はっしーのお山ブログ

趣味の登山の記録です。最近ロードバイクも始めました。


テーマ:

ご無沙汰しております。

個人の山行記録(備忘録)として、こっそりブログ投下します…(^^;)
 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚

 

2016年11月23日の勤労感謝の日、所属する山岳会の日帰り登山に参加してきました。

うちの会は労山系なので、勤労感謝の日に登山するのはぴったりかも!

で、総勢12名を引き連れるこの日の山行のリーダーは何と「ワシ」。

めっちゃ頼んないリーダーや…あせる

計画段階で「行先はどうしよう?」と悩んだ挙句…

以前にソロで歩いたことのある「金勝(こんぜ)アルプス」に決定。

「金勝アルプス」は歩きやすくて、登山道も変化に富んでて、景色も壮大で、僕のお気に入りのコースなのだ。

ここなら自信を持って案内できるし、みんなも楽しんでくれると思う(^^)v

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚

 

JR東海道線に乗って、滋賀県の草津へ。

草津駅からバスに揺られて、上桐生バス停で下車。

 

 

バス停近くの登山口(駐車場)に9:30到着。

 

 

 

トイレを済まし、登山届を提出。

 

 

 

「いっちにーさんしー、ごーろくしちはち…」

「にーにーさんしー、ごーろくしちはち…」

 

 

 

登山開始。

落ち葉が一面に敷き詰められた林道を歩いていく。

少し肌寒かったが、登山ではこれくらいの方が丁度いい。

 

 

 

落ヶ滝方面への分岐。

静かな森の中を歩いていると、とても心が落ち着くね。

 

 

1列になって樹林帯の中を進む。

さり気ない紅葉がいい感じ。

 

 

小さな渡渉が何ヶ所か…

汚れた登山靴をジャブジャブ洗いながら渡る。(←俺だけ)

 

 

 

日が射してきた。曇り空から青空に!

これは稜線からの景色が期待できそうだ。

 

 

 

シダが生い茂る中を進む。

 

 

紅葉に彩られた山が美しい。

 

 

 

落ヶ滝へちょっと寄り道~。

 

 

 

落ヶ滝に到着。

水量が少なくてチョロチョロ~。

決して前立腺が肥大している訳ではない。

雨が少なかったのだろう。

滝の上には、今にも落ちてきそうな大きな岩。

 

 

 

分岐に戻って、先に進む。

 

 

落ヶ滝の上部横を通過。

「ここが落ヶ滝の上部で、あの岩がさっきの落ちそうに見えた岩です。」

と、ドヤ顔で説明するハシャーン。

「へー、すごい!」

と驚く(ふりをしてくれる優しい)メンバー達。

 

 

 

こんな感じの軽い岩登りもありんす。

経験豊富な皆さんにとっては物足りないかな?

 

 

 

周回コースと鶏冠山との分岐に当たる「北峰縦走路出合」に到着。

ここから尾根に乗ることになる。

皆さんペースが早くて時間に余裕があったので、ここで周回コースから一旦外れて鶏冠山のピークハントに向かうことに。

 

 

 

そこそこの急登。

 

 

JRA栗東トレセンと近江富士(三上山)がバッチリ!

その奥には琵琶湖も見える。

 

 

 

程なくして鶏冠山の山頂に到着。標高491m。

眺望はナッシングー。

 

 

皆で記念撮影~。

今回は「チームNorth Set's」のAさんも参加してます。

 

 

 

鶏冠山からさっきの分岐に戻ってきた。

ここから周回コースに戻る。

 

 

 

展望の良い尾根歩き。

岩岩も増えてきた。

 

 

霞みも無く、遠くに琵琶湖が見える素晴らしい景色!

今回の山行の行先をここにして良かった~って思える瞬間だった。

 

 

 

金勝アルプスは奇岩がいっぱいで飽きが来ない。

 

 

景色も壮大!

 

 

 

皆さんも写真撮影に余念がない。

楽しんでもらえて何よりだ(^^)

 

 

前方には、次の目的地である天狗岩が見えている。

 

 

天気が良い時の稜線歩きは気持ちいいね!

 

 

 

皆さん、景色見すぎ!

集中して歩きましょう(笑)

 

 

 

アスレチックのようで、なかなか楽しいコースです。

 

 

天狗岩に到着。

勿論皆さん、ザックをデポして天狗岩に挑みます。

 

 

 

皆さん、何の苦も無く天狗岩の上へ。

 

 

天狗岩の上から見える景色はパノラマビューで更に壮大だ!

琵琶湖の向こうには比良の山々が見える。

写真では分かりにくいが、何と虹も出ていた。

 

 

その素晴らしい景色を堪能している北摂の美女たち…

 

 

天狗岩の端で下を覗きこんで、「こわっ!」と言ってるチンサム男子たち…

 

 

チームNorth Set's!

 

 

景色をガッツリと堪能したので、天狗岩を下ります。

 

 

 

天狗岩を下った所で豪華ランチタイム。

カレーヌードルを食べた後は、紅茶オレで一服。

最高や~(*^^*)

 

 

昼食も終わり、予定通り午後1時に出発。

 

 

途中で振り返ると、さっき登った天狗岩がよく見えた。

 

 

 

巨岩・奇岩がいっぱい!

 

 

 

今回は登らなかった「耳岩」。

2枚目の写真は、5年前のソロで耳岩に登った時のもの。

足元が狭いので、意外とチンサム度数高めやったよ(笑)

 

 

 

金勝アルプスは変わった岩の宝石箱や~!

 

 

 

北峰縦走線と狛坂線の分岐にあたる「白石峰」に到着。

 

 

 

周回コースなら狛坂線の方に行くのだが、ちょっと寄り道して竜王山へ。

鶏冠山に続き、2つ目のピークハントなり。

 

 

茶沸観音。

 

 

真っ赤に色づいた紅葉が綺麗や~。

 

 

 

白石峰から15分程で竜王山の山頂に到着。

標高604.7m。

 

 

山頂からは展望少し(^^;)

 

 

お決まりの記念撮影~。

 

 

再び白石峰に戻って、周回コースへ。

ここからは基本下り。

 

 

「重ね岩」。

どうやって重ねたんやろね~?

岩には観音様が彫ってありました。

 

 

 

狛坂寺跡。

説明板によると「嵯峨天皇の…」

 

ふむふむ…

 

 

狛坂磨崖仏。

説明板によると「たて約6メートル…」

 

ふむふむ…

 

歴史好きな方は「エエもん見してもろたわ~」って満足気に言ってました。

 

 

落ち葉の絨毯。

気持ちの良い林道歩き。

 

 

 

逆さ観音にオランダ堰堤。

説明板によると「え~…」

 

ふむふむ…

 

 

もうすぐゴール。

 

 

無事に上桐生のバス停に着きました。

 

 

ろぐー。

天気に恵まれ、景色も楽しめて、今回の山行は大成功~(*^^*)

 

 

帰りに草津駅近くの馴染みの店に皆で立ち寄り、生中で乾杯!

出てきた料理も安くて旨い!

最後の居酒屋のチョイスが良かったためか、先輩方から「○○君、今日の山行すごく良かったよ!」とお褒めの御言葉を頂きました。

いや~ヨカッタヨカッタ…(*^^*)

 

以上、忘れかけの金勝アルプス山行のレポでした。

 

ちゃんちゃん。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。