奥飛騨キャンプ

テーマ:

初の二泊三日キャンプ!

初奥飛騨!

 

初日以外、雨。

これもまた初めての雨キャンプ。

 

雨だったので目的の川遊びは断念…

しかーし!一日中ホントにテントのみで過ごすってのは、キャンプの醍醐味だ。

雨の音を聞きながら、夏休みの宿題をコツコツと。

雨の音を聞きながら、みんなでひたすらトランプ。

雨の音を聞きながら、好きなだけ温泉。

雨の音を聞きながら、三食食べる。

雨の音を聞きながら、あれやこれや喋る、、だべる!

 

NOゲーム・NOテレビ

嗚呼、万歳!大賛成!!

 

 

初日は何とか曇り空だったから、ちょびっとだけど遊べた。

敷地内に小さな公園あり。

テント設営の合間に一遊び&虫捕り。

 

ターザン、大好き!←私も

母ちゃんが一番喜んでいたぜ。

「もう!交代してー!」と子供たち。

 

これこれ。

ビールもだけど、テーブル。

これ、ダンナお手製。

めっちゃ良かった!

 

こちらの社長さんが自ら採ってくるという、わさび。

その場でおろして、肉にししとうに。

…とんでもなく美味しかった!!

 

ご自慢グッズで火を起こす父。

 

愛してやまない娘たちと語らう父。

さほど聞いていない様子の娘たち。

 

甘すぎる飛騨ワイン…

もはや、ぶどうジュースだったよ。

 

持参したチリワイン…最高だった。

良かった~、持って行って←何がよかったのだろうか?

 

 

今回のキャンプの経験のお陰で、雨キャンプも楽しいって事が分かった!

そして、道具の見直しに入った我々の次回キャンプは何処へ??

 

AD

終業式

新しい学校で無事に一学期が終了。
今回初めての三学期制の学校生活、私が子供の頃と同じ流れだからか??成績表をもらって終業式をしてから夏休みに入る、三学期の方が好き。
 
成績表を親が先生から直接いただいて、その際に学校生活や学習について色々と深く話しをしたり、こちらからも先生へ日頃のお礼を伝えられる…という場が設けられていた。
こういうの初めてだったから、感動。
 
初めて小学生二人という生活がスタートしたのだが、いつも以上に痛感したこと。
それは、
幼児期にポルトガル語どっぷりだった上の子と
幼児期に一年日本語にどっぷりだった下の子では
日本語の理解力がまるで違う。
 
そんなの言わずもがな、なんだが、、、
今回は違う環境で成長してきた二人を同時に見ているだけに、本当に痛感。
どちらが良い悪いでもなく、ただの違いを感じているだけなんだが。
 
一つはっきり言えるのは、私が体験した事のない事を、
娘たちは色々(想像越えた苦労も含めて)と考えたり感じたりしながら、
今に至るんだなぁ、、、
そう思うと、いつも尊敬とか感謝しかないんだけど、、、
 
これからも私に出来る全部を、超楽しんで頑張ってやっていきたい!
あとは、二人とも本当に素敵な先生に恵まれて、娘以上に私が幸せだ。
先生にはこれからも感謝を忘れずに、協力していかなくては。
 
 
image
帰宅して早速夏休みの宿題を!
とにかく大量すぎる…
夏休みの宿題って、親の課題だよぉ
子供の頃は8/30からピーピー泣いてやっていたダメ人間だった私なのに…
 
さ、夏休みだー!

 

AD

二週続けてプール!

テーマ:

早速我が家もプール開きだー!

という訳で、鈴鹿サーキットのプールへ遊びに行ってきた。

しかも、二週末続けて。

思いつきで。笑

 

だって、天気があまりにも良すぎて、、、

早く!一刻も早く、あの小麦真っ黒肌を取り戻したかったので。

 

一週目の時の混雑は、、、今思えば大したことなかったなぁ、、って。

その位、日に日に混んでいっているのではなかろうか。

 

スライダーはもちろんだけど、もっと小さい子供向けの遊び場もたくさん。

思い返せばブラジル時代も、3歳なりたての娘を連れて散々プール遊びをしたなぁ。

 

イルカのオブジェ

可愛いなぁ~(娘が…親バカー)

 

上の子ぴーちんは、ひたすら流れるプールで潜水を…

潜水って!!

そう、彼女は何だか潜るのが一番お好きなようで。

学校の授業でも友達と潜水練習をしている時間が一番お気に入りらしい!

いい!独特!!笑

 

 

 

で、で、で、翌週末はすんごい人だった…

正に、芋洗い状態。

でも、それはそれでこのゴミゴミ流れるプールでどうにかこうにか上手に遊ぶんだよね。

それもまた家族みんな一緒だからこそ、たのしー!

 

先週は見つけられなかったミニスライダーを発見。

しかも、ここは全く混まない。

なんやかんや、混まない所が一番楽しいという…

 

GO!ぴーちん!!

 

大人だって滑るんだ~

そして、いちいちオーバーリアクション。

 

結局、みんなでガンガン並んで滑って並んで滑って、順番にそれぞれ撮影するというルーティーン。

何ごっこ!?

 

 

やっぱり、プール遊びは最高だ。

 

 

 

手作り野菜

テーマ:

毎朝の登校にウォーキングがてらついていく私に、とっても嬉しい出会い。

子供たちの交通安全を見守ってくださっているおばあちゃんから、自家製の野菜をたくさんいただいた。

採れたての味はなんともいえない美味しさ!

 

「次は子供たちを連れておいで。

収穫させてあげたいから!」

と、温かいお言葉いただいたので、遠慮なくお邪魔しようと思う。

 

私もミニトマトに挑戦してみようかな。