保護ネコハウス Happy-Wildcats

埼玉県蓮田市を中心に地域猫(TNR)・保護猫活動を推進。
毎月定期譲渡会開催しています。

にゃー 2016年7月23日 19:00~


  志村 どうぶつえんにて 当施設が放映されました。





私たち保護猫ハウスHappy-Wildcatsは1頭でも多くの猫に、適正飼育の出来る里親さんを見つけてあげて、しあわせな時間を過ごしてもらいたい。そう願い、日々活動をしております。

ホームページ 「里親になるまで」 をよくお読みになって


里親会にお出かけください。


里親会の詳細

日時

2016年12月

23日(金・祝日)

24日(土)

2017年1月 -----
9日(月・祝)
15日(日)
21日(土)
29日(日)

2017年2月 -----
4日(土)
11日(土)
19日(日)
26日(日)


12時から15時


住所(カーナビに入力)


埼玉県蓮田市椿山3-25-6

交通

朝日バス 椿山バス停前

ご利用にあたってのお願い

  • 譲渡会等にお越しの場合、ご利用に際し、おひとり様500円を御寄付としていただきます(未就学児童分はいただきません)。
  • 猫とのふれあい時間は最長1時間までとさせていただきます。
  • お子様だけでのご利用はできません。




ネコ  猫ちゃんたちをご家族に迎えていただける方 大歓迎です。


詳しくはHP

  「保護猫ハウス Happy-Wildcats」 


   お問い合わせからどうぞチューリップ赤



 













テーマ:

昨日はお忙しい中

 

たくさんの方々にお越しいただきありがとうございました

 

7匹の子に (トライアルも含め)新しいご家族がきまりましたリボン

 

 

 

 先日 牛柄のミルクちゃんに 新しいご家族が見つかり

 

喜んで 念のため 再検査に連れて行くと

 

6か月の時 陰性だったエイズが 兄の方も

 

陽性になっていたのですえーん

 

残念ではありましたが 里親さんには ほかの子を選んでもらおうと

 

昨日 里親会で待っていました

 

里親さんがお越しになり

 

「あの子たちはどこですか?」

 

とおっしゃいましたアセアセ

 

エイズと診断されたので 代表の家にいます

 

と答えると

 

「あの子たち 貰い手はないんですよね?」

 

と おっしゃいました

 

「おそらく ないと思います」

 

と答えると

 

「あの子たち もらいます」

 

と・・・・びっくり

 

 

猫エイズと言うと

 

ものすごく怖い病気のように思っておられる方が多いのですが

 

ほとんど 普通の猫ちゃんと同じような 生活をして

 

生涯を終えることができます猫

 

我家にご飯を食べに来ていた トラコも エイズでしたが

 

14年以上生きて そして最後は 代表の家で亡くなりました

 

老化で 歯が悪くなった以外は ほかの老描と同じでしたキョロキョロ

 

ミルクちゃんたちの里親さんは 猫を何匹か飼われていて

 

19歳の猫ちゃんが 今、おうちに一匹 います。

 

代表の家で生涯を終えるはずだった ミルクちゃんたち

 

新しいおうちへ行ける  

 

よかったねハート

 

ありがとうございます。

 

 

 

去年の夏の終わり

 

2匹の猫が シェルターに連れてこられました猫三毛猫

 

2匹とも13歳のオスとメスの猫でした

 

オスのほうは 後ろ足が不自由でした。

 

聞けば かわいがっていたおばあちゃんが亡くなった後

 

2年間 そのおうちで2匹で過ごしていたのだそうです

 

もちろん ごはんとトイレはお世話に来てくれていましたが

 

そのおうちを売ることになり 猫たちの居場所が無くなったのだそうで。

 

別の里親会にも 炎天下の中でてみたけど 里親さんが見つからないと言うことでした。

 

2匹ともおばあちゃんに すごく かわいがられていたのでしょうハート

 

穏やかな性格で とても人懐こい子でしたドキドキ

 

後ろ足が不自由な子は チャーちゃん

でも。。キャットタワーにのぼったり おりたりして すぐにシェルターに馴染みました

 

そして 三毛猫 たれ目の花ちゃん

愛らしい顔で甘えん坊で すぐに膝の上に乗りたがる チャーミングな子ですリボン

 

その チャーちゃんが先週末 新しいご家族のもとへ行きました

 

年末年始 ボランティアでお手伝いをしてくださった方の家です。

 

スタッフ全員で喜びました

 

シェルターではなかなか 1匹1匹に行き届かないところがあるので 

 

ちゃんとしたご家庭で 愛されて 大切にしてもらいたいな・・・と思っていましたふんわり風船ハート

 

そして 昨日 シェルターのアイドル 花ちゃんにも

 

新しいご家族が決まりました爆  笑

 

うれしいのと同時に。。。寂しさを感じてしまったりしますがアセアセ

 

花ちゃんは 甘えん坊さんなので の~んびり やさしいおうちで 過ごしてほしいと思っています。

 

よかったね 花ちゃんガーベラ

 

いろんな性格の子がいて いろんな事情の子がいます。

 

人間の勝手で シェルターに来ている子も少なくありません

 

きっと 人間に対して不信感を抱いたこともあるでしょう

 

でも。。。できれば 全員 しあわせになってほしいベル

 

 

 

昨日 シェルターに来られた方に

 

「小さいころから猫がそばにいたから 「シャー!」と威嚇されても

 

全然平気!

 

と言う方もいらっしゃいました

 

威嚇されると 怖いと思ってしまいますが

 

うちで預かっている たらちゃんの場合 「シャー」は今や挨拶(笑)

 

シャーと言った後に ベタベタあまえてきたりしますラブラブラブラブ

 

(来たばかりの頃のたらちゃん)

もちろん そこまで信頼してもらうまでには 1日や2日じゃないですよ!

 

3か月以上 毎日 お世話をして 

 

「シャー」と言われても「おはようさん!」と言い 毎日撫でてあげて

 

「かわいいね~ラブラブ」と声をかけて

 

今や ものすごく甘えん坊になり すりすりしてきますハート

 

でも 内弁慶です(笑)爆  笑

 

(最近のたらちゃんラブラブ

 

預かって1週間たち 1か月経ち ・・・どんどん縮まってくる距離が楽しかったりするんです

 

 もし 譲渡されて なかなか懐かなくて。。。!と悩む時期があっても

 

人間が猫を観察してるように 猫も人間を見てるのです三毛猫

 

信用できるなと猫が思ったら

 

気づいたら 隣に座ってたりします。

 

せっかく 猫を飼ったのですもの そんなプロセスも楽しんでほしいな。。。ハイビスカス

 

 

先日 ブログで報告した ちゃぺちゃん

 

毎日 点滴を続けています!

 

でも それは がん細胞をなくすものではなく

 

延命治療です。

ウエットタイプの餌を細かくして 与えても 

 

喉に詰まって窒息してしまうほど

 

喉のがん細胞は大きいものです。

 

なので 流動食を少しずつ食べている状態です

 

お世話をしているTさんは 毎日 ドキドキしながら

 

流動食を与えています!

 

手術のためには 栄養をつけて太らせなければいけないのですが

 

太らせれば 癌も栄養をつけて大きくなっていってしまうのです。。。

 

ちゃぺは その癌以外は 心臓も内臓も悪くありません

正直 医療費もかかっています!

 

できれば少しでも御寄付でご協力いただけたらうれしいです。

 

振込口座

 

武蔵野銀行 蓮田支店

 

普通 1076694

 

ハッピーワイルドキャッツ

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

2月最後の里親会

 

2/26(日)

 

12時から15時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。