ハッピーウエストです

アナログ親父の独り言です。

NEW !
テーマ:

先日のテレビ。

JR九州が、観光列車の開発に力を入れている。

第一の目的は、熊本の復興。

しかし、基盤に有るのは、地元の人達の利用強化に有る。

鉄道専門のイラストレーターを登用し、地元の木工を使用し、手作りの内装に拘って素敵な空間を内装している。

新幹線で観光客を引っ張ってくる事も大切だが、地元の人達の利用活性を図る所に良さが有る。

それに比べて、話が地元のJR北海道は如何なものか?

赤字路線を、ことごとく廃線の方向に動いている。

老人、学生の足を奪い去る行為だ。

地元の活性化を考えずに、新幹線の事ばかりに躍起になっている。

能無しの典型だ。

開発どころか、昨日は貨物列車が脱線事故を起こし、乗客の足を混乱させている。

これが客車だったら、どうするのか。

何故、赤字なのか?

その原因を、徹底的に追及し、打破する姿は微塵も無い。

破綻する企業の、典型的な例だ。

JR九州の爪の垢でも煎じて飲んだ方が良い。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

まだまだ氷点下の気温が続く北海道だが、だいぶ寒さが和らいできた。

交通量の多い車道の雪も融けてきている。

いずれ春は来る。

来週には3月の暦も始まる。

一気に春を感じるだろう3月。

引っ越して初めての、春が来る。

前の住まいでは、花の咲く姿が見えた。

そこに舞う蝶の姿も見えた。

ここでは何が見えるのだろうか?

 

春になると、動きたくなってくる。

早く治れ!

俺の足。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『社会人コースケ』更新しました。http://blog.livedoor.jp/syakaijin_k/

戦い 第4話です。

思い出を拾いながら、書いてます。

 

バックナンバーは、
http://blog.livedoor.jp/syakaijinn_kosuke/

 

『国際商科大学 タイニーラブ』は、http://blog.livedoor.jp/tiny_kosuke/ で。

 

 

昨日の新聞に、大変にショックな記事が掲載されていた。

いや、あくまでも俺にとってだが。

ホテルが、禁煙ルームを増設すると言う。

禁煙ルームは1000円も割増しなのに、需要が多いらしい。

そりゃ、ホテル側はニーズはあるし、プラス1000円の売り上げが有るのだから当然だろう。

 

昨今、喫煙者の肩身が狭くなる一方で、又してもこのニュース。

おれ、引きこもりに成りそう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

リハビリで1日2回の散歩をする。

朝は、近所をくる~~り。

昼過ぎには、1時間程。

その時は、小中学校にそだった街を歩く。

未だに残っている古い倉庫を見ると、懐かしくなる。

しかし、殆どが変わっている。

友達の家が有った場所が駐車場になっていたり、以前よく来た喫茶店が無くなっていたり。

共に、歴史と時の映りを感じる。

車で通り抜けていた時とは、まるっきり違う感覚。

歩くことに寄って生まれてくる思い出。

道を歩いていると、そこには幼き頃の俺が友達と戯れている姿が見える。

掘立小屋のホルモン焼き屋は、もう既にビルと化してる。

ガキの頃、オヤジに連れて行かれた焼鳥屋が残っている。

思わず、暖簾をくぐる。

懐かしい店内は、変わらない。

3代目の親父さんが、煙の中で鶏を焼いている。

 

歩くって、良いなぁ。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

またまた凄い17歳が現れましたなぁ。

フィギアスケートの三原 舞依ちゃん。

ジュニアの実績では素晴らしい物が有ったが、今回の四大陸選手権で見事な200点越えで優勝した。

あの大舞台で、落ちついたミスのない演技。

本番の強さを見た。

 

本番に強い人と、弱い人が居る。

何故、この様な現象が見られるのか?

それは、勿論、練習量も有る。

何度も何度も練習を繰り返し、意識せずとも成し得る力を身につける。

そして、本番を楽しめるか否か。

本番を楽しむ事が出来れば、そこでは実力以上の物も出来てくる。

練習も然り。

苦しい練習を、苦しいと思うか楽しいと思うか。

そこにも、練習の濃さが出来る。

 

苦しい時は、確かにヘドが出る様な思いになる。

しかし、この苦しさは何時までも続く筈が無い。

そう思える人は、前向きな考えが出来るから、脱却した時に爆発する。

物凄いエネルギーが体から湧き出てくる。

いざ本番で、実力が発揮できる。

 

人は、前向きに物事を考えなければならない。

それが、成功への秘訣だから。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

聖地巡礼。

四国の寺でも廻るのかと思っていたら、どうやら違ったらしい。

映画やアニメ等に出てくるその土地を廻ると言う事を、恥ずかしくも最近知った。

この若者たちの行為。

石頭の頑固おやじの俺でも、共感が持てる。

これ、昔から皆やってるよね。

普通、旅行と言えば、歴史ある場所を訪れたり、景観の良い所へ行く。

目的地は決めて有る場合もあるが、当てもなく行きつくのが、旅。

旅行というイメージとは、チョット違う。

 

俺が、この聖地巡礼と最近言われている物を知ったのは、ガキの頃。

オードリー・ヘップバーンが主演の映画「ローマの休日」。

この映画が爆発的に流行り、挙ってローマを訪れる旅行客が増えたと言う。

真実の口と呼ばれる神様の顔を描いている口に手を入れると、嘘付きの者は手を噛み千切られるという逸話。

ローマの泉等は、日本の至る所に有る。

勝手に人工池に小銭を投げ入れて、満足している。

これは、当に”聖地巡礼”まかし。

 

まぁ、その土地に行き、主人公を気取る事は、今のこのギスギスした世の中に有って、何かホッとする。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まさか、あの東芝が?

そう思われた方も、多いはず。

大手企業の東芝が、破たんの危機を迎えてる。

俺のハッピー=ウエストなど、何時潰れるか解らなかった企業では無い。

「安定」の2文字で、この企業に就職する若者は多い。

原因は、一口で言ってトップクラスの輩達のずさんさ。

経理を誤魔化す。

そして、先行きの解らぬ原発事業に力を注ぐ。

内閣に乗せられて、危険な原発事業に取り組んだ報い。

全国の殆どの原発が停止しているという状況。

世界の大国達が原発離れに動いている。

福島の”事件”以来、危険性が訴えられている原発。

この自然を冒涜する有り方に、罰を下したか?

心配なのは、多くの従業員の方達。

トップは、多くの金を握り込んで破たんする。

しかし、中堅幹部を始め、一般の社員達は違う。

退職金などは支払われるかもしれないが、その後の仕事もどうなるか。

俺も、サラリーマン時代、倒産を経験している。

社員全員が、不安の中で時を過ごしていた。

東芝のトップ達に、彼らへのいたわりの気持ちを大切にして戴きたい。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『社会人コースケ』更新しました。http://blog.livedoor.jp/syakaijin_k/

戦い 第3話です。

思い出を拾いながら、書いてます。

 

バックナンバーは、
http://blog.livedoor.jp/syakaijinn_kosuke/

 

『国際商科大学 タイニーラブ』は、http://blog.livedoor.jp/tiny_kosuke/ で。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

尖閣。

竹島。

いずれも我が国の領土と、教科書に明記する。

政府は、決定した様だ。

さて、これを教師は、どの様に生徒に指導するのか?

右寄りの教師は、中国、韓国の事を良く言わないだろう。

左寄りの教師は、政府の暴走と言うのか?

こういう微妙な問題を、教科書と言う手段で未来ある子供達に教え込んで良いのか?

まるで、軍事支配下の教育の様だ。

押し付けの教育は、子供たちの創造性を消していく。

自由な発想で、自分の可能性を磨こうとする子供達に、妨げとなる。

子供達が育ち、自分の判断能力を備えた時、考えれば良い。

違うかなぁ?

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日のブログで、友達と楽しい時間を過ごした事を書いた。

それで、感じた事が有った。

楽しくて、相当の量を呑んだのだが、二日酔いが無い。

何故?

殆どが日本酒だったので、二日酔いは覚悟していたのだが、朝の目覚めがスッキリ。

俺の体。どうなった?

元々、二日酔いは苦にならない。

何かボーっとして、気持ちが良い。

朝なのに、まだ酔いの心地よさが残っている感覚だ。

 

1日経って、解った。

楽しい酒だった。

結構、突っ込んだ話もしたし、大声で笑いながら呑んだ。

同じ酒でも、苦い酒ならこうはならない。

酒は、美味しく呑まなきゃね。

しかし、昨日の楽しい時間が二日酔いで蘇るなら、二日酔いも良いかも。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。