教室集客の教科書〜1ヶ月で30名の生徒さんを集めた方法とは?〜

教室のための集客法をご紹介!生徒の9割がネット経由で入会している教室のヒミツとは?生徒数を5倍にした集客の方法をお伝えします!


テーマ:

 

流れ星グループコンサルティング開催のお知らせ(東京・京都・仙台・広島)⇒

 

 

 

 

 

 

こんにちは!教室集客の専門家、増地 崇志です。

 

 

今日は、面白い記事をご紹介したいと思います。

 

 

少し古い記事なのですが、ネット集客の本質を突いていると思います。

 

 

・“6ピクセルの違い”が広告収入を4億円以上変えた–ビッグデータ解析の可能性
http://japan.cnet.com/news/business/35038210/

 

・Yahoo!ニュースの見出し行間「5ピクセルの差」に見えた光~ヒートマップでUI改善
http://staffblog.news.yahoo.co.jp/newshack/smptop_title_abtest.html

 

 

 

この2つの記事はどちらも、ヤフーがつねにサイトを微調整していることを伝えています。

 

 

それによって、クリック率や売上げの変化をテストしているんですね。

 

 

 

そして、1日に何百万人という人が見ているサイトなので微調整によって売上げが何億と変わって来ます。

 

 

そのために、ものすごくシビアにテストや分析を行っていることを記事は伝えています。

 

 

 

 

ヤフーに限らず、ネットの大手企業というのはこういったテストや分析を絶えず行っています。

 

 

そのうえで成り立っているサイトなので、実は私たちにも非常に参考になる部分があります。

 

 

 

例えば、僕がネットビジネスをはじめて、真っ先に教えられたのは「テキストリンクの色」でした。

 

 

  • リンクは、画像ではなくテキストに張る
  • そして、リンクの色は「青」がクリック率がいい

 

 

それはなぜかと言いますと、ヤフーやグーグルといった、ネットユーザーがほぼ毎日見ているであろうサイトがことごとく青色のテキストリンクだからです。

 

 

ネットユーザーにとっては、テキストが青色だと、それだけで「リンク」と直感的にわかるのです。

 

 

だからクリックされやすいんですね。

微差が大差に

ちょっとした違いが、大きな違いをもたらす。

 

 

これは何も大手企業に限ったことではありません。

 

 

スクールビジネスでも同じことが言えます。

 

 

 

 

例えば、申し込みフォームへのリンクをページの冒頭に表示させる。

 

 

しかも通常のテキストサイズよりも、3倍ぐらいは大きく目立たせる。

 

 

こういったことをするだけで、申し込みが増えることがあります。

 

 

 

 

すでに何度もホームページに訪れていて高い興味を示している方であれば、すぐに申し込みページを見つけたいはずです。

 

 

また、どれだけレッスンの案内を読んで興味を持ったとしても、肝心の申込み先が見つけられなければ申し込むことができません。

 

 

 

 

イメージとしては、「申し込みページへのリンク」というのは生徒さんと、先生との間にある断崖に架ける橋のようなものです。

 

 

橋が架かっていなければ、生徒さんは教室には行きようがありません。

 

 

 

だからこそ、ホームページにおいて重要なパーツのひとつになります。

 

 

 

 

それを大きく目立たせてあげることは、結果として、申し込みを促進することになります。

 

 

こういったちょっとした違いが、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月…と時間の経過とともに売上げの差となってきます。

 

 

ですから、微差をバカにはできません。

 

 

 

 

そして、つねに先生の教室に興味を持っている生徒さんの視点を大切にしてほしいと思います。

 

 

生徒さんにとって、わかりやすい・親切なホームページづくりを意識することが申し込みを促進させることにつながります。

 

 

ぜひ細部にまで、こだわりたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

流れ星グループコンサルティング開催のお知らせ(東京・京都・仙台・広島)⇒

 

 

 

 

 

 

こんにちは!教室集客の専門家、増地 崇志です。

 

 

 

今日は「先生の教室の最適な見込み客はどこにいるのか?」というお話をしたいと思います。

 

 

 

ところで、僕は最近「断捨離」にハマっています。

 

 

ちなみに今、捨てようと思っているが「便座」です。

 

 

だいぶ痛んでいるので、買い替えることにしました。

 

 

 

 

このとき、僕がまず行ったことは「ネット検索」です。

 

 

ウチの便器サイズに合うもの、デザイン、価格など家電店などに行くよりも、よほどいろんな情報がわかります。

 

 

 

また、昨日探していたのが「延長コード」です。

 

「延長」といっても、長さが10㎝ぐらいのアダプター的なやつです。

 

 

探してみるとAmazonにありました。

 

http://www.amazon.co.jp/dp/B00B5LOOIW

 

 

 

 

パソコンのコンセントなどは、横幅が大きくて隣のコンセントをふさいでしまうんですね。

 

 

なので、こういう短い延長コードにつなぎたいと思っていたのです。

新規オープンされた教室の事例

さて話は変わりますが、つい先週のことです。

 

 

クライアントさんの中に、新たに教室をオープンされた先生がいらっしゃいます。

 

 

オープンキャンペーンの一環として、今月は体験レッスンのお誘いを強化されています。

 

 

集客状況は順調のようで、今月開講される体験レッスンに25名近くの生徒さんが集まっておられるようです。

 

 

 

 

さて、今お話したトピックにはすべて共通点があります。

見込みの高いお客さまは、検索からやって来る!

体験レッスンの集客の柱となったのは「検索対策」です。

 

 

専門用語では「SEO対策」と呼ばれています。

 

 

レッスンスタジオのある地域名と教室のジャンルを組み合わせたキーワードにおいて上位表示するよう対策をしておきました。

 

 

 

例えるなら「世田谷 パン教室」といったキーワードで上位表示するような感じです。

 

 

 

また、体験レッスンの前にお話した便座と延長コードも検索結果から購入に至りました。

 

 

先生も日々、何か知りたい情報や探したい商品をネットで検索して探されていらっしゃると思います。

 

 

ですのでネット検索する人が、特定の目的を持って検索していることをご理解いただけると思います。

 

 

 

 

検索ユーザーは、つねに

 

  • ○○を知りたい
  • ○○を買いたい
  • ○○ができるようになりたい
  • ○○を解消したい
  • ○○を習いたい etc

 

 

こうした目的を持ち、それを満たしたい欲求を持って検索をしています。

 

 

 

ですから、目的や欲求を満たしてくれる商品やサービスがあれば、今すぐにでも申し込んでくれる可能性が高いです。

 

 

事実、僕の場合、便座も延長コードもすぐに欲しかったので探していた商品を見つけた直後に注文しました。

 

 

 

 

僕自身、これまで30業種以上のネット集客のサポートをしてきた経験から言えることは、このような検索ユーザーの消費動向というのは商品やサービス、ジャンルなどに関わらず、同じ行動を起こす傾向があります。

 

 

ですから、先生の教室のホームページが検索結果の上位に表示できれば、今すぐ通いたい、見込み度の高いアクセスを集めることができます。

 

 

そして、検索経由から入会される生徒さんを増やすことができます。

検索対策は、集客の自動化を促進させます

上記の理由から、僕は教室へのネット集客の柱のひとつとして検索対策は外せないと考えています。

 

 

10年以上ネットビジネスに携わっていますが見込み度の高いアクセスが最も集まるのはいつの時代も検索経由でした。

 

 

そしておそらくこの傾向は、向こう5年経っても変わらないと思います。

 

 

 

 

また検索結果に上位表示されれれば、長期的に上位に表示されつづけます。

 

 

ですから上位表示できれば、その後は、安定的に見込み度の高いアクセスを集めることができるようになります。

 

 

それによって集客活動にかける時間を削減し、先生に自由な時間を増やしていただけることにもなります。

 

 

そういった面でも、検索対策は重要だと考えています。

 

 

 

 

そして実は「検索対策」というのは、ご自分でもできることも多く、それによって、上位表示させることができます。

 

 

もし先生が、

 

  • ホームページやブログへのアクセスが少ない
  • 集客しないといけないけれど手間がかかる
  • 検索しても自分のホームページが表示されない

 

 

 

そのようにお困りしたら、今すぐ解決するための方法をお伝えするサポートがあります。

 

 

しかもお伝えするだけではなく、上位表示対策を先生に代わってさせていただくことができます。

 

それがドリコラ2016というサポートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

こんにちは!教室集客の専門家、増地 崇志です。

 

 

連日お伝えしております、“広島カープ優勝記念”「無料コンサルティング」のお申し込みが本日までとなっております。

 

http://highcommunication.jp/free-consultation.html

 

 

 

 

お申し込みくださった方の中には、

 

  • 何からはじめればいいかわからない
  • 私でも相談していいの?

 

 

と、少し戸惑いながらもお申し込みくださる方もいらっしゃいます。

 

 

そのように、迷いながらも一歩踏み出すことが思ってもない可能性を開くことがあります。

 

 

 

もし興味をお持ちで、まだお申し込みを迷われていらっしゃるなら、ぜひ、この機会に増地に相談してみませんか?

 

 

 

「私はジャイアンツファンだけどいいの?」

 

 

はい、構いません!

 

 

「私はライオンズファンだけどいいの?」

 

 

はい、構いません!

 

 

 

「私はサッカーのほうが好きだけどいいの?」

 

 

もちろん構いません!

 

 

 

 

皆さん、ネットを活用して集客したい想いは同じです。

 

 

志しを同じくする仲間が、一歩でも前進できることは僕にとっても喜びです。

 

 

限られた時間ではありますが、ご縁がありますことを楽しみにしております。

秋の生徒募集祭り!

●第一弾:グループコンサルティング

http://highcommunication.jp/2016/09/gc.html

■東京会場
2016年11月6日(日)、11月25日(金)、11月27日(日)

■京都会場
2016年9月25日(日)、9月26日(月)、10月23日(日)、10月25日(火)

■仙台会場
2016年11月26日(土)

■広島会場
2016年9月29日(木)、9月30日(金)、10月9日(日)、10月11日(火)

●第二弾:カープ優勝記念、無料コンサルティング

http://highcommunication.jp/free-consultation.html


●第三弾:動画講座

「レッスンに専念していても、ネットから生徒募集できる方法」

 

 

 

 

 

 

この秋、生徒募集を強化した強い想いの先生を、万全の状態でサポートいたします!
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。