そう。一生懸命手作りしてくれたんだね・・・きっと美味しいんだろうね」とか言いつつも結局

って言うことになると思いますよ。まあ誰もチョコなんぞ持って来ないのでこのセリフを使うことも無いんですけどね。

 

トンキン旅行記で荻窪の春木屋さんの中華そばの画像をあげていなかったので掲載しときます。

 

スマホで撮影

見た目はホント普通ですよね。しかし麺とスープの絡みが非常にマッチしていてすごく美味しく感じました。

 

東京らーめんに革命をもたらした荻窪らーめんの系統はもともと信州の蕎麦屋さんがルーツになっていて、そばの出汁に使う煮干や鰹節をラーメンに応用しだしたのがはじめらしいです。荻窪以外でも池袋の大勝軒の創業者、山岸さんも信州出身ということですし、信州の食文化が東京に大きな影響を与えてきたようですね。

 

PENTAX K-5Ⅱs DAL18-55mm

今日は火曜日でしたがお箸作りのお客様のご予約をいただいたので通常通り営業させていただきました。

 

12日の日曜日は合唱練習がありましたので、今後のために問題点をまとめておきます。

 

1.パート練習を1時間40分アンサンブルは実質30分程度?という配分でパート練習を重視して長めにとったが、それでも音取り以外のこと(発声練習やアーティキュレーション)は全く手がつけられない。初めて歌った曲でもないのにそんな状態。いくら口を酸っぱくして言っても結局自宅では練習してきてくれないので、男声は別枠で練習会をもつしかないかな。

 

2.アンサンブルをやっても多くの時間を男声に割くことになるので女声の中には非常に不満そうに自分のことをにらみつけている人がいるw 

 

3.女声は男声に比べて技術的に余裕があるが、何を歌っても同じような歌い方しかできない問題点があるし、ソプラノはFよりも高い音はもうキツい感じになってしまう。実際の楽曲にはGシャープやAくらいの音は出てくるのでその上のC程度までは発声練習で鍛えてもらいたいのだが、どうもそれらのことをパート練習でやっている気配がない。パート練習でかなりキツいことをやっていてくれていればアンサンブル時間は短いわけだしそれほど欲求不満を抱いて帰る結果にならなかったのにと思うと残念。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。