Happy-Go-Lucky☆

気まぐれ更新 お気楽Tommyの日記


テーマ:
ニューヨーク到着の翌日、早朝から高熱を出し…
一夜明けて滞在3日目。

前日はどうやっても動けなくて、すぐそばのバスルームへ行くのさえ必死。夕方少し下がったので、ちょっとだけ外に出たけれど、結局夜にもう一回熱出して汗

でもこの日は前の日に比べたら体は軽くて。完全に復活とは全く言い難いけれど、熱は下がった模様。
ということで。
無駄にした2日目を取り戻すべく、朝からマンハッタンへ繰り出した。

まずは朝ごはんを食べないと!ということで、ミッドタウンにある私のお気に入りのベーグルショップ、Ess-a-Bagelへ。


かなり人気のお店なので、相変わらず長蛇の列。
ここのレジのおっちゃんが面白い人で、前回来た時もなかなかの具合で絡まれたのだけど笑今回もやっぱりいた笑

後ろ、すごい人が並んでいるというのに、いきなり「写真撮るか?」と横にいた妹にほぼ強制的に"2015"っていうなかなかファンキーなメガネを掛けさせ笑
で、本人は何やらレジ横をゴソゴソしてんなーと思ったら、目玉がビヨ~ンとバネで飛び出たメガネをかけて登場!
どんなハイテンションよ?!
おかげさまで、かなり愉快な写真が撮れました笑

妹もまさか、私に連れられて楽しみに来たベーグルショップで、こんな事が起ころうとは予想しなかったであろう。
いい思い出がまた1つ、増えましたI

ここのベーグル美味しいし(ちなみに私のイチオシは、クリームチーズとスモークサーモンのベーグル)今回私は、熱が下がっても胃のムカムカは治らないままだったので買えなかったから、次来た時もまたぜったい買いに行こ。

ベーグルを買った後は、私の朝ごはんを買いにコンビニへ。
とはいえ、せいぜいフルーツしか食べられず、しかも、ほんとは色んなフルーツが入ったほうのパックが欲しかったのに、缶詰じゃない生のパイナップル入り…
これはアレルギーで食べられないから、買えなくて、もう一つの3種類ぐらいメロンばっか入ったパックを購入。

有名な"LOVE"のパブリックアートのとこで写真撮ったりして。


大好きなセントラルパークへ。
美味しいパンかベーグルを買ってここで食べる。これが私のオススメ朝ごはん。
という話を聞いていた妹は、自分もやっと体験できて満足の様子でしたI

それにしても、ベーグル美味しそうだったなー。
私のいちばん好きなスモークサーモンのやつー。
食べたかった…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
パークを出て少し5番街を歩きつつ、次はロックフェラーセンターへ。


ここにも何度も来てはいるけれど、実は今回、私も初めての場所へ。
TOP OF THE ROCK。
つまりは、ロックフェラーの屋上展望台です。

今まで何度か来ているNYは全部一人旅なので…
行くわけないよね!!
高いとこ、キライだもん笑

でもこれを観光から外すわけにもいかないし。
しっかり下が見える昼間より、夜ならまだ大丈夫。
元・世界一高い電波塔も過去に上ったんで!免疫は出来てる笑

そういうわけで、夜景のために夕方にチケットをお買い上げ。
入場時間は9:30ということなので、それまで時間をつぶすことに。

とりあえず晩ご飯を食べなくてはいけないので、何が食べたいかと聞くと、最初に行ったグラセンの地下にあるフードコートが気になって仕方がないらしい。

一人旅では行かないようなレストランとか、今回は行ってみたいなと思っていたのだけど(しかも、これがまさか、最初で最後のちゃんとした食事になると思ってなかったし!!)それは後日にするとして、再びグラセンへ。

結局、Juniorsへ行って。
なんかでっかいサラダ食べました食事


二人で分けても、これでお腹いっぱいすぎて、この店名物のチーズケーキなんて、とてもとてもオーダーできず苦笑
店のおばちゃんには何度も、食べなくて良いの?!って念を押されましたけども。

食べた分を消費すべく、少しぶらぶらしつつ、ロックフェラーへ。
エレベーターに乗ると、あっという間に67階へ。
屋内展望台から外を見ると、まぁ高いこと。
夜でも足がすくみそう。。。
煌びやかな夜景が足元に広がっています。


そこから更にエスカレーターで上り、69階の360度展望デッキへ。
ここは屋外なので、こんな超高層ビルの上だし、すごい風!!

頭より高い所までガラスが一応張ってあるとはいえ、けっこう怖いsei
そんな中、決死の思いでガラスギリギリまで近づき、ガラスとガラスのつなぎ目の隙間から(といってもスマホが十分間に入る広さなので、うっかり落っことしたりしないようにヒヤヒヤしながら)、写真を撮ってみましたきゃー


夜景を見るのに、このロックフェラーにするか、それとも一番高いエンパイア・ステートにするか、迷ったのだけど、NYらしい夜景といえばやっぱり、エンパイアが見えるほうがいいかな、と思ったので。

その日によって、ライトアップの色が変わるエンパイア。
なにか特別なことがある時は、通常のホワイトから、カラフルに変わります。

この日はバイオレット×ホワイト。
ニューヨーク大学の卒業祭を記念した色だそうで。
私好みの色は、翌日のコロンビア大学用の、ブルー×ホワイトだったんだけど、これは見れず終いでした。

怖いながらも摩天楼の夜景をしっかりと堪能し、お次は煌びやかなネオンサインや巨大なビルボードが並ぶ、夜のタイムズスクエアへ。


いつ来ても、賑やか!!夜遅くても、人でいっぱい。

ヨーロッパの方から(どこだったか忘れた汗)来た陽気なおばちゃんグループにカメラ頼まれたり、せっかくなので、逆に撮ってもらったり。

夜なのに昼間のように明るいタイムズスクエア。
初日からなかなか刺激的なしめくくりですニヤリ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
飛行機に揺られて十数時間…飛行機
約2年半ぶりのNY到着アメリカ
出発前の天気予報は雨だったというのに、今回もやっぱり…
到着してみれば、気持ち良い快晴お天気サンサン

チェックイン可能時間前にホテルに着いてしまったので、とりあえずスーツケースだけクロークに預けて、初NYに胸を躍らせている妹を連れて、さっそく街散策へ。

中心のグランドセントラルから割と近い宿だったので、チェックインできるまで約1時間…
まずは、このグラセンへ案内。
私のお気に入りスポットのひとつ。

このコンコース、人間観察だけでもなんか楽しいし。
相変わらず、ほんと沢山の人が行き交って、にぎやか。
コンコース見物と周りのお店を見たりしていると、案外すぐに時間が経ち、チェックインのため再びホテルへ。

部屋に荷物を置いてから、すぐにまた出発。
向かったのは、この天気にはもってこいの場所。
セントラルパーク。

なにかとニューヨークを舞台にした映画には出てくるし、妹のお気に入り映画『ニューヨークの恋人』でレオポルド公(ヒュー・ジャックマン)が馬に乗ってひったくり犯を追いかけるシーンで出てくるこの公園が、何気にNYで一番来たかった場所だったそうで。
馬で走ってたのはこの辺かな?あの辺かな?!って楽しそうでした笑

良い天気で気持ち良い気候…というか、少々日差しがきつくて、5月なのにどっちかというと暑い苦笑
そんな中、広いパークを休憩しつつお散歩。
リスを発見しては追いかけて写真撮ったり、公園の中から見えるマンハッタンの超高層ビル群を写真に撮ったり。
気の済むまで、けっこう長いことここにいたかな。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
すごく今更ながらの話題すぎて、私も記憶がやや薄れかけ始めていますが…
今年の5月、NYに行ってました自由の女神

今回は思いつきでもなんでもなく、半年以上前から決めてた旅おんぷ
久しぶりのNYアメリカ
そして、珍しく一人旅じゃない旅きらきら。
ずっと、いつか一緒に連れていってほしい、って言われてた妹を連れてのNY旅行でした。

が、今回ほど過酷な旅はありませんでした汗

到着翌朝から、ひどい高熱と吐き気に苦しみ、その日は本当にどう頑張ってもベッドから降りることすら大変な具合で。
色々と予定していたものも泣く泣くキャンセル。
今思い出しても、本当にぞっとするぐらいの体験でした。

もともと、4月末にひいた酷い風邪をこじらせていて、なかなか微熱がひかないまま、祖母の看病で病院で寝泊りをし、あんまり睡眠も十分に取れていないままにいたあの時期…

旅行のキャンセルをしようかとも思ったけれど、手術までの数週間で容態が急変することはないし、大丈夫!!って親にもお医者さんにも言われて、行ったはいいけれど、長時間のフライトがやっぱりこたえたんですかね~涙

到着した日は元気だったので、翌朝目が覚めた時にはあまりに状態が変わりすぎて、少々パニックでした。

英語が出来ない方向音痴の妹を、1人でこの大都会にほっぽり出すわけにもいかず…
なんとしても、1秒でも早く熱を下げなくては!!と必死で。

ホテル周辺は前日にぐるぐるっと何度か歩いたので、お腹が減ったら近くのコンビニでも行って勝手に食べてもらうことにして、私は夕方まで爆睡でした。

結局、同じように看病で疲れていた妹も、一歩も外に出ず爆睡していたらしいですが苦笑
夕方熱がいったん引いて、少し動けるようになり。
さすがに丸一日部屋に篭りっぱなしというのも可哀相だなぁと思い、晩ご飯とお土産探しに出掛け。

結局、歩き出して10分ぐらいでまた、体がバキバキ痛くなってきたので、これはもう1回熱出るな~…と思いながら、夕暮れのマンハッタンを歩いていました。

お土産物屋さんで、テンションあがりまくって色々と物色している妹には、とても言えなかったですがね。。。
倒れそうなぐらい、しんどかったです苦笑

案の定、夜にもう一回高熱が出て、すぐに熱は下がった(たぶん)ものの、気持ち悪いのはずっと続いて、NY滞在中はほぼ、毎朝コンビニで買ったフルーツのパックのみ、1日1食が限界でした。。。

留学中でさえ、一度も体調不良になったことはなかったのに、こんな1週間ほどの旅行にピンポイントで起こるなんて…

今回は手持ちの薬でなんとかなったから、現地の病院に行くことも無く、保険使わなくて済んだけれど…こんなこともあるので、やっぱ入ってて良かったなぁと、つくづく思いました。

まあ、そんなこんなのNY滞在でしたが、体調悪いなりにも色々と街歩きして来ましたので、また旅日記をアップします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
これまた少し前のことになりますが。
昔からの友達と遊ぶ約束をしていまして。

その約束の前日、天気予報を見ていたら、すごい大雨になる、と雨

まー、この私が出掛けるというのに、雨とは珍しい。
いや、でも別にお天気を気にしなきゃいけないようなお出掛けを予定していたわけでもないから、晴れ女とはいえ、こんなこともありますが。

気になるのは、すごい大雨って。いったいどんな降りになるのだろうか、と汗

遊ぶ約束をしていたものの、特になにをするのかとか、どこに行くのかとか、具体的に全く決まっていないままだった前夜。

明日、大雨らしいなー!っていうLINEが向こうからも来て、明日どうする?と、ようやく具体的な話し合いが開始。

今までは、普通にショッピングとかが多めではあったのだけれど、昨年一緒に植物園なんぞに出掛けた辺りから、なぜか「遊ぶ=プチ遠足」ということに変わったらしく笑

雨など関係ないショッピングモールでのお買い物は最初から候補にすらなく、そういう割には、雨でも楽しめるお出掛け先ってなにがある?!って聞いてきたりして汗

テキトーに、美術館、博物館、水族館…と、「館」とつくものを挙げてみたところ、どうやら水族館が心にヒットしたらしい。

須磨水族館へ行こう!という話でまとまり、翌朝、駅で待ち合わせ。
須磨水族館は、小さい頃からよく通った場所ではあるけれど、ずいぶん長いこと行ってない。

海岸に行くのに前は何度か通っているけれど、水族館は素通り。
そういえば去年、海岸に行った時にちょっとだけ寄る?って友達と言ってたけれど、結局時間がなくなって行けなかった。

そんな久しぶりの水族館。
電車に乗り、なんか色んな話をしていて。

一度、止まった位置がホームの端の方で駅名が分からず

「ここ、どこー?」
「分からんけど、まだちゃーう?」

そんな会話をした数分後…
とあることに気付いた私。

今、めっちゃ海辺走ってる!!!

水族館は須磨海浜公園駅から南に5分ぐらい?歩くから、そんな海のきわっきわではないわけです。

この海沿いは、垂水の友達に会いに行く時、見ている景色です。
つまりは、降りたかった駅を過ぎてしまったわけです。
気付いた時すでに遅し。

私:戻る?ほらー、橋も見えてきたよー
友:橋見えてきたね、渡っちゃう?!
私:え?渡る?いいよ
友:じゃ、淡路島、行っちゃおー!

…なんちゅう会話でしょう笑
降りたかった駅を乗り過ごしたからって、、、急に水族館から淡路島へ行き先変更する人も、そういないでしょう。

友:イルカのショー見たかったのに笑
私:あーあ、ペンギンの餌やりしたかったのに笑

長年の付き合いともなると、こういう急な方向転換も慣れっこです。
私たちには、よくあること。
だから、旅に行っても珍道中になるんだろうなーきゃー
(ちなみに来年あたり、長年の付き合いの割に初めて、一緒に海外行くかもしれませんっ。全ては友の貯金次第…w)

舞子で電車を降り、高速バス乗り場へ。
てか、淡路島へ行くのはいいけどさ、どこ行きのバス乗るかも決めてないのに笑

バスの行き先一覧みたいなのを見て、なぜかとある路線の終点、淡路ワールドパークONOKOROへ行くことに決定!!

雨だから屋内で楽しめる場所をってことで水族館にしてたんじゃなかったっけ??
そんなツッコミは置いておきましょう。

あいにくの天気だというのに、「わー、橋だよー」「海渡ってるよー」と無駄にテンションの高い大人二人笑

バスに揺られること約1時間。
目的地に到着。

ってかね…
お天気のせいもあるかもだけど、バスの中も、降りた周りも、ほとんど人いないーー!sei

そして入園前、友達がとんでもない情報を入手!

それは…

降水確率により、入園料割引!

そして…

本日の降水確率なんと!100%!!!笑

窓口でおそるおそーる、「おとな2枚で…」と言ってみると、「本日は100%割引になりますので、どうぞ!」と、本当にタダで入園チケットをくれました笑

雨の日も、悪くない↑↑
(どうやら、梅雨の6月限定キャンペーンだったみたいですね。ほんとラッキー!)

さて、お昼をすでに回っていたので、まずは腹ごしらえをし、園内を回ることに。
その頃には少し雨も小降りになってきました。

私もむかーし、おのころパークっていう名前だったころに家族と来た以来なので。
なつかしの場所に、テンションあがってました。

まずはこんなものを見つけ…



とりあえず、足湯してみるニヤリ
海を眺めながらの足湯。お天気が良ければ、さぞかし最高でしょう。
しかし、この通り、だれーもいない静かな足湯も良いものですよ笑

ひとしきり足湯を楽しんだ後、お目当ての世界旅行飛行機

ここの目玉とも言うべきものが、ミニチュアワールド!
いくつかの有名な建築物が、本物の1/25という大きさで再現されているのです。
もちろん、それぞれ前に説明も書かれています。

子供の頃もこのミニチュアの世界一周が楽しくて、ミニチュアとはいえ、自分の背より高いピサの斜塔と写真を撮ったりした記憶が残っています。

運が良いことに、降水確率100%のくせに、世界遺産めぐりをする頃には雨が上がり。

まず最初に凱旋門を発見した友達が、テンション上がって走りだしたので笑とりあえず追いかけてみる。




面白いので、途中からは遠巻きに見て、そのテンションのあがりようを動画撮影してましたがニヤリ

園内ほんとガラッガラなので、写真撮り放題!
人がじゃまー!ってことは全くなく、好きなだけ堪能できます。

スペインのセゴビア城だったり。




フランスのノートルダム寺院やら。




万里の長城。




南大門。




ピサの斜塔。




コロッセオ。




タージマハルに。




アクアポリス。




ノイシュバンシュタイン城。




聖バシリー寺院。




バッキンガム宮殿。




などなど。ほんとにたくさんあります。

ミニチュアとはいえ、けっこう楽しいです。
普段から、本屋に行って「世界旅行しよう」と、ガイドブックコーナーの立ち読みに行く人たちですから、けっこうテンション上がります。
正直、めちゃくちゃはしゃいでいました笑

世界めぐりをした後は、本当に世界一周をされた、兼高かおるさんの旅の資料館も見学して。
なかなか興味深かったですキラキラ

いろいろはしゃいだ大人二名は、ホントは園内にある芝すべりも「めっちゃやりたいー!!!」とウキウキだったのですが、再び雨が降って来たので、残念ながらこちらは断念。
また元のバス停からバスに乗り、帰路に就きました。

急な方向転換となった遠足。

楽しかったですハートr




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。