普段、着物で家事育児してます☆新生!

殆ど毎日着物を着ています。家事・育児・仕事にも着物で行きます。着物生活の悲喜交々や自分の趣味に奔走する日記。

ほとんど毎日着物で暮らしています。家事・育児・仕事、着物で勤しんでいます。趣味はお針仕事(お針遊びか?)とごにょごにょです。小説を書いています。たまに腐っています。訪問着、お召し、なにそれ織り やら なにそれ染め やら、どこそこの帯締めやら、どこそこさんの草履やら、なんつー贅沢な着物生活は羨ましがるだけのこのブログは素敵なコーディネートブログとは一線を画す「普段着の」「普段着による」「普段着のための」ブログです。(涙)

→ メモ 着物系記事、付箋的もくじ
→ メモ過去記事(アーカイブ2013年10月以前)|別館

→  着物系記事、キャンペーン・企画モノ的まとめ
→  萌え記事の付(腐)箋的目次

NEW !
テーマ:

呉服屋に持っていって、洗って芯を入れたいなー・・・って・・・思いついてからもうだいぶ経つんだけど、まだ普通に締めてる
↓ 家紋帯。



着物生活を始めた7年くらい前からずっと締めてるんだよな。
一度洗ったなぁ。
あれがこの帯をテロテロにしたよなぁ・・・。

──とにかく!この帯、そろそろ持ち込むぞって、本気で考えるぞ。



秋みたいでもかまうものかと思って着ている着物。
最近は、肌着を着ないでそのまま襦袢を着たりしてる。
衿芯を入れてたりすると、重なり目のところがちょっとこう当たるときがあるから、本当は省略するのは、肌着よりも襦袢を省略して、肌着→着物って浴衣風に着る方が楽なんだろうなと思うけど、まだ衿はつけてたいのよね。個人的には、衿なしでいいなと思えるのは真夏だけだなあ。


衿といえば、以前テレビを見てたら、おしんだったかな、真冬でも衿なしで着物を着ていた。昔の普段着なんてそんなもんだったんだなと思った。襦袢を着るなんて、洋服で言えばスリップとかキャミソールとペチコートとか、なんか、上品な感じなのかもしれない。


今日などは、割烹着を着ていると暑くて、そろそろ前掛け&襷(たすき)の時期だな・・・。でもそうすると帯の前が濡れたりするのがやだなって、半巾も選んじゃうんだよね。

これからどんんどん暑くなるな。
そろそろ更衣。


小奈津






このブログは、にほんブログ村 に参加しております。

応援クリックいただいた皆様、どうもありがとうございます。




AD
いいね!(12)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「雑録|毎日着物耐久戦」 の記事

テーマ:


今日はどこも出かけないよな…ま、出かけるにしても後で帯締めればいいし、という日もあり、朝から確信犯的に伊達締めのみ。

あと一本がめんどい(面倒くさい)なら、伊達締めしないで直ぐ帯巻いちゃえばいいんじゃない?って思わないこともないんだけど、そこは違うんだよな。略すなら帯なんだよなぁ。

割烹着着てしまえばほとんど分からないんだけど、後ろから見るとバレバレだからやっぱり外には出たくない。
庭まで。
あるいは家を出てゴミ捨て場までなら、歯軋りしながら参りましょう。


色々と嫌なこともある。
ここ数日はあまり気分がよくないことばかり。
そういう時は家事をやるとよい、と何かで読んだ。
床拭きをしたり、レンジをこすったりしていると、いい気分転換になるそうな。
そう思う?
何も考えなくていい時間って逆に考えすぎちゃうと思うんだけど。

たとえば、目玉焼きの黄味がちょうどよく火が通るまでとか、トーストを焦がさないように見張る間とか、って、逆にいろんなこと考えているような気がしない?
床を拭くときだって、レンジを掃除するときだって、汚れを落とすだけだからこそ、脳は活発に動いている気がする。

初恋の人や、その次の恋や、またその次の恋や(笑)、学生時代の思い出や、そんなことを思い出して懐かしく思うのって、たいてい家事をやっているときだと私は思うんだけど。

なので、こまごまと家事をやって、とにかく思いついたことをやって、大嫌いな片付けを少しやってみたり、あとは適当に仕事して、それでもやっぱり気持ちは上向きにならなくて、でもまぁ、ブログを書いていると少しは落ち着く

ちまちまと、それっぽいことをやる、といえば、
酵母なタカハシを想いながら酵母な醤油──つか、麹は酵母とは違うのか──何しろ、醤油麹を作る。八海山でお土産に買った麴。



基本しょうゆの代わりに使うと書いてある。
おつとめ品のお刺身を漬けたり、お肉をつけたりして、美味しいものができそうな予感。
一人で食べてやろう!とか、こんなときにはそんな風に思う。
時間をかけて作るものは、作っている人の気持ちが多分に混入する気がする。だからこの醤油麹の出来はどんなもんだか・・・。

はぁ=3
気分転換に広樹の声を聞くとすっか・・・。
(気分転換ばっかしてるとか・・・ww)

広樹に褒めてもらうCDとか売ってないかなぁ。
小奈津



このブログは、にほんブログ村 に参加しております。

応援クリックいただいた皆様、どうもありがとうございます。



AD
いいね!(17)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


母は突然、この帯をくれると言う。
先日揚羽蝶の大島に締めようか、と置いていた帯だ。
素敵な帯だなあと思っていたから、物欲しげだったのだろうか(笑)
ちりめんの帯なんて締めたことがないので、ウキウキする。




赤茶色っぽい色。最近好きな色だ。
このお太鼓の柄のグレーっぽい、藤色っぽい色、いいね。
この色の帯揚げが欲しいなぁとか思う。
新しいものを入手すれば次にまた欲しいものが出てくる。
物欲とはそういうものよね・・・。

さて、この帯はどこへ締めていこうかね。
そろそろ学校の用事があるので、その時にでも。

ご訪問ありがとうございます。
小奈津




このブログは、にほんブログ村 に参加しております。

応援クリックいただいた皆様、どうもありがとうございます。

AD
いいね!(14)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:



母が「今日のは、いいね」と。



着物と帯の組み合わせ、小物の色もいいし、と言われた。
ふうん、そうなん?
地味かなと思ってたけども」とかって言ってたら母は「でもその帯はけして地味じゃないと思うわよ。」と。地味かどうかというのは色とかじゃなくて、ということらしい。
そこまではホクホクしてたんだけども、

「なんていうか──いつもみたいに色んな色がごちゃごちゃしてるよりいいわよ」

って言われました・・・ ((((((ノ゚⊿゚)ノ

いろんな色がごちゃごちゃ・・・・
確かに(笑)

この日は、少し早めに出勤。
思ったよりも早めに到着できたので、朝省略した朝一のコーヒーを一服。
ほんの10分でも、すごく大事な時間。

小奈津


このブログは、にほんブログ村 に参加しています。

皆様、応援、ありがとうございます。励みになっています。


いいね!(19)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
【閲覧注意】
この記事は、同性同士の恋愛に関する表現を多く含みます。一部の方には不快な内容になると存じますので。BL、腐女子と言う言葉に嫌悪感を覚えるあるいは不安がある方は、せっかくお越しいただきましたがブラウザーを閉じるか、別のサイトへ飛んでください。ご協力感謝申し上げます。
【注意喚起終わり!】


唐突過ぎて、何?何が?って何回も訊いてしまいそうになると思うんですが、OLとBLですよ。
OLつぅのは、オフィスラブの方じゃなくて、オフィスれでぃーの方ですわ。

いやね、オフィスラブとBLなら「あぁ、なるほどね」って感じじゃないすか?
大体あれよ、BLってある種のハーレクインロマンスなわけで、仕事のできる美丈夫は一流企業に勤めてるか、親の代からの会社をさらに大きくして引き継いでいたり、あるいはその力量を買われて若いながらに幹部、または大学時代に培った人脈とかなんとか言ってイベント会社をやってたり、はたまた、もうこうなったら力任せに反社会的勢力とか。

一番最後のやつは、オフィスとは違うんじゃないかなって若干疑問の余地がありますけど、でも、「社内恋愛」ですよ、一応。ええ、ええ。

んで、なんですか、CP(カップル)の受けさんのほうになるんですか、攻めさんの場合もありますか、秘書だったり、営業マンだったりするんですかね、電算室勤務なんていうのもありますよね。

そんなこんなで、静かなオフィスに、書類の落ちる音が響いたりしちゃうわけですか、どうなんですか。

いや、だから、オフィスラブじゃなくて。
オフィスれでぃ、の方なんで(あえての平仮名なんで)。


私もね、ほら、腐界ではまだまだ新参者なんですよね。
追いかけ追い越せなわけよ。

その私が、やおいの世界に迷うこともありながら成長とともに「中二病」という病から寛解して、それこそ女子大生、OLの時代を経てね、まさかの結婚、まさかの出産を超えて、こうしてね、ふかい(腐界であり、深いである)森へとやってきたわけなんだけども、そうするとね、まぁどうしても間口の広いところ、つまり、多くの人が支持し(レビュー数が多いなど)ある程度定評のある作品から目にしていくことになるわけじゃないですか。

たとえば、何ですか、なんとか初恋、とかですか?タクミくんシリーズとかですか?あるいは私の場合は言わずもがな「恋する暴君」とか「慈英x臣」シリーズとか「美しいこと」とかなんですけどね。

この世代付近のBでLなCDで活躍されている声優さんっていうのは、もちろん、普通にアニメ界でも実力派でポケット怪物とかプリティーなキュアとか?進撃する巨人とか?テニスやバレーボールのプリンスとか?そういったアニメでもいい声を発揮していらっしゃるから、(つかそっちがメインだつうの)だからこそ私なんかは「へえ!」つって聴いてたりもするんだけども、でもね、そうは言っても、子供もまだ小さいし、アニメチャンネルのアニメなんて再放送とか多いし、本当に直近のアニメからは遠のいてたりもするんだよね。

そうすると私の中での「有名」な声優さんっていうのと、実際、このリアルな世界で「有名」な声優さんに、もしかしてギャップがあるんじゃないか、ってことにそろそろ気づき始めたわけよ。

というのもね、新たに発売になるBでLなCDの声優さんたちの名前が分からないいこと、分からないこと。


つまりね、世代交代って話なんですよ。


ええ、BL界でもね、世代交代が起きてるわけよ。



それはね、無論、この腐界という世界特有の病は、本来なら私が罹患した中学二年生前後に発症し、成長とともに次第にね、緩和されていくであろうというね、医学的な希望的観測?(ここ半疑問形で)に基づいているんだろうと思いますよ。
そうすると、自然にいわゆるその時代、その時代の中二世代が見るアニメの声優さんたちが台頭してくるわけですね。なるほど我々の世代の声優さんたちはもう「中堅」以上になっているわけでね、声優さんである以上、30過ぎても、40過ぎても高校生の役を演じることは演じるにしてもですね。

そうですか、そうですか。
やっぱアレですね、青々しさ、という言葉は辞書にはないんだと思うんだけど、いうなれば青々しさ、とでも表現したいんですよね。
例えば高校生を演じるとして、テクニックによる声の若さや、初々しさよりも、「青々」とした声がいい、ということなのだろうか。
あるいは単純に、その世代で人気のある声優さんを使う、ということなのかもしれないし、もっと言えば、こんな偏った趣味のドラマCDなんていうのは、買う人も限られますからね、採算を考えるとあれですよね、大人の事情的なものもあるんですかね・・・・。

それってさぁ・・・まさにOLですよね・・・・


ただね、考えてみてくださいよ。

だってね、
一年のスケジュールなんて大体決まってるわけじゃないですか。
秋、何月のだいたい何週くらいには展示会があるって、分かってるなら4月から準備しろよって話なのに、もう何週間も前からリスト回してるのに営業マンちゃんとチェックしたか?ってやっと事務方にもどってくるのが展示会何週間前ですくぁっ???って、そこから我々は怒涛のコピー、怒涛のソート、怒涛のホチキスですよ?ああ、そうですね、今は複合機が全部やってくれるんでした。そうでした。んで、その複合機をなだめすかして、フロントパネルを開けて、様子をみて、「がんばれ、がんばれ、複合機!あと18部だ!あと18部で休憩をやる!!」とか言ってね、いまここで主電源切るわけにいかねえんだよ、頑張れよ!とか言いながらさ、ね?分かるよね?


ヽ(`Д´)ノ
大会議室を何時から何時まで取って!
OOちゃん、何時だから常務にココア入れてきて!
□□さん、悪いけどこれはどこそこ通りの印刷屋にもっていって、A1のコピーをとってきて、A1!!そう!!!
領収書もらってきてね!?
△△さん、このプリントをできた順に大会議室に持ってって、窓際から順に並べて!
順番間違えないで!
あ、だめです、大会議室はお渡しできないですね。そこしかできるとこないんで、これ今やんないといつやんですか?
その会議はB会議室でできますよね?
オンフックでできますよね?
椅子?キャビネットの中に折りたたみ入ってるんで、それ使ってください。
分からない?
経理のホニャララ君に言うと出してくれるんで出してもらってください。
はい?☆☆部長、それはですね、ワード、ちょとm・・・!!今!今行きます。
◎◎ちゃん!!!続き分かるね、できた順にここにならべて、△△さんにもってってもらうんだよ!?
☆☆部長、そろそろワード覚えましょうか?そろそろ、覚えましょうよ。
何をしたいんですっけ?
え?
何ですって?ヾ(▼ヘ▼;)
なるほどなるほど、なるほどですねー、それは、ワードじゃなくて、エクセルでやりましょうか?
(´□`。)


中堅OLを馬鹿にしないでほしい。
中堅OLがいなかったら、怒涛のイベント前、どうやってしのぐのか教えて。
やれる気がすんのか、無事に迎えられる気すんのか、どうなんだ?

いやいやいや、ええ、ええ、分かっていますとも。
お局様のヒガミですね、ええ、ええ、そうですそうです、そうですとも!

それにね、もちろんね、中堅の声優さんたちにとってそれはもしかしたら「嬉しい」卒業なのかもしれないですよね。(つか、そうなんだろうなぁ…。)ほら、Y元洋貴さんの言葉をお借りすればね、「病気かっつーくらい女の子が好きだよ!」っていう妙齢の男性がね、まぁそういったら恋愛対象かそうじゃないかって言ったら大きく外れているところのね、まぁ、ねえ、言葉を濁さずに言えば、アンアン言ったり言わせたりのドラマCDですよ、役作りとかって言ってもな、みたいなとこもあると思うし。

ただね
「そうか、この世界も若手がいいんだよね、若手がね・・・・」って一度思っちゃったらさ・・・
(´・ω・`)
ちょっとね、ここ数週間、心も凪いでいないもんでさ。
(´・ω・`)



                              (´・ω・`)



(´・ω・`)


・・・・・。

コピー機、いえ、今は複合機と言うんですか、やつらのちょっとした癖を長きに培った勘でいなし、3コール以上鳴らさずにとる電話の声高らかに、左手に受話器、右手にマウス、部長の困った顔を見てみぬふりで、「残業しませんよ」って言いながらも夕方5時の営業マンの「お願い」に付き合ってもやる。そういう中堅ドコロこそ、リアルに動いていくビジネス界に必要です。
違いますか?
(`・ω・´)

そして、あたくしはね、青々しい若さは大事だよとは思います。その時にしか出せない色があると思うんです。けれどもやはり実際に経験を積んだ人の味の深さや凄みこそが、リアリティのない世界だからこそ必要なんじゃないかなと思うんですよ。


ということでね、今日は、OLとBL、若手と中堅について書きなぐってみました。
世のお局経験者たちよ、肩身の狭い時代は終わる。
我々こそがリアルを充たす、我々こそが妄想を充たす。
この腐界を切り開く、そう、モーゼのごとく。

よし・・・。


小奈津




ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログは、にほんブログ村 に参加しております。
応援ありがとうございます。
いいね!(12)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。