普段、着物で家事育児してます☆ミ

殆ど毎日着物を着ています。家事・育児・仕事にも着物で行きます。着物生活の悲喜交々や自分の趣味に奔走する日記。

ほとんど毎日着物で暮らしています。家事・育児・仕事、着物で勤しんでいます。趣味はお針仕事(お針遊びか?)とごにょごにょです。小説を書いています。たまに腐っています。訪問着、お召し、なにそれ織り やら なにそれ染め やら、どこそこの帯締めやら、どこそこさんの草履やら、なんつー贅沢な着物生活は羨ましがるだけのこのブログは素敵なコーディネートブログとは一線を画す「普段着の」「普段着による」「普段着のための」ブログです。(涙)


→ このブログを楽しんで頂く為に♪

→ メモ 着物系記事、付箋的もくじ
→ メモ過去記事(アーカイブ2013年10月以前)|別館

→  着物系記事、キャンペーン・企画モノ的まとめ
→  萌え記事の付(腐)箋的目次

NEW !
テーマ:


と、ある日はすでに袖を通し始めたちぢみに、ピンクの紗の袋帯。帯・・・薄汚れてる…のだが・・・。(汗)
ベンジンやろうかなぁ・・・でも、帯とかは汚れが輪ジミになって難しいよって義母も言っていたので迷う・・・。




↑ 帯揚げの紐も見えてるし、着方がざっくりすぎて笑っちゃう。ま、いいよ。正面から見たときは、気にならない程度には大丈夫だった。

駅で、紗のコートを着ている人を見かけた。
紗のコートを実際に着て動いている人を見るのがなぜか初めてだったのでついじろじろ見たくなる欲を抑えつつ、綺麗だな、いい匂いがしそうだな、と横目で見て駅を降りた。
髪を大きく結っていたし、物腰が優雅なマダムであった。

先日、お料理的な記事を付加したらそれはそれでよかったよ、というコメントを頂いたので、これから夏が続くのに、ちぢみの頻度の高さったらないし、本日も耐久戦を脱するための努力を怠らない。

・・・。

麹とか、お洒落なお料理じゃなくてもいいの?(麹=お洒落っていう思考回路がアウトw)

まずは、ツワモノ戦うわかめ炒め。水切ったつもりでも油、チョー跳ねるかんね?


ワカメとか昆布とか海草が結構苦手なんだけども、油と仲良しさんすると美味しく食べられる。──と、栄養士さんをしている友人に教わったので、カロリー的なことは考えると精神衛生上よくないので海草摂取のためだもんね、つって作る。そしてもりもり食べる。(笑)

ある日の朝食は我が家にしてお洒落に、オムレツ~!
ソーセージが長いままってところがポイント♪よ。



私、お料理家っていったらなんつっても土井先生を敬愛してるんだけども、若手のカフェ飯男子みたいな草分け的存在のケンタローさんと国分太一くんがやってた男子メシっていう番組が好きだった。

それで、あるときその番組でケンタローさんがアスパラガスを茹でて長いまま皿に乗せて、国分君が「切らないの?」というようなことをケンタローさんに訊くんだったかな。それでケンタローさんが
「いいじゃん、かっこいいじゃん、かじればいいんだからさ」
っていうようなことを言うのよね。

「そうだよねー」って思って。
いたく感動しちゃって。

んでときたまこういう盛り付けして、義母と娘に眉を顰められたりしてる(笑)

あの番組ってさ、ほんとにいかにも男子っぽいふたりが友達の家に遊びに行った雰囲気でさ、レシピの途中でくだらない話をしながらお互いに色々言いながら料理するところが面白かったよね。それに、国分くんのおかあさんって、どうやらザ・日本にかあさんって感じっぽいよね。そういう様子がちょいちょい見えるのも面白かったんだよね。

うん。
DVDになってるのかなぁ・・・?


さて、お料理に話を戻す。
お洒落ポイント!!
オムレツは自家製パセリが入っているし、オリーブオイルで作ったんだもんね~☆



ママ友さんがお散歩中に見つけた~と言っておすそ分けくださったオリーブオイル。
実はうちは義母も娘も苦手なので、私と夫の分だけ~って使えるのがありがたかった。


小奈津



このブログは、にほんブログ村 に参加しています。

皆様、応援、ありがとうございます。励みになっています。




¥1,944
Amazon.co.jp



¥14,040
Amazon.co.jp





AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんとか上布のつもりなんだもん。



これを着るとき、いつも、ロッタちゃんの「ブタクマ」を思い出す。
バムセという名前のロッタちゃんのぬいぐるみは本当は豚だけれど、ロッタちゃんはそれを「くま」よ、と言い張る。そのシーンだ。

「長靴下のピッピ」という童話を書いたリンドグレーンの原作で、「ロッタちゃん」シリーズ、映画になっている。

恥ずかしながら私はピッピもロッタもその原作を読んだことはなくて、娘と図書館で借りて読んだことはあるけれども、それも映画のDVDを観た後のことだ。娘がもっと幼い頃も、今もお気に入りのDVDのひとつだ。

ロッタちゃんがお気に入りのバムセをおにいちゃんに「そんな汚いブタのぬいぐるみ」と言われて「ブタじゃない、クマよ!」と言い返すのだけど、私はほとんどどうでもよく観ていたのだが、夫がそこでいたく共感していた。

「分かる。本当はブタだって分かってるんだよな。分かってるんだけど、本当はテディベアかなんかのクマのぬいぐるみが欲しかったんだろうな、それでこれはクマだ、クマだってことにしておこうって、そう思って大事にしてるんだよな」

なるほど、そういうことだったのか。
思えば小さい頃はよくそんなことがあったなと思い出す。

私が幼少の頃に良く遊んだバービー人形は、父が買ってきたもので、なぜか日本製のものではなかった。皆が持っているリカちゃんのような愛らしい人形がどれほど羨ましかったかしれない。大人になってから、私はそのバービー人形をとても懐かしく愛しく思ったけれど、幼心なんてそんなものだ。


そんな幼心が私のこの胸にまだ宿っていると見える。
ただの浴衣なのだけれど、なんとか上布ってことにしてるんだもん、って衿をつけて着る。
夏が近づいているなぁと思いながらも、まだ白い浴衣じゃ早い。それでもつい袖を通してしまった、暑い一日。

浴衣の季節になると、外出時にお洋服に着替えることもあるけれど、朝から晩まで一日中和服でいる日は不思議と気持ちが良い。


この日は前掛けも短め。少しでも涼しくと思う。
少しでも上の方につけて帯が汚れないように。



段々になっているのが気に入っているエプロン。
ショッピングセンターの雑貨屋で買ったもの。
かれこれ10年くらい使っている(笑)

手に握り締めているのは襷に使っている腰紐。



いつもありがとうございます。
小奈津




このブログは、にほんブログ村 に参加しています。

皆様、応援、ありがとうございます。励みになっています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いやぁ・・・大失敗です・・・・(汗)
思い込みって、ほんと、年々ひどくなる気がします。
これが年をとるってことなんだなって、切なくなるほど実感中。

11時のお約束をどうしてたがえたのか、11:40分だと思っていました。
考えてみたら、40分っていう中途半端な時間、なんでだ・・・。
スケジュール帳に転記ミスした。
なんかもー、ほんと、すんません・・・・。


はぁ~~ (´□` )
ため息・・・-3



▼ さて。
ほぼ夏支度。
ちぢみ始めだ・・・。

いつもいらっしゃってくださる皆様は多分見飽きているであろう近江のちぢみ、帯は単。せめてもの単帯。


この日は帯留をしました。
母からもらった帯留め、多分七宝焼きだと思うんだけどな、よく分からない・・・

↓これです。



天候的にも場所的にも瓢箪推しの(笑)単衣を着ていっても良かったんですけれども、さすがにちょっと本人も飽きて来たので、そうなるとヨソイキっぽい単衣はちぢみしかないし、白いちぢみに絽の羽織着ていこうかどうしようかなって迷って着慣れている方の近江のちぢみにしました。
来週アタリには満を持して小千谷デビューを果たすぞ~。絽の羽織も着るぞ~。



いつもどうもありがとう!

小奈津









このブログは、にほんブログ村 に参加しています。

皆様、応援、ありがとうございます。励みになっています。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
ブレスレットのまま使います、なんて舌の根も乾かないうちに、テグス、てぐ・・す、へえ、天蚕糸って書くんだぁ・・・・って検索してました、小奈津です。

こういう変わり身の早さっていうのかな、こういうところがね、会長のいいとこだよね。←もう自棄。



まずね、羽織紐用のS環を購入しました。これは普通の羽織紐とかにつけても、取り外して別の羽織につけたりって楽になっていいなあと考えたり、無くしちゃうこともあるってどこかで読んだ事もあったので、今使っているビーズの羽織紐の予備でもいいし、って考えて見切り発車。

それからテグスを検索して、どうやらTOHOというメーカーさんのテグスの2号が手作りの羽織紐によさそうってことが分かったので密林書房(仮)で検索して、ところがこれがねー、いくら以上で買ってください~ってやつだったんで、どうしよう、リグロインとか、大好きな発泡的檸檬飲料とかと買おうかな~ってリストに入れてたら、たまたま夫が買い物に連れて行ってくれて大きめの百円ショップを見つけたので、最近ほら、百円ショップでも手芸用品色々取り揃えているよね~って見てみたらあったんで、糸の太さを実際に見ながら、3号でいけるなと思いまして、ほら、百円ショップのだから弱いんでもやだしより太めの方が強度的に強いんでしょうねって素人考えで。


このワイヤーが曲者でしたよね・・・


で、お道具箱を探ったんですけども、ここに来てまさかの伏兵。

「ペンチどこ?」

まぁ、ほら、何とかは使いようって言うんで、ハサミとか爪切りとか使って、このワイヤーのくるっと巻いてるエンドを広げて、無理やり天然石風のビーズをワイヤーから取り外す。
切れたら簡単だったはずなのに、頑張ってまっすぐにしたはずのワイヤーのエンドからビーズを抜くっていう作業が思いのほか難航。

ビーズの羽織紐っていうと、既製品では135ミリとかみたい。というか私が今まで購入したものとか購入希望だったものは大体そんなもんだったので、「せっかく手作りできるんだもんね、太めのあたしはそれよりも少し大きいと嬉しいよね」と思い、15センチにして(どこかのサイトで手首にまいて一センチ小さく設定、というのを読んだ。そうすると体の太さに比例するのかもね。ベストサイズになるのかもしれない)石とビーズを7個程とりはずして、テグスを通し、Sカンにぐるぐるまいて結んで、端をまたビーズの穴に戻す、という方法で・・・・

できました~~~ぁ ↓


いやね、私も色々調べたんですよ、これでもね。つぶし玉とかエンドパーツとかなんか・・・。
でもまぁ、Sカンに直接つけて何が悪いんだろうと思って。別に問題ないんじゃないって結論に達しましたんで。



てぐすを直接Sカンに巻く→結びました。


嬉しい。
羽織紐(しかも「ゆとり」サイズ)が増えた。


毎度お付き合い頂きありがとうございまする。
小奈津




このブログは、にほんブログ村 に参加しています。


皆様、応援、ありがとうございます。励みになっています。





[AG001]TOHO徳用大巻テグス2号・3号/強(100m巻)
¥691
楽天


≪g3-2042C≫●送料無料有●楽天最安値に挑戦●卸690円SALE●1連39cm●10mm...
¥690
楽天

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎年、そうだそうだそうだったって、こちらのグレーの方側を思い出すのはどういうわけなのか何度か若草色の方を締めたあとなのだよねぇ。

遠州の単衣に夏帯、やっと思い出したので(笑)紗の袋帯のグレーの方を表にして締めました

帯揚げは染め分けのエメラルドグリーンのやつと帯締めはターコイズ色の冠組。


この日は会社。
朝起きたときに、たまには洋服で行こうかしら、と一瞬考えたのだけど、結局会社に着ていく服、(又は、着て行ける?服)について考えていたら面倒くさくなって着物。←そこw

そんなこともあるものだね。
夏の洋服はTシャツ二枚とタンクトップ二枚。あとは一年中着るものと併用している。たとえばつい最近あったのが背中に湿疹ができたので皮膚科に行くことになった。そういうときには着物は着ていけないのでお洋服になるし、子供達を思う存分に遊ばせるときに出かけるとき相当身内じゃなければ洋服を着るからそのための洋服。以外は持っていない

で、この先もどんどん減らす予定。
子供を遊びに連れて行くなんて小学生の間だけだろうから、と思うと多分洋服だって相当な場合以外は着なくなって・・・・と考えるとあと5年も着たら良い方だなぁ。

そうかぁ、あと5年、かぁ・・・と感慨深くなる・・・。

あー、背中痒い・・・。


小奈津




このブログは、にほんブログ村 に参加しております。

応援クリックいただいた皆様、どうもありがとうございます。




へえ~! ↓
夏用紗京袋帯☆ストライプ柄に個性的な渦巻き模様がオシャレ!!☆3色RCP】
¥3,240
楽天








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。