ファンダメンタルなアウトローのFX

『為替相場は、ファンダメンタルに必ず追随する』。この哲学からFX投資に真剣に取り組んでいます。
もっと”経済を理解した投資家”が増えるといいと思い、金利などの経済効果を利用した情報を発信しています!

本書は無料配信させて頂いています!




「判断材料」として作りました!
誰が書いたか分からないものを、いきなり買うのはリスクがあると思います。レギュレーションとは、『目論見・案内書』と言う意味で使っています。『ゼロからファンダメンタル投資(第3版)』の案内書であります。「無料」ですから、FXで「ファンダメンタル分析」に興味がおありでしたら、お読みください。


これから、お盆休みがあり時間が作れる方も多いと思います。時間をどう投じるかで、人生も変わってくるでしょう。「自己投資」としてお読みいただくことを、強くお勧めいたします



本FREE【こちらをクリックしてください】ダウンロードはこちら

NEW !
テーマ:

のど黒

 

多くのファンダメンタル要因、リスク要因が絡み合った1週間でした。FRBの利上げが現実味を帯びた中で、OPECの協調減産やドイツ銀の制裁金リスクが浮上。大変ややこしい相場になったと思います。

ただ、全般に中長期のドルは買われやすくあります。2016年全般でドルは下がっていますが、いつ切り返しても不思議はありません。(120円近傍⇒現レート

 

私のポジションは一時含み損を抱えましたが、ほぼ解消しました。9/7のポジションも厳密にはあと5銭ほど含み損ですが、フラットと考えてよいと思います。来週は利益圏へ値動きして欲しい所です。

 

ドルは中期的(Xmas辺りまで想定)に買われるトレンドを維持しています。もちろん、短期では下落局面もあるでしょうし、100円割れを一過性で示現するかも知れません。でも、FRBの利上げが揺るがなければ早晩上昇します。

 

通貨ペアポジション

取引レート

想定

利回り

2016/9/7

ドル/円

100,000(Long)

101.40

3.24%

 

通貨ペアポジション

取引レート

想定

利回り

2016/8/26

ドル/円

100,000(Long)

100.50

3.27%

 

通貨ペアポジション

取引レート

想定

利回り

2016/8/18

豪ドル/円

100,000(Long)

76.70

7.13%

 

通貨ペアポジション

取引レート

想定

利回り

2016/8/3

豪ドル/円

100,000(Long)

76.70

7.13%

※取引レートは1銭以下の単位を整理して単純化してあります

※ポジションの掲載は、数時間おいてから掲載する場合があります

※想定利回りはレバレッジ5倍で計算 (365日保有した場合の利回り)

※参考にして頂いて構いませんが、自己責任で願います

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
{77E58C9E-5A79-427A-865F-DB67A2258543}



品のない相場になっています。
単なる思惑だけ、ポジション調整だけでマーケットが動いている感じですね。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

%e3%83%89%e3%82%a4%e3%83%84%e9%8a%80%e8%a1%8c001

 

【参考チャート・LINK】
米2年国債・利回り
米10年国債・利回り
日10年国債・利回り
原油価格(WTI)チャート

 

【お知らせ】
◉上記から原油相場を確認できるようにしました。OPECが動いたので、原油相場も論点に浮上しています。為替にとても影響しますから確認しつつFXをすることをお勧めします!

 ◉今日より本BLOGのデザインに一部を変更いたします。

 

◎FX 相場観&見どころ

おはようございます、蝦夷守です。
 昨日、リスク選好の中で強い米GDP(確定値)がありドル/円は高騰。ようやくドル中心の相場になった所で、ドイツ銀への懸念報道で一変。リスク回避に流れました。ドイツ銀は相当苦境に立っているようです。今日は経済指標がズラリと並びます。日本では雇用統計があり、ユーロ圏でも消費者物価指数(CPI)、失業率がでます。さらに米国ではPCEコアデフレータ、個人消費支出(PCE)がでます。どれもファンダメンタルに影響するでしょう。特にPCEコアデフレータは利上げの最重要判断項目です。
 

 

◎ファンダメンタル動向

ドイツ銀のこの流れは、2007年当時のサブプライムローン問題の発端とよく似ています。まず、ベアスターンズ傘下のヘッジファンドの損失報道からベアスターンズ本体に飛び火。サブプライムへの信用不信へ着火しました。ドイツ銀の破綻はリーマンに匹敵するでしょう。資産1兆6000億€(約184兆円)、従業員10万人でドイツ経済中枢を占める超大企業です。危機的になり金融が麻痺すれば、欧州はまた失速の道をたどり、それはギリシャの比ではありません。

 

米国はGDPは上昇修正され、強いファンダメンタルを確認できました。利上げにとっても強い材料となるでしょう。利上げは、米大統領選、ドイツ銀問題、中国減速の3大リスクと向き合いつつ進めることになります。

 

【英国】
GFK消費者信頼感調査(9月)8:01
予想 -5 前回 -7

 

ネーションワイド住宅価格(9月)15:00
予想 0.3% 前回 0.6%(前月比)
予想 5.0% 前回 5.6%(前年比)

 

GDP・確報値(第2四半期)17:30
予想 0.6% 前回 0.6%(前期比)
予想 2.2% 前回 2.2%(前年比)

 

経常収支(第2四半期)17:30
予想 -306億ポンド 前回 -326億ポンド

 

【日本】
失業率(8月)8:30
予想 3.0% 前回 3.0%

 

有効求人倍率(8月)8:30
予想 1.37 前回 1.37

 

全国消費者物価指数(8月)8:30
予想 -0.5% 前回 -0.4%(前年比)
予想 -0.4% 前回 -0.5%(生鮮食品除くコア・前年比)

 

鉱工業生産・速報値(8月)8:50
予想 0.5% 前回 -0.4%(前月比)
予想 3.4% 前回 -4.2%(前年比)

 

【NZ】
ANZ企業景況感(9月)9:00
予想 N/A 前回 15.5

 

【ユーロ圏】
ドイツ小売売上高(8月)15:00
予想 -0.2% 前回 0.6%(1.7%から修正)(前月比)
予想 1.8% 前回 -1.5%(前年比)

 

ユーロ圏失業率(8月)18:00
予想 10.0% 前回 10.1%

 

ユーロ圏消費者物価指数(9月)18:00
予想 0.4% 前回 0.2%(前年比)
予想 0.9% 前回 0.8%(コア概算速報・前年比)

 

【スイス】
KOF先行指数(9月)16:00
予想 100.5 前回 99.8

 

【香港】
小売売上高(8月)17:30
予想 -6.9% 前回 -7.7%(価額ベース・前年比)
予想 -7.6% 前回 -8.5%(数量ベース・前年比)

 

【ブラジル】
失業率(8月)21:00
予想 11.7% 前回 11.6%

 

【カナダ】
GDP(7月)21:30
予想 0.3% 前回 0.6%(前月比)

 

原材料価格(8月)21:30
予想 -1.0% 前回 -2.7%(前月比)

 

鉱工業製品価格(8月)21:30
予想 0.0% 前回 0.2%(前月比)

 

【米国】
個人所得(8月)21:30
予想 0.2% 前回 0.4%(前月比)

 

個人消費支出(8月)21:30
予想 0.1% 前回 0.3%(前月比)

 

PCEデフレータ(8月)21:30
予想 0.9% 前回 0.8%(前年比)

 

PCEコアデフレータ(8月)21:30
予想 0.2% 前回 0.1%(前月比)
予想 1.7% 前回 1.6%(前年比)

 

シカゴ購買部協会景気指数(8月)22:45
予想 52.0 前回 51.5

 

ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値(9月)23:00
予想 90.0 前回 89.8

 

8:50 日銀主な意見(9月20日、21日分)
9:00 黒田日銀総裁、あいさつ
9:10 サマーズ元米財務長官、講演
10:45 中国財新製造業PMI

1日

2:00 ダラス連銀総裁、講演

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。