今日は更年期についてのお話です。



更年期障害とは?

年齢とともに卵巣の機能が低下し

卵巣で作られている女性ホルモンの1つである

卵胞ホルモン(エストロゲン)の分泌が減ることにより

もっとエストロゲンを多く出そうと

脳への伝達が過剰になることで起こる

自律神経系の障害のことです。




いつから更年期?

閉経の平均はだいたい50歳と言われています。

そして閉経前の40代中ごろ
になると

生理の期間が正常よりも

長くなったり、短くなったりするなどの

月経の異常が出てきやすくなります。

だいたい45~55歳と言われていますが

個人差が大きいのであくまでも平均です。



最近では20、30代でも

無理なダイエットなどが原因で

若年性の更年期障害

が増えていますから

ホルモンバランスが乱れるような

生活習慣を見直す必要があります。




どんな症状?


生理周期が乱れる他に

・突然身体がほてってくる・のぼせてくる

・暑くないのに汗がたくさん出てくる

・普段気に留めないことが気になってきたり
不安に思う、神経質になる

・めまい

・たまに動悸がある

・強い肩こりや腰痛 など




更年期と鍼灸

東洋医学からみると

7年ごとに女性の身体は変化するとされています。

7.14.21.28.35.42.49・・・

これは「腎気」の変化を示しています。

「腎」とは

生命活動の源
あり

広く生殖や成長・発育、

ホルモンの分泌、

免疫系 などの機能を併せ持つ

とても大事な臓です。


主な働きとしては

・生命を維持するエネルギー源「精」を蓄える

・体内の水分のコントロール(排尿機能)

・酸素を体内に深く吸い込む納気機能

・骨や歯、脳、髪などの生育

・耳や尿道、肛門の機能維持 などです。


年齢とともに「腎気」は少なくなり

閉経だったり、髪の毛が抜けやすい、

足腰がだるい 聴力の低下

などの症状が出てくるのです。



更年期症状は鍼灸治療がすごく有効で

その「腎気」を盛り上げていくように

ツボや経絡を整えていきます。


今現在お薬を服用している方も

併用して鍼灸を受けていただけます。



もし

「これって、更年期?」

と思う症状がありましたら

一度ハリラボの鍼灸治療を

受けてみてはいかがでしょうか。


ハリラボでは

症状を1つ1つきちんとお伺いして

リラックスしていただきながら

お一人お一人に合った

道具やツボを使って

確実な治療をしていきます。



まずはお電話ください。

TEL:06-6241-7800


ネット予約はこちらです。

http://hari-labo.com/reserve ハリラボネット予約


HP:

http://hari-labo.com ハリラボHP



はり きゅう 美容鍼 不妊治療

Hari-Labo ハリラボ鍼灸院

「心斎橋」駅北7番出口 徒歩2分
「長堀橋」駅 徒歩4分



大阪市中央区南船場3-3-3
LUOGO333 602


AD