『平安桜』~着物は私の戦闘服~

オカリナと三味線のユニット、『平安桜』です。
オカリナを担当する和希が日々のあれこれを綴っていきます。
現在、バンコクにてFM番組にもレギュラー出演中♪


テーマ:

今週末の5月28日は、代々木公園で開催の「ラオスフェスティバル」に出演します!
ラオスでのジャパンフェスティバルには出演したけど、日本でラオスフェスティバルに出演するのは初めてです!


会場ではラオスの民族舞踊のステージがあったり、様々なラオスの文化に触れられるみたいですよ。

もちろん、ビアラオもあるそうです。

お近くの方は是非遊びに来てくださいね~

 

AD
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

家の近所を歩いていたら、道路の端の方の植え込みの近くに、保育園くらいの子供が数人集まっていて、何やらキャーキャー騒いでいるので行ってみると…。

 

なんとそこにはカメが!!

 

しかも結構な大きさ。

の大きさは40㎝近くあったと思う。

 

よく見てみると…

 

産卵をしているみたい!!

こんな街中で!!

 

場所はほぼ駅前って感じで、駅前にはきれいに整備された川があるので、カメはそこから来たのかな?

 

カメの産卵の様子なんて見るの初めてだったので、せっかくなんで写真を撮っておこうって思って、慌てて家に帰ってカメラを取って戻ってくると、そこにはもうカメの姿はありませんでした。

 

その代わり…

卵があった!!

 

こんな場所です。

駅前の遊歩道っぽく整備されたすぐ横。

上からのぞくと卵があるって丸わかり。

子供たちに見られて、産卵を途中でやめちゃったのかな?

上に土とかかぶせてないから、これじゃあカラスや野良猫にすぐに見つかっちゃうよね?

 

でも…。

たぶんこのカメは「ミシシッピアカミミガメ」

別名「ミドリガメ」ともいわれているこのカメは外来種(侵略的外来種とか要注意外来種とか呼ばれているらしい。)で、日本の固有の生物を絶滅に追いやったりする危険があるから、野生化しているものは駆除の対象になったりもするとか…。

 

なので、この卵はなんとか無事に孵ってほしいと思う反面、これでまた増えちゃって生態系が崩れたりするのは困る…とも思う…。

 

難しいです。

 

(追記)

環境省が作っているポスターを見つけたのでこちらに。

野生化してしまったものは仕方ないとして、一番大切なことは、今家にいるカメは「ずっと飼い続ける」ってことなんですね。

 

 

AD
いいね!(13)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよゴールデンウィーク!
まずはゴールデンウィーク前半、平安桜は「名古屋観光ホテル 開業80周年記念 みんなで歌おう!歌声喫茶」に国境なき楽団のメンバーとして参加します。

メインは真代さんですが、平安桜もちょこっとステージやります!

 

真代さんと一緒にステージやるのは、以前タイで一緒に国境なき楽団コンサートやって以来かな?

楽しみです。

 

詳細は下記のような感じです。

 

開催日/2016年5月1日(日)
時間/食事 12:00~...
   ステージ 13:00~
   庄野真代&国境なき楽団によるステージ
   みんなで歌おう!!歌声喫茶
会場/宴会場
料金/お一人様 10,000円
   (お弁当・休憩中にコーヒーまたは紅茶付き)

問/名古屋観光ホテル(052)231-7713

AD
いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月12日(土)

日本に帰ってきてから最初の仕事です。

名古屋市東区で開催の「桜みちまつり」

 

「桜通泉二丁目」交差点から「白壁」交差点手前までの全長約1キロメートルの道は、名古屋で一番最初に咲く桜として有名な大寒桜の並木道になっています。

今回はこの並木道にちなんだイベントが開催(たぶん初開催?)。

 

今日はそのメイン会場でもある「文化のみち 二葉館」の広間にて平安桜の演奏もあります。

 

当日はびっくりするくらいのいいお天気!!

通りのオオカンザクラもちょうど満開です。

オオカンザクラの花はソメイヨシノに比べてかなり色が濃くてすっごくきれい。

今日の真っ青な空とのコントラストがこれまた素晴らしいです!

メイン会場となった文化のみち二葉館も朝からたくさんの人でにぎわっていました。

文化のみち二葉館は国の登録有形文化財にも指定されています。

ちょうど11時。

桜の木を見上げるとちょうど太陽が枝の先に来ていました。

電力王と呼ばれた福沢桃介と日本の女優第1号である川上貞奴が、1920年から6年間を共に暮らした旧邸宅で、和洋折衷建築の斬新な外観やその豪華さから「二葉御殿」と呼ばれていたそうです。

 

ここの1階にはステンドグラスに光がこぼれるとっても素敵な大広間があるんですが、今回はその大広間での演奏でした。

残念ながら今回も、演奏中の写真はないのですが…。

私自身もいろいろとバタバタしており、大広間の様子やステンドグラスを写した写真もありません。

 

今回は春らしい色の振袖を着たので、記念写真くらいとっておけばよかったな。

 

平安桜の演奏は2回あったのですが、どちらも大盛況!

大広間に入るのには入場料がいるにもかかわらず、どちらの会も会場に入りきれないくらいのたくさんの方に集まっていただきました。

本当にありがたいですね。

 

そしてなんといっても今回は、この日のために作った平安桜の新曲を披露しました!

その名も「オオカンザクラの並木道」

動画も撮れなかったけど、その曲はいつかどこかでアップできればいいな。

 

演奏の後には、せっかくなのでこの「オオカンザクラの並木道」を歩いてきました。

桜がとってもきれいだから、花を見ながらゆっくり走ったり、車から写真を撮ったりする人もいるので、この道はずっと渋滞していました。

そして…

 

昼間の真っ青な空の下での桜もきれいだけど、夜桜もきれいだよね~

今が満開のこの機会に夜桜も撮っておかなきゃって思ったので、行ってきました!

ここの木はちょうど電気が当たっていてものすごいライトアップ!

桜の木の下で写真を撮ってる人たちも続出。

たぶん今日は一年の中でも一番って言えるくらいの桜と青空が綺麗な日だったと思います。

そんな日に帰国後初ステージができてよかった♪

今日のステージも大成功でした。

いいね!(4)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月5日(土)

夜中の機内食を食べた後、1時間ほど眠ったあと窓の外を見ると、空が少しずつ明るくなってきていました。

時計を見ると4時15分。日本はもう6時15分です。

そうこうしているうちに中部国際空港に到着しました。

朝7:35です。

 

ちょうど私の座っていた席の下が荷物庫だったみたい。

到着後、席からその様子を見ることができました。

ここから荷物が出てくるんだね。

これって他の国だとぼんぼん放り投げてる光景をよく見るんだけど、さすが!!日本!!

すごく丁寧です。

さらに全員で指さし確認!

 

2か月ぶりの日本はそこまでむちゃくちゃ寒いって程じゃなく(といってもタイ帰りにとってはかなり寒いけど…)、震えながらも無事に家に帰ってきました。

 

日本に帰ってきたから今日は日本らしいものが食べたいな~と思ってスーパーに行ったら、食料品売り場の魚屋さんでこんな珍しいものを発見!!

 

日本でも名古屋じゃあ、新鮮で生きたままのはあんまり見ることができません。

タイでなんてもちろん見たことない!

 

これはかなり「日本っぽい」「日本でしか食べられない」と思って買ってきました。

 

生(生きてる)ホヤです。

ホヤは頭に角みたいな入水孔と出水孔があって、片方からはホヤ水が、そしてもう片方からは排せつ物などが出てきます。

なのでそこを間違えないようにさばかなきゃいけないです。

 

食べ方はもちろん、生のままのものをホヤ水で和えて。

これは海外では絶対に食べられないと思う!

今日はホヤをつまみに日本酒だな!

いいね!(3)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月4日(金)

今回の滞在も最後…ってことで、お昼はなじみのイサーンレストランへ。

 

ここの名物は何といってもアヒルのくちばし。

それから、アヒルのひじの関節を揚げたやつ。

 

それから、アヒルラープとか。

 

そんなのを頼みつつ、密かに私がこの店で一番大好きな「トムヤムプラームック」

ちょっと遅めの昼食をおなか一杯(夕食分も)食べた後、空港へ。

 

…いつもの空港なんですが…

 

なんか、電気が消えてる…

暗い…

なんで?

 

今回は、経費節約のためベトナム航空です。

19:35のフライト。

18:55搭乗開始のはずなんだけど、時間が過ぎても全然ゲートが開かない…

 

20時過ぎてようやく搭乗開始となりました。

機内のライト、なんだかメッチャオレンジ。

 

20:25、飛行機はようやく動き出しました。

いよいよ出発。

バンコクを離れます。

 

ベトナム航空の機内食って、なんだかおつまみって感じ。

 

こんな時はやっぱり…

ビールですよね。

ベトナム航空はやっぱりベトナムのビールでした。

 

バンコクを発って約1時間半。

21:50、ホーチミンの空港に到着。

ここからは乗り継ぎです。

荷物検査前に水を飲み干す人。

どこでも荷物検査の前に見られる光景です。

 

こういう文字を見ると「あ、ベトナムなんだな」って思います。

読めないけど。

荷物検査をして…

乗ゲートに到着。

 

ちょうど韓国行き(ソウルとかプサンとか)の便がいくつか重なってる時間帯だったので、ゲート前は韓国人でかなり混雑していました。

そんなゲート前で待つこと数時間。

ようやく名古屋行きの飛行機。

この飛行機で帰ります。

ベトナム航空って何気にかっこいいよね。

0:45、ホーチミンを出発。

2か月ぶりの日本は寒いのかな?

 

機内食です。

けっこう豪華ですね。

今回は飲み物はカンパリロックをいただきました。

この機内食が出てきた時点で、時刻は夜中の2時過ぎ。(日本時間だと4時過ぎ)

あと数時間で日本に到着です。

 

 

いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月3日(木)

天翠でのひな祭り演奏の帰り、ちょうど伊勢丹でみちのくフェアをやっていたのでのぞいてきました。

 

新しくなった催事場では東北の名物がたくさん並んでいました。

こちらは「萩の月」

仙台土産の定番ですよね~

お隣は「鐘崎」の笹かま。

魚の練り物はタイ人も大好きだろうね。

他にもおいしそうなものがたくさん!

「食べたいな」って思うものもあったけど、でももう明日はバンコクを離れるからね。

もういらないや。

そしていよいよ、今回のバンコク最後の夕食。

厳選に厳選を重ね…?

 

結局いつものこの店。

歩道で食べるガイヤーン最高!

しばらくはお別れです。

いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月3日(木)

今日はSoi16の天翠さんでのひな祭り演奏。

今年は平日だったので、ランチタイムの演奏になりました。

店内にはいくつものおひな様が飾ってあって、ここがバンコクだということを忘れてしまいそうです。

こちらのおひな様は正面の金屏風の前に。

 

そしてここのおひなさま越しに厨房で料理を作る板さんたちが見えます。

こうやって見ると、全員がタイ人なんて思えないですよね。

今日の特別メニュー「ひなまつりランチ」

なかなか見た目にも春らしい。

 

各席にはこのかわいいおひなさまセットが置いてありました。

なんとこれ、一つ一つすべて手作り!

卵の殻を使って、それに一つずつ手書きなんです。

私たちの演奏は、まずはオープンと同時に玄関でウェルカム演奏。

前回は店内に入ったところの金屏風の前で演奏しましたが、今回は玄関の外。

ちょうどお茶席のような赤い傘が飾ってある前での演奏でした。

 

生音の演奏ですが、オカリナと三味線って結構大きな音が出るので、外を歩いている人たちも、格子になってる塀の向こうから「なんだろう?」って覗き込んでました。

 

ウェルカム演奏の後は、演奏を希望するお部屋を回っての演奏。

 

そして、いよいよ演奏後のまかないの時間です~

この時間が楽しみなんだよね~

 

ちゃんとおひな様もついていました!

帰りには持ち帰り用の箱があっておひな様を持って帰ることもできるってことだったので、頂いてきました。

これで今回の滞在中のお仕事はすべて終了。

明日にはバンコクを発ちます。

 

いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月2日(水)

ミンブリーからの帰りのバスはちょっと渋滞。

まあ夕方だからね~


何にもなければのんびりとバスで帰ってきてもよかったんだけど、このあと夜に約束があったので、帰りは途中までバスで行って、ラムカムヘンからはエアポートリンクでラチャプラロップまで戻ってきました。


急いでシャワーを浴びて着替えて…

今度はタニヤまで。


昼間にいた場所とのギャップが大きすぎ(笑)


タニヤの「魚ふく」で、何人かの人たちとのお食事。


東京とタイを毎月行ったり来たりしている会社の社長さんとかアメリカですし職人やってた人とか、あとはバンコクのホテルを買収したらしい(この日、契約してきたと言っていました)韓国人とか。


結構すごい人ばっかりで、何でそこに私が同席してるのかもわからなかったけど…。

そして…


遅くまで飲んで帰ってくると、近所のなじみのネコが、かわいい寝顔でぐっすりと眠っていました。


寝てるのに…「かわいいね~」 ってなでてると


「なんだよー、起こさないでよ」

この寝むそうな顔もかわいい。


そして。


大きなあくびをして


今度はこんな格好で寝ちゃいました。

この子、今おなかが大きいんだよね~

あと数週間で生まれると思うんだけど、その時には私はもうバンコクにいないから、子供たちに会えないのが残念。

いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月2日(水)

数日前からマイブームになっている行き当たりばったりの散歩!!

これが楽しいんだよね~


ってことで、今日はバスに乗って行き当たりばったりの散歩をしてみることにしました。


今日のバスの旅のルールは…


バスは最初に来たバスに乗る!

ただし、13番、14番、72番、73番、74番、77番…などの、行き先がだいたいわかっているバス(いつもよく乗るバス)には乗らない。

乗ったバスは終点まで行く。

ということで、いつもよく利用するバス以外の最初に来たバスがこれ。

おんぼろだけど内装もピンクのかわいいバスです。


いったいどこに行くんだろう~

ちょっと楽しみ。


このバスは、まずはペップリーをずっと走っていき、ラムカムヘンで曲がってラムカムヘン通りをずっと北上していきました。

そしてどんどん走ってきます。


それにしても、ラムカムヘン通りって、どこまで続くんだろう。
バスの窓から外を見ると、もうラムカムヘンsoi201だって。


この時点でもうすでに、バスに乗ってから1時間以上が経過しています。


ついにバスが終点に到着!

終点で降りた場所の近くにあったSoiの看板です。


Soiの名前の下には「ケート ミンブリー」って書いてあります。

ってことはここは「ミンブリー区」


!!


まだバンコク都内だったんだ!!
1時間以上も走ったから、もう隣の県くらいまで来たのかと思っちゃった!


近くにはロットゥーのターミナル。


ここの看板、よく見るとタイ語じゃない文字がいっぱい。


これって、ミャンマー??


ロットゥーターミナルの中まで行ってみました。



発着所の奥にはたくさんのロットゥーが並んでいました。



このロットゥーはミンブリーとランシット間の運行のようですね。


このあたりはどうやら市場が集まっているよう。

結構いろんな店が出ています。

こちらは葉っぱに石灰?とかを巻いてくちゃくちゃと噛むガムみたいな嗜好品。

バングラデシュとか、ミャンマーではよく見たけど、最近バンコクでは見なくなったな~

なんか、バンコクでは規制されたとかって聞いたことがあったけど、この辺ではまだ売ってるんだね。


そしてその隣は、タバコ屋さん!

たぶん、タバコだと思う!


これを紙にクルクルって巻いて、たばこにするんだよね。


歩道の両サイドにはいろんな店が並んでいて、見ながら歩くだけで本当に楽しい!

やっぱりこの辺りまで来ると、普段近所の市場には並んでいないものもたくさん!


歩いていると、次から次に、いろんなものが目に飛び込んできます。


魚屋さんに並んでいたこれ。
これってたぶん、キノボリウオ!

食べるんだ~


そして、カエル。

カエルはバンコクでもよく見るけど、ここのはなんかすごく大きい気がする…。


そして、この魚…

たぶんナイフ。

日本だと熱帯魚屋さんで売ってる…。

にしても、こんなに大きなのは初めてです。


この実は以前パッパデーンでも見たことがあるんだけど、なんていう名前だったかな~

確か見た目に似合わずすごく酸っぱいらしいです。


この手前の実もバンコクの街中ではあまり見なくなったな。

たま~にソムタムプーパラーの中に入っているけど。


これすごい!

これって田ウナギ?


市場はまだまだ続いています。

あっちにもこっちにも。


ずっと歩いていくと、川にぶつかりました。

車道は効果をずっと上がっていく感じになっているんだけど、その橋の下にもたくさんの店が広がっていました。


この橋の下のエリアはなんかほかのところに比べてずいぶんのんびりしている感じ。

あまり商売っ気がないっていうか。
商品は並んでるんだけど、店主がいなかったりします。


こんな感じで寝てたりとかね。


川が近いからか、川魚(熱帯魚?)もたくさん。

これってコロソマ?


ここの市場は川沿いにあるので、川の方に出てみました。

そうしたら、地元の人が使うような橋があったので、橋まで行ってみました。


橋の上からの景色。


川沿いに人の暮らしがある、古き良きタイの風景ですね。


ここには船着き場がありました。

よく見ると何人かが待ってるようです。

どんな船が来るんだろう。



橋の上からの見学が終わると今来たところを戻って、途中にあった別の方に行く道を行ってみることにしました。


こっちもずっと奥の方まで市場が続いています。


この辺りの店は、どこも、こうやってかごに入った野菜が並べられていました。


かご一盛で10バーツとか20バーツ

安い!!


それにしてもこの辺りは、看板にタイ語だけじゃなくてビルマ語みたいなのがよく書いてあります。

この辺にミャンマーの人がたくさん住んでいるってこと?


この市場も抜けた先には川がありました。

さっきと同じ川です。


川沿いに歩いていくと、ちょっと行ったところに橋があり、その向こうには中華のお寺のよう。

せっかくなので行ってみることにしました。


立派な中華のお寺。

ってことは、この辺には中華系も多いってことなのかな?


お寺の前にはこんなうちわにそっくりな大きな木。
初めて見る木。

写真じゃわかりにくいけど、高さが3mくらいあるような、すっごく大きな木でした。


お寺の向こうには小道が続いていました。

住宅に続く感じかな?


せっかくなので…

行ってみることにしました。


この辺も川沿いの湿地の上のようで、水辺の上に家は建っていました。


右手にはこんな長屋風の家。

まっすぐ行くとこんな感じの家。

そしてさらに奥にはこんな感じの住居が続いています。

この辺りの家はレンガ造りの家のようです。

同じような入り口が並んでいますが表札とかは何もない。

今は住んでいないのかな?


と思ったら、入り口が開いている家がありました。

ワンちゃんもいる。


途中、こんなにきれいなブーゲンビリアが咲いていました。

白とピンクがが混ざっていてあんまり見ない色。

きれい。


どうやら一周回ってきたみたい。

向こうの方に最初に通ってきた中華のお寺が見えます。


そして、前を歩くこの人。

さっきの住宅地の一角に魚の加工所のようなところがあったので、たぶんそこで加工した魚を市場まで持って行くんじゃないかな。


さらに先へと進んでいくと、そこに船着き場を発見!

さっき見たのよりもずいぶん立派な船着き場です。


タラートミンブリー(ミンブリー市場)船着き場

そうか!

この大きな市場、ここはミンブリー市場って名前だったんだ。


さらに歩いていくと、また別の市場に入る入り口。

全部が同じミンブリー市場って考えると、すっごく大きなエリアですよね~

この辺りのエリアでは、すごいものを売っていました!!

こんなに集まったのを見るのは初めて!


それは何かというと…


発酵食品…
といえばいいのでしょうか


ソムタムとかで使うパラー(プラーラー)です。

これがこんなに何種類も!!


店の人がこれを何やら別の容器に移していたので「写真撮ってもいい?」って聞いて写真を撮ると


私のためにこうやって中を見せてくれました。

よく見ると魚だけじゃなくて他のも入ってるみたい?

オレンジ色のは何だろう?


他にもこんなにいろんなのが!

こんなに種類がいっぱいあるなんて知らなかった。

やっぱりタイ料理は奥が深いです。


こうやってボトル詰めしたのも売ってました。

すごく買ってみたい衝動に駆られたけど、ガマンガマン…


ソムタムといえば、定番プーパラー

もちろんそれ用のプーもありました。


広い広い市場の中でもこの一角は、プラーラー(小魚を醗酵させた液体)とか、他にも魚の内臓、貝などを醗酵させたこういう液体とかが売られてるエリアのようで、右からも左からもあの独特の醗酵臭がしていました。


それぞれお店ごとに自家製のを作っているみたいですね。


いや~、それにしても濃いエリアでした。


そんな市場の一角で、猫も寝る。


犬も寝る。


かなりこのミンブリー市場は楽しめました。

このまま夜までここにいて、屋台が出るのを待ってこの辺で夕食まで食べてから帰りたいな~って思ったけど、今日は夜には人と会う約束があったので、残念ながらそろそろ帰ることにしました。


帰りももちろんバスです。

たぶん、さっき降りたところの反対側に行けば帰りのバスに乗れるはず。


なので元来た道の反対側の方に行ってみることにしました。


この町は町全体が市場なのかな。

さっきの市場を出ても、歩道にもずっと店が並んでいてとにかく飽きません。

こんな黒々としたクワイ(たぶん…オオグロクワイ)とか


ヒシの実


そしてトムヤムとかに使うバーブセットやガパオ、パクチーファラン、レモングラスなどなど


しばらくいくと巨大な倉庫のようなマーケット!

ここも看板には「タラートミンブリー(ミンブリー市場)」て書いてありました。


もう帰ろうと思っていたけど、せっかくなので中に入ってみることにしました。

中にはスマホケースや関連グッズの店、電化製品、コード類などから、服や靴や雑貨、その他ありとあらゆるものが売られていました。


ベルト屋さんもたくさんあって、私はここでベルトを購入。

値段はどれでも100バーツ。

この写真は買ったベルトの長さ調節をしてもらってるところ。


そんなこんなで今日は一日ミンブリーで思う存分楽しんできました。


ここは町全体が市場なので丸一日楽しめます。

次回は絶対に夜までいて、ここの屋台をめぐりたい!!



いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。