今、2ちゃんで凄いコトになってる。


須賀川市立第一中学校校長 最低!!


また教頭(Y沼)も同じくらい最低なヤツ!!


加害者も死んだ方がいいけど、加害者は本当に死んだ方がイイパンチ!


引用:

(事故当日)1回目の乱取りを始める。部長は1年生に負け、足を痛めてカッカしていた。
A子は足の痛みがひどくなり、途中で休憩を取る。それを見て部長は激怒した。
A子の襟をつかみ、引きずり出した。『いやです。いやです』と言ったが、数回投げつけた。
その後、コンクリートの柱に数回怒鳴りながら叩き付けた。その際、柱に頭部を打ち付けた。
その後、体を持ち上げるようにして数回頭から叩き付けた。他の部員はその様子をイジメを超えたリンチだと思ったほどだ。
恐ろしくて止めに入れなかったし、自分が何をされるか分からず、怖かった。
その後は、部長はイスに座り、A子を正座させ、説教した。『反省文を原稿用紙800字で書いてこい』と言う。
そのうちA子は『頭が痛い』と泣き、うつ伏せになった。
部長は『大袈裟に泣くなら救急車を呼ぶぞ』と怒鳴り、泣いているA子の襟をつかみ、
廊下に向かって引きずり出した。その途中で容体が急変し、意識がなくなり、口からよだれが出て呼吸困難に陥った」

母親が学校に呼び出され、娘を確認した時、失禁し、呼吸困難で意識不明の状態だった。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


母親が来るまで救急車を呼ばなかった(顧問等不在)

A子さんが倒れてから10数分後に救急隊員が到着したとき、教師は誰も立ち会っていなかった


校長(小山泰雄):3ヶ月もの間、総会を開くことなく事件を隠蔽し、

 保護者説明会では「被害者は前から脳に病気があったので~」と、加害者母とグルで捏造

第一回の保護者会には被害者の母を呼んでいない!

見舞いに来てほしい、という母親の要請無視 。被害者の母親も無視!

A子さんの母:見舞いに来てほしいと生徒へ呼びかけたが、学校側は生徒へ見舞いに行かないように生徒を恫喝 、更に生徒に嘘の報告

教頭:「イジメあった」の証言に、「なんてことを言うんだ!」と恫喝

加害者母:保護者説明会で「見舞い行ってます」と号泣しながらを言う。

 行ってない事を指摘されると「すみませんね」と開き直る

加害者:当時13歳中2、新部長。大会常連の腕前で180cmの120kg。 事件後、大会に出場


学校側:虚偽の内容が書かれた報告書を提出するなど、学校・市教委ぐるみで隠蔽工作。

2006年9月12日現在、未だ謝罪・事故原因の説明は無い


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


どう??この極悪非道ぶり(`口´)


まじは柔道と距離が近いから、他人事とは思えないむかっ


被害者は泣いて逃げてたんだよ!? ただのリンチじゃん!むかっ


女の子が180cmの120kgの巨漢に捕まったら手も足も出ないよ!死んじゃうよ!!


このA子ちゃんは左の脳の大きさが出血により通常の半分程度になっていた。


これからまだまだ楽しいことイッパイあるのに、


植物状態になってしまっています。


植物状態からの意識回復は、5~6%なのだそうです。


本当に可哀想で…。


ちなみに、加害者は、郡山駅近くの第一高等学院に居るらしい。


6月の目撃情報では、金髪だったそうです。エクステ付きで。


人として、罪悪感っつーのないのか!?むかっ


特に加害者の母親!!パンチ! なにあの悪態!死んじゃえ爆弾


この事件についての詳細は→ココ← で。

(http://www.suka-gawa.com/ )


人気ブログランキング 爆弾


ほんと、こうゆう犯罪者が出るのはバカな親のせい。

犯罪者の、家族・相手の事を考えることが出来ないちっちゃな脳みそのせい。

そうゆう脳みそになっちゃったのは、ちゃんと教育が出来なかった親のせいだもん。

AD