『平安桜』~着物は私の戦闘服~

オカリナと三味線のユニット、『平安桜』です。
オカリナを担当する和希が日々のあれこれを綴っていきます。
現在、バンコクにてFM番組にもレギュラー出演中♪


テーマ:

6月20日(月)

敦賀卸売市場で競りを見学した後にやってきたのは、気比神宮です。

越前国の一之宮です。

 

車を止めたところから入るとこんな感じ。

 

門には大きな菊の御紋。

そして大きなユーカリの木。

敦賀市の天然記念物だそうです。

でも、今入ってきたところは正面の入り口ではないみたいだったので、ぐるっと回って正面から入ることにしました。

やっぱりお参りは正面からじゃないとね。

 

そして、こちらが気比神社の正面の大鳥居です。

気比神社とは… って看板もあります。

そして、この大鳥居。

奈良の春日大社・広島の厳島神社の大鳥居とともに「日本三大鳥居」と言われているそうです。

大鳥居についても解説板。

大鳥居をくぐって進んでいくと、左手に猿田彦神社がありました。

こちらでもお参りをして

そしてさらに先へ進みます。

これは大鳥居を振り返って見たところ。

さらに進んでいくと、「長命水」と書かれた水場がありました。

1300年前の改修時に突然湧き出た水で、この気比神宮内でも特に人気の高いパワースポットだそうです。

普通の手水舎もあります。

続いて拝殿へ向かいます。

近くで見ると大きい。

内装もきれいで圧倒されます。

この太鼓も大きい!

そして、菊の御紋入り

拝殿でお参りをした後はさらに奥へ。

緑のトンネルのような道の奥に行くと

角鹿神社という神社がありました。

朱色がとってもきれいです。

青とのコントラストも。

かどしか…?

なんて読むんだろう?

と思って後で調べてみたら

「つぬがじんじゃ」と読むんだそうです。

敦賀の地名の発祥地だそうです。

こまいぬの顔がかわいい。

隣には並んであとふたつのお宮があったのでこちらも全部お参りしてきました。

こちらは兒宮

続いて大神下前神社

ここの狛犬はみんなちょっと他とは違う顔をしているみたい。

この子は髪の毛?たてがみ?が長いです。

最後にこちら。

駐車場のはずれにぽつんと立ってて人気のない感じなんだけど、

こんな看板がありました。

神様が降り立った神聖な方角のようです。

ここの狛犬もやっぱりロングヘアのたてがみ付き。

パワースポット「気比神宮」でパワーをもらったので、次は気比の松原へ行ってみることにしました。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月20日(月)

朝は4時半ころから下船アナウンスがかかり、起きました。

時頃に敦賀港入港、そして5時半、下船開始となりました。

ようやく家に帰れます!

 

敦賀港はちょっとお天気が悪いものの、もう雨は上がったよう。

そして、平日の早朝にもかかわらず港ではこんなにたくさんの釣り人が。

近くにはテントもあったりして、「もしかして昨夜からずっと??」という感じの人も。

みんなこのあと、仕事とか学校とか無いのかな?

ちょっと曇っているけど、朝の港ってなんか気持ちいいね。

せっかくなので、ちょっと車を走らせてみることにしました。

船が敦賀港に入港した時にはまだ雨が降っていたんだけど、雨も上がり、徐々に空が晴れていく様子はなんとも言えません。

敦賀港にある観光スポットの公園にきてみました。

水たまりがいっぱいで履いてたスニーカーがかなり濡れてしまいましたが。

公園の片隅。

ハンモック型のテントで泊まってる人がいました。

昨日は大雨だっただろうから、こういうハンモック型は下からの雨が浸水してこないのはいいだろうけど、それでも相当な雨で大変だったんじゃないかな?

そして、敦賀港駅。

昔はここに列車が通っていたんだね。

散歩して時間つぶして…

駅にあるそば屋へ。

 

6:40くらいに着いたんだけど、まだ開いていません。

7時からって書いてあったので開店まで待つことにしました。

5分前くらいになったら開くんじゃないかな?

って思って待ってたけど、開いたのは7時ジャスト。

さっそく中へ入っておそばを注文しました。

私が注文したのはおぼろそば。

そばにおぼろ昆布が入っているというシンプルなおそばです。

店内は客席は3席。

あとはカウンターで立ち食いタイプのお店です。

ラッシュ時なんかはきっと混雑するんだろうな。

おそばを食べた後はこちら!

外にはこんなトラックも!

何の会社か一目でわかりますね。

目的はこれ!

先日も見に来ましたが、この競りの様子を見に来ました。

この雰囲気、活気があってわくわくします!

今日も競りは最後まで見学。

 

卸売市場の2階はいろんなものが展示してあって、見学するだけでも面白いです。

たこつぼとかたこかごとか…

中にはこんなものも展示してあります。

外に出ると、あたりにはたくさんのカラス。

トラックの荷台の中にまで入っているカラスも!

この時間はおいしいものがたくさんあるって知ってるんですね。

近くの問屋さんには早くも今競り落としたばかりの魚が並んでいました。

どれも新鮮でおいしそう~

買って帰りたい~

お天気もどんどん良くなってきたので、このあとは敦賀の町を少し観光して回ることにしました。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月19日(日)

朝7時25分、間もなく秋田港に入港。

雨。

窓から見える景色も雨粒でゆがんで見えます。

14:50 向こうの方に新潟港が見えてきました。

今回の航海中、4回も上陸した新潟港。

今日は降りれません。

このあと15:30に新潟港に着岸です。

最終日の今日は、朝9:15からの演奏と、夜20:00からの2回ステージです。

 

秋田は雨、新潟もあまり良くないお天気だったのですが、

18時半、今回の航海を締めくくるようなきれいな夕日が見れました。

今日は最終日ってこともあって、レストランのスタッフの方にいただいちゃいました!!

これが飲みたくて注文したら、もうあまり入っていないからってボトルごと頂きました!

日本酒の八海山が作っている焼酎です。

いよいよ、明日の朝は敦賀港に到着、下船です。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月18日(土)

朝は、若干、昨日の日本酒が残っているような…

 

今日のお昼は秋田・稲庭うどん

ツルツルしておいしかった。

最近、この辺りを通るときはいつも天気が悪かったので、久しぶりに見た船からの青い空!

やっぱり青い海と青い空がいいね。

お客さんが下船の間、他のお部屋をちょっと覗いてみました。

 

私たちが泊まっている部屋はエレベーターの真裏で、窓のない部屋なんだけど、向かいの部屋は窓があってこんなに明るい!

しかも和室で3畳もある!

私の隣のお部屋はベッドの部屋。

でも窓ありです。

今日の夕食は魚と貝にしてみました。

最近の新メニューで「八海山」の作っている米焼酎っていうのがあったので頼んでみたら、こんなに大きなジョッキになみなみと出てきました。

しかもこんな大きなジョッキになみなみのこれで300円!

たぶん、出演者だからってことでサービスしてくれたんだろうな。

乗船が長くなってきて、スタッフとも顔なじみになってくると、こういうサービスがうれしいよね~

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月17日(金)

朝7時半、秋田港に着きました。
秋田は雨。
新潟も雨かなあ~?

 

今日のお昼のそば・うどんフェアは新潟のふのりそば。

つるつるとした食感がウリだそうですが、私はそばは普通のちょっとざらっとした十割のそばの方が好きです。

定刻の15:30、新潟港に到着しました!

秋田では雨だったのでちょっと心配だったお天気もすっかり上がり、新潟はすっきりとした青空!

久しぶりに浴びる太陽!気持ちいいです~

 

新潟港から少し歩いたとこ。

振り返ると、今まで乗ってたフェリーが見えます。

まずはコンビニで!

新潟限定の「風味爽快ニシテ」

青空がよく似合います!!

今日はぽんしゅ館の20種類飲み放題コースにチャレンジする予定です。

ここはなんと持ち込みがOKとのことなんで、まずはいつものピア万代の魚屋でつまみを調達です。

 

このアジもおいしそうだけど、さすがにこのままでは…

包丁とまな板があればさばくんだけどな。

さすがに4回目の新潟。

いつも同じ道っていうのもなんだから…と思い、今日は少し違う道を通ってみました。

 

大通りから少し中に入った道。

歩いていくと、酒蔵がありました。

この手書きのフォントがいいですね!

 

しばらく歩くと…

この2週間で4回目の新潟駅に到着。

そして、ぽんしゅ館のぽんしゅBarへ!

 

ここは通常のメニューはこんな感じ。

これに加えて…

さらに現在の期間中は、2000円でこれらのお酒を好きなだけ飲むことができます。

時間は閉店時間の20時まで無制限!

まずはレジでお金を払って、酒器を選びます。

おちょこでもグラスでも好きな方でOKです。

 

こういう「呑み放題ラインナップ」の紙を渡されるので、これを見ながら飲みたいお酒を自分で注ぎに行きます。

このコメントを見ながら選ぶのも、なかなか楽しいです。

さあ、いよいよスタートです!

 

まずはつまみの準備。

こちらはピア万代で買ってきたのどぐろのお刺身です。

ここではお皿も無料で貸し出しをしているので、まずはお刺身はお皿に並べてみました。

包丁とまな板もあるとよかったんだけどな。

 

ひらめの昆布ジメは大きすぎてお皿からはみ出してしまうのでパックのままで。

ひらめの煮つけも汁がこぼれそうだったのでパックのままで。

 

あとはこれ!

前回の下船時に買った野菜を、船で刻んで作ったサラダ。

見た目はあまり良くないけど、つまみにはバッチリです!

この飲み放題イベント、一般のお客さんと区別するために、最初にレジでお金を払うと上の写真のようなパスが渡され、これを首から下げているんです。

これを下げていると、飲み放題コーナーの日本酒を好きなだけ取ってくることが可能となります。

 

まず最初に飲んだのが、この一番手前にある甕に入ったお酒。

マスカガミの「甕覗」

これがとにかくおいしかった!

 

他にもいろいろありすぎて…

楽しい~!!

途中での出入りも自由ってことだったので、お隣の売り場まで出かけてぽんしゅ館オリジナルのお菓子を買ってきたり…

そして、また飲んだり…

 

しかも隣にはコンビニも入っているので、チェイサー用にビールを買ってきて、ビールを飲みながら日本酒を飲んだりしていました。

 

結局、20時の閉店時間までずっとここに居続けました。

とにかく楽しめました!!

 

そして船へと戻る帰り道…

もう一軒、どうしても寄りたかったお店に!

 

ピア万代の中にある回転ずしなんだけど、こお店は佐渡が本店で、お魚が新鮮でおいしいって有名な回転ずしなんだそうです。

でも、入り口の看板には21時オーダーストップって書いてあったので、なんとか21時に間に合うようにいかないと…

 

でも、そういう時に限って道を間違えちゃったりするんだよね~

 

で、結局お店に着いたのが、21時2分前。

あ~、なんとか21時に間に合った…

って思って店に入ると…

 

若い女の子が「もう閉店です!」って。

 

「え?21時オーダーストップって書いてあるけど…」っていうと、

「21時にオーダーストップで21時に閉店です。なのでもう閉店です。」

と。

 

でもここで引き下がったら、もう二度と来れないかもしれない…と思い、「あと2分あるから、あと2分で食べるから…」とか、酔っぱらった勢いもあってわけのわからないことを言ってごねてると、奥から板さんが

「いいですよ!どうぞ!」と言ってくれて、無事に中に入ることができました。

 

この時点でもうすでに21時は過ぎてたけれどね。

 

さんざん飲んだけど、まずはビールと、そしていくつか頼んで…

大急ぎで食べてお店を後にしました。

 

ややひんやりとした新潟の夜の空気は、酔っぱらった体にはちょうどいい。

心地のいい雰囲気の中、船へと向かいました。

 

向こうの方に見えるのが、乗ってきたフェリー

光がゆらゆらとして見えるのは酔っぱらってるから??

乗船時間に遅れることもなく、無事にフェリーに帰ってくることができました。

 

が…!

部屋に戻って着替えようとしたとき…


なんと、ぽんしゅBarの首から下げてたフリーパスを返却するのを忘れて、そのまま首からぶら下げたまま帰ってきてしまいました><
しかも、途中で回転ずしとか寄ってるのに、その時も首からぶら下げたまま…

 

そりゃ~、こんな酔っぱらい全開で、「長居されちゃ困る!」って寿司屋のオネーちゃんも追い返したくなるよね~


それよりも、誰か気づいてたなら教えてよ~

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月16日(木)

朝5:50に秋田港に到着。

そして7時に秋田港を出港。

 

今日の天気は雨。

どんよりといやな感じ。

7時10頃には姉妹船のしらかばとのすれ違いです。

直行便のすずらんとすいせんのすれ違いの時には、かなり沖でのすれ違いのため、距離があるので小さくしか見えないのですが、このあざれあとしらかばは秋田港の港内でのすれ違いのため、お互いに速度も出ていないということもあり、すぐ横をすれ違っていきます。

 

今日のお昼は、舞鶴の「京きつねうどん」

これで「そば・うどんフェア」3つ制覇です。

 

お昼過ぎ、津軽海峡に差しかかったころから、ふねは次第に大きく揺れ始めました。

いつになく大きな揺れです。

 

今までにも大しけは何度も経験しているし、そこまでは船酔いはしないだろう、って思っていたんだけど…

今日ばかりは…

 

この写真を撮ったのが13時半くらい。

海はかなり荒れていたけど、この時はまだ大丈夫だと思っていました。

波にすごい高低差がついていて、まるで遊園地のバイキング

このあと揺れは次第に激しくなっていき、立っているのもやっとという状態になってきました。

そして、急に、今まで経験したことのないような船酔い…

感じとしては悪い酒を飲みすぎた、ひどい酒酔いに近い状態。

とにかく気持ち悪い…

ヤバイ…

 

ちょうどそのころ、北海道を震源とする地震が!!

テレビモニターで現在のフェリーの航路を見ると、まさに震源地の×印がついているところと、青森県の大間沖を船は航行中でした。

 

ドンピシャの場所!!

この大きな揺れは地震の影響もあるんでしょうか??

でも津波の心配もなく、船の航行には特に影響はないとのことでした。

 

しかし、このあと海上はどんどんと波が高く揺れが大きくなっていく中、15時からは平安桜の船上コンサートだったんです。

もう歩くこともできない…

立ってることもできない…

 

吐き気と闘いながらもなんとか着物に着替え、船上コンサートの会場へ。

 

こんな荒れた日だからお客さんが一人もいないかも…。

一人もいなかったら、すぐに終了して帰れる…

なんてことを考えながら、会場へ向かうと、ほんのパラパラではありますが、お客さんがいました…。

 

そして、コンサート開始。

船酔いを忘れるかのように、いつもよりも激しく、オーバーアクションのステージ!!

というか…、演奏してても、どんなに踏ん張っていても体が前後左右に揺られ、まるで踊っているかのような演奏となりました。

 

それでも、いつになく少ないお客さんでしたが、みなさんとても喜んでくれたので良かったです。

 

演奏中は船酔いのことも忘れて演奏に集中していましたが、ステージが終わるとまた激しい船酔いが襲ってきます。

とりあえず部屋に戻り、しばらく横になることにしました。

 

「もう今日は夜までダメかも…」

そう思っていたのですが…

 

17:20 船は苫小牧東港へ入港

すると、不思議なことにさっきまであんなに気持ち悪かったのに、ウソのようにピタッと船酔いがおさまりました。

 

船酔いと酒酔いの決定的な違い!

ひどい酒酔いは、体内のアルコールが分解されるまではいつまでたっても気持ち悪いけど、船酔いは船が止まると治る!

このことを今日まさに実感しました。

 

ってことで、夕食はいつもと同じように普通にいただきました!

しかしこのあと、苫小牧東港を出港した船は再び津軽海峡を航行。

激しい揺れが再び襲ってくることを、この時はまだ何も考えていませんでした。

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月15日(水)

新潟港で一時下船をしたら、ひたすら街を目指します。

もう今回で3回目なので迷うことなくひたすら歩きます。

 

途中にあるまぐろ専門店

この前からすごく気になっていたんだよね~

近くへ行ってみると

「ホホ肉 頭トロ あります」

「本まぐろ目玉 1ヶ160円」

気になる~

お店の入り口を探して裏口へと回ってみると…

 

「本日は終了しました」

って看板がかかっていました。

 

閉まるの早すぎるよ~

 

今日も通り道のピア万代によって…

魚とかを見て…

パック寿司のコーナーに行くと…

「佐渡産 天然 生本まぐろ 中トロ…」

 

え!!

800円?!

安い!

迷わず即ゲット!

でもこれを持ち歩くのも何なので、これは今すぐ食べることに!

 

だったら何か飲み物も欲しいよね…

ということで、お隣の酒館へ。

あれも、これも、いいなあ~

これも飲んでみたい。

でも、今、日本酒を買うと、このあと持ち歩くのが重いので、今はやっぱりビールかな~

と、ビールコーナーへ。

 

新潟は日本酒だけじゃなくて地ビールも豊富なんです。

どれにしようか迷っちゃう。

いろいろ迷ったけど、エチゴビールは名古屋でも買えるので、名古屋ではあまり売っていないメーカーの新潟地ビールにしてみました。

 

それを敷地内のベンチで頂くことにしました。

新潟Beer ゴールデンケルシュ(7%)と、佐渡産天然生本まぐろ中トロ握り

めちゃめちゃおいしかったです!

 

そのあとは信濃川沿いを歩いてみることに。

この橋が萬代橋。

新潟の街の一番メインの橋らしいです。

橋を渡って新潟駅とは反対の方向へ行ってみることにしました。

 

橋の上から見る信濃川。

こちらは町側

そしてこちらが港側。

向こうに見える高い建物は、日本海側一高いという「ばかうけ展望台」です。

橋を渡ってずっと歩いていくと、左手の方に商店街のようなものが見えてきました。

商店街好きの私としては、迷わず商店街のアーケードの方へ。

 

小さな商店街なんだけど、なかなかシブいです。

そんな中でも最も気になったのがこちら。

本町食品センター

中へ入ると、お魚屋さんなどが入っている、昔ながらのショッピングセンター

お惣菜のお店だってあります。

ただ、残念なことに、もう閉店の時間だったようで、ほとんどの店が閉店の片付け中。

中にはもう閉まっているところも。

 

この商店街自体が閉まるのがとっても早いみたいで、ほとんどの店が店を閉めていました。

このあと、もう一つ小さな商店街を見つけたんだけど、こっちは全部シャッターが閉まっていて、そのうちの一軒のシャッターの前には「Close 15:00」と書かれていました。

 

15時で閉まっちゃう商店街なんて、早すぎ~!

この辺りはみんな夜が早いようです。

 

今回はちょっと駅とは反対の方向に来ちゃったんだけど、やっぱり今回も「ぽんしゅ館」には行く予定。

なので、ここから新潟駅方向まで歩かなきゃ!

 

でも…

途中でエネルギー補給…

 

今日はサッポロビールの新潟限定ビール「風味爽快ニシテ」

サッポロビールの生みの親は新潟県人だったそうです。

駅までの道のりは思ったより遠くて結構疲れたけど、なんとか新潟駅にある「ぽんしゅ館」に到着しました。

今日も「唎き酒番所93」で500円で5種類の試飲です。

 

今回、まず最初はこちら。

鶴齢 純米吟醸

もうこれは定番なんだろうな。

おいしいです。

毎日飲んでも飽きない感じ。

 

続いては「巻機 純米吟醸」

それから蔵秘伝

山廃仕込みのちょっと重めな感じ。

 

続いてはちょっと雰囲気を変えようと思って飲んだこちら。

松乃井の吟醸生。

そして最後は林酒造場の八石

ご夫妻二人で酒造りをしている、県内で一番小さい酒蔵だそうです。

そのコメントで「飲んでみようかな?」って思って最後に飲んでみました。

味は、ザ・日本酒って感じ。

昔飲んだ日本酒って、こんな味だったような…、という感じがしました。

最近流行りの「洗練された…」という感じとは違うかもしれないけれど、昔からの根強いファンは「この酒じゃないとダメ」って感じなんだろうな。

 

そしてこれは、今回じゃなくて前回に飲んだ「越後鶴亀」の純米吟醸山廃原酒。

前回は見て回るだけでテンション上がっちゃってて、写真撮り忘れです。

これ、前回飲んで気に入って買っちゃったやつです。

 

ここにはコインで試飲できるもの以外にも、こういったお酒を飲むこともできるんです。

この辺りのラインナップは「コイン4枚」「コイン5枚」とかで飲むことができます。

この辺のも飲んでみたい!

今回も5種類の試飲を終え、帰ろうと外へ出たとき、こんなポスターを発見!!

「ぽんしゅBar自由解放 日本酒呑み放題」

なにこれ~!

すっごく気になる~

一人2000円で20種類の日本酒が飲み放題!

なんと、時間は無制限!

 

さらにお酒・おつまみの持ち込みも自由!

途中で買いに行くのも自由!!

 

すごすぎます!!

次回の下船の時は、絶対にこれにしよう!!

 

今日は、新潟駅と反対の方の町へ行ったり、ぽんしゅ館でゆっくりしたりしていたので、夕食の時間がすっかり遅くなってしまいました。

 

遅くても21時半には出なきゃいけないのに、もう20時過ぎ。

行く店も決まってないし…

 

で、なんとなく見つけたこちらのお店に入ってみることにしました。

ちょっと急いでいたのでお店の外観を写すのは忘れてしまいました。

 

まず最初にいただいたのは、八海山生ビール

これはおいしかったです!!

ヴァイツェンだと思うんですが、しっかりした味とフルーティーな小麦の香り、大好きな味です!

まずは付きだし。

それから、地魚お刺身の盛り合わせ。

 

お酒も頂きました。

夏の限定地酒

鶴齢を頂きました。

それからおつまみでかにみそ

イワシのぬかみそ漬け

まだまた食べたいモノいっぱいだったんですが、そろそろ時間です。

お店に入ったのが20時半を過ぎていたので、1時間しか居れませんでしたが、おいしいものを食べて飲むことができました。

今度来るときにはゆっくりと来たいな。

 

お店を出ると足早に船へと向かいました。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月15日(水)

今日のお昼もそば・うどんフェアから。

今日は敦賀の越前おろしそば。

今日は新潟で一時下船のある日なので、朝9:15からの演奏の後は何もなく、あとは新潟港に着くのを待つだけです。

 

14:30 向こうの方にかすかに新潟の街が見えてきました!

だんだん、街が近づいてきます。

今回の寄港地でこんなに高いビルとかが見えるのはここ新潟だけ。

5日ぶりに新潟に上陸できます!

いよいよ港へ入ってきます。

この時が一番わくわくする時間。

今日はどこへ行こうか楽しみだな~

定刻の15:30、船は新潟港に接岸、下船開始となりました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月14日(火)

船内では今日から「そば・うどんフェア」というものが始まりました。

このフェリーの寄港地、苫小牧や秋田、新潟などの名物が食べられるというものだそうです。

 

お昼ご飯の時「今日からやってますがいかがですか?」と勧められたので、食べてみました。

今日頼んだのは小樽群来(くき)そば。

にしんの産卵をイメージして作られたご当地メニューだそうです。

にしんと数の子と昆布、すりおろした山芋が入っていてボリュームたっぷりでした。

全部で6種類あるので、下船までのあと6日間のお昼に毎回食べれば、全部制覇できますね!

チャレンジしてみようかな~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月13日(月)

朝10時に敦賀港を出港した船は、新潟港へ向けて進んでいきました。

ずっと降っていた雨も夕方には止んで、雲の切れ間から光が見えるように。

まもなく19時。

雨が上がった空からは夕日が見えていました。

でもまだ波はちょっと高め…。

今日の夕食は肉じゃがと豚の角煮。

気がついたら両方とも肉でした…。

そして今日はレストランで日本酒も頂きました。

新潟の「鶴齢」と秋田の「高清水」

今日で船を下りるレストランスタッフの方におごって頂きました♪

船が揺れるので、グラスの中のお酒が渦を巻いていました。

すっごい渦だったので写真を撮ってみましたが、写真ではあまりわかりませんね。

新潟での一時下船のある水・金を除くと、毎週月曜日だけが、夕方の演奏の後は、夜は演奏も告知もないので、思う存分飲めます。

船上で日本酒を飲めるのはこの日だけです。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。