◆お知らせ(その1)◆


$Koozy Official Blog  「Koozy日誌 ~Happy & Smile~」


Koozy Official Website
"Koozy54.com(コージー・ドットコム)"



『写真詞集』制作のアーティスト・プロフォトグラファーと
して、活動中でもあるKoozyのオフィシャルウェブサイト。

Koozyの活動・過去作品等が、紹介・掲載されています。


また、月刊ウェブ写真展 「Monthly Koozy」 も連載中!



----------------------------------------------



◆お知らせ(その2)◆


Koozyが本名で書いているもう1つのブログ

「Reborn to happiness ~1000のコトノハ~」


「1000のコトノハ」 毎日21時に連載中!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-04 21:22:10

シドニー出張1日目

テーマ:旅行

こんばんは。


気づけば、12月になりましたね。



前回の記事(11/29更新)でもお書きしましたが、
出張で記事更新直後の夜便にて、
私はオーストラリア・シドニーに旅立ちました。



現地へはその翌朝(11/30)に到着し、
4日後の昨日(12/3)に帰国しました。

 

 

これまた前回の記事内でも触れましたが、
余力があれば現地からリアルタイムで
記事更新するつもりでしたが、余力がなく(笑)
記事更新できませんでした。。。



・・・と言うより、海外に行くと
毎度のことですが、Wifiの不具合で
ネットがほぼつながらなくて、
更新できなかったと言うのが、
本当の理由ですが(^^;
 


と言う訳で、事後記事になりますが、
現地に滞在した3日間のお話を
1日ごとの全3回に渡り、
お届けしたいと思います。

 

 

 

<11/30(水)シドニー1日目>


この日の朝、シドニーに到着しました。
 

 

オーストラリアは私は初めての来訪となりますが、

今回で私にとって節目ともなる、

ちょうど来訪20ヶ国目の国。




・・・と、感慨にふける間もなく、着くなり、
すぐに仕事開始です。



今回の依頼内容は、シドニーの内外の各地を
撮影することでしたが、普通は3日間では
周りきれないくらい量の場所を動きまくって

撮影します。

 

 

午前中から初日の業務が始まりましたが、
途中休むことなく、21時くらいに
ようやく終了しました。




※これらの写真は行った場所の

ごくごく一部です。



この日は1日中ずっとシドニーの街中を
歩き回って撮影していましたが、
スマホの万歩計を見ると、
20km近く歩いてたようです(^_^;



機内泊後にこれはなかなか堪えます。。。



時間がなくて、お昼も食べてなかったので、
せめて夜くらいはいいモノを。
 

 

 

・・・と言うか、朝到着ながら、遅めの夕食が
オーストラリアでの初の食事となります。



ちなみにオーストラリアと言えば、

やっぱり肉!




そんな訳で、シドニーでは

割と有名なステーキハウスにて、

オージービーフのステーキをいただきました。
 

 



あぁ、生き返る♪(^-^)

 

 

また、翌日もこんな感じの弾丸っぷりですが、
何とかキッチリと任務をこなしていきます。

 

<次回の記事(シドニー出張2日目)>に続く

 

 

ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-29 21:00:00

シドニーにて撮影仕事

テーマ:旅行

こんばんは。

11月も終わり、いよいよ12月に突入しますね。

 

  

そんな最中の私ですが、羽田空港に来てます。
 
今はANAのラウンジにいます。

 



実はこれから出張でシドニーに行きます。



色々と海外に行ってる私ですが、
実はオーストラリアは初めてです。


現地へは3日間滞在します。



撮影仕事ですが、結構、直近で
オファーをいただきました。

 

 

海外撮影の予定は早々と別件が

来年決まっていましたが、

その前に新たな依頼がきました。


 

 

直近での依頼で私自身のスケジュールの
兼ね合いもありましたが、
今回のスケジュールはタイトで、
滞在中はほぼほぼ仕事です。




ちなみにオーストラリアと言えば、
サーフィン大国です。


このところ、全然サーフィンをやってないので、
ぜひ本場で!



・・・と行きたいところですが、
仕事のスケジュールがびっしりんこで、
さすがに厳しそうです。。。




オーストラリアだし、せめて
コアラとかカンガルー見れたらな(^^;



 
夜便なので、シドニーへは
明日の早朝に到着します。
 


東京へは土曜日(12/3)に帰ってきます。
 

 

余力と時間があれば、現地からも記事を

お届けしますね。

 


それでは、素敵な夜をお過ごしください(^-^)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-26 19:35:51

ステートに入ること<後編>

テーマ:脳の認知

<~前編より>
http://ameblo.jp/heart810810/entry-12222866075.html

 

 

人間の脳のメカニズム上、
ある特定の要素が1つのスイッチとなり、
ある一定の時の状態が発動される。

 

 

これについて、前編でお話してきました。

 

 

 

そして前編の最後にも言いましたが、

このメカニズムをうまく活用すると、
あることが可能になります。

 

 

 

 

それは、ある一定の状態に瞬間的に、
自分の状態をコントロールできると言うこと。
 
  
 
 

あくまでこれは自分が過去に
体験したことのある状態になりますが、 
例えば、自分にとっての成功体験。
 
 
 
あるいは自分にとって本当に嬉しかったな
と思えるような良い体験。
 
 
 
 
これらを体験していた時って、
普段以上にエネルギーに
満ち溢れていたと思います。
 
  

 

 

また、普段の自分以上とも思える力が

発揮されていたと思います。
 
 
 
 
ポジティブな体験をした時って、
やっぱり自分も非常に良い状態でも
あるんですよね。
 
 
 
 
この時の状態を必要な時に、

呼び戻せるとしたら、

非常に便利だと思いませんか?
 
 
 

 
ちなみにそれを行うことは、可能です。
 
 
 
 
 
 
どうすれば可能になるかと言えば、
意図的に何かその状態になれるキッカケ、
言わばスイッチを自分の中に作ることで、
可能になります。
 
 
 
 
無意識のうちにやっている方もいるかと

思いますが、例えば、良くある例で言えば、

ある曲を聴くと、自分にやる気モードの

スイッチが入る。

 

 

 

大好きな人と会うと、一気にテンションが上がる。
 
 
 
 
自分で意識できている、あるいは意図しているか

どうかはさておき、これらもスイッチの一種です。
 
  
 
 
仮にですが、ルール決めして、それを意図的に

自分の中にうまく取り込むことで、
必要なタイミングで、自分が求めているモードに、
すぐになることも可能です。
 
 
 
 
実は私は仕事の中で例えば、

セラピーの個人セッションでもそうですが、
講師として講義をする時も、
カメラマンとして撮影をする時も、
その直前には絶対にそのモードに
入れ込むことをしています。

 

 

 

これは専門用語で、

 

「ステートに入る」

 

と言います。
 
 
 

ここでの「ステートに入る」とは

分かりやすく言えば、

その状況で求められるベストな状態に
持っていくことでしょうか。
 
  
 
 
繰り返しになりますが、私は仕事などで

先ほど挙げたシーンでは、

このことを絶対に直前に行って、
その場に望むようにしています。
 
 
 
 
これをやることで、仮に自分がその時、
どんな良くない状態だとしても、
その立場に相応しい状態に
すぐに入れ込むことも可能ですし、
そのベストな状態でその立場を全うことも
可能になります。

 

 


どのようにしてステートに入れるかは
私なりの方法を持っていますが、これも実は

人間に元々、備わった能力でもあるので、
誰でもやろうと思えばできます。
 
 
 
  
この概念を知っていると、非常に便利ですので、
人間にはこんな能力も備わっているんだと
ちょっとだけ頭の片隅にでも覚えておいてください。
 

 

 
 
 
来年あたりにでも、このような内容の
より具体的な方法について、
実際に教えていくようなことも考えております。
 
 
 

またいずれ発表させていただくこともあるので、
興味のある方は、ぜひよろしくお願いします。
 
 
  

長くなりましたが、前フリから含めて3回に渡り、
最後までお付き合いいただきまして、
ありがとうございます。

 

 

 

それでは、例年以上の寒い夜が続きますが、

素敵な週末の夜をお過ごしください!

 

 

ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-25 19:49:27

ステートに入ること<前編>

テーマ:脳の認知

こんばんは。

11月だと言うのに、大雪が降ったりで、
冷蔵庫のような寒さですね。


来週になれば、少し温かくなるようで、
普段並みの気候に戻るようです。



さて、前々回の記事になりますが、
私が人形町に仕事で訪れたお話をさせて
いただきました。

 

 

人形町は私が10年以上前に、
編集者をやっていた頃に働いていた場所で、
ここを訪れると昔の感覚にすぐに戻る

と言うお話です。



それで、このお話はあくまで前フリで、
これに続く本題があることもお話しました。



前回急遽、別記事を挟ませていただきましたが、
本来お届けするはずだったその本題について、
今日はお話させていただきます。

 

 

 

まず、先ほどの話に戻りますが、
私は人形町に今でも年に数回、
定期的な仕事で行く機会がありますが、
ここを訪れると、10年以上前に編集者を

この街でやっていた頃の感覚に戻ります。



皆さまも形は違えど、似たような体験は
何かしらお持ちだと思います。



 

 

自分の故郷に帰れば、子供の時の感覚が
蘇ってくる。



 

 

昔、大好きだったアニメを見ると、
それを見ていた時の感覚が蘇ってくる。



 

 

大昔によく行っていた食堂で、
よく食べていた大好きなメニュー。
 

 

かなり久しぶりにそこを訪れて、
同じメニューを味わうと、当時味わった味が、
まるで昨日食べた味のように鮮明に蘇ってくる。




こう言った体験は何かしら、
皆さまもお持ちだと思います。


 

 

 

これって、なぜそうなると思いますか?




それは、出来事の事実の記憶と共に、
それに伴う感覚も体には刻まれているからです。
 

 

 

分かりやすく言えば、特定の出来事を

頭で記憶しているだけでなく、
体のあらゆる部分でも記憶している
と言った感じですかね。

 

 

 

 

裏を返せば、例えば食べ物にまつわる体験で、
その食べ物そのもの臭いを嗅いだだけで、
それにまつわる記憶を思い出したり、
同時に嗅覚以外の、その時の別の感覚も
蘇ってきたりします。

 

 

 

「その食べ物を食べていた時は、

 やたら暑かったな・・・」

 

と言ったような、嗅覚以外の別の感覚です。
 

 

 

 

つまりはある特定の要素が1つのスイッチとなり、
ある一定の時の状態が発動される。




あまりピンと来ない方もいるかも知れませんが、
人間の脳のメカニズム上、これは普通に

起こり得る反応です。

 

 

だから、先日の私のように、
人形町と言う街を訪れただけで、
編集者時代の感覚に戻ったりするのも、
ごくごく自然なことです。
 

 

 

ちなみに、このメカニズムをうまく活用すると、
あることが可能になります。




それは・・・

 

 

 

 

・・・続きは後編で書きます(^^;
(やっぱり、長くなりそうなので(笑))




引っ張り過ぎて、申し訳ありませんm(__)m

 

 

 

 

後編もぜひ、見てやってください。

 

 

 

<後編に続く>

http://ameblo.jp/heart810810/entry-12223156399.html

 

 

 

ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-11-23 23:47:41

1ヶ月前のクリスマスプレゼント

テーマ:セラピー

こんばんは。

 

本当は前回の記事の前フリから続く、

今回書く予定の記事があったのですが、

ちょっと別の記事を今回挟ませて

いただきますね。

 

 

次回は本来書く予定の記事を

書かせていただきます。

 

 


それはそうと、これから東京でも
雪が降るみたいですね。
 

 

 

雪が降るにはまだ早いと思いつつ、
もうそんな時期かと一方では思い。。。



そんな訳で、この時期になったので、
うちのお店にクリスマスツリーが
お目見えしました。
 

 


 

 

うちのお店では毎年、クリスマスの1ヶ月前を
目途に登場してします。

 

 

 

・・・と若干のクリスマス気分を
味わっていたら、正に今日、
私の元に嬉しい便りが届きました。



以前、私のセラピーをしばらく受けていた

クライアントさんで、無事に女の子が

産まれましたとのご報告です。



なかなかお子さんに恵まれない時期も多々あり、

ようやく授かっても流産もあったりで、
ここまでは結構大変だったようです。




ちなみにうちでのセッションは
不妊がテーマではなく、他のトラウマの症状を
テーマに始めたセッションでしたが、
結構重い症状でもあったので、
最初は私も苦戦しました。




ただ、とにかく粘り強く、とにかく諦めずに

取り組んだ結果、その症状は出なくなりました。




お子さまに恵まれなかったのも、
このテーマが若干影響していましたが、
症状の改善に続く形で、
今回のご報告を受けましたので、
私も自分のことのように、
非常に嬉しくなりました(^-^)




私もいくつかジャンルの違う仕事を
同時に行っているので、
客観的にそれぞれの仕事を
比較することもできますが、
セラピーの仕事に関しては、
明らかに他の仕事以上に大変です。




ただ、こう言った報告を受けた時の喜びは
他の何にも代えがたいくらい
大きいモノなので、私もこの仕事を

続けている部分はあります。



私にとっては、1ヶ月前の大きな

クリスマスプレゼントとなりました(^-^)



それでは、寒い夜ですが、

しっかりと温かくして、
素敵な夜をお過ごしください!
 

 

ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-11-21 22:12:41

懐かしの場所 ~蘇ってくる感覚~

テーマ:出来事

こんばんは。

 


気づけば、11月も下旬に
なってしまいましたね。

 

 

少しずつ寒くなってきてるな

と思っていたら、
明後日、東京でも初雪が
降るとか降らないとか。



早くももう冬がすぐそこに
近づいてきているんですね。

 

 

 

そんな時期ですし、うちのお店にも、

そろそろ毎年お約束のアレが登場します(^-^)

 

 

 

昨日になりますが、お仕事で人形町に

行ってきました。
 

 



人形町は私が以前、

編集者をやっていた頃に働いていた街。



・・・もう、10年以上前の話になりますが(^^;




それと私は一応、産業カウンセラーの

有資格者でもあり、養成講座も受けていましたが、
講座の一部が人形町で開催されていたので、
その頃にもちょくちょく来てましたね。




これまた、10年近く前の話になりますが(笑)




今でも年に数回は定期的な仕事で、
人形町には来ますが、
やっぱり自分の源流に近い時間を
20代の頃、毎日過ごした場所なので、
ここに来ると毎回、
妙なノスタルジーを感じます。



それもあり、人形町に来ただけで、
毎日来ていた頃のスイッチが入り、
当時の感覚も蘇ってきます。




やりがいのあった仕事ではあったのですが、
仕事柄、大変なことや、つらいことも多く、
そのほろ苦い思い出や感覚も
一緒に蘇ってきますね(^^;




ここで働いていた頃、取材で毎月、
全国各地に出かけていたのですが、
懐事情の厳しい会社でもあったので、
日帰りで北海道とかもありました(笑)




しかも、取材先は空港から200km
離れた場所で、スケジュールも
非常にリスキーなくらいタイトで、
帰りの飛行機に乗り遅れないように、
いつもせかせかしながら、
取材をこなしていました。




その頃の影響からか、
今でも撮影とか出張で出かける時は、
ついつい弾丸ツアーにしちゃいます(^^)



いずれにしても、そこも含めて、
いい思い出です。




ちなみに、人形町のすぐ近くに
かの有名な水天宮がありますが、
最近、全面的に建て直されたようです。



・・・リニューアル後の姿が、
パルテノン神殿みたくなってたのが、
何だか気になりましたが(^^;

(↑ 写真撮り忘れましたm(__)m)



そんな、懐かしの場所でのひと時でした。

 

 

 

・・・と言う今回のネタは実は前フリで、
次回、この記事内容に関連した

内容の深いお話を書かせていただきます。

 

 

(本当は今回書く予定でしたが、
前フリが長くなり過ぎたので、
次回改めて書きます。。。)



それでは、寒い夜ですが、
しっかりと温かくしてお過ごしください(^-^)

 

 

ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-12 03:03:03

珍しいスタイルでの撮影 ~1人2役同時進行~

テーマ:撮影

こんばんは。
深夜の記事更新となります。

 


一気に12月のような寒さになりましたね。
 

 

寒いのが嫌いな私には、

非常にありがたくない気候です。

 

 

今年3月、極寒のカナダに行って、

マイナス20℃の寒さに慣れたはずですが、

真夏を挟んでしまうと、

寒さ慣れも吹っ飛んでしまいますね。

 

 

ただ今月末と来月、出張続きで、

暖かいところに何度か行くので、

それを楽しみに待ちたいと思います。

 

 


昨日になりますが、うちでポートレート撮影を
していた中で、メインの撮影以外に
お客様からちょっと変わった
撮影の要望がありました。




それは、私(Koozy)の講義を
聞いている最中の、
そのお客様の姿を私(Koozy)が
撮影して欲しいとの要望です。



ちなみに、このお客様、
私の行っている講座の生徒さんでもあります。




だから、このような要望があったのですが、
私が講師として講座を行っていて、
その中のヒトコマを

別のカメラマンが撮影するのであれば、
ごくごく一般的な撮影かと思います。



ただ、そうではなく、私が講義をしながら、
私自らが撮影をする。



1人2役同時進行です(^^;




あくまでメインとは別のおまけの撮影なので、
そのままスタジオで、即興のミニ講座を

5分程度やりつつ、そのまま、そのお客様が
私の講座を聞く姿を私自ら撮影してみました。




当たり前ですが、やっぱり講義を行いながら、
撮影も同時にやるのは、なかなか難しかったです。



でも、カメラマンの立場のみで、
誰か別の方の講義の様子を撮影する時とは、
またひと味違った光景が撮れて、
ちょっと意外な発見がありました。



この1人2役でないと、見れない光景と言うか(^^)



なかなか面白い体験をさせていただきました。


何事もとりあえずは、やってみるモノですね(^^)
 

 



それでは、寒い日が続きますが、
しっかりと温かくして、

素敵な週末をお過ごしください!

 

 

ペタしてね

2016-11-05 22:05:36

10 対 90

テーマ:コミュニケーション

こんばんは。

気づけば11月。
だいぶ冬の気候に近づいてきましたね。


ここ最近、目先の仕事に追われていて、
なかなか記事を書く間がなく、
少し久々の記事となりますm(__)m



たまには、私の専門分野にまつわる
お話でもしたいと思います。




タイトルにも書いた「10 対 90」



・・・これ別に、ラグビーのスコアとか
じゃないですよ(^^;



私ともう1人がここでの登場人物になりますが、
その相手とのある比率を示したモノです。



ちなみに、もしラグビーだとしたら、
惨敗側になる10の方が私です(笑)




場合によっては「5 対 95」くらいに

なったりもします。




これ、何の比率かと言うと、
私と相手との会話量の比率の差です。



もちろん、会話と言っても、
全てのシチュエーションで、
この比率で話している訳でなく、
私の場合、セラピーやカウンセリングなど

と言ったセッションの場での話です。





この比率で言えば当然、

相手がほぼほぼ話している
と言うことになります。




一見すると、片方が一方的に話していて、
バランスがかなり悪い感じに見えますが、
私は意図的にそうしています。




会話が成立するかどうかも、
怪しい感じもしますが、
しっかりと成立していますし、
ずっと会話は続きます。




なぜそれが可能になるかと言うと、
実はほぼ聞いているだけの私の方が、
この場の会話の中では、
主導権を握っているからです。



ほぼ聞いているだけに見えて、
実はこの場の会話を
コントロールしているのは、
私の方だったりします。




ポイントポイントで、会話の流れが

より良い方向に進めていけるように、
私からちょっとした
一言二言の言葉がけや質問などを
相手に言ったりしています。



ただその他、余計なことは一切言わない




あとは相手に委ねるだけ。




これだけでしっかりと
会話は深まっていきます。




ちなみに、なぜこの比率で
会話を進めているかと言うと、
この場の主役は相手の方だから。




相手が主役なのに、

脇役の私の方が前に出たら、
もうこの場の設定自体が
崩れてしまいます。



相手は話すべきことも、話せなくなります。




余談ですが、相手がすごく口下手だったり、
人見知りをしたりして、

トークが苦手なタイプだとしても、
私は変わらず、この比率での会話をします。




もちろん、最初は相手もすぐには
言葉が出てこなかったりもしますが、
安心して話せる状況を作り出すことで、
どれだけトークが苦手な相手でも
「10 対 90」に自然になります。



今日、私はうちでセッションを

行っていましたが、正にそれが

象徴的な場でもありました。
 

 




相手との信頼関係を築きたい時、
ただやみくもにこちらが
力づくで話し続けるのではなく、
相手の言葉に耳を傾ける方が
意外と相手は動いてくれたりします。



大事なのは、相手を尊重し、
相手そのものをまずは
受け入れようとする姿勢です。



この記事を下さっている
多くの方々が、それぞれの仕事などで、
相手の話を聞くような
特定のシーンがあるかと思います。



今回、私の仕事を例にお話しましたが、
私の分野だけでなく、
相手との会話ではジャンルを超えて
共通するお話でもあるので、
ぜひ「10 対 90」を意識してみてください。




長くなりましたが、最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
 

 


それでは、素敵な週末の夜を
お過ごしください(^-^)

 

 

 

ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-10-26 23:37:56

桜島のネコ

テーマ:旅行

こんばんは。
 

1週間振りの記事となります。


気づけば、もうすぐ10月も終わり。
 

 

だからなのか、日が出ていない時間帯は
随分と冷えてきましたね。



前回の記事では、熱海と韮山反射炉の
旅記事を書かせていただきましたが、
今回も旅記事となります。




24~25日の2日間、
所用で鹿児島へ行ってきました。


 

鹿児島へ行くのは3年振りです。



冒頭で、10月も終わりになり、
随分と冷えてきたお話をしましたが、
鹿児島はさすが南国で
この時期でもまだまだ暑かったです(^^)
 



今回の目的は、鹿児島にいる
知り合いと会うことでしたが、
空いている時間帯に、
桜島でネコと戯れてきました(笑)

 

 

 


しばらくこの子と戯れていたら、
妙になつかれて、
1kmくらい追い回されました( ̄▽ ̄)
 

 

 

私が走り出すと、


「待て待て待て待て~♪」


・・・って感じで、追っかけてきます(笑)



イヌになつかれ、尻尾振りながら、
追ってこられることは
ちょいちょいありますが、
ネコに追われるのは初めてです。
 

 

 

そして、ネコと戯れつつ、
桜島名物の長渕の石像も見てきました(^^)

 

 



余談ですが、ちょっと前まで、
桜島に人が住んでいるのを
私は知りませんでした。




いや、他の地域で暮らしていて、
桜島噴火のニュースとか見聞きすると、
まさかあそこに人が住んでいるとは
思わないじゃないですか。



でも、しっかりと街もありました。

 

 

桜島限定カラーのファミマとか
ローソンもあるし。
 

 


ネコに追われるし、
なかなか面白い場所でした(^^)

 

 

 

 

 

 

そして、鹿児島と言うことでこんな場所で

こんな名物も食しました。

 

 

 

 

黒豚づくし&白くまの鹿児島フルコースです(^^)

 

 

 

そして本来の目的でもある
しばらく振りの知り合いに
会ったりして来ました。



遠くに住んでいる知り合いだと
どうしてもなかなか会えない
モノだったりしますが、
実際に本人と会って話すことは
やっぱり大切だなと、改めて実感しました。




久々でしたが、じかに会って話せて、
本当に遠くまで来た甲斐がありました(^-^)
 

 




それでは、夜は一気に冷えてきましたが
素敵な夜をお過ごしください。

 

 

ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-10-18 20:33:25

良い旅 ~近場の世界遺産~

テーマ:旅行

こんばんは。
 

すっかり日が落ちるのが早くなりましたね。


2~3ヶ月前の真夏の頃って、
日が長い時は20時くらいまで
明るい空を見ることができましたが、
僅かな期間でこんな変化を目の当たりにすると、
改めて日本の四季の移り変わりを感じますね。

 

 

そう言えば、前回の記事の冒頭で、
週末に近場の世界遺産に行くお話をしましたが、
実際に行ってきました。

 

 


その世界遺産とは・・・

 

 

 

韮山反射炉です。
 

 

 

 

 

 

韮山反射炉は伊豆にあります。

 

 

 

なので、東京からでも近いんですよね。

 

 

ちなみに韮山反射炉だけが単体で
1つの世界遺産として登録されている訳でなく、
全国各地にある明治時代頃の
重要な歴史文化にまつわる
いくつかの建造物の中の1つとして
最近、世界文化遺産に登録されました。

 

 

 

詳しいお話はよく知りませんが、
ザックリ言えば、韮山反射炉は
大砲を作るための施設だったみたいですね。

 

 

 

うんうん頷きながら、
反射炉をじっくり見ていると、

反射炉のすぐ近くにビアレストランがあり、
そこに「反射炉ビール」なる看板が。

 

 


・・・何だかこっちの方が気になりました(^^;

 

 

 

そして、飲んでみた(笑)

 

 

 

 

 

地ビール(クラフトビール)なので、とても飲みごたえがあり、
美味しくもあり、何だか反射炉以上に
ビールの方が強く印象に残りました(^^;

 

 

 

何はともあれ、近代日本の歴史を

少しだけ垣間見ることができました。

 

 

 

 

ちなみに韮山反射炉に行ったのは、
一昨日の日曜日でしたが、
その前日の夜は、熱海の友人宅に
お邪魔させていただきました。

 

 

 

そして地元では有名な地魚料理のお店で
とても美味しい地魚とお酒を夕食で
堪能しました。

 

 

 

 

 

 

 

ここのお魚料理、鮮度が抜群で、ボリュームも満点で、

尚且つかなりリーズナブルです。



都内で同じモノを食べたら、結構な金額いきそう(^^;

 


美味しい料理とお酒と共に友人とも色々と話も弾み、
とてもいいひと時を過ごさせていただきました。



仕事を頑張り、ひと段落ついたら、
美味しい料理を食べて、旨いお酒を飲んで語らい、
良い旅をたくさんする。

 

シンプルながら、これすごく大事ですし、
そこには人生の学びが詰まっているなと感じます(^^)
 

 

 

 

それでは、素敵な秋の夜をお過ごしください!

 

 

ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。