カサゴは正義

テーマ:
3月19日(日曜日)

気分的に前打ち釣りがしたかったので横浜のI海釣り施設に行ってきた。

開場1時間前くらいに到着。待ち時間が少し長いし並んだ場所から竿が出せそうなので開場するまで竿を出すことにしました。
前打ちで探ります。すると、控えめなアタリがあり、

マイクロメバル

しかし、その後はアタリがなく、開場時間になったので入場します。

とりあえず投げと前打ちで攻めます。

しかし、投げはヒトデがしつこく掛かってくるくらいで全く音沙汰無く、前打ちはアタリがあってもダボハゼに餌を取られるばかりでなかなか期待のできそうな反応は得られません。
前回の良型カレイで今年の釣り運を殆ど使ってしまったようです。

状況が変わらないまま夕方になり、周りではカサゴがポツポツと上がり始めました。
そんなとき、隣のウキ釣り師と自分の投げ竿がオマツリしてしまったので仕掛けを回収すると

イシガニ

とりあえず少しまともなものは釣れたけど魚では無いのであまり納得はいきません。

閉場30分前でそろそろ納竿しようと思っていた時に明らかにダボハゼとは違った一気にがっついてくるアタリがきて上がったのは

21cmの良型カサゴ爆笑

ボウズに近い状態から自分を救ってくれたカサゴに感謝ですm(。_。)m

良型で抱卵してなかったけどありがたい魚なのでリリース。

釣果はカサゴ1匹とメバル1匹とダボハゼ3匹と(イシガニ1パイとヒトデ多数)






AD