みなさん

 

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

ハースジャパンの中村志保里です。

 

 

 

私は、新しいお家に先月移ってきてから

 

荷物の片付けをしつつ、まだクーラーの付いていない部屋で、汗をいっぱいかきつつ、青空を見上げながらお仕事をしています。

 

 

 

{D79B5306-3BD0-4DE6-B4A3-6FCCD336E84B}

 

 

 

私の今のお仕事は、今までの人生経験から実践して学んだことをみなさんにお伝えすることだと思っています。

 

 

もっと頻繁にブログも書いたらよいのですが、許してねウインク

 

 

 

 

今日も、家の中でうろうろ、荷物の整理やお掃除をしたり、ハース仲間とのメッセージのやり取りをしながら思っていたことは

 

 

わたしたちって、自分の力で幸せになれるということ

 

 

あんなに嫌だった人間関係や仕事

 

身の回りに起こること

 

 

全て自分の意識次第で捉え方も変わって

 

行動が変わって

 

現実が変わってゆくということ

 

 

 

 

この宇宙には、本当にわたしたちに良いように働いてくれる力があるのです。

 

 

それを、捻じ曲げているのはわたしたち人間の思考

 

 

それをみんなが分かって、素(もと)の自分に戻ってゆくと

 

どんどん生きやすくなってゆくのです。

 

 

 

さて、今日は、前回にご案内していた『親子のカルマの解消の仕方』についてお伝えしますね。

 

 

 

これは、先ずやっておいたほうがよい、私たちを縛り付けている、深〜い部分のデータの削除です。

 

親子のカルマを解消するために、この地球に生まれてきていると言ってもいいくらいです。

 

 

 

 さて始めましょうビックリマーク

 

 

わたしたちは、オギャー!と生れる時は、本当に純真無垢な状態で生れます。

 

トラウマと言えば、お腹の中にいた時に感じたことと、産道を通って出て来る時に受けたショックなどでしょうか

 

 

生まれてから、さらに、どんどん、色んな概念を付けてゆきます。

 

 

生れてからの取り巻く環境、特に親から受けた言葉の暴力や愛情不足

 

もっと抱っこしてほしかった時に抱っこしてもらえなかった

 

忙しすぎて相手にしてもらえなかった

 

ストレスのはけ口として当たられた

 

などなど

 

こちらが意図していないのに体験してしまった辛い体験

 

 

 

もっと認めて欲しかった

 

もっと褒めて欲しかった

 

もっとほっぺにチューして欲しかった

 

もっと手を繋いでほしかった

 

もっと添い寝をして欲しかった

 

もっといっぱい遊んで欲しかった

 

もっと『大好き』と言って欲しかった

 

もっと、もっと

 

愛情が欲しかった

 

 

多くの人がこんな思いをいっぱいしてきていることでしょう。

 

 

私自身にあった思いでもあるのですが

 

 

それが『親子のカルマ』として残っていて

 

ず〜っとそれを引きずって

 

その後の人間関係

 

恋愛関係

 

自分自身の子供との親子関係

 

へと

 

現象化してその感情を味わう体験へと続いてゆくのです。

 

 

そして、親がそのまた親から引き継いできたモノを

 

脈々と受け継いで、そのまた子供へと渡してしまいます。

 

 

 

そんな先祖代々のカルマも自分の代でストップしてしまいたいですよね上差し

 

 

 

私が講座でいつもお伝えしていることをみなさんにもシェアしますね。

 

 

『親子のカルマ』を解消するために、直観にもとづいて私がとった方法は

 

1.まず「親子のカルマを解消します!」と宇宙に宣言します。

 

宇宙に「よろしく!!!!」

と腹の底から宣言してください。

 

 

2. 次に、ここでもノートを用意します。

 

親への不平不満を思いっきり書きます。

 

 

「あなたのせいで私はこんなに不幸になったのよ!」

 

「どうしてくれるの!」

 

「もっと私のことを認めて欲しかった!」

 

「ありのままの自分をそのまま受け止めて欲しかった!」

 

「無理やり嫌なことやらさないで欲しかった!」

 

「もっと愛情をかけて欲しかった!」

 

etc...etc...

 

「あんたなんて大嫌い!」

 

とか素直な気持ちをどんどん書いてください。

 

 

そして泣きたければ思いっきり泣いてください。

 

 

3.思う存分気持ちを吐き出したら、次に、お母さん(お父さん)の幼少時代に戻って、お母さん(お父さん)がどんな環境で、どんな思いをして育ってきたか考えてみてください。

 

 

学生時代は?

 

社会人になってからは?

 

結婚してからどんなに大変だったか

 

夫婦関係

 

親戚付き合い

 

近所付き合い

 

仕事の大変さ

 

子育ての大変さ

 

経験してきた社会問題



 

考えてみると

 

なんで、そんな嫌な親になったのか

 

私たちにそんな態度をとらざる得なかった理由が浮上してきます。

 

 

仕方ないよね

 

もし、私がお母さんの立場だったら、お母さんの性格だったら、そうならざる得なかったよね

 

親も同じ人間だもの、傷つきやすいし、マイナス思考にもなってしまう

 

ストレスで子供にあたってしまう

 

未熟な親で子育ての仕方もわかんない

 

まわりに手伝ってくれる人もいない

 

お父さんなら、家族を養ってゆくために必死に働かなきゃならない

 

色んな環境からそうならざる得なかった

 

 

親には完璧さを求めてしまうけれど

 

理想のお父さん、お母さん像を求めてしまうけれど

 

 

一人の人間として、彼らも完璧ではないんだ

 

 

そこを理解できるようになってゆきます。

 

 

 

そうしたら、自分自身にも完璧さを求めなくなってゆき

 

親も許せて、自分も許せるようになるのです。

 

 

 

そうした時に『親子のカルマ』が解消されてゆきます。

 

 

そして、最後の究極の癒やしは

 

お父さん、お母さんへの感謝の気持ちと言葉です。

 

 

どこか、父、母への感謝を感じれるところを見つけて

 

もし、感謝できることをしてもらったとしたら

 

 

そこに対して感謝します。

 

 

そして素直に「ありがとう」と言ってみるのです。

 

 

親に「ありがとう」と言ったことのなく、こっ恥ずかしく思う人も多いかもしれませんが

 

勇気をだして、言ってみてください。

 

 

ご飯を作ってくれて『ありがとう』

 

自分のコトを心配してくれて『ありがとう』

 

ちょっと物をとってくれて『ありがとう』

 

駅まで送ってくれて『ありがとう』

 

電話をかけてきてくれて『ありがとう』

 

顔を見にきてくれて『ありがとう』

 

今まで育ててくれて『ありがとう』

 

養ってくれて『ありがとう』

 

家族のために頑張ってくれて『ありがとう』

 

 

『ありがとう』という気持ちが自分の内から湧き出すと

 

相手も癒やしてしまいますが

 

なんと自分が一番いやされるのですよ

 

 

 

『ありがとう』や『愛』のエネルギーは

 

内なる宇宙からこんこんと湧き出る『天意=アイ』という名の『フリーエネルギー』なのです。

 

 

どんなものでも癒やしてしまうのです。

 

 

 

他人から貰わなくても自分自身が持っている、宇宙最高のエネルギーキラキラキラキラ

 

使わない手はないですよねニコニコ

 

ぜひぜひ使ってくださいね

 

 

私も今ではあんなに憎く思っていた両親のコトが大好きです

 

 

一緒にら暮らしててとても幸せですよ

 

 

{B4584FD6-8FDC-41D1-B0D5-243057FB935C}


一緒に買い物に行って、パフェまで食べちゃいます。

 

 
美味しそうにパフェを食べる両親を見ると
とても嬉しくなってしまいますニコニコ音譜

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

宇宙最高の貢献をするには!?

 

あなたが幸せになるだけでいいキラキラ

 

難しいことは分からない あなたでも『わかりやすい!』と好評をいただいております音譜

 

無料メール講座『現実創造の仕組み』

〜自分の楽園を創る〜

 

ご登録はこちらから

 

 

体験談を読むだけで、シンクロして一気にトラウマ解除ビックリマーク

 

読むだけでトラウマが解消されるストーリー

 

中村志保里の波乱万丈物語

 

 

♢ハースのイベントのご案内

 

明日22日(土)はハースサロンオープンサロンデー 

 

8月

5日(土)ハーモニーヨガ

12日(土)Ha∞Su お話会

16日(水)オープンサロン& SMB 真さんセッション

26日(土)『現実創造』ベーシック講座

 

9月

2日オープンサロン& SMB 真さんセッション

 

詳しくはこちらから

 

******

 

『楽園創造講座』アドバンス第4期(全3回)

場所:新大阪 ハースサロン

9月17日(日)10月15日(日)11月19日(日) は こちらから

 

******

 

個人セッションもスタート! 詳細はこちら

 


ハースジャパン 中村志保里

*ハースジャパンホームページ

Facebook