『平安桜』~着物は私の戦闘服~

オカリナと三味線のユニット、『平安桜』です。
オカリナを担当する和希が日々のあれこれを綴っていきます。
現在、バンコクにてFM番組にもレギュラー出演中♪


テーマ:

2月16日(木)

バンコクに来たら朝食はやっぱりジョーク(おかゆ)だね!

これを食べると一日が始まる気がします!

おかゆを食べたあとは、今日はそのままカンボジアのビザを取りにカンボジア大使館に行く予定。

 

だったんですが…

 

蜂蜜を売っているおじさんに遭遇!

会いたいと思ってもなかなか会えないんだよね~

 

立派なハチの巣!

中には蜜がたっぷり!

そして蜂蜜!

おじさんはコンケーンの出身だそうです。

この蜂蜜もコンケーン産だそうです。

混ぜ物をしていない純粋なはちみつはとっても貴重。

 

日本は3月もまだまだ寒いから、そんな時は毎朝1杯の蜂蜜たっぷりのホットドリンク(主に香辛料たっぷりのチャイ)が欠かせません。

前回のバンコク滞在の時は「出会ったら絶対に買おう!」って思ってたんだけど、結局、蜂蜜売りには一度も出会えなかったので、一時帰国の時には仕方なく普通にスーパーで売ってる蜂蜜を買って帰りました。

 

でも絶対にこうやって売ってる蜂蜜の方がおいしいし、栄養価も美容成分も高い気がする!

蜂蜜を飲んでると風邪をひかないって信じている私にとってはとっても嬉しいんです!

 

なので、このままカンボジア大使館へ行く予定でしたが、一度部屋に蜂蜜を置いてから、カンボジア大使館へと向かいました。

 

次回は「バンコクでカンボジアのビザを取る!」です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2月15日(水)

今回の日本滞在、なんかすごく長かった…

そして、なんか忙しかった…

そして…

寒かった…

 

ようやくバンコクに戻ります!

タイ航空。

いつもネットで予約するので、席はいつもここ(空いていれば…)。

一番後ろできがねなく席を倒せる二人掛けのこの席です。る

今日の機内食。

今月から?

機内食に味噌カツが登場。

そして、いつものようにバンコク・スワンナプーム空港に到着。

今日は入国審査、超激混み!

気候がいいから旅行者も多いのかな?

今回もバンコクではそんなに予定は入っていないけど、

23日からはカンボジアに行ってきます!

 

仕事の関係で、3月頭には日本に帰らなきゃいけないので、今回も2週間ちょいの滞在ですが、楽しんできます!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月27日(金)

いつもこの時期はずっとタイにいるのですが、今回はいろいろと日本でのお仕事があったり…

で、一時帰国です。

3週間ほど日本で仕事をしたらまたバンコクに帰ってきます!

タイを離れる時い毎回目にする光景です。

これを見ると「あ~、タイを離れなきゃいけない…、なんか寂しいな」って気持ちになります。

機内食。

そしてアイスクリーム。

以前はマンゴスチンのアイスが出てた時期とかもあったけど…

まさかのドリアンアイス!

一応食べてみましたが、かなりのドリアン味!!

3口くらい食べてみたけど…

さすがに全部は無理…

 

っていうか、ドリアンとアルコールは絶対に厳禁っていうけど、ドリアンアイスはいいのかな?

さっきまでめっちゃビールとか飲んでたけど…

 

ということで、一年で一番気候のいいバンコクから、一年で最も寒い日本へ帰ってきました。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月27日(金)

今日は日本に一時帰国の日。

ちょっと早起きしてマッカサンの市場へ行ってきました。

 

まだ7時前。

朝日は市場の傘の向こう側です。

忙しく準備をしている人たち。

朝はやっぱりお粥かな。

駅の隣に出ていたお粥屋台で朝食。

普通のシンプルなお粥。

今どき20バーツです!

国鉄マッカサン駅前の市場は、朝は地方へ出かけたり地方からやってきたりする人向けに朝ご飯の屋台もいろいろです。

こうやって洗面器みたいなので焼鳥焼いてたり。

今日は午前便で帰国なので、あまりゆっくりはしていられません。

一通り見て、部屋へ戻って荷造り。

 

マッカサンから戻る途中、ふと振り返ると

東の空には太陽がしっかりと登っていました。

ここの通りはアパートの前の通り。

いつも歩いている通りだけど、そういえば朝食は通りの反対側に行くことが多かったので、朝この道通るのってあまりなかったかも。

 

朝の光っていいね!

今日も暑くなりそう!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月26日(木)

お昼はカオマンガイ。

近所の屋台のおっちゃんの作るカオマンガイは最高においしいです!

 

量も、ピンクとか緑の倍はあるしね!

味もピンクより緑よりおいしい!

 

毎日朝から仕込んで無くなり次第終了。

そんでもってたまにお昼になっても出来てない時もあったり…

 

おっちゃんはすごく不愛想だけど、絶対になくなってほしくない屋台の一つです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月25日(水)

港の到着し、船の時間を見てみると、出発までにはまだ40分ほどありました。

近くのコンビニでビールを買ってきて、船着き場の待合室で待っていると…

 

そこにやってきたのはSUPERBLOOD御一行様!

彼らは機材とかが多いので、チャーターした船で渡るとのことだったんですが、なんとも偶然です!

 

そして先に私たちの船の出る時間となりました。

行きに乗ってきた船よりはちょっとだけ大きな船。

13時より5分くらい前、船は港を出ました。

サメット島の港では大御所のお二人(ギターのオカヒロさんとドラムのMADさん)が大きく手を振って見送ってくれていました。

最後まで何かよくわからなかった巨大な女性像。

サメット島がどんどん遠ざかっていきます。

滞在時間は24時間弱。

短かったけど濃い時間だった。。。

船に揺られること約30分。

向こうに街が見えてきました。

タイの本土です。

こちらの港近くにはたくさんの漁船。

港町なんですね。

よく見るとたくさんの裸電球がぶら下がっています。

イカ釣り漁船?

まもなく港に着岸です。

着きました~!

時刻は13:40

 

バスが14:00発っていうのがあったので、それに乗ろうとまずはバスの予約カウンターに行ってみると…

 

14時発のバスはもう満席ということで、15時発のバスになりました。

まあ、仕方ないよね。

ちょうどお昼ご飯もまだ食べてなかったので、近くに何かないか探しに行ってみることにしました。

 

まず、バスターミナル周辺は…

お土産物屋ばっかりで、なかなかゆっくりとご飯を食べられるようなところはなかったので…

バスターミナルを離れどんどんと歩いて行ってみることにしました。

 

15分ほど歩いていくと、道端に一軒の屋台を発見!

なかなか良さそうな雰囲気!

さっそく入ってみることにしました。

注文をするとさっそく料理開始!

美味しいかな?

楽しみです。

出てきました!

パットパックルアン

いろんな野菜の炒めです。

それから、ナマズのガパオ

屋台の客席は木陰で風がよく通るとても気持ちがいい場所でした。

 

しばらく、ゆっくりとしたあと、バスターミナルへ。

もうチケットも取ってあるし、あとはバスに揺られてバンコクに帰るだけ。

 

帰りはバーンペーからエカマイまでは一人134バーツ。

なぜか行きよりも安いです。

15時、バスはバンコク・エカマイに向けて出発しました。

そして揺られること約4時間。

 

19時少し過ぎに無事エカマイのバスターミナルに到着しました。

 

いろんなこと盛りだくさんの1泊2日のサメット島への旅でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月25日(水)

ホテルの朝食は、シンプルなオムレツ。

まだ時間は9時前だったので、チェックアウトまでにはまだ時間があります。

なので朝食後は朝の散歩。

 

ホテルから1分ほど歩くとこんなゲートがあります。

ここから先は国立公園になっています。

昨日もさんざん通ったけど、写真1枚も撮ってなかった。

で、ここから先に行くには一人200バーツの入域料を払わないといけないんだけど、昨日もビーチやSUPERBLOODの泊まってるホテルに行くために何回も通ったけど、一度もお金を払えとは言われなかったし、どう見ても徴収している雰囲気はないです。

国立公園内に入り、ここをまっすぐに行くと、まず最初のビーチがあります。

朝の海は気持ちがいいね。

砂浜のはしっこで子犬が気持ちよさそうに寝ていました。

癒される~

お隣のビーチにも。

ここは昨日砂浜でSUPERBLOODの撮影を行ったビーチ。

潮がすごく満ちていて、昨日とはだいぶ違う景色になっていました。

浜辺の上の方の道を歩いていくと、こんな像が。

サメット島には人魚伝説があるらしいです。

下をのぞくと、そこにも海。

かなり潮が満ちているので人も少なめです。

さらに歩いていくと…

あ!これは!

 

昨日の夜に行ったディスコ!

昼見るとこんな感じ。

ここがまさに、昨夜踊りまくっていた現場です!

のんびりと朝の散歩を楽しんでホテルの帰ってくると、もう11時を回っていました。

一体どんだけ散歩してたんでしょう?

 

昨夜踊りまくって汗だくになった着物を、乾かすために部屋中に広げてあったのでまずそれをきれいに畳んでしまい、荷造りをして…

ホテルを出発。

 

ホテルの裏にある屋台街もこの時間はひっそりとしていました。

港まではもちろんまた歩いていきます。

お昼の町は人も少なくのどかです。

今回は荷物も少なめ。

と言っても中は着物だけ。

ボーベーで買ってきたこのバックが意外と使いやすいです。

途中、道沿いにこんなかわいらしい警官の人形が!

中は警察署でした。

警察署も平屋建てでかわいいですね~

20分ほど歩き、港に到着しました。

船着き場前の広場にはこんな像。

これの笛を吹いてる人は、さっきの海沿いで人魚と一緒にいた人?

そしてここが港。

ここから船に乗って帰ります。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月24日(火)

撮影終了後、いったん解散になり、約一時間後に再集合となりました。

SUPERBLOODの皆さんのホテルから私たちの泊まっているホテルまでは徒歩20分くらいの距離。

コンビニでビールやつまみを買って、のんびりと飲みながら…ってしながらホテルに戻ってきて「あ~疲れた。よっこらしょ。。。」ってちょっと座って休憩してたら、もうすぐに出発しなきゃって時間。

汗だくのまま、シャワーも浴びずにまたホテルを出ました。

 

皆さんのホテル前で集合をし、ビーチにあるレストランへ。

砂浜では、昼間に見た「眉毛犬」が寝てました。

ビーチにはいくつものレストランが出ていました。

ここは明るくてなかなか雰囲気の良さそうなレストランですね。

でも私たちが行ったのはそことは別の、サメット島では一番有名だというレストラン。

このレストランはファイヤーショーが売りなので、ちょっと(というかかなり…)暗めの店です。

 

お疲れ様でした~!!

とみんなで乾杯!

いよいよファイヤーショーが始まりました!

私たちの席はちょうど真横からの席。

正面にはすごい人!

ここの正面席はすごく早い時間からとらないと座れないそうです。

ステージでのショーが一通り終わると、今度は波打ち際で本日のクライマックス!

すごい迫力です!!

ファイヤーショーを見ながらの夕食の後は、近くのバーへ飲みに行こう…ということになりました。

行った先は、バーというか…

…ディスコでした。

ものすごい爆音です。

 

お客さんは遊びに来ているファランが多いですね。

あの…

実は私たち、結局着替えずに撮影の時の服装のまま、そのまま来ちゃったんですよね…

はい。

楽器も持ったままです…

 

ということで、店に入ったら…

いきなり大歓声とともに…

 

「人気者」になっちゃいました。

サメット島のディスコに着物で三味線はかなり異様な光景…

でもこのあと彼は金髪の女性たちにモテモテになっていましたよ!

そして私は…

このファランの男性が手を握って離さない…

 

おかげでしばらく一緒に踊ることになってしまいました!

まさか着物姿でディスコで踊ることになるとは思わなかったよ…

しかも草履はいてるし…

しばらくディスコで踊った後、今度こそ本当に、浜辺にある静かなバーへと移動し、ゆったりとくつろぎながら飲みました。

かなり酔っ払ってて、何を話したかも覚えていないくらいだったけど、いろんなこと話したな。

楽しかった。

そして、マティーニとかそんなのをいっぱい飲んだ。

 

なかなかいい雰囲気だったんだけど、もう酔っぱらってて写真を写すどころじゃなかったので、写真はありません。

 

そして深夜、解散となったのですが…

ホテルまでの道のりを半分くらい歩いてきたところでふと気がつくとタカヒロが着物(大事な衣装…)の羽織を着ていない。

「あれ?羽織は?」

と聞くと、どうやら店に置いてきたようで…

 

そこからもう一度店に戻って羽織をとってきて、深夜で人通りも全くない真っ暗な道を、ホテルまで帰っていきました。

 

草履でこんなに歩くとは思わなかった。

それ以上に、踊るとは思ってなかった。

 

あ、この草履、ステージ用の金の草履なんだけど、普段履き用じゃないんで鼻緒がメチャメチャ硬いんです。

ホテルに戻って足袋を脱いで見てみると、鼻緒の跡がまるで打撲のあざのようにくっきりとついていました。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月24日(火)

サメット島に到着!

そして14時20分、ホテルにも到着。

 

なんかお腹すいた。

そういえばまだお昼ご飯食べてなかった…

 

ホテルの近くを見てみると、屋台が並んでいましたので行ってみることにしました。

これはカノムジーンのお店。

一つ頼んでみました。

隣の屋台ではソムタムも。

ソムタムは、きっと観光地向けで全然辛くないだろうと思って、「辛くても大丈夫よ~!」って言ったら、メッチャ辛かった!

 

腹ごしらえの後は着物に着替えて…

いざ!ビーチへ!!

やっぱり目立つようで、みんなガン見です!

地元の物売りの人たちにも「一緒に写真撮っていいですか?」と声をかけられて、何枚も写真を撮りましたよ!

ビーチに着きました!

やっぱり着物姿でビーチは違和感バリバリ。

かなり浮きまくっています。

でもこの違和感がいいんだよね~

でもさすがにこのビーチは南国ムードが出すぎていたので…

ちょっと離れた別のビーチまでやってきました。

ここは観光客も少なくて比較的静かです。

 

ここでさっそく演奏開始!

海をバックに演奏しながら動画を撮影しています。

この砂浜はすごく粒子の細かい砂で出来ているんだけど、いたるところにこんな模様のような丸い砂の塊が出来ています。

これは全部小さなカニが作ったもの。

静かに見てると穴から小さなカニが顔を出します。

そして、丸い砂粒を押し出してる。

サメット島には人魚伝説があり、こんな人魚の像が立っています。

その人魚像前でも演奏。

実はこの時、だいぶギャラリーが集まっています。

そのギャラリーに紛れて、野良犬もやってきました。

誰かに落書きされたのか?

すごい眉毛犬!

浜辺でそんなことをやってるとメックがやってきました。

なのでとりあえず記念撮影。

服がみんな赤い…

だんだん日も傾いてきてムードが出てきました。

最後はこちらで撮影をしてひとまず終了。

そうこうしていると、SUPERBLOODの皆さんも浜辺にやってきました。

そして新曲MVの撮影開始!

何が始まったんだろう?

とギャラリーも興味津々。

今回の新曲はメックも参加しての特別バージョン!

このシーンを何度か撮影した後…

いよいよ…

いよいよ平安桜の出番です!

SUPERBLOODの演奏のバックで、なぜか着物の二人が三味線を弾きまくり踊りまくるという…

しかもそこはタイの島。

すごい光景です!

 

残念ながら、カメラマン以外全員参加のため、写真はありません。

でもギャラリーはどんどんと増えていました。

写真を写している人も何人もいたので、世界中のどこかでは、平安桜が着物を着て踊りまくっている写真も上がっていることでしょう。

最後はオカヒロさんのギターソロのシーンです。

さすがオカヒロさん、王子はどこで弾いても絵になりますね!

最後の最後、平安桜のタカヒロも同じシーン。

ビーチでの撮影終了後はホテル前のバーにて最後の撮影。

平安桜はすべての撮影を終え休憩中。

その後ろではSUPERBLOODの最後の収録。

これで最後だと思ってたら、最後の最後にもう一度平安桜も入っての本当に最後の撮影があり

無事に一日の日程を終了しました~!

もう汗だく…

ずっと草履だったし足も痛いし…ヘロヘロです。

間違いなく体重落ちてるよね??

だけど、テンションはまだまだ上がったままです!

 

汗をかいた後にはやっぱりこれだよね!

コンビニでビアリオを買って、

お疲れ様でした~!

このあとはみんなで夕食。

そしてそのあと行ったバーではとんでもないコトに!!

 

サメット島での珍道中はまだまだ続きます!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月24日(火)

一昨日の夜に急に決まったサメット島行き。

エカマイからバスで行ってきます!!

 

バスの時間もわからなかったので、とりあえず7時半くらいに家を出てエカマイのバスターミナルにやってきました。

着いたのは8時15分くらい。

窓口を探していると…

 

あ。ありました。

ここですね。

次のバスは9時ちょうどの出発とのこと。

片道切符と往復切符があるとのことだったので、サメット島に渡る船も含めて全部往復で買いました。

 

行きは一人151バーツ、二人で302バーツ

帰りは一人134バーツ、二人で268バーツ

そして船が片道50バーツ、二人往復で200バーツ

合計、770バーツでした。

 

バス乗り場はここ。

しばらく時間をつぶしていると、バスが来ました。

これに乗ってBANPHEまで行き、そこからは船で島に渡ります。

9:10バスは出発しました。

窓の外を見ているとたくさんのバスと…

たくさんのロットゥーが。

前方はロットゥーで渋滞?

そういえば、ロットゥーの発着といえば、以前はどっち方面かにかかわらずアヌサワリーからだったのが、今は各方面行きのバスターミナルに集約されたんだったっけ。

だから、東行きの時はロットゥーに乗るのも、エカマイのバスターミナルに来ないといけなくなったんだよね。

12時25分、バスは終点のBANPHEに到着。

降ろされたのはただの道路沿い?のようなところ。

そこから少し歩くと船着き場があるとのことで、ちょっと歩くとすぐに船着き場の看板が見えてきました。

船着き場の近くには土産物屋さんがずらり。

ビーチリゾートには絶対ある、貝殻の専門店も。

お土産物から飲食店までいろいろあるので、船が出るまでに時間があるときにはゆっくり見てみるのもいいかもしれませんね。

次に乗る船のチケットはこちらです。

行きの分と帰りの分。

半券は帰りの分なので無くさないように。

さあ、船へ向かいます。

長い桟橋を歩いていきます。

風が心地いい。

船はスピードボートとか、ビッグボートとか、いろいろあるみたいなので、自分が買ったチケットがどの船なのか、間違えないように…

この船です!

ウロウロとしながら船に着くと、もうみんな乗り込んでいて、私が一番最後だったみたい。

そして、12:35船は出発しました。

船の旅、なんかワクワクするね。

横を小さなボートがすごい勢いで走って行きました。

あれがスピードボート?

あれだと半分くらいの時間で着くのかな?

向こうの方に島が見えてきました。

あれがサメット島です。

どんどん近づいてきました。

そしてサメット島の船着き場。

なんか、巨人みたいな像が…

どんどん近づいてくると、その像の大きさがわかります。

あ、女の人だったのね。

今回乗ってきた船はこのおじいちゃんが一人で運転していました。

他に乗組員などはいなく、荷物や乗り降りの手伝いとかも全部このおじいちゃんが一人でやっていました。

サメット島に到着すると、なんとそこには

SUPERBLOODのメンバーが!!

偶然にもちょうど今到着したところだそう!

 

待ち合わせをしていたわけでも、時間を聞いていたわけでもないのに、到着時間がほぼ一緒なんてすごいね!

 

このあと、まずは海に立つ巨大な女性像の前で撮影開始ということで、しばらく見させていただくことにしました。

港での撮影終了後、いよいよ島内へ。

港から島に入るときには一人20バーツの入島税?が必要とのことでここで支払います。

領収書を受け取ります。

SUPERBLOODの皆さん&メック、タズヤンはソンテウでホテルまで向かうとのことでしたが、私たちは徒歩でホテルまで。

地図を見たらそんなに遠そうでもなかったからね。

 

15分ほど歩き、ホテルに到着しました。

今回のホテルは「CHILLI」という名前のレストランがやっているホテルです。

このレストランの裏手の方に行くと、ホテルの入り口があります。

今回のお部屋はこんな感じです。

小さいけれど清潔な感じ。

ちなみに奥のカーテンを開けると向こうはレストランの客席でした。

なのでカーテンは絶対に開けられません!(笑)

このあとは着物に着替えてサメット島のビーチに出動です!

たぶん、この島で着物でビーチに行った観光客なんて、きっといないだろうな~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。