英語deセラピー with Bilingualmama from USA

アメリカ育ちのバイリンガルママです。
アメリカ英語、アメリカ文化と社会、日米比較、ヒーリング関連など様々な「氣づき」をテーマに発信しています。

NEW !
テーマ:

Bilingualmama from USAです♫

いつもブログをお読み下さる皆さま、初めましての方々、

こちらのブログをご訪問下さり、ありがとうございます!

このブログのどこかにAha Momentがありますように☆彡

*~*~*~*~*~*~*~*~

 

Another year is drawing to a close, 

making way for a brand new year. 

 

新たな年と入れ替わりに

また一年が幕を閉じようとしています。

 

I've been listening to songs from the past

lately, taking a trip down memory lane.

 

この頃、懐かしい思い出を振り返りながら

昔の歌を聴いています。

 

Many of my faves are from the 80s & 90s,

good old music that I grew up with.

Freesytle, alternative, you name it!

 

お気に入りは、昔懐かし80年代と90年代

の曲が多いですね。

フリースタイルやオルタナティヴ、などなど。

 

But for now, I'm putting them behind me

and focus my attention on the NOW!

 

とりあえず、今は懐メロのことは忘れて、

NOW(今現在)にフォーカスしまーす!!

 

There are so many great songs out there;

it's hard to pick only a handful of them.

 

いい曲がたくさんあるので、

一人握りだけを選ぶのは大変です(-_-;)

 

So I've followed my heart and chose 

the ones that really resonate with me.

 

なので、心のおもむくまま、

自分の心に響く曲を選んでみました。

 

 

解説付きなので、曲を聴きながら

読んでくださるとイメージが湧き易いかと

思います♪

 

 

●I Want Something Like This

Coldplay & The Chainsmokers

 

 

イギリスの人気ロックバンドColdplayのボーカルChris Martinと

アメリカの人気DJ&アーティストのThe Chainsmokersのコラボ。

 

I want something like this

こんな感じのものが欲しい。こんなの感じのがいい。

 

 

僕は、伝説や神話に出て来るような

スーパーヒューマンでもなければ、スパイダーマンや

スーパーマンみたいなスーパーヒーローでもない

 

でも、彼女は言うんだ―

 

「私が求めているものは、

スーパーヒューマンでもスーパーヒーローでも

おとぎ話のハッピーエンドでもない

 

寄り添える人

キスできる人

会いたいと思える人

 

私が本当に欲しいのは、こんな感じの人よ」

 

 

 

 

●Malibu

Miley Cyrus

 

 

Disney出身のMiley Cyrus。

お父さんは有名なカントリーシンガー、Billy Cyrus。 妹のNoah Cyrusも歌手。

まだ25歳のMileyですが、波乱万丈な人生を歩んでいます。

 

でも、今年に入ってから大分落ち着いたようで、久し振りにリリースしたMVは、

「昔のMileyが戻ってきた!」と大好評。

 

そんな彼女をずっと見守って来たパートナー、オーストラリア人の人気俳優

Liam Hemsworthをイメージして作詞したラブソング。

 

Malibuはカリフォルニア州ロスアンゼルスの西側にあり、セレブが住んでいる

ビーチシティーとして有名。 MileyとLiamもMalibuで一緒に暮らしています。

 

海なし州で生まれ育ったMileyが、Liamと出逢い、LiamとMalibuで暮らすように

なり、「まさかこんな日が来るなんてね」と、幸せオーラいっぱいの曲。

 

 

あなたが私をここに連れて来てくれて、私は幸せよ

 

風を追い掛ける鳥のように自由になれたから

 

分からないことがあると、時々とても怖くなるけれど

 

私は確かにここにいる

あなたの隣にいるよね

 

マリブの空がもっと青く見えるよ

あなたの隣にいると(そう見える)

 

 

 

 

●1-800-273-8255

Logic

 

 

以前のブログ記事「命をつなぐヒップホップ」でシェアさせて頂きましたが、

またシェアさせて頂きます( ´艸`)

 

この大ヒット曲は、Logicというヒップホップアーティストが手掛けています。

曲のタイトルは、アメリカの「自殺予防ホットライン」、実在する電話番号。

 

先月のニュースで、11歳の女の子が自殺したことを知りました・・・。

しかも、ライフル銃(「アメリカは銃社会ナンバーワン」)で。 

学校でのいじめが理由だったと報じられました。

 

この曲は、Logic自身の体験を元に書いたそうです。

自分も苦しい経験をし、周りにも苦しんでいる人達がたくさんいる。。。

 

死にたい。

死んでほしくない。

死んだらだめだ。

死にたくない

 

絶望から希望に変わる、心の変化を綴っています。

 

 

最後の方に、Khalidという、今年大ブレークしたヒアーティストのソロが

入るのですが、そこがまた心に響く。。。

 

 

痛みの感じ方は皆違うことはわかってる

 

自分が旅する道は孤独を感じるけれど、

もう一歩も歩けなくなるまで歩き続けるよ
 

僕の涙が雪に解けて行くのが見える・・・

 

でも、泣きたくなんかない
もう、泣くのはごめんだよ

 

自分が生きていることを感じたいんだ
 

もう死にたいとも思わない

 

もう死にたいなんて思わない・・・

 

 

 

●I Don't Wanna Live Forever

Zayn (acoustic version)

 

 

元One Directionのメンバー、イギリス人アーティストのZayn Malik。 

 

ソロデビュー後も順調な様子ですが、

不安・パニック障害を患っていることを告白し、

止むを得ずコンサートをキャンセルしたことが何度かありました。

 

 

この曲は、映画"Fifty Shades Darker"の挿入歌で、

オリジナルはTaylor Swiftとのコラボソングです。

 

Fifty Shades Darkerは、Fifty Shades of Grayの続編。

原作の小説がベストセラーとなり、映画化されました。

 

大人のロマンスと言えば大体想像が付くかと思われますが(笑)

そのような内容の物語です。

 

私は原作も映画も知らないのですが、この曲は好きなんですよね。

(Zaynが歌っているからじゃないの??)

 

ZaynとTaylorのコラボも素敵ですが、

個人的にはZaynのアコースティックバージョンの方が好きです。

(っていうか、Zaynが好きだからじゃないの??)

 

 

I don't wanna live forever

永遠に生きたいなんて思わない

 

君/あなたがいなければ、無駄に生きて行くだけだから

 

どこでもいいなんて思わない

 

君/あなたが戻って来るまで、君/あなたを呼び続ける

 

 

愛し合っているのに、別れてしまった二人をイメージした内容です。

 

 

ちなみに、こちらがTaylorとZaynのコラボバージョンです↓

 

 

 

以上、

 

独断と偏見で決めた2017年ベストソングでした~

 

本当は、この他にもいい曲はあるんですけどね。

とりえあず、ということで( ´艸`)

 

 

 

Thank you for being here!

 

Always Grateful,

Bilingualmama

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。