吉井春樹の~愛されことばのレシピ~

作家 吉井春樹が提唱する、愛情表現の言葉力トレーニング「コトトレ」の書きたい人、表現したい人、仲良くなりたい人への応援ブログ。







「気持ちの伝え方」「自己表現をするコツ」「書く楽しさを味わう」など、
コトバの力で愛情表現をして、大切な人とつながるコンテンツが満載です。



NEW !
テーマ:

 

「肩書き」って、

 

なんで「肩」なんでしょう?

 

 

ちょっと調べてみると

 

どうやら歌舞伎からきたようで、

 

歌舞伎役者の名前を書いて、

 

その右上に配役を書いたそうです。

 

これは現代でも

 

縦書きの名刺や

 

ドラマや映画のエンドロールなどでも

 

同じようなことがいえるかもですね。

 

 

 

名前を身体に置き換えたときの

 

右肩あたりに配役を書くことから

 

役割とか立場のことを

 

「肩書き」と呼ぶようになったそうです。

 

 

いわば

 

名前よりも

 

すこし上に位置するもの。

 

 

ジブン自身よりも

 

先に相手が知るもの、読むもの、

 

それが「肩書き」です。

 

 

いきなり

 

名前を名乗るよりも

 

肩書きをしることによって

 

ちょっとうけとるための

 

準備をしやすくなるのかもしれません。

 

 

相手と関わっていくために、

 

名前より先に相手に

 

知ってもらうためのコトバ。

 

 

 

 

たしかにたいせつです。

 

 

 

 

「肩書き」を

 

知ることによって

 

おおまかにその人を

 

想像することができます。

 

 

どんな職業なのか、とか

 

どんな資格をもってるのか、とか

 

どんな学校を卒業してるのか、とか。

 

でも、その「肩書き」って、

 

その人のすべて、ってわけじゃなくて、

 

たぶん、輪郭。

 

いや、色もついてないかもだから、

 

シルエット、に近いかもしれません。

 

 

実際、

 

どんな顔をするのか、

 

どんな気持ちなのか、

 

どんな価値観なのか、

 

どんなものが好きなのか、

 

どんなやさしさがうれしいか

 

どんなコトバを大切にしてるか、

 

って、

 

「肩書き」だけでは

 

たぶん見ようがありません。

 

 

でも「肩書き」によって、

 

見えたような気になっちゃうこともある。

 

わかったような気持ちになって、

 

どんどんその人は「こうだ」って

 

決めて安心したいのかもしれません。

 

 

 

でもね、

 

「肩書き」って

 

あくまでも

 

その人の一部であること、

 

シルエットであることを

 

ときどきイメージしてみると

 

その人の顔を見てなかったこと

 

その人の服装をみてなかったこと

 

その人のコトバを聞いてなかったこと

 

その人の色をみてなかったこと

 

なんかに気づけるかもしれません。

 

 

税理士だからまじめ、とか

 

ほぼさんだから子供好き、とか

 

プログラマーだからインドア派、とか

 

アメリカ人だから明るいとか

 

日本人だからまじめとか

 

それが当たることもあれば

 

それは当てはまらないこともある。

 

 

たとえばその「肩書き」が

 

「好きになるきっかけ」や

 

「興味をもつきっかけ」に

 

できるのであればいいけれど

 

敬遠したり、嫌ったり、

 

敵視したり、するきっかけに

 

してしまうのであれば、

 

もったいないな、と思うのです。

 

 

肩書きの

 

向こう側で

 

その人の本当の姿を

 

想像できたら、

 

もっと楽しく

 

もっと心地よく

 

つながりあえる

 

そんな風に思います。

 

 

「○○ちゃんの

 

 お母さん」と呼ばれるより

 

「○○さんの

 

 奥さん」と呼ばれるより

 

ジブンの名前で呼ばれたい。

 

みたいなことでしょうか。

 

 

 

つまり、

 

肩書きじゃなくて

 

その人の名前と

 

つながっているか。

 

その人の名前で

 

その人をみているか。

 

 

その人そのものと

 

つながっていくうえでは

 

肩書きよりも名前そのものと

 

つながることの方が

 

僕たちは嬉しくなるみたいです。

 

 

 

 


 

 ■ ■ ■ Q. あなたの肩書きはなんですか。

 


▶リブログや、コメント投稿で、コタエを書いてみてください!

 

 

□ コトバの愛情表現を磨く4日間のメール講座 
 
大切なひとと、気持ちを伝え合ううえで、かかせない、

 4つの「愛されことば」をレッスンします。(解説あり)
▶︎「 愛情表現の4つの愛コトバ 


 

やさしい言葉 ▶︎ 公式HP
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

「いい天気でした」

 

っていう一言を告げられて

 

どんな空を思い浮かべるでしょうか。

 

 

 

雲ひとつない青空を

 

思い浮かべることが

 

多いかもしれません。

 

 

でも中には、

 

漆黒の曇り空を

 

思い浮かべるひとだって

 

いるかもしれません。

 

 

雪かもしれない

 

雨かもしれない

 

虹かもしれない

 

朝かもしれない

 

夕焼けかもしれない

 

いろいろです。

 

 

「いい天気」

 

 

って言われたとき

 

”わたしにとって”

 

という言葉が隠れてて。

 

それは決して

 

”世界中のみんなにとって”

 

って言いたいわけじゃ

 

きっとないんですよね。

 

 

言葉って

 

うけとる側の自由でもあるし、

 

同じように

 

つたえる側の自由もあるもの。

 

 

なんだかそのあたり、

 

つたえる側も、うけとる側も、

 

すこしゆとりをもって、

 

ジブンの勝手でいいから

 

補うことができたら

 

ちょっと楽に

 

コトバをさしだせたり

 

コトバをうけとりたりと

 

しやすくなるように思うのでした。

 

 

 


 

 ■ ■ ■ Q. あなたにとっての「いい天気」を形容詞で表してみてください。

 


▶リブログや、コメント投稿で、コタエを書いてみてください!

 

 

□ コトバの愛情表現を磨く4日間のメール講座 
 
大切なひとと、気持ちを伝え合ううえで、かかせない、

 4つの「愛されことば」をレッスンします。(解説あり)
▶︎「 愛情表現の4つの愛コトバ 


 

やさしい言葉 ▶︎ 公式HP
 
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

やさしいコトバが

 

生まれるためには

 

やさしいコトバの親がいて。

 

 

やさしく

 

コトバを

 

受けとってくれるひと。

 

あなたみたいなひと。

 

うみだされた言葉を

 

やさしくうけとめて

 

育んでくれるひと。

 

 

やさしく

 

受けとってくれる

 

っていう

 

安心感があると

 

やさしいコトバを

 

コトバに限らず

 

やさしさを

 

差しだすことができる。

 

 

僕にとっては

 

やさしいコトバを差し出す、

 

っていうのは

 

いちばん苦手だったこと。

 

いちばん怖いことでもありました。

 

 

やさしいコトバ

 

に比べたら、

 

毒づいたり、

 

評論したり、

 

怒ったり

 

ふざけたり

 

ってしてる方が

 

ハードルは低くて。

 

 

これらを

 

発してるときのジブンは

 

ある程度、

 

武装というか、

 

纏っているものが

 

たくさんあったり

 

先手を打っているからか

 

打ち返されるようなことも

 

あんまりないと思ってたからです。

 

 

そんな僕に

 

やさしいコトバをくれたり、

 

やさしいコトバを真に受けとめて、

 

喜んでくれる人があらわれて。

 

そして、

 

やさしいからといって

 

バカにされるわけでも

 

支配されるわけでも

 

なめられるわけでも

 

いいように使われるわけでも

 

ないことに気づきました。

 

 

それまで

 

怖くて出せなかった

 

やさしいジブンを

 

出してもだいじょうぶ、

 

って思い始められたのです。

 

 

そして

 

それを続けてくと

 

今度は

 

なめられても

 

いいように使われても

 

相手にやさしくされなくても

 

別にいいや、と

 

思えるようにもなりました。

 

 

だれかに

 

やさしいコトバを

 

さしだせてるとき

 

さしだせるたびに

 

そのコトバは

 

ジブンにも向けられてて。

 

 

ジブンにいっぱい

 

やさしくしてあげられてたから

 

相手からのやさしさを

 

あんまり必要としなくても

 

だいじょうぶになったのかもしれません。

 

 

もちろん

 

やさしいコトバを

 

もらえるのってうれしい。

 

 

でも、

 

やさしいコトバを

 

もらえなかったとしても

 

ジブンのしあわせとか

 

ジブンのやさしさとか

 

相手への想いとかが

 

減るわけでも、壊れるわけでも、

 

失うわけでも、無駄になるわけでもない。

 

 

って思えたら

 

かしこくなくても

 

へたくそであっても

 

うたがわれても

 

あなどられても

 

それはやさしくないと

 

批判をうけたとて

 

ただただ

 

相手とジブンに

 

やさしいコトバを

 

それはもう頑固なまでに

 

差しだしていけたら、と思います。

 

 

 


 

 ■ ■ ■ Q. あなたがやさしいキモチになれる4文字は何ですか。

 


▶リブログや、コメント投稿で、コタエを書いてみてください!

 

 

□ コトバの愛情表現を磨く4日間のメール講座 
 
大切なひとと、気持ちを伝え合ううえで、かかせない、

 4つの「愛されことば」をレッスンします。(解説あり)
▶︎「 愛情表現の4つの愛コトバ 


 

やさしい言葉 ▶︎ 公式HP
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。