Happy*Smile*Planet〜遊び場地球のいのちの旅♪〜

きぼうあふれる みらいのたねから あふれでる七色のひかり

ここは、宇宙のあそび場*地球*

すべてのいのちが輝きをはなつ 奇跡と豊かさあふれるよろこびの星♪

こんにちは、しあわせ遊び人の爽歌♪です^^

ある日、唐突に遊び場地球を創ろうと思って、遊び人に転職しました♪

いろんな関わりの中で、
いろんなわたしが顔をのぞかせるけれど、
根底にあるのは、

”地球って美しい♪”

”いのちの響宴って素晴らしい♪”

という地球讃歌。


*Happy*Smile*Planet*


の3つを基盤に、すべてをこめて生きています♡



世界のみーんな、地球を旅するなかま⭐︎⭐︎⭐︎^^


全ての”わたしへ”

ここに居てくれてありがとう♪

************************

*My Happy Smile Work*

*アニマルコミュニケーション&ヒーリング
*ライアー演奏
*クリスタル販売
*樹のワンド製作・WS
*魔法あそび
*その他、地球が喜ぶことならなんでも♪


全てのお申し込み・お問い合せはコチラからお願いします♪♪


*一緒におしごとしたいひとも募集♪*

面白そうと感じてくれた方がいたら、なにかが生まれる可能性があるので、
業種に関わらずとりあえずご連絡ください^^

一緒に人類と交信できる森を創ってくれるひとと、
めっちゃ自由な人類の群れを、いのちそのままの響きで生きてくれる仲間もゆる~っと募集♪

気まぐれに遊びながら地球♡旅をしているので、どこかで出会ったら遊んでください^^


それではみなさん、すてきな地球旅を♡

テーマ:
昨日は屋久島で出会ったHiroko infnyさんとMarikoさん主催のイベント、「天使のつどい」に、ライアー奏者としてMiraと共に参加させていただきました(*^^*)

{4DF51E52-B3AE-4859-AEBF-E49CCBB07D17}
生まれた時から「貫禄がある‥‥」とみんなに言われ続けたMiraだけど、旅をしすぎてもはや貫禄だかなんだかよくわからないものを醸し出している。笑

名前のとおり、とっても温かな天使のつどい♪

昨日はなんと、ライアー奏者のみやたよしたけさんが来てくださっていて、みやたさんの演奏用のライアーと、Marikoさんのステラライアー"安"ちゃん、そしてMiraと、ビックリなトリプルライアーでの共演となりました(*^^*)
{A5F6395E-AD02-4DEC-81E8-0331EFDD0B55}
それぞれの宇宙をオープンして始まった、プチ演奏会♪

氣がついたら、わたしは楽器たちとみやたさんしか撮ってなかったんだけど、とっても楽しい時間でした♪
{1927FFE8-6DEC-4F62-A7E5-D25440239E2F}
主催のHirokoさんが撮って下さったお写真♪
すごく余裕にうつってるけど、たぶん突然の"イマジン"セッションで、てんてこ舞いを踊ってるときのやつですね。笑

ライアーが初めてのみなさんにも聴いていただけてとってもしあわせな時間でした(*^^*)

そして演奏会のあとは美味しいごはんタイム。
昨日は他にもリフレクソロジー、高次元セッション、布ナプキン屋さん&チャネリング手相、メディスンカード&ライアー、アクセスバーズなどの面白い出展もありました(*^^*)

わたしはこういうイベントに出た時は、ここぞとばかりにいろいろ受けるのが好き(だって楽しいよね〜♪初めましてでも、同じ時に同じナニカで響いて集ってる仲間とのご縁から生まれていくセッションって面白くて本当に大好き♡)なので、今回も興味津々で、ピンとくるものがあるか見てました。

そして今回は、なんだそれ〜!と氣になったチャネリング手相とMarikoさんのメディスンカード&ライアーヒーリングを受けることにヽ(=´▽`=)ノ

実は最近ね、どうも手のシワがなんか言ってる氣がしていて。笑

ふだんなんでもコミュニケーションするわたしだけど、さすがにシワの言葉はわからなくて。
というか、要約すると「あなたはあなたで大丈夫だから迷わず進め」って言われてる氣がするんだけど、こうさ、ほら、なんか、少しだけ違うものの見方ってあるじゃない?

わたしの視点だと全ては最終的には「大丈夫だから楽しんでこう〜ヽ(=´▽`=)ノ」っていう事実の連続みたいになっちゃって、問題自体が存在するのかあやしいところなので世間とのズレがとても生じやすく、たまには「むしろ、そもそも何が大丈夫なのかを知りたい」とか思うわけです。

前提が「大丈夫」だから、そもそも問題がわかんないという問題が発生するって言えばいいのかな?笑

いろんなことは起こるし、物理的にも精神的にも生死を彷徨う時もあるんだけど、ある意味「生きるときは生きるし死ぬときは死ぬ」っというすごく単純な価値観に基づいた生き方を貫いているので、本当に、"あるがままが全て"としか言いようがないんだよね。

そしてどんな世界にあっても、「この世界を去るその瞬間までが、この地球でのわたしのいのちの即興LIVE」みたいな感覚が、わたしを生かすし、どんな瞬間も究極に楽しませてくれるといういのちへの信頼に繋がっているから、「詳しいことはよくわかんないけど、なんかへいきヽ(=´▽`=)ノ」っていう根拠のない自信が、内外にだだ漏れるみたいで。笑

なので、今回みたいに明確な理由なくワクワクでセッションを受けると必ず言われます。

「え、なんで受けたの?」
「受ける必要ある?」
「なんか問題とかって感じていること、本当にあるの?」


そして正直に答えるわたし。

「ないけどたまに聴いてみたいなって思う時があるんです!」


冷やかしではないです。いつだって本氣よ。笑


そして、始まるセッションだけど、基本的に誠実で、面白そうで、わたしがこころからすてき♡って感じる人しか選ばないので、本氣で何にも問題ないと思ってるのに、氣がつくと深い部分で癒されるということが多々あります♪

今回のチャネリング手相も面白くて、右手と左手の、生まれ持ってきた運命と、生きてつくってきた人生の流れがほぼ一緒で面白いと言われました。

本当に、正直に生きてるんですね、こんなに自分を隠さずに生きてるひとはちょっと珍しいですよ、と感心された。笑

そして、幼少期の頃に乗り越えようと決めてきた困難もその時期にちゃんと消化しているので、ここから先は健康面もどんどん元氣になるし、開けていきますよ、って♪

実は、わたしの左手の手のシワ(わたしにとっては生きてきた流れ)が全く別物に変わったのは、ここ3年くらいのことで。

それまでは、変な性質が時々だだ漏れるものの、基本的には超がつくほどの良い子だったんだけど、もう自分を抑えていられなくなって、世間的にアウトでも、変でもいいやーわたしはわたしのいのちを生きる!って決めたら、突然、今まではなかった太い線が現れたりしたんだよね。

だからなんだって言われたらまぁ、それまでなんだけど。笑

目に見える形としても、過去も未来も変わるということ。

時には本当に、一瞬で(*^^*)

昨日の話は、なんだかわたしの中に確信として在ったその部分を、改めて違う視点で教えてもらったような氣持ちでした。

で、どんなによくわからない人生を送っていても、わたしの手の中の地図は、それを知ってるんだなぁってちょっとだけ嬉しかった♪

他にも、

「OLとか普通に働くとか無理です。とにかく自分の好きなことをやっててください」

わたし「OLはやりたくて一回やってみたんですよ。けっこう楽しかったんです」

「その一回で充分満足してますから。もうやらなくていいですよ」

わたし「確かに。笑」

みたいな会話が楽しかったり、

「飽きっぽいと思うかもしれないけど、いろんなことの中から必要なことを身につけていく人なので、一つに絞ろうとか思わなくていいです。時には手を広げすぎて、わたしって本当に飽きっぽいな、とか、大変、って思うかもしれないけど、そういう中にいてこそ成長できる人なので、安心してやりたいことをどんどんやって吸収してください」

「そんなことまで出るんですかその通りすぎてこわい((;゚Д゚)))))))」

って驚愕したり。笑

個人的には、なんとか常識や世間に馴染もうとがんばってたわたしのチャレンジが今でもとても愛しいのですが、「もうそのチャレンジは終わってるし、自分を生きてるからそのまんまでオッケーです」みたいな結果をそのまま言葉で突きつけられて、最終的にはやっぱり「大丈夫だから楽しんで行こう〜ヽ(=´▽`=)ノ」、となりました♡

でもさ、そこにいくまでの過程も時には大切♪
人間だから、迷うこともあるし、不安になったり、ちょっと周りをみて確認したくなったりする時だってある。

そういう時に、そういう自分を否定しないであげたなら、やっぱり最後には信頼と、信頼してくれたことへの感謝しか残らないんだな(*^^*)

スピリチュアルなものとの付き合い方、というのが声高に言われてきている昨今だけど、自分軸のない人・自分軸の弱い人を喰い物にするのは、そもそもどんな業界でも詐欺しかないからね♪

そして自分を騙すのは他人じゃなくて、いつだって自分自身!

誰かに騙された〜!!と感じるなら、自分を騙してたのは間違いなく自分なんだ(*^^*)

自分にダメ出しするのも自分だし、自分にオッケーを出してあげるのも自分♪
信頼と不信の絶妙なバランスみたいな中で、わたしたちの世界はできていて、そこを自分の力で超えた時に、それぞれの本当の姿が垣間見える。

だって、「自分の幸福がなにか」ということの本質なんて、本当のところはその人にしか分からないのだもの♪

自分ができないことを人に委ねる時、どんな人に、どんな形で委ねるのか。

わたしはそこを妥協しない(*^^*)
めっちゃ真剣に選びます。

まぁいちいち疑ったり疑われたりするのが面倒だから、そもそもの前提が、「必要な時に必要な場所で必要ないのちと素直に出会う」世界で生きてるけどね♪

みんながみんなの才能を自然と認め、祝福しあっている。

目に見える世界を担うひとも、目に見えない世界を担うひとも。
体のことを担うひとも、心のことを担うひとも。
専門職を担うひとも、マルチに担う人も。

みんながそれぞれとっても素敵♡

天使のつどいは、そんなこれからの地球を現したような、素敵なつどいでした(*^^*)


そうして最後はMarikoさんのメディスンカードで、動物たちからたくさんのメッセージをいただいて。
ラーナライアーの蓮くんのイケメンな音色で、すっかり女にしていただきました♡

いやー、髪の病院リアルにて、完全にお任せで髪をバッサリいった時も思いましたが、安心して委ねられる男性性って、本当に、女の世界をしあわせに、豊かにするなぁと思う♪

それはきっと、形あるナニカじゃないのだよね。
そうな場合もあるかもしれないけど、それ以上に、どんな自分でもあなたは大丈夫なんだって。

そしてもしも今、大丈夫じゃないなら、僕は世界でいちばん君を輝かせる術を知ってるよって。

そんな風に、ただ、自分らしく全身全霊で伝えることなんじゃないかと、そんな風に感じました。

そしてたぶんだけど、「女になる」っていうのは、自分の中の男性性をあるがまま受け入れることなんじゃないかなぁって。
そして「男になる」っていうのは、自分の中の女性性をあるがままに愛すること。

愛したい欲求と愛されたい欲求が自分の中で仲直りして無条件に満たされたら、もうしあわせな循環しか起こりようがないよね(*^^*)

これは、肉体性別も性アイデンティティも関係なく、だと思うんですけど。

役割を演じている姿すら愛しい世界で、役割を超えて、愛し合うことを、わたしたちはきっとできるのだと思う。

きっと世界中で、しあわせなパートナーシップから愛が広がるようなビックウェーブが来ているこの時に、ふっとそんなことを感じる素敵なお二人のセッションでした♡

わたしの人生の旅は、いのちの即興LIVE。

愛よ、もっと大きなうねりとなって、わたしの世界中に広がっていけヽ(=´▽`=)ノ

溢れるくらいに、強く、あるがままに♡


今、そんな氣持ちがわたしの100%です♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
名刺に記載する肩書きを決めるために遊び人に転職して、いのちの可能性全部つかったらどうなるのかな?といのちに転職して、今、”なんでもない”を楽しんでいる、さいきんのわたし*^^*

いろんな役割を歩いてきたけど、どれも楽しかったなーと思うのです。
職業だけでも、寿司屋にもいたし100均にもいたしコンビニにもいたしサービスエリアにもいたしレストランにもいたし。笑
動物病院にもいたし、石屋さんにもいたし、いろんなイベントにもいたし。
そうしてなんだか、曖昧な自分にダイブして、肩書きをすてたら、今まで持ったこともなかった名刺をつくることになって。

その、初めてつくった名刺の肩書きが「遊び場地球クリエイター⭐︎⭐︎⭐︎」。笑

この、まるで冗談みたいな遊び人の名刺を、この二年で、いろんなひとが、もらってくれました。
一期一会も多かったけど、ヒッピーから役場の方まで、主婦の方から仙人のようなひとまで。
嬉しかったのは、みんなが笑顔で、感動しながらもらってくれたこと。

わたしは、型式だけのやりとりとか本当に無理なひとなので、形だけでもらってもらうとか、そういう、互いのいのちにたいして失礼なやりとりは本当に無理なんだけど、たとえ一瞬でも、その響きに笑って共感してくれるひとが多いことが、本当に嬉しかったんだ*^^*

それは例え、目の前の”わたし”が、今、なにとして現れていたとしても。
いのちの奥と奥で響き合い、それが、地球の全てに広がっていっているような。

そんな日々を過ごして、ここ数日で全部脱いで、ぼーっとしていたら、今朝、ふっと思い出したのです。

そういえばわたし、「お姉ちゃん」で「娘」だったなあ^^

それは、わたしが生まれた時にいちばん最初に、”家族”というコミュニティん中でもらった、役割の仮面♪

まるで兄のような弟(実際会うとみんな、時には親戚も弟を兄と思っている。笑)の「姉」としてわたしは遊び、どの辺が”大人”なのか教えてくれる?って言いたくなるような両親の「娘」としてわたしは遊んで時を過ごしました。

他にもいろいろあったよね。
孫でもあったし、姪でもあったし、はとこやいとこでもあって、そしてそんな家族の世界から一歩でたら、わたしは「友だち」としてそこにいた^^

そんなことを思い出したら、今日は我が家のワンコたちのお散歩をしながら、ひさしぶりにご近所のひとたちにたくさん会いました。

挨拶してお話ししながら、「おお〜な、なつかしい!この感覚・・・・!」と感動。笑

最近はどこへ行っても、「遊び人」で「旅人」なイメージが強かったので、たまにご近所のひとに出会ってさえ、話題はそんな感じのことで。
宇宙ラジオは打ち込まれるし、急に謎のメッセージをもらったり。笑

そんなのが、もう普通の日常になっていたから、「◯◯さんちのさやかちゃん」的な、「いつもお世話になって〜」的ななんでもな会話が本当に懐かしすぎて、逆にワクワクしましたヽ(=´▽`=)ノ

そうしてね、思ったの。


どんな役割も、わたしたちはやっぱり自分で選んで、自分で演じ、周りのひとと一緒に、その世界を楽しんでいるんだなーって^^

もちろん、氣づかぬうちに同意して演じている役割や、他のひとが創ってくれたステージに立つこともあります。

でも、最終的に、そこを。
その役割を演じることを決めたのは、自分自身。

そうしてね、本当は、どうしたって、”いのち一個”のわたしたちなのに、どうしてわざわざ、ちょっとずつ自分の「本当」とはズレた、いろんな役割を演じているのか。

使命すら、天命すら、運命すら、ほんとうの”わたし”ではないのに、どうしてみんな、「ホントウノヤクワリ」を求めてさまようのか。

きっといのちそれぞれ、しっくりとくる言葉があるのだと思うけど*^^*

わたしは間違いなく、「楽しいからだヽ(=´▽`=)ノ」と、いえます♡


だってね、全部とつながっている自分に服を着せて、その服以外の世界と分断するのでしょう?♪

そうしたら、世界が違ってみえるでしょう?

ほら、新しいサングラスをかけて世界をみたら、さっきまではみんなと同じ風景の一部だったのに、今は「なんだアレは?」って、別物として認識されてる。

不思議でしょう?^^

結局は、「役割」って、ある意味ファッションのようなものだとわたしは思うのです。

みんな自由に、着たい服を着たらいい。
着たくなければ、着なくたっていい。

着ているひとには着ているひとなりの。
着ていないひとには着ていないひとの。

それぞれいちばんすてきな社会との関わり方が、きっとあるはずだから^^

ていうか、もし今ないなら、それを創ったら楽しいよね♪
「そのファッションでは、みんなの輪の中には入れないよ」って言われているような役割があったら、「そう?ほら、こーーーんな素敵な着こなし方もあるんだよヽ(=´▽`=)ノ」ってみんなに見せてあげたら、楽しいよね*^^*


そうして生まれてくるときに着せてもらった最初の衣は、ただ、わたしをやさしくまもり慈しむ衣でありつづけてくれるのだと思います。

もしもぜんぶ、ぜんぶわたしが忘れてしまっても。
この世界に”わたし”としているかぎり、わたしは弟のお姉ちゃんで、わたしは両親の娘で、叔母の姪で、従姉妹たちの従姉妹で、あなたの友だちなのだと思います。

それを枷だと思うかどうかは、自分次第♪

この先もわたしは、脱ぎ捨てたり大切にしまったり、畳んだり誰かから譲り受けたりしながら、地球でこのいのちに与えられる役割を、楽しみきっていくと思います。


衣はただ、衣として、わたしと共にあってくれるだけです。

時には丸裸になりながら地球で遊び続けるわたしと、いつも共に。


子であっても、母であっても、彼女であっても、友であっても、恩師であっても、部下であっても、仇であっても、最愛であっても、最悪であっても、遊び人であっても、OLであっても、なんだかよく分からないものであっても、旅人であっても、なんであっても。

わたしはわたしにしかなれない、ただの”わたし”です*^^*

そんな、ただの”わたし”のいのちの遊びに、わたしはこれからも全力でつきあってやろうと思います。


いのちの生くままに♡



そんな訳で今日は久々の宇宙ラジオ祭り♡

わたし、この宇宙ラジオDJ役がめっちゃ好きなのね♡
だから、誰にも頼まれてないけどすごい続いていてる。
本当に飽きっぽいわたしにしたら、この継続は快挙なのです。笑

いのちが選べる”役割”は、本当に星の数ほどあって、時にはその役割に飲まれてしまうと、自分がなんだったのか思い出せなくなることもあって。

今日の宇宙ラジオは、わたしにしてはこれまた快挙じゃない?っていえるくらいに珍しく聴き手を選んで、この地球で長い間グルグルと悩み迷い、この世界にたくさんの問題をつくりだしてきた愛しい愛しいいのちの旅人たちに捧げます♡

誰にもいえなかった心の奥底の思いを、弔うこと。
それは、自分の足で前に進む決意をするための一つの区切りとなります。

自分がそうしたいから、じゃなくて、「波動が落ちるから(笑)」、とかいう、誰が言い出したのかも意味不明な後付けの概念を理由として、いつもキラキラでいなきゃ、ポジティブでいなきゃ、これしなきゃ、あれしなきゃ、のひとがもし今、わたしの近くにいたら、自分の中のその、「しなきゃ」を自然に手放せるまで^^
誰がなんといったって、自分の選んだ”役割”を、存分に楽しんでみてね*^^*

それはきっと、あなたの心と真摯に向き合う、弔いの時間。

あなたがあなたを”生きてきた”ことに向き合う、大切な時間♪

その大切な時間をとることを、他の誰にも遠慮しなくていいよ♪

あなたが生きたその軌跡の全ては、今、ココに繋がっているから。

それは世界の大切な大切な、大切なPeaceなんだよ

もしもあなたを急かす奴がいたら、「ありがとう♡」って笑って、蹴飛ばしてやれヽ(=´▽`=)ノ

覚えておいて。

宇宙では自分のリズムが最も最速。

本当はそれすらも錯覚なのだけれど^^

今日の一曲目はworld harmony runから、聖なる火のリレー。
きっとね、わたしたちのいのちの炎は、こうやって繋がれてきたんだ。
ちょっとだけ、精子が卵子に飛び込んでいく時に似ているよね^^
たくさんのいのちに見送られて、わたしたちは生まれてきたんだね♪


いろんな場所を旅したね

生まれる前も 生まれてからも

まだまだ 見てない場所があるね

生まれる前も 生まれてからも

君がぼくにつないでくれた炎は 間違いなく平和の灯で

ぼくは受け入れたこの灯を繋ぐために ここに生きているのかもしれない

そう、新しく創らなくても、呼びかけなくても、最初からココにあったんだ

いのちが生まれてからぼくまで繋いできた なによりも一番ながい、炎の祈り

みんな 当たり前みたいに持って生まれてきたんだ

誰かが「平和」と名付けて分離した いのちに燃える愛の灯を

二曲目は、Michel jacksonのEarth Song♪
痛々しい、悲しい映像が含まれます。
けれど、Michelが何を伝えたくてこの歌をうたったのか、最後までみてみてほしいな。


そこに在るのは、絶望だろうか。
わたしたちは、そこにあるソレに氣づかずにいられるのだろうか

奥底から響き続ける 地響きにも似た 破壊と再生の祈り

なぜ 目を背けるのかを
なぜ 希望を思い描けないのかを
なぜ わたしたちはコレをなかったことにしようとしているのかを

他の誰の記憶からなくなっても、自分のなかに在るのなら、それは世界に現れ続ける。

全てのしあわせを願う祈りとして。
全てのしあわせを願う、響きとして。

強力な呪として、在り続ける。

解き放てヽ(=´▽`=)ノ

3曲めもMichel jackson♪
さっきのエナジカルな響きとはうってかわって、細やかな癒しの響き。
その名も「Heal The world」♪


ねえ、人間ならばだれでもできる、自分の世界ぜんぶを癒す、いちばんすてきな方法はなんだと思う?

それはね、自分のなかで繰り返され続ける世界でいちばんの絶望に、自分が思い描けるいちばんすてきな希望と手を繋いでもらうこと♪

それは、他のだれにもできないこと。
その絶望を生み出した、”わたし”にしかできないこと。

ほら、今すぐやってみて。

わたしたちはみんな、思い描くちからをもっている。

それは、どんなものもありのままにみつめて、ありのままに受け入れていくためのすてきな魔法。

深い深い絶望をもっているいのちはみんな、その絶望と手を繋いで笑える希望をもっている。

そうして希望と手を繋いだたくさんの世界の絶望たちは、この世界に橋をかけるんだ。

さまざまな”違い”をものともせずに、言葉すら自由に、飛び越えて♪


だってわたしたちみんな、生まれたときはそうだったでしょう?

光に還ったMichelと、彼の人生にあらわれた全てに、こころからの敬意を♡


そしてお送りする宇宙ラジオ、4曲めはWorld's end girlfriend feat.湯川潮音「君をのせて〜ナウシカレクイエム」♪


そしていのちは前に進むことを決めた。

たゆたい この地球で 生き

たゆたい この美しい いのちの星で。

終わりは始まり。始まりは終わり。

わたしたちは今ふたたび、この言葉の意味を 知る


9月9日、くくりの日。
宇宙ラジオ、ディープないのちの旅はいかがだったでしょうか?^^

この世界には、本当にいろんな音が存在していて、いろんな光が存在していて、いろんな愛が、いのちが、存在しています。
それらの全てとどう生きるか、今、わたしたちひとりひとりに委ねられているけれど、どんなにポジティブに振り切れても、どんなに自分だけは違う、と切り離しても、今、自分の眼の前にただの事実として存在している宿題を終わらせずには、わたしたちは本当にはひとつにはなれないとわたしは思います。

なぜなら、わたしたちは最初から、ひとつだから。

だから、今更なにをどう言ったって、「ひとつになる」ことなんてできないんです*^^*

だけど、最初からひとつである自分の全てへ、心地よい風をおくることはできる。

自分の内に広がる全ての世界に、こころから、愛と感謝を贈ることはできる。

どんな世界にも、必ず希望はあるし、愛のメロディーは響きわたる。

もう、自分を置き去りにしないで、自分の全部と手を繋いでいこう。

くくりの日の宇宙ラジオ、ラストはKOKIAの「祈りにも似た美しい世界」


知っているひとも、知らないひとも、出会うひとも、別れるひとも。

この地球で共にある全てのいのちに、こころからの感謝を♡

”あなた”を生きてくれて、ありがとう♡*^^*

⭐︎おまけラジオ⭐︎

椎名林檎「NIPPON!!」


宮澤賢治「⭐︎めぐりの歌」



そしていのちは、ゼロからそれぞれの宇宙へ♪


前前前世(Covered by コバソロ&Lefty Hand Cream)



すべてを、アソベ♡
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
旅に出て、どんな景色をみて歩くかっていうのは、生まれてきて、どんな風に生きてゆくかっていうのに少しだけ似ていると思う。
{7D102431-8394-40CF-B68A-7C5CECDE9C57}
わたしは、ジェットコースターのように、時には観覧車のように、魔法の絨毯にも乗るし、じゃぶじゃぶ池にもゆくし、ただ、周りの景色を眺めている時もあって。

おばけやしきだけは苦手だから、絶対に入らないけど。

まるで、いつもすてきな遊園地で遊んでいるみたいな(*^^*)

好みの場所はあるのだけど、どこだって楽しいし、どこにいたって新しい感動がわたしにはあって。

それは、同じジェットコースターに乗っても、同じ観覧車に乗っても、確かに同じ時に同じ場所にいるはずなのに、乗る人によって、見える景色や浮かぶ感情が違っているのが本当に面白いな、という、多様性という奇跡への感動で^ ^

そんな日々の奇跡の中で、なんにも決めずに感覚だけで生きてみると、時には思いもよらなかった出会いが人生に飛び込んでくることもある。

二年前、わたしは念願だったアイルランドとイギリスにひとりで旅立って、またここに帰ってきた。
{F842C949-C14C-48CC-8642-1F25138DCB35}

いろんなものをみて、いろんなひとに出会って、いろんな遊びをしたけれど(*^^*)

わたしにとっては、ハープの音色が、あの、優しく楽しげだった竪琴の音色が、まわりに音楽のある世界が、二年前に旅をしたアイルランドからわたしの人生への、大きな大きなお土産だった。

ふと、きがつくと、動物一直線だったわたしの人生には音があって、きがつくと、ライアーのMiraを創っていて。
きがつくと奏でたりうたったり踊ったり。
ひとりで、みんなと、音の旅をしていた。

そうしてふと、きがつくと、こうして今、ここにいる。

人生って、変なの〜!って思う。
人生って、豊かだなって思う。
人生って、不可解で、摩訶不思議で、わけわかんなくて、ワクワクする(*^^*)

わたしは分からないことがあるとなんでもディープに感じようとしてしまう癖があるのだけど、あらゆる感覚器を総動員してもまだ、分からないことに出会ったとき。
それが一体、どんな道へと繋がっているのかが、全くな未知なとき。

最高に、ワクワクする(*^^*)

まったく白紙の計画書と、勝手にいちばん地球が喜びわたしが喜び世界が喜ぶ行き先を指してくれる羅針盤の針の導くままに旅をすると、そんなことの連続だ。

固定が本当に苦手なわたしは、時には羅針盤の針すら無視して歩こうとするのだけど、やわらかい流れの時はともかく、強固な流れの出来上がっている時に脇道に逸れようとすると、元のみちへもどすような、全力で蹴りを入れられるようなことが起こることもあるんだな、ということも体験で知った。

その、蹴りを上手に飛び越えて(ポイントは乗らないで跳ぶこと。本当に残さず全部を捨てたらとべる(*^^*))いくと、強固な流れはあらゆるものを押し流して、なんにもしなくても、勝手に新しいみちをつくってしまうのだということも体験で知った。

時には予想外に会えなくなる人もいるし、予想外に出会う人もいる。
それを、わたしは受け入れる。

だって生きていることは常に即興LIVEなのだから、みんな、その時の自分がいちばんやりたいようにやってみたらいいじゃないか、と思うのだよね。

本当に自分の世界の命運レベル(笑)で必要なナニカなら、たとえ二度と会えなくなっていても、必ずまた、何らかの形で会える。

というか、別に会いたいと思っていなくても、会ってしまう。笑

わたしは何度となく、それを体験しているから、外からみたら奇跡的にも思えるような再会は、この世界に存在しているよ、と確かに言える。

そんな、縁で結ばれているこの世界で出会うということは、きっと想像以上のことなんだ。
たとえ一期一会でも、ふとした瞬間に、すれ違うだけであっても。

最近久しぶりに、岩から出たくないオオサンショウウオみたいな氣持ちで、わたしがとても愛している、自分のほんの近くの日常に在る奇跡みたいな景色を、日々、共に生きるのがしあわせで。

だってね、どんな場所にいても、こころを閉じていたって、開かずにはいられないほどに、世界中のいのちがわたしに教えてくれるんだよ。

「ほら。世界って案外、こんなにも、素敵なところなんだよ」
{9CE91E75-3360-4D98-B7F6-605C75B02C4C}


{BC7468F2-A320-4B58-9107-5FECF1D5E8F2}

それは、薄暗く、奥底の見えない暗闇から、優しく優しく響きわたる希望の音みたいに感じて。

おかげさまでわたしはどうしようもない絶望の海の中では、必ず希望が隣で手を繋いでそばいると、すっかりそう思いこんで育ったのだけど(*^^*)

きっとみんなが無意識に探している、名前をもたないソレは、世界のどこかにあるものじゃなくて、本当に近すぎて見えないような、とてもとても、いちばん近くにあるものなんだろうなぁって。

自分が当たり前にもっているような。
誰かのために、そっと咲かせることができるような。

遠くに求めないでいたら、なんでかずいぶんとあちこち遠くまで旅をすることになったわたしは、なんか今ここで、そう思う(*^^*)

人間としての前世とかにはほとんど無縁のわたしは、人間としては本当に、しらないことばっかりの人生だ。
体験してみないとわからないことはたくさんあるし、だけど、みんながもっているすてきなエッセンスの集まりで、この世界はできているんだな、っていう感覚も確かにあって。

そうしてわたしが知らないことは、わたしが生きることでわたしが知っていることと結びついて、わたしの世界に新しい彩りを灯す。

わたしにとっては無知こそがガイドで、全てを師とし、見たことのない世界をわたしに見せてくれる、心強き友なのだよね(*^^*)

誰かが、「ほら」ってさりげなくて見せてくれた、そのひとの美しい花は、かつてわたしが忘れる前にもっていた記憶と符合する。

そうしてわたしは、この世界でまた出逢えたことに感動し、この世界にその花を咲かせることのできるいのちがいることに感動し、また、どうしようもなく、いのちの可能性に感謝して、生きてしまうんだ。

「人間らしさ」っていったいなにかな?っていう、わたしにとっては本当に魅力的なテーマを時には模索し、時にはハマりすぎて迷走してしまいながら、どうがんばっても自分としてしか生きられない、"わたし"といういのちを極めながら(*^^*)

そんな感じで、今日は奥底からのラブレター♪

もしもあなたが今、伝えたいことがあるのなら、あなたの言葉で表現してみたらいいんじゃないかな、と、思いました。

それは怒りかもしれないし、祈りかもしれない。
言葉かもしれないし、食べることや、笑うことかもしれない。

表現にね、マナーはあるのかもしれないけど、決まりなんてないんだよ♪
ていうか、マナーすら、本当のあなたを抑えつけるものなら、いったんは捨ててしまってもいい。

自分が生まれ持ち、育んできた、唯一無二の言葉をしゃべってみたらいい。
誰から借りた言葉じゃない、自分の音を(*^^*)

この、物質の世界において音を出す、というのは本当に決意のいることだけれど、これだけは覚えていて。

本音はぜったいに、ケンカしないから(*^^*)

誰もが自分の音を、心地よく奏でているような。

みんなが当たり前にテレパシーをつかえる世界の先には、そんな世界が待っている。

そこではもはや、人種はおろか、種の間にすら境界がなくなる。

あらゆるものと話し合えるし、わたしたちは、目に見えぬものを「音」にすることの、本当の意味を知る。
{C71D4692-93A1-45FE-874E-E7CEED861C90}

そんな感じで創造の息吹にのりながら、わたしはわたしの人生の旅を、のらりと続けます♡

今年後半はイベントもたくさんで、自然のどこかだけでなく、公共の場(笑)にも出没する機会が増えそうな予感♪

どっかで会えたら、遊んでね(*^^*)

地球で生きる、仲間たちへ♡♡♡


☆おまけのラブレター☆

今もし、死ぬような、運命に息の根をとめられたような想いを抱えている人がいたら、安心して、自分が本当に心からしたいことを全部してください。
誰かの形を借りることなく、自分のいのちを、今のあなたができる形で全うしてください。

それは、あなたがあなたとして生きるためのギフトだから。

あなたのいのちが生きる道は、あなた以外の誰も邪魔できない。

本当だよ。
大丈夫だよ。

だってわたしは、一番大好きなことをして、不可能だった夢を叶えて、一番キラキラだったその時に、突然息の根をとめられて、全部剥ぎ取られて失って、そうして今、前以上にしあわせないのちとして、ここにこうして生きているんだもの(*^^*)

いのちって、本当に、すっごいんだよ。
いのちが選んで歩む道って、もう本当におかしくて、不思議なの!
だけどしあわせなんだよ(*^^*)
そして生きているみーんな、だれひとり、例外なく。

このいのちのギフトを持って、生きている♪

{B9F7A14F-209E-490E-A77B-00E56DD0E590}

光をうけて、世界にハナテ♡






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。