おはようございます。

 
門野内絵理子です。 
 
 
引越しはいつもいつも
素敵な新居に移れるワケではありません。

新築分譲マンションから
築年数30年のアパート
なんて時もあれば、

70平米から45平米に
コンパクトになることも。

「前の家の方が良かったのに」


今の家が好きになれなくて片付ける気にならない

大きく環境が変化する引越し。

部屋の設備が変わり、
間取りが変わり、
使い方も習慣も変わる…
ストレスは気持ちを疲れさせ。

片付ける気になれない。


「前は、浴室乾燥があったのにさ」

「リビングが狭くなって使いにくい」


「あーあ、前の家の方が良かったのに」

{3C444B64-7E16-4A3C-B8DB-508FC2BB4016:01}



気持ちのお引越しで「今」を大切に
 
 
こんな時は
頑張って片付けるだけでは疲れますよね。

ガマンして
「今の家で頑張るしか無いんだ!
ワガママ言ってはいけない!」
って
気持ちに蓋をしても
ますます疲れてしまいます。


こんな時は
今の家の
好きなところを嫌いなところ
挙げてみてはいかがでしょう?



以前も
不本意な引越しで
新居が受け入れず、
片付けが進まないお客さまと始めたのが、
「いいとこ探し」
「嫌なところ探し」

引き出しタイプが扉タイプになって嫌だ!
前よりリビングも狭くなって嫌だ!


収納は広くなったと思う
日当たりは良くなった
駅まで近くなった



「嫌いー」
って聞いてもらうと、
案外スッキリして、

「まぁ、しょーがないかな」
なんて
笑い飛ばせることも。



引越しはモノが移動するだけではありません。
気持ちのお引越しが大切。
モヤモヤした気持ちを整えるのも
引越しオーガナイザーだからできること。


 
仕組み作りのお手伝いは
お近くの引越しオーガナイザーまで!
 
新居はお気に入りだけの空間に。
引越しオーガナイザーがお手伝いします。

AD