メッセージ

テーマ:
 梅雨の風から運ばれてきた 無数の粒子から

小さな希望の光すら、歪んで見えなくなりそうな時期となりました。

手にしてきたもの そばにいてくれるものが

疎ましく思える時期ともなり始めました。



目の前の こなさなければならないものに溢れ

未来を生み出せる 奇跡の光だらけのはずが

そんな光など気にしている状況ではないような感覚を

私たちに包み込むように

煩わしい思いを 身体に染み込ませ

瞳の輝きを曇らせるものが

蔓延しています。







たぶん、あなたは 忙しく過ごされる毎日で

これから 何かの壁に当たるのかもしれません。


その壁の向こうには どんな輝きがあるのかを見出せることなく

壁が 何故 生まれてしまったのか

その壁に出会ってしまったのは

誰か 何かのせいではないのか

思い悩んだりするかもしれません。

また、 自らが招いたことからの壁かもしれない、と思った方は

壁にぶつかる覚悟の前に

その壁にぶつかるならば

いっそ これまでの道を無くせば良いのかもしれない、と 思うのかもしれません。






破滅  破壊  

そして

落胆

そこから新しい希望を見出すための 再生へ。




あなたが もし、何かを 

辞めてみようか、手離してみようか、と思うことがありましたら

一度 それを 

あなたの心と身体で

どれだけ これまで大切にしてきたのかを

思い出してみてください。


その 誰か 何かによって

あなたが これまでを 生きてこれた真実を

もう一度、感じでみてください。

 

あなたの その身体と心は

これまでの過去世に繋がる しがらみを乗り越えようと

今、そこにあり

未来を輝かせようと 瞬く光を放ちながら

やがて 閃光となったその一筋の光を

何かや誰かが 見つけ

共に生き 共に輝いていこう、と

手を繋ぎ 

新たなる未来を生む 奇跡の光を生み出され

新しい「これから」を生んでいこうとしているのです。






風は 私たちに

地球 宇宙の全てを知らせを運んでいます。




破滅 破壊

落胆

再生



ずっと、この言葉が 鳴り響いています。




目の前が塞がれたような状況が生まれましたら

そっと 目の前に 黒いもやがあるとイメージされ

あなたの 生きてみよう、という気持ちで

息をふきかけてみてください。




宇宙全てからのメッセージが降り注ぐ中で

ただ、それに翻弄され 惑うことなく

あなたの思いも 風に伝えてみてください。




この時期、受け身の心が蔓延するように

風は 意地悪をするかのような苛立ちを与え

試練の如く

あなたが 本当に生きて輝きたいのかを

問うようになりました。




意固地にならず

我慢なさらず


ただ、心地よい人生を願うことを思い出し

優しい息を してみてください。

あなたが 

あなたの未来を優しい輝きに変えられるように

奇跡の風を生むように。







あなたの優しく 穏やかな光が

また さらに 

それらを求め 輝き願う方に届き

闇をも光に変える力となることでしょう。







すべては繋がり

私たちは 存在しています。




まずは あなたから

優しい息を。

そして

それができる今を生きている あなたであることを感じ

優しい笑みを浮かべてみてください。







この時期の風は

愛という光を

今一度、瞬かせようと

勢い増して 歪ませながら

気づきを与えようとしています。



 歪んだその粒子を

あなたから

優しい粒子に

変えてあげてください。



歪みかけた大地は

その あなたの光を感じ

道は 輝きを取り戻すことでしょう。











紅葉











AD