普段、着物で家事育児してます☆ミ

殆ど毎日着物を着ています。家事・育児・仕事にも着物で行きます。着物生活の悲喜交々や自分の趣味に奔走する日記。

ほとんど毎日着物で暮らしています。家事・育児・仕事、着物で勤しんでいます。趣味はお針仕事(お針遊びか?)とごにょごにょです。小説を書いています。たまに腐っています。訪問着、お召し、なにそれ織り やら なにそれ染め やら、どこそこの帯締めやら、どこそこさんの草履やら、なんつー贅沢な着物生活は羨ましがるだけのこのブログは素敵なコーディネートブログとは一線を画す「普段着の」「普段着による」「普段着のための」ブログです。(涙)


→ このブログを楽しんで頂く為に♪

→ メモ 着物系記事、付箋的もくじ
→ メモ過去記事(アーカイブ2013年10月以前)|別館

→  着物系記事、キャンペーン・企画モノ的まとめ
→  萌え記事の付(腐)箋的目次


|| カテゴリ分けを変更中 ||
あまりにも耐久戦記事が多いので家事着物じゃない着物を分けてやろうかと思います(笑)のんびり仕分けてます。ご迷惑おかけしましたらゴメンナサイ。宜しくお願いします。


テーマ:

先日、紗の羽織を着た時につけていた羽織紐は、ブレスレットとして頂いたものを自分で加工したものなのですが、(そんな様子はココ
これ、たまたま帯周りの様子と似合ってて良かったんですけどね、実はね、この日一番最初につけた羽織紐はコチラの↓一番上の羽織紐でした。



春うららかな感じがしていいかなって思って珊瑚のピンクの羽織紐(写真、中央)でもよかったんだけど、短いだろうなと、と思ってはいたので…。ほんの少しでも長い方にしようって思って上のほうを選びました。

ところがですね。
諸事情で。

諸事情で、え?ってなって、まぁほら、その日の様子とかあるじゃないですか、多分。

要はちょっと「ピン」としちゃって、羽織紐が。
早い話が・・・(略) ←大事なとこ。

このまま「安心な羽織紐」を使い続けるという道ももちろんあったのです。可愛い二つの羽織紐を寝かせ続ける。あるいは、半巾帯のときの羽織で使用するとか、あとはもちろん痩せるとか、色々方法はあるなと一人会議してみたんですけれども、保守的な自分を脱するためにも(保守的であったためしがないとかw)、

そこをね、あえての改造。あえて太っていく自分を認める方向で。

ピンクの珊瑚の羽織紐はとても気に入っていたので壊してしまうのが悔しかったんだけども、「幅がなぁ」って思いながら手にとらなかったり、着けるときを選ばなければならないよりは、もっとたくさん使える方が良いに決まっているのだ、と自分を鼓舞して鋏を入れました。


用意するのは、ハサミ(コードを切る)、マスキングテープがあると作業しやすいです。長さを確認するための定規。テグス、それから、ここにはないのですがピンセットがあるほうが作業しやすいかも。
 

 

 

 

コードをパツンと切って、ばらばらになったビーズを並べなおします。



珊瑚のビーズの間に白いビーズを紛らせるという戦法。

これで15センチ(ジェイド風の羽織紐と同じ長さ)です。男性用の羽織紐くらいあるってことじゃないかしら。
こうすると義母のお下がりの羽織がお太鼓でもゆったりと着られる・・・ホッと一安心でござる。

 

こんな感じになりました。
そしてS環をつけて出来上がりです。

今回は珊瑚の一番小さいビーズが折り返しの糸がなかなか通らなくて苦労しました。テグスを買うとき、もともと調べて行った号数よりも少し太い方のテグスを買ったのだけども、やはり素人考えだったのだな、と反省。もう一号細くして小さめのビーズでもちゃんと折り返し(糸の始末)ができるようにするっていうことの方が大事だったかもしれないと思いました。

折り返しはできるだけ頑張りましたが、どちらか一方の始末ではもうこれ以上は無理ってところで少し短めに処理してあります・・・とほほ。

まぁ、よほどの力が掛からない限りはテグスが切れるということもないだろう・・・大丈夫だと思いたい。

 

意外と簡単にできるのでお好みの天然石やビーズで作ってみると楽しいし嬉しいしオススメ♪であります。

 

 

小奈津

 

 

 

 

 

 

読んで頂いてありがとうございます。
このブログは、にほんブログ村 に参加しております。
 にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
応援頂いている皆様、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。