Happy*Smile*Planet〜遊び場地球のいのちの旅♪〜

きぼうあふれる みらいのたねから あふれでる七色のひかり

ここは、宇宙のあそび場*地球*

すべてのいのちが輝きをはなつ 奇跡と豊かさあふれるよろこびの星♪

こんにちは、しあわせ遊び人の爽歌♪です^^

ある日、唐突に遊び場地球を創ろうと思って、遊び人に転職しました♪

いろんな関わりの中で、
いろんなわたしが顔をのぞかせるけれど、
根底にあるのは、

”地球って美しい♪”

”いのちの響宴って素晴らしい♪”

という地球讃歌。


*Happy*Smile*Planet*


の3つを基盤に、すべてをこめて生きています♡



世界のみーんな、地球を旅するなかま⭐︎⭐︎⭐︎^^


全ての”わたしへ”

ここに居てくれてありがとう♪

************************

*My Happy Smile Work*

*アニマルコミュニケーション&ヒーリング
*ライアー演奏
*クリスタル販売
*樹のワンド製作・WS
*魔法あそび
*その他、地球が喜ぶことならなんでも♪


全てのお申し込み・お問い合せはコチラからお願いします♪♪


*一緒におしごとしたいひとも募集♪*

面白そうと感じてくれた方がいたら、なにかが生まれる可能性があるので、
業種に関わらずとりあえずご連絡ください^^

一緒に人類と交信できる森を創ってくれるひとと、
めっちゃ自由な人類の群れを、いのちそのままの響きで生きてくれる仲間もゆる~っと募集♪

気まぐれに遊びながら地球♡旅をしているので、どこかで出会ったら遊んでください^^


それではみなさん、すてきな地球旅を♡
NEW !
テーマ:

突然だけど、みんなは、今の自分をとりまく世界に未練はありますか??

わたしはかーなーり、未練がましいほうですヽ(=´▽`=)ノ

ある日突然、自分の世界が一変してしまったら。
大好きなものとか、自分だと思っていたものとか、夢とか、希望とか、ぜーんぶ真っ白にされて、取っ払われて、まったく思いもしなかった、知らない、慣れない、よく分からない世界に放り込まれてしまったら。

まあこれ、全部わたしがよく体験していることなんだけど。笑

「不変なものなどない。すべては流動的であり、それが世界というものだ」とか、「変化を受け入れたほうが自然なんだよ」とか、昔からいろんな人たちが、本当に様々な言葉で、在り方で、ケーススタディで、伝えてくれていることなんだけど。

そもそも、「変化」ってなんだろう?
とわたしはふと、思うわけです。

ちなみに「変化」は「へんか」ですよ。「へんげ」じゃないよ。
「へんげ」でもいいけど。笑

「変化」という言葉の含む領域って無限だから、いのちの数だけ、いろんな「変化」があります。
髪型変えてみた〜とか、着ている服や食べるもの、住む家を変えてみた〜、というような、見えていて他の人にもわかりやすい、がっつりと生活に根ざしているだけに「好み」や「価値判断」の働きやすい変化から、内面的・精神的な変化、細胞の変化、記憶の変化、関係の変化・・・・

たくさんありすぎて、この世はたぶん、「変化」で動いているんじゃないかな?って思うほど^^

そしてね、とっても不思議で不可解なこの「変化」というものを感じているのは、つねに「わたし」という人物なんです。
そして、「観測点」、つまり、「変化」をみている「わたし」という人物が変わると、みえてくる「変化」の様相も変わっていく。

だから、「変化」という概念そのものも、とても流動的で、不変のようでいてものすごい変容の渦だなあとわたしは感じています^^

「わたし」が「変化」を観察した時、それはそこに在ったことになって、いつのまにか自分を超えて、周りにも影響を及ぼしていったりして。
「周り」に影響を及ぼすものとして認識されるから、時には、マニュアルのようなものがつくられたりすることもあって。

そして、そこに当てはまるひとと、当てはまらないひと、それから、上手に応用するひとと、型にはまろうとがんばるひとなどにわかれていきます。

みんな、「本物」をなんとか現そうと。
自分こそが「本物」だと証明しようとがんばりますが、「本物」って、どんなに素晴らしく感じるひとの言葉とか、教義とか、在り方とか・・・その中に探しても、ないからね^^

逆に、「”誰か”のなかには”本物”はないけれど、全ての中に「本物」はあります」♪

・・・いつもパッパラ〜ヽ(=´▽`=)ノで生きているわたしが、なんで突然こんなことを言い始めたのかというとね、まあ、いつもどおり、ただ氣が向いたから書いてるんだけど。笑

「⚪︎⚪︎さんにこう言わられたから、こうしないと」「⚪︎⚪︎さんはこう言ってから、自分はこうなるんだ」「⚪︎⚪︎さんはこう言うから、自分はそうしようと思う」

職業柄、そして、生まれ持った性質柄、人生の打明け話や本当の夢のお話、思い残しなんかの「本音」の
話を聴くことがとても多いわたしは、この「⚪︎⚪︎さん」に人生を左右されているひとたちと、たーくさんお話してきたんです。

ちなみに「⚪︎⚪︎さん」は、特定の個人・団体じゃないですよ。
そのひとに縁の深い「信じるべきもの」「信じられるもの」みたいな感じです。

大抵は、コンサルやカウンセリングやってたり、見えない世界のことをやっていたり、何かの専門家だったり、たまに宗教団体だったり。
そんな人たちの名前があがることが多いんだけど。

問題は、わたしにそう言いに来るひとたちの顔が、どうみても「なんか吹き溜まってない?」って言いたくなるような表情であったこと。

でね、話を聴いていくわけなんですけど、基本的にいのちに対してマニュアルをつくらないわたしが、あるパターンを発見したのです。

すなわち「尊敬するひとの言いなりにならないと自分を愛せない症候群」とでもいうのかな?

それをみて、単純なわたしはそのまんま、感じたまんまを伝えるんだけど、そうするとね、なんでかみんな、笑いながら泣きだすのね。笑

たまに怒るけど、最後は泣いて笑うのね。

それをみて、わたしは感じたんです。

「ひとからどんなことを言われても、どんなにありがたい言葉をもらっても、助けてもらっても、よくしてもらっても。どんな時も、病める時も健やかなる時も絶望した時も希望に満ち溢れた時も。どんな時も。いちばん。いちばん!!!自分といちばん一緒にいてあげているのは、自分なんだよ。自分自身の氣持ちを、いちばんわかってあげられるのは。受け入れてあげられるのは。そのまんまを認めてあげられるのは。誰がなんといおうと、自分自身なんだ」

って^^

うまく人生を生きようと思ったら、先人のアドバイスは本当に助けになるし、わたしたちが今生きている世界自体が、先人たちの叡智の結晶でできていて。
そう、しあわせに、美しく、成功して、愛に満ちて生きようと思ったなら。
みんなに助けてもらっていることを自覚して、自分の全ての繋がりに感謝して生きていったなら、それはしあわせなことだよなあと、わたしは思う。

けど。

自分のこころに、曇りがあるのに、その曇りをなかったことにしたなら。
それは、自分につながって、愛を循環させてくれているひとたちが愛している自分を、ごまかしていることになるんじゃないかな?って、わたしはそうも感じています。

憎しみがあるなら、憎しみを認めたらいいじゃない♪
恨みがあるなら、恨みを認めたらいいじゃない♪
嫉妬があるなら、嫉妬を認めたらいいじゃない♪
執着があるなら、執着を認めたらいいじゃない♪

存分に、したらいいじゃない
傷ついて、傷つけられるかもしれないけど。
もしも本当にそれしか、あなたが生きる術がないのなら。
本当にそれしか、あなたが生き残る術が、なかったのなら。

そう、せざる負えなかった自分を、誰にも遠慮することなく許してあげてほしい。
自分自身の愛を受け入れることなしに、他者の愛を本氣で受け入れることなんて、できないから。

どうしようもなく襲ってくる後悔や自責の念の恐ろしさなんて、自分がいちばんよく分かってる。
それでも、どうしようもなく、どうしたって「愛」に突き動かされるから、いのちは続いていくし、「変化」であり続けるのだと思います。

最近はね、「断捨離」ブームで「手放し」ブームなので^^
様々なネガティブワードの中でも、特に「執着」に対して厳しいジャッジをお持ちの方がとても多い氣がしていてね。
それをみていて、わたしは言いたくなったのですよ。

「思う存分、執着すればいいじゃなーい!ヽ(=´▽`=)ノ」

ってね*^^*

とても人間独特な、ネガティブな想いが理解できないひとは、一度、ネガティブイメージを引き受けている言葉・音たちと会話をしてみたらいいと思うんだけど(わたしは氣が向くとやってる^^)、全ての言葉って、生まれた意味があってね。人間の放った思いを引き受けているんだよ。

だから、他のひとの在り方を切り捨てるような言い方をするほど、「執着」という言葉に執着しているひと〜〜〜〜〜!!

いっぺんしっかりがっつり自分の思いに「執着」しつくして、まず自分自身の「おもい」に決着してしまえヽ(=´▽`=)ノ

執着や執念は、そのネガティブイメージの方じゃなくて、それを生んだ純粋な思いの方にフォーカスし続けていくと、燃える炎を灯す力になるから。

せっかく自分の中に生まれたエッセンスなんだもん。
炎の元だもん。
「⚪︎⚪︎さん」の言葉に、人がネガティブイメージからあなたに渡したエネルギーに「執着」して、本物のあなたを消さないで!!!
どうかどうか、自分の、純粋な炎を、受け入れてあげてね。

そうしたら、あなたの中にある後悔も、思い残しも、「変化」の中のエッセンスでしかないことに氣がつくと思うんだ。
点火の炎は、他の誰でもない自分が持っているから。

あ、ちなみにコレは、「執着したいのに他の人の言葉で執着はダメだ」と自分を押さえつけている人用のメッセージで、そもそも執着に興味ないひとに「執着しろ」って言っているんじゃないですよ。
間違っても、「執着すればあなたはしあわせになれます」っていうのとも違うよ。笑

近い言葉であらわすなら「あなたは、執着することすら、自由だよ」ってことです。
で、もし「執着」するほど強い想いを抱えて生きているなら、押さえつけるよりも、執着したい氣持ちを自分で受け入れてあげた方が、楽だし健全だし純粋な炎でお炊き上げされますよ♪ってことを伝えたかったの^^


・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・・・
あなたは一体、なんのためにそれを抱えてきたの?

なんのために、それを抱えて、ここまで歩いてきたの?


”なかったこと”にすることは、一見、しあわせなのかもしれない。
けれど、失ったように見えるあなたの一部は、いろんな形で、この世界に残り続ける。

”あなたの一部”を、恐れないでね^^

どんな一部でも、どんな感情でも、どんな在り方でも。
それを恐れてたまらなくなってしまう氣持ちすら、全部大丈夫だから*^^*


⭐︎おまけ⭐︎
ひさびさの宇宙ラジオ、今回はなんと映画が放り込まれましたヽ(=´▽`=)ノ
しかもね、PC開いていたら、夜中に、突然、なんにもしていないのに、予告編が開いて流れ出すという怪奇現象で、わたしはこの映画の存在をしりました。笑
もう超怖かったよね。
たまにあるんだけど、もっとこう、お友だちの口づてに聞くとかさ、街のテレビのCMで流れるとかさ、あると思うんだ・・・

でも、インパクト大だったので観にいきました*^^*
一回じゃ受けとりきれなかったので、この四日の間に、二回観た。笑

「新海誠監督の”君の名は”」

アニメの恋愛映画という範疇を超えた、いろんな要素の含まれた映画です。

ピンときた方は、ぜひみてみてね♪



RADWIMPSの劇中歌も、どれも良かったです^^
今日はその中から、「前前前世」をお届けします♪


「やっと目を覚ましたかい それなのに目も合わせやしないんだい」


自分の本音にきづいていたなら、もう、誰にも遠慮することなく、しっかりと見つめあっていこう

今を生ききってこそ、「前」も生きるし、すべてはココから始まって、ココから変化していくのだから♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
富士山にいってきました(*^^*)
{FAF4F4E9-D6FB-4656-98D1-AE550ADB904B}
台風の合間の、穏やかな日。

ふと誘われた、人生二回目の富士登山に行ってきました。

装備は、登山に必要で、わたしの体が快適で、普段から山を愛するひとたちへのリスペクトもこめられるものを、めちゃくちゃしっかり用意した。
おかげで、氣持ちはゆったり♪

そんなゆったり氣分のまま登り始めて、たくさんたくさん、たーくさん。
富士山や富士山に集ういのちと遊びながら七合目までハイキングして帰ってきたヽ(=´▽`=)ノ

とても素晴らしい仲間たちと、テクノロジーが結集された装備のおかげで、わたしのまんま、富士山に触れ、いのちといのちで、楽しく遊んでこられた^ ^

本当に素晴らしい満月のような月と満天の星空を堪能して
{4C431710-470E-449F-B063-3B7B0C9A5A41}
月の残る、夜明けの富士山を眺めた。
{13A737AE-B637-460D-BC58-4D9D12487C33}

雲海に浮かぶ朝陽と、
{AA028161-376D-40D8-932D-18E95B016F54}

朝焼けの空に雲が踊るような、素晴らしいいちにちのはじまり!!
{81AD1139-C84D-49D5-BF92-7DC7FC6E5118}
渦をまく雲海が本当に美しかった(*^^*)
{435481DC-AA51-422C-BAAA-CB7BF12001EF}
すぐに表情の変わる富士山は、いつでも新しいいのちのアートを世界に表現し続けていて
{8C45E803-5271-4131-BABB-556DAE8DFBD7}
森の仲間たちは、人間に興味深々(*^^*)
6合目ではハエさんたちがたくさんやってきて、わたしのストックを「なにこれなにこれ」と一生懸命検分していました。笑
{DB217344-EFC5-4D68-87B0-92F2496E3139}
昔から心肺が少しだけ弱めのわたしを、鉱山での息苦しさから救ってくれたのはたくさんの樹々や草花たち。
この、枝の子は道に落ちていて、持ったら色々回復したので6.5合めの同じ種類の樹のそばまでお供してもらいました(*^^*)

わたし用の回復愛テムがあちこちにあって本当に助かった♡
{44D51579-5A58-4EDF-81D5-BDF728EF8D2C}

登るなら、頂上へ、という氣持ちとか、御来光を見ないともったいないとか。

そういう自分の中にある常識をぶっ壊して、ただただ純粋に、「めっちゃくちゃ楽しかったよ、七合目ハイキングヽ(=´▽`=)ノ」と言える。

このことは、わたしにとってなんて素晴らしいことなんだろうなぁと、帰ってきてから染み入った^ ^

霊山で、日本の大切な象徴でもあって、世界遺産でもある富士山には、毎年本当にたくさんの人が、様々な思いで訪れる。
何かを達成するために来るひともいるし、山が好きで訪れるひとも、とりあえず一度は登っておこうというひともいて。

そのどれもが、とても素敵だな、と感じる。

旅の目的はひとそれぞれで。

そのどれもが、とても素敵だな、とわたしは感じる(*^^*)


そして、わたしはきっと、どこへいっても、何をしていても、いのちといのちで、全身全霊で、愛し合いたいのだろうな、と今回わかった。


理屈抜きに、ただ、全身全霊で愛し合うこと。


それはわたしにとって本当にものすごい喜びなんだな、と、氣がついた。

愛しあい方に決まった型なんてないし、何が出てくるかなんて、その瞬間にしかわからなくて。
なにが生まれるのかだって、ちっともわからないのだけど。

ただただ、触れ合い、自分の全てをかけて愛し合う。そうして、うまれたものが、ただ、溢れていくことを受け入れるの。

生まれでたものが、新しいいのちとして、自由に、無限に、溢れていくことが。

それが、なんかね、本当にすごいしあわせなの(*^^*)

八ヶ岳で静寂に包まれて遊んで、富士山で遊んで。

このところ、自分の中でぐるぐるしていた謎の欲求たちのピースがなにを示していたのかが、ついに解けてしまった。

謎の裸族欲求も。
パートナーほしいなぁという欲求も。
とにかく生み出したくてたまらないような欲求も。

あんまりに馴染みがなくて謎だったので、コレは、人間としての本能なのかなぁ?とか冷静に分析してみていたんだけど。笑

わたしの本当の願いは。

ただ、全身全霊で、愛し合いたかったんだ。
丸裸のいのちで、全身全霊で。
愛しあいたかったんだ。

宇宙が、わたしに授けてくれた人間といういのちが「愛しあう」という奇跡の光を、全身全霊で表現したかったんだ。

愛し合う、というのは、無限の循環。
この宇宙のかたち。

「分かち合う」を超えて、「愛し合う」。

生まれてきたいものが生まれることを、溢れていきたいものが溢れていくことを。

とどめずに、丸裸のいのちで生きているとき。

"わたし"であるのに、垣根がなんにもない、みたいな愛に生きているとき。

わたしはとても、しあわせなんだ(*^^*)



夜の富士山で、カメラが好きな仲間が撮ってくれた面白写真♪
{63DC5342-BEC8-457E-9B1E-80F432542706}

氣にいった溶岩のうえに裸足で立って、星が氣持ちよくて、みんなにもこの素敵な地球の景色を伝えたくて、かなり笑いながら自由にしてたらこんな写真を撮ってくれたんだけど、ものすごく文明の叡智を纏っているのに、ものすごくあやしくて不思議な雰囲氣に見えるから氣にいってる(*^^*)
{FD099C80-B2CE-4BEF-8DB4-3C896BC4E082}
遠くで動いていた怪しい黒い物体を指差していたら素足の足元は謎の発光をするし、普通に立っていたらなんかの部族の精霊みたいになるし。笑
{8E63C66F-12EA-44E7-853D-EDC5057385AF}
シャッタースピードの問題らしいんだけど、わたしらしい面白写真を撮っちゃうんだもん、本当に、名カメラマンだね(*^^*)


そして一緒に行った仲間がいれてくれたコーヒー。
{49B20743-F7B9-4390-9B1A-84CC283AB16F}

ふだんコーヒーはほとんど飲めないわたしだけど(なぜかグァマテラ産のコーヒーだけは進んで飲む。笑)、星空と月の下の温かなコーヒー、美味しかったなぁ

ひとりきりでする経験と、一緒にする経験。
どちらもわたしを限りなく豊かにし続けてくれる。

地球と自然界は、常にそれを見守って、共に在り続けてくれている。
人間の深みを知るたびに、わたしはより深く宇宙に還っていくし、氣がつくと、また生まれてきてココにいる。

自然に還る服のまま全身で自由に地球とハグをして歩くわたしの視点も面白いし、自然には還らない、人間の運動機能に配慮されたテクノロジーな服を着て、絶妙の距離感と心の距離でハグをして山を歩くわたしの視点も面白い。

野生にかえるとき、ひのりかりも雨も泥も草木花も虫も動物も、肌に触れるものは全て内に還り、喜びそのもののみたいに感じて、人間の世界に生きる時、ひのひかりも雨も泥も草木花も虫も動物も、外側にあるように感じるものは、ただただ、感謝でしかないように感じる。

そうしてあらゆる自分のなかの枠をとっぱらってしまったただの「いのち」になってしまうと、起こる全てを奇跡としか感じなくなって。

旅の最後、渋滞にハマって進まなくなっている間に、富士山は全身の美しい姿をあますところなく見せてくれた。
撮れなかったけど、美しすぎる笠雲まで(*^^*)

これは全身じゃないけど好きなやつ。
森と富士山♡
{ACCEF6B7-5303-4450-A6D0-0644F08A4D9F}
登山道には隠れハートもすごくたくさんあって、蝶が舞ったり、降りてきたら途端に謎のゾロ目フィーバーが起きたり。

わたしは面白いことと美しいことと楽しいことが大好きだから、それがわたしの人生の中にあることが本当に嬉しくて、すぐにたまらなくなってしまうんだけど(*^^*)
こうも思っているんだよ。

特別なことが起こることが特別なんじゃない
自分に都合のいいこととか、"なにか"が特別なんじゃない

"ふとした瞬間、わたしが「いっとう特別」に感じてしまった全てのものが、垣根を越えて、この世界に現れ、息づいている。
"なんとも言いがたいような、絶妙な愛しさに満ち溢れてしまうような、「いっとう特別」なものばかりで、この世界は構成されている。

そんな風に、日々、こころのなかで巻き起こっている、響きわたってしまっている、言葉にできないおもいみたいなものを、わたしは「奇跡」と呼びたいんだよ(*^^*)"

{45A3950F-1BD9-4F10-88D7-304ADDB18935}

美しい、地球。
美しい、あなたの世界。
美しい、全てのいのちに。

今日も、たくさんのハグを♡

丸裸で、愛しあうよ。
ありがとう♡ヽ(=´▽`=)ノ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「できないと思って、行動しない」

これは、自分の夢を叶わないようにする、いちばん確実な方法だ。

{C647196F-18F8-44A9-A267-505553937E44}
いろんないい訳。
こわさや恥ずかしさや、時にははみ出すことを恐れたりして。

{EC6D197C-190A-4EDB-8567-77F0D09B213B}
自分だけの色を、隠し続ける。

誰かの言葉に惑わされて、自分の音を見失う。
{8C5B2B70-C31A-47BE-8D04-A030100FFCC3}
イメージなんて千差万別で、同じ世界で同じものに囲まれて生きていたって、同じものを見ている保証はどこにもないのに、わたしたちは「きっと一緒だ」という幻想に縋る。

時には、そこに縋らないと、生きていられないとすら思ってしまう。

わたしたちは誰よりも、ひとりであり、ひとりきりでは生きられないと、いのちの底で知っているから。


{1AFBD624-10A3-4D96-8A08-DB32AA1AAE3D}

ここまで、個人のレベルで、わたしたちは覚醒を続けてきた。

「覚醒とはこういうものだ」というイメージに、たくさん惑わされたひともいただろう。

どんな時も、マイペースに、自分の道を歩んだ人もいただろう。

これから覚えておいてほしいのは、どれも間違いなんかじゃなくて、ただ、今いる場所が、あなたのいく道だ、ということ。


わたしは根暗なのに底抜けにポジティブなので、明るく目立つのが好きなタイプの友だちも、暗く密やかに輝くのが好きなタイプの友だちもいる。

そして両方からきかれる。

「キラキラしてなとダメなの?」

「真面目にしていないとダメなの?」


知るかぁヽ(=´▽`=)ノ

本氣でそう思うので、したいようにしたら、と答える。
個人で生きるとは、そういうこと(*^^*)

迷い、悩み、時には苦しんだりもするけど、大丈夫なんだと自分に言ってあげたらいい。
そう言えるようになったら、絶望と希望は、いつでも仲良く手を繋いでいる状態になって、光は世界を照らし、闇は優しく、世界を包むから。


核廃絶や、環境との共生、戦争の終結、動物たちのおかれている現状からのいのち全体の深い解放、自然界のなかにあるテクノロジーをリスペクトすることなど、わたしたち人類が、自分たちで未来のわたしたちに贈った課題はたくさんあって、わたしたちはずっと、それを美しく、流れに還すためのチュートリアルを行ってきた。

「引き寄せ」とか、「自分のやりたいことをやる」。

なんでもいいんだけど、自分が信じるものを何度も何度も打ち壊されて、宇宙のリズムのなかで築き上げた自分というひとつの基盤は、大きな世界に臨むときの、自分自身のアクションを整えるのに、役に立つ。

わかりやすくいうとね、

「みんなやってないから」

なんて、いい訳だよ、ってこと(*^^*)

どんな世界に住みたいか。
自分に、どんな世界をプレゼントしてあげたいか。

わたしたちはトライしてきた。

「自分には影響力がないから」

「お金がないから」

「家族がいるから」

「嫌われたら怖いから」


やらずにいるのは簡単♪

そうやって生きてきていた。簡単だから、そうできた。

でも、ある日問われるの。

「これでいいの?」

「わたしは、これでいいの?」


個人的なことを言うと、遊び人に転職したとき、清水の舞台から飛び降りる氣持ちだった。

どうしてわたしは、安定すると安定から飛び出ないといけないのかな?と感じてた。

やっと遊び人が、楽しくなって、みんなと共有できるようになって。
また飛び出す。
小さなわたしは、なんでかな?って思ってた。

そこにいたら安心なのに。
大好きな、みんなと一緒にいられるのに。

でも、全ては、ココにくるため。

だれがなんと言おうと、わたしは、「わたし」という、本当の音で、生きるため(*^^*)


そうやって、自分の宇宙に現れた最高のシナリオに乗っかって、いのちの挑戦を続けるひとたちがいる。

たとえば、宇宙の子マサさん。

たとえば、アースジプシーさん

たとえば、子宮委員長はるさん。

たとえば、ヒーリングライアーの、癒しの森主宰の二宮美幸さんと、アンドレアス・レーマンさん。

ごめんね、全部は読んでないし、書籍もみてないんだけど(なぜなら、やりたいことへのアプローチがみんなそれぞれ違うのに、抜群の吸引力で迎合したくなっちゃうからです♡)、他人の言葉を借りずに、自分の世界を広げているひとたち。

他にもたくさんいると思う。

ネットブロガーとかじゃなくて、街の中とかに、あなたのすぐそばに、たくさん(*^^*)

表に出ている人たちというのは、一つのサンプルとして、世界を照らすひと。
照らされて、明らかにして、自分で起き上がり、それぞれの道を歩んでいくための起爆剤。

彼らはそれを理解している。
だから、彼らの言葉はいつも一貫していると思う。

「こころのままに、行動せよ♡」
{634C89A2-094C-4A61-9750-F261DCCF0039}
先日、カマキリが現れて
{E1F82DB2-F875-44B2-BB63-7F6131A2A5F4}
その後、イルカも来てくれた。

自然界。
地球の大好きな仲間。

人間を好きになって、改めて、彼らのことを考えた。

今は正直、分離しているとわたしは思う。
人間と、人間以外。
人間の環境と、人間以外。

わたしは、そこに橋を架けようとおもっている。

どんなに違いがあっても通じ合える、どれだけ離れていても伝え合える、「本当の音」という名のコミュニケーションで(*^^*)


さぁ、準備体操は終わりだよ。
それぞれのペースで、歩きだそう。

自分の奥から湧き上がる炎に

静かに燃える炎に。
{ED884659-AC55-4447-8D35-8470011C54BF}
衝き、動かされろ♡

今日から八ヶ岳、行ってきますヽ(=´▽`=)ノ

☆おまけ☆

先日再会したチームセドナのもっちーとあさみちゃん。
妖精のようなふたりと、樹々たちと遊んですごく楽しかった♡ 
木登りして寝転んでたら、二人が撮ってくれました♪
{A74DB13A-859B-49C5-B99B-8670EDC9B85D}

小さい頃も、木の上でお昼寝、よくしてたなー(*^^*)
昼寝最高♡

地球、最高ヽ(=´▽`=)ノ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。