折れ耳猫を飼い始めた日本語教師のつぶやき。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


テーマ:


金曜の帰り道は、駅のカルディをプラプラし、ペットショップでカワイ仔ちゃんに癒されます。


カルディも少し前までは女の人か外国人のお客ばかりでしたが、最近は男子も増えてきました。

逆に外国人は減ったかな。

日本人が好きなチョコチョコっと見てチョコッと買うという買い方を、奴らは極力やりません。

少しでも安いお店を見つけたら大量買いし、業務用かい?と思うような冷蔵庫に、これでもかという程詰め込んで暮らしています。

冷蔵、冷凍のパワーも、アメリカ製の冷蔵庫は桁違いですからね。




チアシード入りのハチミツなんて商品が出ていました。ヨーグルトに入れるのに、便利。

でも、食べても食べても減らないチアシードとハチミツがまだまだ家にある為、今回はパスです。

ハチミツは出来るなら瓶じゃない方がいいかな。瓶だとギリギリのところがすくえないから笑


チアシード、和菓子教室で一緒だった人が、あんなものはこれまで捨てていたものに違いないと。

う~ん、ま、そんなとこだろうね。 ミランダ・カーをかついで、おいしい商売かもしれません。


小豆のかすビジネスというのがあって、こし餡を作った後の小豆の皮は製紙会社に売られているそう。

再生紙の材料になってるんだとか。

でも、それでも勿体ない、とワタシは思うのですよ。もっといい有効活用があるはず。

小豆の皮にはとても栄養があるし、小豆の茹で汁は捨ててますけど、あれもポリフェノールたっぷりで、

いつかビジネスになると和菓子の先生も言います。




今日見つけた新製品。セールでもあり、買ってみました。なぜか”ジャポネ”という名前でした。




ちょっと甘かったけど、まぁまぁかな・・・と思っていたら、スイスのお菓子と思って買ったのに、



よく見たら、「原産国」はスイスとなっているものの、これ、中国でしょ?




「原産国」の表示のルールがわからんとこですが、中国で製造してスイス経由で輸出したって話? 

こういうの止めようよね。高く売れるからって青森経由で他県のリンゴを出荷する、みたいな。
こういうことされると、購買意欲減退なのよー、カルディちゃん。



今日のペットショップのNo.1カワイコちゃんクラウンは、1.5ヵ月のスコちゃんでした。


この形で固まって寝ていました恋の矢



週末は、ワタシと友人の気が変わらなければ、久しぶりに井の頭ピクニックの予定です音譜


良き週末を バイバイサバトラ尻尾





AD
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


6月に結婚する人へ、ハンドメイドのモロッコランプを選びました。

ワタシはモロッカン・モザイクが大好きなのですが、選んでいるうちに自分用にも欲しくなりました。

タレントの誰だったかが千秋さんと前の夫・遠藤さんに同じ結婚祝を贈ったと話していて、

言わなきゃわからんか…と思っているところ。 

ま、1週間考えましょ。



昼間はオブジェとして、暗くなって電気を点けると(写真右上)、こんな温かみのある灯りにラブラブ


このランプには普通の電球が使われていますが、LEDのランプというのは、人の心理にはあまり良くないという話を最近ちょこちょこ聞くようになりました。

勉強していると集中力が持たないとか、和めない、落ち着かない、家族が集まらない等々・・・


ウチにも1つだけLEDのランプがあったのですが、それがLEDのせいかどうかはわかりませんが、

何だか気が散り居心地が良くないので片付けてしまって、もうどこにいったかわからない状態。


そのうち化学的な分析がされるのかな・・・

とりあえず、人に贈る時はLEDは避けとこ、と思います。



今日もいいお天気でしたねーたいよう。 今年の夏は猛暑だそうで^^; 遊ぶなら今のうち!





AD
いいね!(19)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


金曜は2つのインタビューを、固唾をのんで聞いてしまいました。

まず、あんな人に投票したの、誰? (ワタシは入れてませんよ!)

爺のワガママ辞任から悪い流れが続きますが、顔と名前が一致したからって投票するのは止めようね。

世界3大都市の長、次はもっと品格のある人を。

もう1つのインタビューの方は、きっと凄い視聴率だったことでしょう・・・


さて、和菓子は今回、ういろうです。



透明感を出す為に、3回に分けて蒸します。ういろうは練切より色が出易く、久々に満足度80%。


もう1つは、マットタイプのういろうにしました。



こちらは夜中に出来上がったため写真が暗いですが、想定通りの黄緑色が出ました。

甘酸っぱい味が出せたらいいのですが、それにはどうしたものか…クエン酸でも入れてみようか・・・

のっぺりと甘いばかりの和菓子も、つまんないしねー。



ところで、只今割烹着を物色中です。

あまり広くない教室では、気付かぬうちに背中に粉が付いていたりするのです。

和菓子教室でも、そういえば結構な数の人がモダンな割烹着を着ています。





結構かわいくないです? 袖も濡れないし、いいなと思っています。


晴れのお天気が続きますね。よい週末をバイバイサバトラ尻尾




AD
いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


今日も、いい天気でしたねたいよう。 東京は基本的にお天気に恵まれたGWでした。

後半も行楽には行かず、出勤を挟みながら、ボチボチ。


◆『なるほどストリート』
面白い番組見つけました!ぶらぶら散歩系番組の中では秀逸です。


ワタシが観た日は勝間さんがナビゲータ(の1人)でしたが、まぁ、相変わらず、喋る、喋る。

25分の番組のところ、普通の人がやれば40~50分取る内容でした。

平日17:20~(TV東京)なので、これからは録画して観よっかな。


◆おべんと、おべんと♪

最近、週に何回かはお弁当のランチ。

外食の値段が上がりつつあったり、値段は据置でも、お店が徐々にセコビッチに。

そして、いずれはやって来る消費税引上げに備え…


といっても、平置きのお弁当は色々と大変なので、スープポット利用。これなら無精者でも続きます♪

最初は具だくさんスープに、おにぎりかパン1個のパターンでしたが、最近はポットの中にご飯とおかず。

玄米ごはん120gの上に、野菜とお肉のオイスター炒めとか、八宝菜など。(要は丼ですね)

ナスのミートソース・スパゲティなども大丈夫でした。この日は、ピラフの上に蒸し野菜のせ。


象印の魔法瓶は保温力高く、魔法瓶というのは意外に夏に重宝。外気でムレたりしませんから。

ここ数年流行っているスープポットですが、カレーを入れる人までいるんだそう。

先にカレーを入れて上からご飯をのせると、蓋の裏にカレーの色が付かなくていいんだとか。



デザートは、こんにゃくゼリー。
容器には”食べないで下さい”とあり、外袋には”絶対に”が追加されていました。

ここまで書かせるんだ・・・又、野田聖子さんの圧力? (負けるな、マンナンライフ!)

厳しいことを言うようですが、これほど注意喚起されている商品を子供に与えるお母さんは、こんにゃく畑じゃなくても事故を起こす可能性大アリ、と判断されて仕方なし。

裁判に訴えてももはや勝てないし、子供は戻ってこないので、気を付けて下さい。本当に。


◆セルフレジ初体験


日本では初体験でした。チェックの後、自分のエコバックに直接商品を入れる時、心なしか罪悪感が…


◆カルディのレア・チーズ


とうとう1ダース買っちまったビックリマーク


◆フォトリ


左の本は偶然見つけましたが、去年クリスマスに観た『The secret』の元になっているような内容でした。

この思想を元に活動している人が、ここ数年世の中には溢れているように思います。

コンマリさんの片付けの思想がアメリカで支持されたとニュースになったけど、これ、逆輸入だと思う。


『カキフライ』は、五月晴れの連休に読むには暗すぎました^^; そろそろ又吉さんの次作が待ち遠しいデス。


◆エスニック料理のお呼ばれ♡

東南アジアの赴任から戻ってきた友人が作ってくれたアジアン料理。(遠目の撮影ならOKと許可有笑)

現地ではインディカ米を食べて無理なく痩せたそうです。粘着質のジャポニカ米は太るのよ、と。


食事中は、日銀総裁の大罵倒大会となりました。

麻生大臣とバズーカ総裁は喧嘩中らしいですが(無理もありません)、日本のマーケットは参加者が薄く、チョットの刺激で乱高下するわけで、会社の業績を無視して日銀が主導でどうにかしようって間違ってるのよ、奇をてらうことしか出来ないなら辞めてしまえ、とアルコールも入らぬうちから^^;

でも意見は全員一致です。今、日本を潰そうとする2大巨頭は、文春とこの人じゃないかと思う。


◆後姿の猫さん


只今、暗譜中笑


ということで、今年のGWもそろそろ終わりに近づいてきました。


今年は休みの配列も良く円高だったけれど、地震の心配あり熊本も気になり、去年とは打って変わったお休みとなりました。

そうそう、”打って変わって”で思い出すのは、「マイクさんは、マリファナを打って変わってしまった」

という外国人が作った例文顔5


それでは、又来週バイバイサバトラ尻尾


いいね!(27)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


昨日は暑かったー太陽 雨が止んだと思ったら、夏日でしたね。


沢ぼんは、この陽気の中、寝る、寝る、寝る。ひたすら寝ていましたが、

寝てない時は、飼い主の机に上がってきて、ご飯の催促です。




普段、尻尾はキュキュッと折り畳んでいることが多いのですが、

飼い主を邪魔してやろうと考えている時は、ベロンと飼い主の前に差し出します。


猫の尻尾って、かなり感度イイですよね。

ツンツン、或いはツンツンしようかなくらいで、ピシッサバトラ尻尾 ぺシッサバトラ尻尾


でも、沢渡さんよぉ。どんなに邪魔したって、ご飯の時間は早くならないよ。

飼い主は、お腹が減っても夕食を君のご飯の時間に合わせてるくらいだからネ。




黒猫
無理矢理かぶりものニャー

皆さんのGWはあと1日でしょうか。

特に休みを取らなかった飼い主は、金曜1日だけ出勤するのが今になって億劫になってきました^^;

いいね!(21)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはよーございます! 今朝は東京、朝少し雨模様です。


昨日は、何度かお会いしたことがある友人の友人宅、武蔵小杉へ。

よく”ムサコ””ムサコ”と略して言うのが、武蔵小金井? 武蔵小山? 武蔵小杉?と、ワタシの中では

結構長い間ハッキリしませんでした。

”ムサコ”という音の響きが、どうも新しい街とマッチせず・・・もチョット呼び方なかったのかな^^;




武蔵小杉は急にどうしたの?というくらい、一気にタワーマンション群ができていました。

駅にショッピングモールも入って、昔の武蔵小杉の面影はなし。


こちらのお宅では、初めて猫さんを飼うということで、色々と準備中なのです。

猫は高い所から外を眺めたがるので、キャットタワーは透明なガラス窓近くに置くのがいいとか、

トイレは部屋の隅の落ち着く場所、かつ人間のトイレと離れると砂の始末が大変だから近くにとか、

壁をガリガリしたりスプレーする猫さんだと壁がボロボロになるので、剥がせる壁紙を上から貼るといい、

など友人と二人でお節介焼いてきました。


壁をガリガリする猫さんを飼う友人の家では去年、ワタシは応急処置的に、壁をこの様に貼りました。



テープの下側は壁紙が2枚重ねになっています。(もっとポップなマスキングテープにしたらヨカッタ汗

”猫よけシート”などビニール製のものも売ってるけど、結構値段もするし、ビニールというのもねぇ。

壁紙はネットで購入するととても安価で、防炎防臭だし、余ったら中敷きなどに使えるスグレモノ。


猫種は決めず、このGWにペットショップを周ってフィーリングの合う仔に決めるんだとか。

どんな猫さんが来るのかなわくわく



そのご家族と共に、川向いの田園調布へドライブ。

田園調布は関東大震災の後、地盤の硬さを求めて都心から移り住んだ人達で栄えた街。

駅西側(写真上部)の扇状の区画が、ヨーロッパの街並みのようです。


(写真拝借)

”田園調布に家が建つ”ってフレーズ、昔からよく聞きますよね。

これって実は、関西の漫才師のギャグだったらしく、正確には、

”弁が立つ、腕が立つ、田園調布に家が建つ”といって、アクション付きだったんだそう顔18

でも、関西なら「六麓荘に家が立つ」にしなかったのかな・・・(それではあまりに高級過ぎ?)




ただ、”社長が住む町”のNo.1だったのは2000年頃までで、今は六本木に移っています。

田園調布は20位近くに転落したのが、そのころ話題になりました。


この後、ワタシはある勉強会に参加する為、三軒茶屋まで送って貰いました。



駅前のランドマーク、キャロットタワー。

何度か観劇で来たことがあり、確か野田秀樹さんが千秋楽で『長崎は今日も雨だった』を歌ってくれのたがココでした。劇の内容は全く覚えてないけど、野田さんの歌マイクは忘れられません。




三茶まで来ると、いたって庶民的な街並み。それでも、家賃がまだまだ高くてビックリ。
三茶~三宿にかけて隠れ家的な飲食店がたくさん出来て、10年くらい前は人気だったけど、

駅近くを首都高速(写真左)が走ってウルサく、そして近く建替えもあります。家賃高すぎでしょ・・・


帰りは少し遠回りですが、4年振り、人生3度目の東急世田谷線に乗ってみました。

世田谷区を縦断する電車で、バスよりもゆっくり。乗るたびに笑っちゃうんです、この電車。


一応、Suicaも使え、線路は複線。車内は殆どバスですね。

お隣世田谷区は渋谷区とは別世界で、ゆったり時間が流れています。


今回は降りませんでしたが、途中の豪徳寺には、招き猫がたくさん奉納されています。



4年前に行った時の写真。圧巻でしょ。


豪徳寺は招き猫発祥の地とされるお寺の1つ。

このお寺含め、世田谷には京都の名所なみに手入れの行き届いたお寺が少なからずあります。



ということで、久しぶりの東急電鉄でした。



いいね!(19)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


今回の和菓子は、こんなんでした~。

ワタシ自身は黒糖饅頭は甘すぎて食べないのですが、蒸しの修業の一環です。



見てるだけで身震いするほど甘そー ^^;


砂糖には水分を含ませる化学作用があるので、しっとりさせる為にもむやみに減らすことは出来ないのですが、グラニュー糖でこれだけ甘いなら、砂糖の種類を変えるしかないね。もう、限界の甘さです汗



▲今回は中餡となるこし餡を、粉から練りました。


▲外皮には純度100の黒糖を、混ぜます、混ぜます。


▲小麦粉を下地に、練ります、練ります。


▲蒸し器に並べて、霧吹きで水をかけ、蒸します、蒸します。



▲一番熱が通らない、蒸し器の真ん中に置いたお饅頭が蒸せたかチェック。



▲先生の見本のお饅頭。う~ん、さすが! 底以外きっちり均等に包餡。

底が一番熱の通りが悪い為、中餡は下に沈んだ状態が正解です。




もう一つは練切で、あやめを作りました。(右下は先生の見本)

水飴を入れ過ぎだと思うんですけど、写真ではあんまりわかんないね笑






アメリカにデモに行ってきた先生。

前回西海岸では「甘い」と言われたそうですが、今回労働者階級の南部の町では評判が良かったそうです。


アップルパイやドーナツ食べてる奴らに「甘い」と言われるのも解せませんが、餡子が苦手な欧米人は、そもそも多し。あの色と、豆を甘く煮るという点と、甘さの種類かな。

桜餅(関東版)とドラ焼きと練切を出したそうですが、練切が一番好まれたそうです。

聞かなかったけど、練切の中餡が白餡だったのでは、と思うところ。


中国・韓国になると、赤い豆の方を好みますね。

赤は邪気を払うとされていて、なにかにつけて中国人は赤を使いますが、小豆も縁起物。

お彼岸にぼた餅・おはぎをお供えするのも、その理由からだそうです。

関東のお赤飯は実は小豆ではなく、ほぼ、ささげが使われてるんですけどね。



それでは、良いGW後半をバイバイサバトラ尻尾

いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


昨日は久しぶりのお出掛けで、銀座へ。

いつもなら渋谷から地下鉄・銀座線を利用しますが、今回はJRで有楽町へ出ました。

地下鉄に乗ってる時に地震が起きたら嫌だから。もう大江戸線なんて怖くて乗れませんわ…




やんごとなき事情で膝上丈のスカートを履いたのですが、ショーウィンドウに、歩幅狭く膝を曲げて格好悪く歩くオンナが映っていると思ったら、ワタクシでしたがーん


膝を曲げたまま歩いてるって、みっともなっビックリマーク

パンツスタイルだと殆ど気にならなかったけど・・・ガクゼンと致しましたため息4 ハァ



用事を済ませて、ミキモトへ。




ここでも中国人観光客が物色中でした。中国人に限らず外国人好きですけどね、ミキモトの真珠。

真珠はやっぱり日本人の女の人がダントツで似合うと思われ、西洋人はキラキラ系の宝石にした方がいいとワタシは思うのですけど、買い求める人は多いです。

日本での駐在を終えて帰国する時、大体女の人は買って帰ってるかな。



エレベータで6階のミキモトの化粧品コーナーの一角へ。

毎年春に安藤純さんの絵の展示会が渋谷文化村で開かれていたのですが、今年はサミットに合わせて伊勢に行っちゃってるみたいで、文化村での展示はなく、辛うじて春はココでやってるみたいでした



展示は5点のみ。春にどうしても観たくなる”花と瞬間シリーズ”の絵はなかった・・・今年東京で観る機会があったらいいのですけれど…





ワタシの部屋に飾ってある安藤さんの絵のポスター。瑞々しくて、ただただ気持ちイイ絵です。

いつか何かの記念の時に、本物を部屋に飾りましょう。



晴れた日が続きますねたいよう。 良い休日をバイバイサバトラ尻尾

いいね!(16)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


腕ネジリ、結構効きました!



ワタシは、このビデオより大袈裟に、そして左右を逆にねじってやってみました。

とりあえず、マッサージにはいかなくて済みそう♪





昨日の「癌を1ヵ月で消した」という、人参りんごジュース、ちょっと気になるでしょ。

どのステージの癌だったのかわかりませんが、話していたのは30代位の女の人でした。


本に書いてあった食事は、

  朝・・・りんご1個、人参2本をミキサーではなくジューサーで作って飲む

  昼・・・りんご2個、人参1本を同様にして飲む

  夜・・・少な目ご飯の粗食


りんごと人参で人間に必要なビタミンとミネラルが全て揃う為、これで十分(管理栄養士は大いに意義ありですよね!)、そもそも食べ過ぎるから人は病気になる、この先生はそうお考えのようでした。


でも、りんご1日3個って、結構な量ですけどネ^^;


大事なことが書かれてるんだろうと思う箇所はあるのですが、私自身カゼすら殆ど引いたことない体なもので、ピンときません。病気になると色々ややこしそうだ、というのがわかっただけ。


又、10年位したら、読んでみようと思いまーす。



いいね!(15)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


もう今年の1/3が終わるんですね、早~。ゾッとしません? このペースで行くと思うと。

肩がゴリゴリでソロソロ限界です。(誰か乗ってるのですよ、1人じゃないみたい…)


鹿児島は今週の雨を乗切ると、とりあえず安全なのでしょうか・・・新幹線は再開しましたね。

被災者の方には又違う種類の不安が襲ってくるのかもしれませんが、まずは休息が取れますように。



これまでスーパーには熊本産のおいしいトマトが並んでいましたが、今はこういうトマト。
産地は不明。初めて見る形です。熱を通して食べるといいと書いてありました。


今週は、オリンピック・パラリンピックの新しいエンブレムが決まりましたね。

ナイスじゃないですかビックリマーク 古く新しく江戸っぽくて、ワタシは気に入ってます。




デザイナーさんは随分珍しい苗字でした。 「野老」と書いて”ところ”さんと読むんだそうな。




リオ・オリンピック迄あと100日ということで、都庁がブラジル・カラーにライトアップ。

これまでも色々やってたらしいのですが、ゼンッゼン知りませんでした。

こういう公共の建物で?と思いますが、リオの次が東京だからってことで、まぁアリなのかな。

暫く静かでしたが、舛添さん周りが又騒がしくなりました。 金銭感覚が元々ちょっとね・・・


GWは2、3用事はあるものの、行楽に出掛ける気力なく、静かに本など読もうと思います。



「病気になる不安が消える」 「ここに書かれている人参りんごジュースで私は癌を1ヵ月で消しました」と同じ日に2人の人に薦められた本。

医者と管理栄養士は、どうしてこうも言うことが違うのかといつも思うところですが、この本の作者は医師。
管理栄養士は厚生労働省のデータにガチガチすぎる気がするし、本を書くような医師は独創的すぎる嫌いがあって、まぁ、人の話は三で聞くという基本姿勢を維持しつつ読もうと思いますけど。

でも、りんごは確かにイイでしょうね。

中年期に長い間貧血などで苦しんでいた叔母が、色々試して「リンゴが一番だった」と言っていたし、

New Yorkは別名”BIG APPLE"と言いますが、かつてアメリカ東海岸が酷い飢饉にみまわれた時、移民たちはリンゴを食べて生き延びました。今のNYがあるのはリンゴのおかげと言われます。

長野県が長らく医療費が少ない県のNO.1だったのも、医師と県の熱心な取組みに加えて、リンゴだと。




子供の絵本ですが、深い~、らしいです。これも推薦図書。


日本史上最大の災害から如何にして復興したか、色々ヒントがあることを期待して。



パッタリと近所のスーパーでお見かけしなくなりましたが、三谷さんの作品がおもしろいと思うことはないものの、三谷さん自身には興味が尽きません。

どうしてこう自己愛が強いんだろう?など思いながらいつも読むのですが笑このシリーズはもう13巻目。

動物の話のところだけ読んで、他は飛ばすんですけどねべーっ



それでは皆様、安全な休日をバイバイサバトラ尻尾




いいね!(18)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。