はんこと安曇野の写真ぶろぐ

つげの木やりんごの木、たまに青田石などを使って自由なはんこを手彫りしています http://www.yuuin.com
海外に住んでいるどこかの誰かさんwに安曇野の四季の風景をお届けしたいと思っています

NEW !
テーマ:

PENTAX K-70 DA10-17mm fish-eye >10mm F3.5 ISO3200 50秒 バルブモード

今のところPaintshop pro18の自動補正はけっこうお気に入りです。RAWでピンクの枠が出なければなお良いのですが・・・・

 

冬場さんざん見てきたオリオン座ですが、もうすこし経つと空から消えてしまいますね。代わりにさそり座が主役を務める・・・・ってことでいいのかな。

 

実は昨日、疲れていて自宅に戻るとすぐに寝てしまいました。23時過ぎてから目が覚めまして外を見るとけっこう星が見えていて・・・・・・

 

天気予報は曇りだったはずですが晴れていたので、ブログを更新してから乗鞍へいきました。

 

夜中の2時過ぎに現地に着いて、4時前頃まで撮影を。この時期、この時間帯は「夏の天の川」を狙えるのです。

 

ってことで撮影してきましたので、美ヶ原シリーズが終わったら、乗鞍での写真を見ていただきたいと思います。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

PENTAX K-5Ⅱs DFA100mm F4.0 1/250 ISO80 Pモード

長峰山です。今朝も雪でした。

 

1月2月はそれほど厳しい寒さではなかったと思うんですが、3月に入り気温があまり上がらない感じがします。

 

今日は早朝は漆塗り、お店に行って午前中はお箸作り、午後からははんこ彫りというはんこ屋さんの王道の仕事パターンでした。

 

お子様連れのお客様が多く「春休みなんだな~」ということを強く感じました。

 

それにしても一般的には「日曜日は体を休めて」というパターンになる方も多いと思いますが、日曜日に合唱練習が開催されると、休息十分で無いところにさらにガツーンと疲労がのしかかってくるということになります。

 

26日の練習にむけて楽譜の製作、音取りCDの製作、というものをずーっと緊張しながらやってきて、やっと練習会を開催してという流れのうえで、その練習会の音頭取りも自分の役割というのは非常にキツいです。

 

さらに、そこで練習の内容がうまく行かないと不満しか言われないわけですww まあ、昨日はそれほど悪い練習内容では無かったと思いますけど、とにかく毎度お客様のように受身で練習に参加されるのは勘弁していただきたい。お互いそうですが合唱団は全部ボランティアで運営されているわけですからね。

 

もうちょっとここらあたりのことをなんとかしなくては・・・・というのが最近の悩みです。

 

それはさておき美ヶ原。

 

PENTAX K-70 DA10-17mm Fish-eye >10mm F3.5 50秒 ISO3200 バルブモード

ペイントショップ・・・やんぼーさんが使っているというのをうかがってにわかに使い始めたのですが、K-70で撮影したRAWデータを開くとピンク色の枠線が出てしまうことがわかりました。アップデータとかをあてれば変わるのかも。上の長峰山の写真はK-5Ⅱsの写真ですがRAW現像しても問題ありません。K-70の写真はjpegデータに補正をかけてます。

 

写真の補正はどうすればいいのかはぜんぜんわかっていないので、わかんないアホな方はこの操作をやってね的な完全ソフトまかせの「自動補正」をクリックするのみw 確かに見栄えはよくなりますが、暗めのほうが良いと感じている場合は補正をかけないほうが良いです。たいてい明るめに補正がかかるようです。

 

さて、明日はウチも外食に行こうかな。なんて誰も聞いてないですね。

 

したっけ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

PENTAX K-5Ⅱs DFA100mm F2.8 1/125 ISO3200 Pモード

土曜の夕方だったかな?の1枚。 300mmを使えれば良かったけど、ぬこがどこかへ行ってしまうのでレンズ交換なんてしていられなかったです。

 

PENTAX K-70 DA10-17mm Fish-eye >10mm F3.5 50秒 ISO3200 Bモード

Paintshop Pro18ですが、RAW現像するとどうも昨日のピンクの枠が出てしまうようです。これはjpeg画像をPaintshopの「自動補正」かけました。美ヶ原の上空にかかる冬の天の川が何もしないjpegよりはっきり写りました。

 

画像補正とか現像は今まで取り組んでいなかった分野ですがちょっとずつ覚えたいです。

 

今日の練習ですが、技術的にまだまだ課題は多いですが、みんな楽しそうに「家族になろうよ」を歌っていました。それが良かったなと思います。

 

譜面や音取り音源を作るのは自営業の自分がやるのは大変です。でもみんなが喜んでくれるなら良かったと思います。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

PENTAX K-70 DA10-17mm fish-eye >10mm F3.5 50秒 バルブモード

この写真、初めてペイントショッププロ18でRAW現像してみたのですが、左と上にピンクの枠が出来てしまいましたね。なんなんでしょう?操作方法がよくわかってないからかな?

 

13枚ほど撮影するとすぐに電池切れということになってしまいK-30の電池に入れ替えたのです。そしたら今度はGPSの精密キャリブレーションが出来なくなってしまい、普通のバルブモードでの撮影となりました。

 

たぶん、ものすごく気温が低かったので耐寒性のあるカメラ自体は動いていても外付けのGPSが通常通り動かなくなってしまったのかもしれません。

 

残量が無くなったと表示されたカメラの電池も気温の高いところに移動したときにはまだまだ残量がありましたです。

 

レンズフードが真っ白に凍りつくほどの寒さは今まで経験がなかったレベルですので、電池やGPSに影響があっても当然だったかもしれません。夏場の撮影ではどうなるかも検証が必要ですね。

 

 

スマホで撮影

明日の午後男声合唱の練習があるのです。福山雅治さんの「家族になろうよ」を歌うのですが、男声合唱の譜面が探したところ市販のものは無く、混声合唱の譜面を購入してそれを元にウチの技術部長のMさんにお願いして男声用にアレンジしていただきました。

 

で、よく考えてみるとその男声用譜面を浄書できるのは自分しかいないことにきづいて、ここ数日その作業をしていました。一音一音マウスをクリックして入力しますのでけっこう大変な作業なんです。

 

自分は正直言いまして福山雅治さんの曲ってあまり聞いたことがなく、一曲をじっくり通して聴いたのは今回が初めてでした。

 

「家族になろうよ」はてっきり男性の立場で書かれた歌だと思い込んでいたのですけど、音と歌詞の入力が数日かけて終わって、あらためて詩の内容を見ると「あれ?これって女性の立場で書かれている詩じゃん??」と気づきました。気づくのが遅いですよね^^;

 

主語が「わたし」になっていて男性だって自分を「わたし」って言うときがあるよね、と思っていましたがこれは普通に女性が自分のことを「わたし」って言ってるようです・・・・

 

歌詞の内容はまあ、ちょっと照れくさいというかいかにもというか。

 

二番の歌詞なんかみてみますと

 

「小さな頃は体が弱くてすぐに泣いて甘えてたの いつも自分のことばかり精一杯で親孝行なんて出来てないけど」

 

なんてよくありがちなフレーズじゃん??とか

 

「与えられる人から与える人に変わってゆけたなら」

 

こういうことって小中学校で先生からいっつも言われていたような気がするな~ とか

 

「おじいちゃんみたいに無口な強さで」

 

このあたりも、ホントに無口で強いじいちゃんならいいけどさ~

 

「体が弱くて田んぼで働けないような子は吉原に売り飛ばすぞ」なんて、じいちゃんから言われなくて良かったね~、なんてことをつい考えたりしてしまいました。(←いつの時代?)

 

ホント、はんこ屋さんはなんてひどい性格なんでしょうww

 

男性歌手が女性の立場で歌う歌って他にもいろいろあったよな~、なんてことも思いまして真っ先に出てきたのが松山千春のデビュー曲(だったかな?)「旅立ち」です。

 

「わたしの瞳が濡れているのは 涙なんかじゃないわ 泣いたりしない」

 

ん~、やっぱ千春は天才だな~。カラオケで歌うにしてもこの最初のワンフレーズで自分は号泣してしまうと思います。

 

「旅立ち」も合唱でやりたいな~、と思うのですが、終盤でトップテナーが爆死しそうでなかなか難しそうですねww

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。