クレハズム

松澤くれは公式ブログ。

☆お仕事情報☆

■舞台(脚本・演出)

<火遊び> pray.07
『トルツメの蜃気楼』
【会場】ギャラリー・リップ(高円寺)
【日程】2016/11/3~13
【HP】http://kureha.main.jp/?page_id=226
【予約】https://ticket.corich.jp/apply/77362/001/


■舞台(テキスト提供)

miel #004
『や み つ き』
【会場】スタジオ空洞
【日程】2016/11/3~8
【HP】http://www.chainreactions.org/miel/
【予約】https://www.quartet-online.net/ticket/miel_ymtk?m=0chjfgh
テキスト提供/末原拓馬、登米裕一、羊屋白玉、松澤くれは、柳井祥緒、米内山陽子



■エッセイ

北日本新聞にてリレーエッセイ「Yuru×Yawa」連載。



■オンラインショップ

過去戯曲など販売中!
http://firepray.thebase.in/



☆お問い合わせ☆

舞台脚本、映像シナリオ、エッセイ、プロット作成、イベント進行テキストから、舞台演出、演技指導、総合プロデュース、ワークショップ講師など、お気軽にご相談ください。

p.firepray☆gmail.com(☆を@にかえてお願いします)

テーマ:
『タギラジ!』というラジオ番組に出ます。

30分ほとんど『わたしの、領分』の話です。
意気込みやら、制作秘話やら、ぜひ聴いてほしい内容となりました。

富山の番組ですが全国どこでも聴けるのでぜひ。



『タギラジ!』

★富山シティエフエム(77.7Mhz)
<放送日> 2月22日 (水) 19:00 - 19:30
 ※再放送 2月24日(金) 23:30 - 24:00
      2月25日(土) 11:00 - 11:30
★ラジオ・ミュー(76.1MHz)
<放送日> 2月24日(金) 19:30 - 20:00
※再放送  2月28日(火) 13:00 - 13:30

同時刻、下記の方法で富山市外にお住まいの方も放送を視聴できます。
<シティエフエムのホームページから聴く場合>
①シティエフエムのホームページ
http://www.city-fm.co.jp
にアクセス
②『ネットで聴ける!サイマル放送開始』ボタンをクリック
③再生ボタンをクリック
 
<スマートフォンアプリを利用して聴く場合>
①無料アプリ『TuneIn Radio』をダウンロード
②「ブラウズ」→「ローカルラジオ局」→「富山」→「富山シティエフエム」を選択




【クラウドファンディング】https://camp-fire.jp/projects/view/21723?token=12vav0yy



今週末から稽古だ。
早く観ていただきたい。

チケット予約もお待ちしてます。
AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
{9C07D05E-3E2D-4791-BFD3-18E3515E778F}

VRアーティストせきぐちあいみんのVRアート個展に行ってきました。

VRアートの個展は世界初だそうな。すご。


あいみんとは前にお世話になってた事務所が一緒で、出会って6年くらいのご縁。

{B6004271-65CB-425B-A746-5BB71234FF2B}

僕の旧劇団時代の代表作『MP3』に出てもらったり。懐かしいー。

近未来っぽいガジェットが登場する話だけど、今や現在進行形でもっとすごい近未来的な活躍をされてます。


{9A0B912A-8137-4C69-B99B-EB2163C4639D}

VR体験中。
あいみんの創った世界を観ています。
ぐるっとまわると後ろにも広がってて壮観…!


{C4F2859D-C07C-41D1-A8E5-96F18FDFD462}

{08B91A3B-5535-473D-A34F-3244B538B0AD}

次にもっとハイクオリティなVRの世界にダイブ。

宇宙空間にふわふわ浮かんだり。
立体アートの内部に侵入したり。
仮想のテーマパークを歩いたり。
絵に入って内側から鑑賞したり。


すごい。
なんだこれは。

未来に生きてる。

今まで体感したことのない、
間違いなく「生」の感覚…!


すごいぞVR。
人間ほんとにすごいものにあたるとすごいしか言えなくなるらしいけどまさにそれ。すごい。

単に真新しい技術を前にした驚きってよりは、あくまでアート作品の展示だったのが良かった。

見たことのないアートの形。
普遍性をもちながら、新しさを更新していくのが芸術だとしたら、あいみんはVRのアート性を開拓している。

VRってバーチャルだけど、体験しないとわからない生の感動なんですね。演劇みたいだ。



{D2204853-1A0E-44A2-BC91-79842D0BAE22}

世間がVRすごいすごいと騒いでるあいだに、自分のアート作品を発表するレベルにまで達した努力と才能とセンスに脱帽。

VRはどんどん世の中を変えていくだろうけど、その最前線をこれからもひた走る彼女が見えました。

最高の「体感動」!!



僕も乗り遅れないように。
新しいことを追いかける。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
この作品は。
今までの演劇活動のすべてです。

2015年初演、
松澤くれは最高傑作『わたしの、領分。』
句点をとってもう一度。前に、進みます。




{88AFFB86-9DF7-47F3-92FB-F68917E3CFFA}

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
松澤くれはプロデュース
『わたしの、領分』
2017年3月28日(火)~4月2日(日)
@小劇場 楽園
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

大学院を卒業し、都内の療育センターに配属されたばかりの臨床心理士・萩野は、発達障害の児童を中心に面談を行っている。

「いつか治りますよね?」
「うちの子を障がい者にする気か!」

親たちは口々に言いながら、救いを求める眼差しを彼女へ向ける。
認識の齟齬から生じる軋轢に悩みつつも、萩野は実直に、進むべき道を探してゆく。

ある日。定期面談を終えたはずの青年が、センターにやってくる。
勤務先での生活を嬉々として語る彼に、まとわりつく悪意の存在。
青年が起こした傷害事件は社会を巻き込んだ「自閉症をめぐる問題」へと発展し、偏見と差別が膨らみ続けるなか、萩野は一人「こころ」と対峙する。

世界のあいまいさを許容して生きるための。
はるかから、わたしの物語。


▼作・演出▼
松澤くれは

▼出演者▼
善知鳥いお
岡村いずみ

江幡朋子
尾﨑菜奈
倉冨尚人
今駒ちひろ
野下真歩
早山可奈子
坂内陽向
宮川智司

柴田淳(ブラックエレベータ)
室田渓人(劇団チャリT企画)
濱田龍司(ペテカン)

▼スタッフ▼
舞台監督:吉倉優喜
舞台美術:小林裕介
音響:DJ葉暮呉一郎
照明:タカハシカオリ
小道具:定塚由里香
宣伝美術:イラスト…谷川千佳/デザイン…milieu design
制作:森永たえこ
協力:ウォーターブルー、株式会社エーミュージック、株式会社大沢事務所、株式会社アイビー・ウィー、株式会社スチール・ウッド・ガーデン、株式会社パワー・ライズ、特定非営利活動法人アートシアター、火遊び、(有)No.9、UTY、リベルタ(五十音順
製作:「わたしの、領分」製作委員会

▼公演日程▼
2017年3月28日(火)~4月2日(日)

▼タイムテーブル▼
3/28(火)       19:30
3/29(水)       19:30
3/30(木)  15:00  19:30
3/31(金)      19:30
4/1(土)   14:00  18:00
4/2(日)   13:00  17:00
※上演時間は約80分を予定しています。
※受付開始・当日券販売は開演の40分前、開場は30分前からです。
※開演10分前までにお越しいただけない場合、キャンセル扱いとなる場合がございます。

▼チケット▼
前売り4,000円
当日券4,300円
全席自由席・日時指定

▼チケット取扱い▼
松澤くれは扱い予約フォーム
http://ticket.corich.jp/apply/80312/001/
1/28 10:00予約開始!

▼会場▼
小劇場 楽園
(東京都世田谷区北沢2-10-18 
藤和下北沢ハイタウンB棟 B1F) 

・アクセス
小田急線・京王井の頭線 
「下北沢」駅 南口から徒歩3分

▼公式サイト▼

▼お問合せ▼
050-5319-3493(森永)




AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。