シニアにやさしいお片づけ

らく・安心・心地いいシニアライフは楽しいお片づけから♪

新刊のお知らせ






「収納家具いらずの片づけ図解百科」

吉本とも子著 主婦と生活社刊 1400円(本体価格)



(社)日本ライフオーガナイザー協会理事である吉本とも子さんのご著書に

企画制作でご協力させていただきました。

お手にとっていただけますとうれしいです!


NEW !
テーマ:

住まいづくりの必読書

 

5月27日、

「収納家具いらずの片づけ図解百科」

(主婦と生活社刊 1400円(税抜き)

 

が発売になりました。

 

 

 

 

 

 

わたしが所属する(社)日本ライフオーガナイザー協会の理事である、

吉本とも子さんのご著書です。

 

吉本さんはもともとインテリアコーディネーターとしてキャリアを積み、

2009年にライフオーガナイザーの資格を取得。

2011年から協会理事に就任し、

ライフオーガナイザーの育成に携わりながら、

ご自身も片づけに悩める方々のサポートサービスを行ってきました。

 

そして建築やインテリアの専門知識と実務経験を持つライフオーガナイザー(片づけのプロ)=

 

レジデンシャルオーガナイザー

の教育プログラムをつくり、現在、後進の指導も行っています。

 

本書は、新築やリフォームなど家づくりを考える方々に、

吉本さんがこれまで培ってきたノウハウを惜しみなく伝授するもの。

もちろん、収納の見直しをしたい方にもぴったりの参考書となるでしょう。

 

その内容はこちらに詳しく書かれていますので、よろしければご一読ください。

 

 

実はわたくし、本書の企画制作でご協力させていただきました。

 

発端は、「シニアオーガナイズハウス」をつくりたいという野望から。

 

わが家もその後事情が大きく変わり、

自分たちのシニアライフを真剣に考えたい・考えてもよい時期になりました。

 

どんな間取りや収納のシステムならラクに暮らせるか?

特に収納は、高さや奥行きなどサイズ次第で使いやすかったり、

使いにくかったりします。

 

使いたい場所にちょうどいいサイズの収納があることが理想です。

 

そこで、レジデンシャルオーガナイザーのお知恵(いや、企業秘密)が

ギュッと詰まった本があれば……と^^

もちろん、多くの方々が望んでいる情報だと確信してのことです。

 

住宅を熟知した片づけのプロ、

レジデンシャルオーガナイザーの生みの親といえば、吉本さん。

 

というわけで、スタートした本書。

 

しかし建築のことなどさっぱりわからないわたくし。

大学の講義を幼稚園児が受けているようなものだと気づき、

途中しょぼんとしたり、途方に暮れたり……。

 

でも、だんだん「プロの視点」の奥深さやきめこまやかさに魅了され、

ある時からなんでもかんでもメジャーで計測しながら、

「なーるほど、だから使いやすいのか」

とか、

「自分サイズに合っていないから使いにくいのか」

などとつぶやき、わくわくしながら本をつくっていきました。

 

いやー、マンツーマンで教えていただけて、本当にありがたいことでした!

 

そんなこんなでようやくできた本、

 

多くの方にぜひぜひお手にとっていただきたいです。

そして心地いい住まいづくりにお役立ていただけるとしたら最高にうれしいです。

 

 

みなさま!

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「L編集の仕事」 の記事