教室集客の教科書〜1ヶ月で30名の生徒さんを集めた方法とは?〜

教室のための集客法をご紹介!生徒の9割がネット経由で入会している教室のヒミツとは?生徒数を5倍にした集客の方法をお伝えします!


テーマ:

 

前回、反響がぱたっと止まってしまった学習塾のケースをお話しました。

 

しかしデータを省みることで、現状を客観的に評価でき適切な判断ができました。

 

 

 

実は、このお話はつづきがあるんです。

 

 

そしてその内容は、少しスピリチュアルなお話になります。

 

ですので、スピリチュアルなお話が苦手な方は、スルーしてくださいね^^。

 

 


では、お話のつづきです。

成約するタイミングと感情の関係とは?

「今日も1件体験授業が決まりました。増地さんに相談するといつもその日か翌日くらいにすぐ体験が決まります。安心するからでしょうね。」

 

 

これは、先日メールでやり取りをしていたつづきでいただいた先生からのメールの一部です。

 

先生からのメールで注目すべきは「安心する」というフレーズです。

 

 

 

この先生の中で、体験授業の申し込みは「安心」という感情につながっているのだと思います。

 

 

 

僕は、この世の中「心で思ったことが現実化する」という“隠れたルール”がある、と思っています。

 

 

 

そしてこちらの先生の場合、僕からのアドバイスや僕とのメールのやり取りで「安心感」を得られました。


そのように心が「安心感」で満たされると、つぎの安心感が得られる事象が現実化します。

 

 

それが今回の場合「体験授業」という現実だったんですね。

 

 

 

これをお読みの先生方は、ネットから反響があったり体験レッスンが決まったり、入会が決まったり・・・

 

そういった時にどんな気持ちになりますか?

 

  • ワクワクする気持ち?
  • じ~んと嬉しい気持ち?
  • やるぞ!っていう燃える気持ち? etc

 

 

そして、実際に上記のような「望んだ未来」で感じる気持ち(感情)をそのような未来が起きる前に“先取り”で感じてみてください。

 

 

 

実際に望んだ未来が叶ったシーンを、イメージしてみてもいいでしょう。

 

 

 

また上記のような感情は、必ずしも入会などが決まらなければ味わえないものではないと思います。

 

 

例えば、ショッピングに行くことでワクワクするかもしれませんし、旅先で美しい夕日を眺めてじ~んとするかもしれません。

 

 

いずれにしても「感情」が現実化のカギになります。

 

 

 

そこで、先生が「望んだ未来」を現実化させるために感情を先取りしてみてください。

 

 

  • 安心を先取りすれば、つぎの安心がやって来る。
  • 豊かさを先取りすれば、つぎの豊かさがやって来る。
  • 笑顔を先取りすれば、つぎの笑顔がやって来る。

 

 

そしてぜひ、先生が「望んだ未来」においてどんな感情を持っているか?に注目してみてください。

●追伸

先日ふたたび届いた学習塾の先生からのメール。

 

 

「あれから2人の体験授業が決まりました」

 

 

つねに、心を安心に向けておくことの大切さを実感されているようです。

 

 

 

学習塾のためのネット集客戦略「ドリコラ +plus」
http://highcommunication.jp/dc-plus.html

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

「最近、反響がぱたっとなくなってしまいました」

 

 

先日、このようなご相談をある学習塾の先生からいただきました。

 

 

こんにちは、学習塾のネット集客専門家、増地です。

 

このようなケースでは、つぎの3つの観点をチェックして改善をするとよいでしょう。

 

チェックポイント1:アクセス解析

まず僕がチェックするのは「アクセス解析」です。

 

反響が下がる原因というのは、何らかの理由でアクセス数が下がっていることが多いんです。

 

 

検索の順位が落ちたとか、広告がストップしたといったことが考えられます。

 

しかしこの先生の場合には、アクセス数は下がっていませんでした。

 

 

そうすると、つぎに行なうのはホームページの改善です。

チェックポイント2:ホームページの成約率の改善

ホームページの改善については、「僕のほうで●●を改善しますね」とお伝えしました。

 

 

多くのケースにおいて、ホームページを改善する際には

 

  1. キャッチコピーを改善する
  2. 申し込みボタンを改善する

 

 

この2つのどちらか、もしくは両方を改善するだけで反響が戻りやすいです。

 

 

ここまでの改善の取り組みについて、今回の学習塾の先生とメールでやり取りをしました。

 

 

 

すると、面白い返事が返って来たんです。

 

 

 

「反響は止まっているものの、実際は去年よりも実績はいいんです」

 

 

これは、すごく大事なポイントです。

チェックポイント3:データ分析

人って誰しも、ついつい“主観的”にまた“目の前の状況”だけで、物事を判断しがちです。
(もちろん私もそうです^^)

 

 

しかし、一歩引いてというか“客観的”に捉えると意外と現状が悪くなかったりします。

 

そのような客観的な評価をするうえで必要なのが「データ」です。

 

 

僕のクライアントさんには、毎月

 

  • お問い合わせ人数
  • 体験者数
  • 入会者数

 

 

この3つは最低でも、記録していただくようにお願いしています。

 

 

そして、このようなデータ蓄積すると客観的評価に役立ちます。

 

 

 

例えば、昨年度と比較してみたり、昨年度の実績から対策が打てたり。

 

 

主観というのは、ある意味「心」ですよね。

 

 

「心(こころ)」は「ころころ」と変わる様相が語源だと言われています。

 

 

 

つまり主観的だと、同じ状況でも時と場合によって捉え方や感じ方が違ってしまうことがあります。

 

ですので、主観だけで判断してしまうと取るべき対策を間違ってしまいかねません。

 

 

それを回避するためにも、データに基づいた客観的評価、客観的視点も持つことが大切です。

 

 

 

 

ちなみに、こちらの先生に先月の実績を伺うと6名の生徒さんが入会されていました。
学習塾さんの場合、月謝(単価)が高いので6名というのは大きいです。

 

 

またネットに限って言えば、生徒ひとりあたり獲得するためにかかったコストが1万円を切りました。

 

 

 

学習塾で生徒獲得コストが1万円を切るのは超低コストです。

 

 

おそらく初月の月謝で広告費のほとんどを回収でき、翌月から利益になります。

 

 

 

 

そしてその間、先生がブログを書いたりといった作業はされていません。

 

 

まさに「教室集客自動化」の醍醐味ですね。

 

 

 

 

先生方は、日々の授業でお忙しくされています。

 

 

だからこそ、集客を自動化させる仕組みを構築し、よりよい授業の提供に専念していただきたいと思います。

 

 

 

 

「学習塾」は、教室の中でも少し特異なジャンルです。

 

そこで、学習塾のためのネット集客サポートをご提供しています。

 

 

今すぐ「集客の自動化」をさせたい先生はぜひご参加ください。


●学習塾のためのネット集客戦略「ドリコラ +plus」

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

僕は、12年間で30業種以上のネットビジネスに携わって来ました。

 

 

その中には、教室以外の業種も含まれています。

 

 

 

その経験から申し上げると、

 

「大手企業」がひしめく業種では、大手が行っていない大手ができない集客手法を用いる必要があります。

 

 

 

大手企業は、資本力を武器にさまざまな媒体で広告宣伝を行って来ます。

 

だからこそ、それらとは違う集客手法を用いることで成果をもたらすことができます。

大手企業ひしめく教室ビジネス

そして教室ビジネスにおいて「大手企業」がひしめく業種と言えば「学習塾」があります。

 

 

学習塾のネット集客は、教室ビジネスの中でも少し特異な傾向があります。

 

 

 

 

一例を挙げると「検索キーワード」です。

 

 

例えば、東京都世田谷区でピアノ教室をやっている場合、

 

 

「世田谷 ピアノ教室」

 

というキーワードで、検索結果の上位に表示できればお客さまを集めることができるようになってきます。

 

 

このような「地域名+ジャンル」を組み合わせたキーワードが、見込み客を集めるキーワードなんですね。

しかし学習塾は異なります

学習塾の場合、

 

「世田谷 学習塾」で上位表示できたとしてもあまり集客は見込めません。

 

 

なぜなら、見込み客を集めるキーワードが違うんです。

 

 

 

ですが見込み客を集めるキーワードを知り、検索対策・広告対策を行うときちんと反響を取ることができます。

ほとんどの方が知りません

実は学習塾が、今お伝えしたような特異な傾向を持つことをまだ世の中のほとんどの方がご存知ありません。

 

 

事実、12年間で30を超える業種のネットビジネスに携わっている僕でも学習塾のネット集客成功事例を見たことはほとんどありません。

 

 

 

しかしようやく、僕と、僕のクライアントさんである学習塾の先生の二人三脚での取り組みによって「学習塾のためのネット集客成功法」を体系化することができました。

 

 

 

 

 

教室ビジネスネット集客の進化形。

 

 

 

 

大手やライバル学習塾が知らない“日本初”のネット集客成功法。

 

 

 

 

 

その名を

 

 

 

学習塾のためのネット集客戦略

 

ドリコラ +plus

 

 

 

 

と言います!

 

 

 

 

「ドリコラ +plus」略して「ドリプラ」では、6ヶ月間で、先生の教室にネットから効率的に生徒さんが集まる仕組みを構築いたします。

 

 

 

“教室集客の専門家”、増地 崇志がこれまで培った”教室のためのネット集客ノウハウ”を、さらに学習塾用に体系化いたしました。

 

 

 

しかもそのノウハウをご提供するだけでなく、僕が代行施策させていただきます。

 

 

 

 

 

大手に負けない集客力を手に入れる!

 

 

 

 

つぎは、先生が「サクラサク」番です!

 

 

 

 

 

詳しいご案内は、こちらをクリックしてご覧ください↓
http://highcommunication.jp/dc-plus.html

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。