私が鍼灸師になった頃、美容鍼って今ほど普及していませんでした。
正直なところ、鍼灸師なら誰でもできるし、顔に鍼を刺したら
血行とリンパの流れが良くなるのは当たり前じゃん、と思っていたし、
大多数の鍼灸師の先生方に、「商売に走りやがって」みたいな風潮がありました。

実際、私も、きちんと身体のことを学びたいと思って、病院勤務をしていました。

でもですね。
私自身、肌には20年間、人一倍悩まされてきました。
小学生からのそばかす、ほくろ(ほくろ星人と呼ばれていました。)に始まり、
ニキビ、赤み、痒み…

皮膚科だって7~8件行ったんじゃないでしょうか。
抗生物質も色々と飲んでいましたし、
デパートのコスメカウンターから地下2階系コスメ、ドラッグストアのコスメ、
@コスメの評価の高いサプリメントや、人気ブロガーのおすすめコスメ、
皮膚科医監修のコスメまで、
高級車買える位つぎ込んでました。

婦人科も行きましたね~

美容皮膚科でもカモがネギしょって来ている訳で、
ピーリング、ヒアルロン酸注射、イオン導入、プラセンタ注射、
フォトフェイシャルなどにも
手をだしていました。

でも、結論から言って、美容鍼が一番自分に合っていました。
なぜもっと早く自分に打たなかったのか、と思います。
あと2年早くはじめていれば、
おでこのしわ、できなかったのに!今頃すっぴんで外を歩けたのに!

20代前半で来院される方は、あまりたるみやしわもなく、
直後の小顔効果があっても
続かないことが多いのですが、

アラサー世代以上の方には、声を大にしていいます。

深いしわは、一度できると、とれません。
一本何万もするヒアルロン酸やボトックスを、打ち続ける財力のある方は、
今後されたらよいと思います。
美しくありたいというのは、女性の本能ですし、美しいって善だな、と
ハリラボを引き継いでからつくづく思います。

キレイになりたいと前向きに来院してくださる女性を、心から応援します。



美容鍼実施前




美容鍼 3週間後(3回実施)


AD