ほんとうは楽しい

テーマ:

 

う・ら・らナビの取材を受けました。

http://www.urara-navi.net/photo/photo.php

こちらから記事をご覧いただけます。

 

 

この通信(この冊子に掲載されています)は

http://www.urara-navi.net/information/information_urara.html

こちらに設置しています。

 

「この教室に行きたいと思っていましたが、2年ぐらいどうしようかと悩んでいました」

「楽器経験がないので、自分には無理と思っていました」

 

とおっしゃる方が多くてやっぱり、ハープを習うということに関しては敷居が高いようです。

 

しかし、実際に体験レッスンを受けた方から

「こんなに楽しく弾けるとは思わなかった」

「緊張して来ましたが、反対にとてもリラックスさせていただきました」

 

このような感想をいただいています。

 

みんな弾けるようになるのかな、というところからのスタートなので弾けるようになっていくのは大きな喜びです。

それが演奏活動まですることができるようになって、「ぜひともこの楽しさを共有したいという生徒さんがあらわてきました。

 

その生徒さん主催で、体験レッスンという形ではなく、もっと気軽に楽しむ提案をということで9日に大阪府豊中市(最寄駅は阪急電車岡町駅)でハープを楽しむ会を開きます。

 

興味のある方は

mitsuyuki@little-healing.com

までお願いいたします。

 

 

 

 

 

ひたるの提案

テーマ:

現代文明は、ひたるがない。

 

100パーセント、ただその感覚を受け取るのみという時間がなかなかありません。

 

その結果、まっさらな気持ちになれない。リセットできない。

 

ますます音楽が必要になってきます。僕も日々アイリッシュハープの音がいかに求められているかを実感しています。

 

皆様に気持ちよく浸っていただけるようないろいろなコンサートの提案があるのですが、今回はくつろいでから聞くコンサートについてお伝えします。

 

♪2月の5日(日)神戸市西区の里山のふもと、落ち着く古民家でのコンサート。この日は11:00に集合してみんなでお鍋を囲みます。はじめての人もお気軽にお越しいただけます。打ち解けあってから身も心もあたたまってからのコンサートです。(13:00から14:30)

 

コンサートが始まったら、まわりに気兼ねすることなく、聞き入ってください。1時間近くこの繊細は音色に浸りきると普段は感じられない、感覚になります。

今までもびっくりするような浄化、癒しがおこってきました。

 

この日は赤ちゃん、まだ小さなお子様も参加していただけます。

 

「今日はお子さんの声とのコラボです。」と初めにお伝えします。

静かにさせようと気を使わなくても大丈夫です。

 

お子さんの声をBGMに、アイリッシュハープの音を聞く…

皆様の了承のもと、ともに響きあって創っていきます。

 

 

 

♪3月の5日(日) も古民家でのコンサート。場所は大阪市福島区、最寄駅はJR野田駅です。
http://amabe.net/?m=pages/about

 

この日は11:30からお入りいただけます。お弁当お持ち込み可能です。ゆっくりとくつろいで13:30から演奏開始です。

 

楽器はさらにシンギング・リンという楽器が加わります。シンギング・リンとは?

こちらをご覧ください。

http://www.sion-inc.com/singing_rin.html

 

それぞれの楽器のソロもありますし、合奏もあります。奏者の添谷まり晄さんのジャンル、国籍、時代をこえた歌もお楽しみください。ハープの生徒さんとの合奏もあります。

 

この古民家で聞くコンサートはいずれも、横になってお聞きいただけます。枕をお持ちいただいてもいいです。

 

リラックスできる服装に着替えていただいてもかまいません。

 

何よりもまわりに気兼ねすることなく気持ちよく浸ることを大切にしていますので、それがあると落ち着くというグッズがありましたら持ってきてください。

 

お申込み先、その他のコンサート情報についてはこちらをご覧ください。

http://www.irishharp.jp/concert/index.shtml

 

 

 

 

 

2017年の皆様とのコラボ計画

テーマ:

年末からよりだんだんとはっきりしてきた、コンサート、イベント以外の今回の人生でこのことを実現したいというプロジェクトの具体的なイメージ化をしています。BGMを使おうということでアルバム『ハルノヒ』から、旅~草原を探しに~、『幸せ…』から世界一美しい島、『風景音楽』からVISION(約束)。

 

こうして聴いてみると…

 

今、自分で作った音楽に助けられる感覚を体験しています。

いつも練習と準備で、こうして自分の曲を聞くのは久しぶり。

 

それでは、ハープの音色に身体が喜んでいるのを感じながら皆様とともに作っていくコンサート、イベントの発表です。

 

1月14日新年会&初合奏会。お食事つきコンサートですが、ただのお食事ではございませんとだけお伝えしておきます。

僕は実現したい計画がありまして、その準備に専念したくて個人的に飲みに行ったりしないのですが、コンサートとお食事という形では皆様とのお食事を楽しみます。

この日はお互いに2017年に実現したいことのお話をしたいです。

僕のソロ演奏が中心ですが、生徒さんの合奏もあります。ハープの音色を聞いていると自分の深いところにアクセスできますので話も深まることと思います。

ハープに興味のある方でしたら参加していただけます。

 

場所は兵庫県伊丹市、最寄り駅は阪急電車新伊丹駅です。

15:00から演奏。17:00からお食事開始です。

コンサート参加費は3,000円でお食事の会費は5,000円です。

 

自分が実現したいことがはっきりしてくると、自然に皆様の大切にしたいこと、実現したいことに興味が出てきます。

そして、応援したくなります。

 

今とても皆様の実現したいと思っていることを聞きたい気持ちです。

1月14日、とても楽しみにしています。

 

今日は他にも2017年のコンサートをご紹介しようと思ったのですが、1月14日の重要さにあらためて気づきそのことをもっと感じようと思ったので、またあらためてお伝えいたします。