Instagram

【雑誌】


光文社「HERS」 レギュラー (毎月12日発売)



集英社「eclat」 




【書籍】



『モデル、40歳。乳がん1年生』

   (出版:KKベストセラーズ

  全国書店にて絶賛発売中!!


「MAIKOのHAPPY TALK」 MAIKO マイコ 光文社「STORY」モデル Powered by Ameba



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-26 13:45:37 テーマ:仕事で

HERS6月号に

お知らせが今頃になってしまいましたがあせる


今月号のHERSは、私と京都在住で心の友である西田由美子ちゃんが案内する京都の旅の企画が掲載されてます。
{8E942A0F-ADB6-4122-AA74-85A08494F694}

{29C7FDC5-81A2-4A71-9EAD-E06E912BDCEC}
ピンぼけですみません(^_^;)

実際に私たちが行く、大好きなお店や場所が載ってます。

でも、一度では伝えきれないです…
お気に入りがまだまだあるんで(≧∇≦)

第2弾、第3弾と続くといいなぁ。


京都旅の参考にしていただけると嬉しいです(*^^*)



インスタはこちら


AD
園田マイコさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-05-25 10:10:18 テーマ:ファッション

浴衣を

10年ぶりに、浴衣を新調しようと思い呉服鈴木へ。

私のファースト浴衣は紺地にナデシコの柄。
もう10年着てる…(^_^;)
{FD3D7E26-BF39-4068-B946-CAEB1B28E6B1}

二枚目は、どうしよう。

可愛い浴衣がいっぱいで迷う。
{F372BCB7-31D3-4792-B08A-983229BC1E2F}

こけしとかりんごとかもありました(*^^*)

この3つに絞り。
{96CADE6E-C4B2-48BF-BD2D-5CE059A675F3}

帯なんかを合わせてみて
{97F1B4C3-F967-4365-8E78-79E70A6725B3}

んー…迷う。

どれもステキ。

左から、たんぽぽ。ラムネの泡。アサガオ。

迷いに迷った末、これに決定!
{BFDDEC26-F989-4495-904B-A2B6591FFE2F}

たんぽぽ!

{544FE74C-6935-458B-A910-61C56E84B7D4}

うん!
たんぽぽがしっくりくる~~♪

お仕立てがあがってくるのが楽しみドキドキ


今なら、たくさん柄が揃ってますよ。
楽しい女将が接客してくれます。



インスタはこちら




コメント&メッセージありがとうございます。
後ほどお返事します。

遅れてすみません(ーー;)

園田マイコさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-22 22:00:10 テーマ:思いで

暗闇の世界を体験しました

昨日、ずっと行きたかった「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」(DID)を体験してきました。
{6081B3C9-C6CB-4335-863F-0583C88FA8D5}

真っ暗闇のなかを参加者はグループを組んで入り、暗闇のエキスパートであるアテンド(視覚障害者)のサポートのもと、中を探検し、様々なシーンを体験するというものです。
今回は、「むらちゃん」という素敵な男性がアテンドしてくれました(^ ^)

暗闇の中では、人間が持ってる感覚があんなにも研ぎ澄まされて、敏感になるんだと気づかされました。
笹の匂いや鳥のさえずり、水の音、葉が擦れ合う音や踏みしめる音、感触。
コーヒーの味やワインの味。香り。熱さ。冷たさ。グラスやカップの形。
普段、視覚から入ってくるものを視覚以外のものだけで感じるということ。

最初は、初対面のグループの仲間と、距離感があったものの、闇の中にどんどん進むにつれて、声を掛け合い、コミュニケーションをとることで、お互いの距離も縮まり、ひとりひとりの存在を感じ、誰がどの辺りにいるとか、どんな動きをしてるとか、どんな表情をしてるとか、実際には見えてはいないけど、頭の中では、想像…というか、映像が浮かんでくるという感覚を味わいました!

暗闇の中に入る前の不安や恐れは、前へ前へ進むにつれて消えて無くなり、自分という存在は、実は、前からここに存在していたんじゃないかというような懐かしい感覚。
んー、うまく表現できないんですが、自分という存在がここにいていいんだと感じさせてくれる温かさを感じたんです。
何度か参加してる友達が、「一緒にお風呂に入ってる感覚」という表現をしたんですが、参加する前は「はて???」と、言ってる意味が全くわからなかったのですが、体験してみて、彼女の言っていた言葉がとてもしっくりきました。

「90分も暗闇にいるなんて耐えられるんだろうか」と思ったけど、むらちゃんのアテンドと、一緒に時間を過ごした仲間たちのお陰で、90分はあっという間で、とても名残惜しく、光の世界に戻りたくな~い!って思いました。

心と頭と身体の全てがクリアになった感じです。
自分を見つめ直すことが出来ました。

何かにぶつかった時、迷った時、ここに来れば、自分の本当の気持ちと向き合えるような気がします。
DIDは、仲間との「対話」、自分自身との「対話」ができる場所なんだなと感じました。

ぜひ、友達にも勧めようと思います(*^^*)


園田マイコさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み