模型 ☆ 知恵と工夫でもっと楽しく!

   (プラモデル・トランスキット・自作パーツでもっとリアルに)


テーマ:
グンゼハイテックシリーズ 1987年製を製作しています。

マフラーの組み立てです!
下の設計図のように、3mmのアルミ棒を、15φでまげる必要あり( ゚Д゚)!

レンチのソケットやいろいろなもので、15φのものを探しましたが、
なかなか見つからず、写真の材料を探すことができました~ キッチリ15Φ(*^-^*)
曲げた片側には、1.5mmで穴加工を行います。



アルミ棒は写真のようにバイスに挟み、曲げました〜



次につなぎ目部分の金具の製作です!
純正品のエッチングは固く、取付が難しいことから自作しました。

製作方法は次の手順です。
洋白板を4mm幅に切断します。



3mmのアルミ棒に洋白板を巻き、接着します。
接着は、エポキシ接着剤でエッチングペンチで挟んで
バイスで固定して接着します。



パイプを取り外して乾燥させます。



乾燥後に穴加工、1mmの真鍮ナットを挿入しました。
余った部分を切断して出来上がりました〜



曲げたアルミ棒に半分挿入した状態で接着しました。



エンジンに取り付けて行きます。



マフラーも取り付けますが、落下して破損した部分を修正。
真鍮棒を埋め込み修正しました。



マフラーにエッチングパーツの取付金具を固定。
設計図では虫ピンで固定ですが、2ヶ所のうち1ヶ所は、
力を加えても抜け落ちないように、ネジに変更しました。



取付です!☺️



なかなか苦労しましたが、ここまで完成!

いつもありがとうございます、下のボタンで応援してくださいね(๑╹ω╹๑ )
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
グンゼハイテックシリーズ 1987年製を製作しています。

リヤタイヤを取付て見たら・・・
この部分の部品を付け忘れ ヽ( ̄д ̄;)ノ
カウルを外して、2mmの穴を開けました〜



設計図には、アルミパイプを曲げて取付とのこと!
この真っ直ぐなパイプを寸法で折り曲げてっと・・・



こんな感じに仕上がりましたよ!



次はサスペンション
赤矢印の部分が柔らかく頼りないので、1.5mmで穴加工(黄色矢印)
見えにくいですけど、内部にはミラーフィニッシュを貼り付け(緑矢印)



サスペンションの取付は、1.2mmのネジで取り付ける事にしました。
取付穴は、1.2mmのタップをかけて取付です。
純正のままだと接着しかないので、ここはネジ止めのほうがいい感じです!



いつもありがとうございます、下のボタンで応援してくださいね(๑╹ω╹๑ )
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
グンゼハイテックシリーズ 1987年製を製作しています。

エッチングパーツを塗装して、表面を剥がして
エンブレムの文字が綺麗に見えるようにしました。

ナンバープレートは、艶消し黒で塗装



表面の文字部分の塗装を剥がします!
エンブレムは、赤と黒で塗装。



こちらも文字部分の塗装を剥がして、行きます。



III に見えるように黒を二箇所筆塗りします!



ナンバープレート付けてみました。
これだけで高級に見えますね〜
テールランプも塗装しました(*^-^*)



いつもありがとうございます、下のボタンで応援してくださいね(๑╹ω╹๑ )
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
グンゼハイテックシリーズ 1987年製を製作しています。

ホイールの組み立てです。

写真の黄色の枠内のパーツを使って組み込んで行きます。
一番左はメッキ線を25mmに切断し、片側の先端 1mmを曲げたものです。
(80本準備します)



メッキ線の中心部分はペンチで曲げて固定します。
リム側は、セメダインの透明接着剤で仮固定します。
(失敗しても剥がせるので最高です〜)



ホイールは真ん中から左右に分かれている構造です!
全てのメッキ線を入れたら、外側のはみ出した部分をカット!



出っ張りの部分がジグになっていて、貼り合わせるのに
ズレないようになっています!
接着剤はエポキシ接着剤で接着しました。



乾燥後に余分な部分をカット、
エッチングは切り離し後に、やすりがけ~
タイヤを入れて完成です!



下の写真は接着時の写真
タイヤを張り合わせ、バイスに挟んで接着しています。
ジグだけだと張り合わせが浮きますし、
マスキングテープで固定しさらにバイスで固定しました。



タイヤは時間かかりました〜
写真にあるチェーンはエッチングパーツを3枚重ねるだけです。

いつもありがとうございます、下のボタンで応援してくださいね(๑╹ω╹๑ )
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
グンゼハイテックシリーズ 1987年製を製作しています。

エンジンの組み込みです!
エンジンは組み込んだら、クリアコーティング。
プラグコードの穴は、0.5mmと小さいので
久しぶりに息止めちゃいました( ^ω^ )。



プラグコードや燃料パイプ、スロットルケーブルを
取り付けていきます。
このスロットルケーブルのバネ状のもの!いいです!
今の模型にはない気がします。



キャブレターを取付、エアクリーナーはメッキパーツをそのまま使用
パイピングはゴムパーツですが、純正のエッチングは固いので、
メタル結束バンドを取付しました。



フレームは、プライマー処理、サーフェーサー、黒で塗装
エンジンを乗せながら合わせ込んでいきます。



フレームの隙間を設計図の寸法にするため、仮組みで確認、
接着後に手で曲げながら修正していきます。
ここがメタルパーツの面倒なところです・・・
でもここをしっかりやらないと、次に進めませんね!

いつもありがとうございます、下のボタンで応援してくださいね(๑╹ω╹๑ )
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
グンゼハイテックシリーズ 1987年製を製作しています。

細かいパーツは、バレル研磨機で一気に磨きます!



大きなパーツは、地味にペーパーで磨きます!
手が真っ黒になるのがやなんだよな・・・

でもマフラーを見て~
これがペーパーをかける前、腐食もあり!かなり汚い(矢印は無視して〜)



こちらが磨いた後!
ピッカピカになりました〜
でも一部落下破損させてしまいました( ´Д`)



そして穴加工、0.5、1.0、1.5φでパイピング部分、
3.0φでマフラー付け根!出口は 4.5φで加工しました。



やっと下準備が完了したので、組み込んでいきます!
30年前にこんなに道具無かったのに、
作っていた人は凄いと感心しちゃいます。


---------------------------
地元の桜の写真です、こちらも見てくださいね~【クリック!】

いつもありがとうございます、下のボタンで応援してくださいね(๑╹ω╹๑ )
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
グンゼハイテックシリーズ 1987年製を製作しています。

ホワイトメタルパーツを見ていきます
合わせ目の部分は、ほとんどのパーツは削らないと使用できず・・・
地道に削っていくことにします。



削りカスがこんな状態に・・・



エンジン部分も結構雑な作りですが
この時代はこのぐらいでも凄いのかな?



エンジンなど合わせる部分などは、はんだ付けで接合します。



他に引け巣の多いマフラーなど、はんだで埋めていきます!
低温ハンダ 90℃のものを使用しました!
ホワイトメタルも今のものと比べ鉛でも入っているのか?
コテの温度は高めにしないと溶けませんでした〜



この後はんだ付け部分はヤスリで削って平らにします。

いつもありがとうございます、下のボタンで応援してくださいね(๑╹ω╹๑ )
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こちらは30年前の、1987年に発売されたカワサキマッハIIIと
31 年前に発売された、メグロ500です!
箱には初版の文字が入っていますね〜



入手したのは今から27年前?メグロ500がすでに定価の半額、
マッハIIIも半額でしたね〜! 当時は相当人気がなかったのか?
今この値段なら飛びついちゃいますね!
このシリーズはその後にヤフオクや楽天で購入したオートバイが他に3点あり(*^-^*)

積んでいる中でも一番古いものになりますが、
メグロ500にはまだビニールがかかっているので
カワサキマッハIIIのほうを作りたいと思います。
たしか購入当時はBMWも持っていて、
すぐに作り始めて、完成しなかった記憶があります!
当時は、工具もなく知識もなかったので今回はリベンジ
になります!プラモデル歴45年の意地見せますよ〜

今年に入って、ウアイラにナイトトレインの2作品を作ったので
今回は、じっくりとゆっくりと作ることになるのかな?
でも作りはじめると止まらないんですよね。。。。



中身はこんな感じ!
写真、設計図が2枚



ゴムパーツ(流石に変形していますね・・・)
エッチングパーツ
コード、スプリングパーツ
プラパーツ
デカールは厳しいだろうな・・・・・



そして、ホワイトメタルパーツにパイプ類になります〜
個別包装してある丁寧さです!



中身を開けてみると、ほとんどがセーフですが
ハンドルのブレーキ部分とかは変形していて
直すときに慎重にやらないと危なそうですね〜



久しぶりのトランスキット!
しかも30年前にタイムスリップ!
この時間を楽しみたいと思います。

いつもありがとうございます、下のボタンで応援してくださいね(๑╹ω╹๑ )


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
フィギアと撮影してきました〜

フラッシュで綺麗に撮影❗️





哀愁漂う背中から❗️





最後は逆光から、渋く決めてみました❗️
影がいい雰囲気です。



今回は、メッキを剥がして黒ベースにする!
またピン打ちにインセクトピンの使用!
少し手をかけて組み上げました( ^ω^ )

終了でーす

いつもありがとうございます、下のボタンで応援してくださいね(๑╹ω╹๑ )

にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
タンクとメーターの取り付けをしました。
メーター部分もメッキから黒に変更してあります。



クランクケースなど、メッキを剥がし、黒にしたことが
本当にうまくいったと思います。

箱の写真と比べてみてください。



反対側も〜



いよいよ完成です!フィギアと一緒に撮影は。。。次回〜

いつもありがとうございます、下のボタンで応援してくださいね(๑╹ω╹๑ )

にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。