ハンサムニュース!!!

2016年3月9日、HANZI BANDデビューアルバム「横綱バンジージャンプ」リリース!
HANZI BANDプレスリリース

妄想暴走 (Official Music Video)



ハンサム判治公式サイトが出来たよ。

★デブパレードの “バッチコイ!!!”
NARUTO-ナルト-疾風伝(テレビ東京系アニメ)のエンディング曲として世界中でスマッシュヒット!

ハンサム兄弟最高傑作「人類皆ハンサム兄弟」
 iTunesでも絶賛発売中!

★日本の「ウクレレ大使」としても被災地や世界の恵まれない子供達にウクレレを届けとるよ。

★ウクレレ大使1stシングル「ヒカルイシコロ」
(IWJ「百人百話」エンディングテーマ)


★ハンサム判治ライブスケジュール

12/18(日)新宿マーブル HANZI BAND
12/21(水)明大前CafeBarLIVRE ハンサム判治プレゼンツ「レレチャリ」
12/30(金)下北沢ろくでもない夜 ハンサム判治ソロ

2017年
1/12(木)四谷アウトブレイク ハンサム判治ソロ
1/20(金)明大前CafeBarLIVRE ハンサム判治プレゼンツ「レレチャリ」
1/23(月)新宿ロックンロール以外は全部嘘 ハンサム判治ソロ
1/26(木)下北沢ろくでもない夜 ハンサム判治ソロ
1/28(土)豪徳寺リーフルーム
1/30(月)新宿ジャム ハンサム判治ソロ

2/12(日)下北沢ろくでもない夜 HANZI BANDレコ発ワンマン!
HANZI BANDの1st.DVD「LIVE NAKED~HADAKADEIKIRO!」ライブアルバム「LIVE NAKED~THE無修正ライブ!」同時リリースパーティー@下北沢ろくでもない夜。
オープン18時 / スタート19時
前売り2,500円 / 当日3,000円


★新しく直通メールアドレスを作ったよ。
出演依頼でもファンレターで人生相談でも判ちゃんヨロシクメールまでバッチコイ!!!
hanchan4649@gmail.com
(携帯メールの人はPCメールの受信拒否を解除して送ってね。)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年04月26日(水) 15時39分30秒

旅先にて、、、ラーメンオタクには伝わらんラーメンの醍醐味

テーマ:判治大介(ハンサム判治)
{40F11451-9945-4BAF-8320-AFFE3C37EDAC}

日曜の昼間はレレチャリ。
普段の平日夜だと来れないって人が来てくれて嬉しかった。
ゴリ論でも扱ったハンサム判治流なんちゃってアドリブ奏法が好評でよかった。
そう、アドリブってやろうと思うかどうかなんよ。
 
で夕方にレレチャリ終わったもんで、速攻で旅人。
 
{E497B9D6-6804-4BD7-8744-B4822613D3CC}

 

とある観光地にある広い食堂に到着。

さすが観光地、席数が100ぐらいあるぞ。

 

店員さんはアダムスファミリーとか怪物くんに出てくるキャラみたい。

ディープすぎる。

 

とりあえずラーメン頼んだ。

ネットでの前評判は最悪だったけど、自らの勘を信じた。

 

{F9FCD58C-86C2-44F4-B641-9375724F94B5}

 

お麩が入ったほっこりラーメンだ出てきたぞ。

 

 

{03C78FCA-E221-4FBF-BA7D-B3492D47FE5F}

 

おいおい、最高じゃねーか。

麺なんか緩くていいし、過剰な出汁感なんか必要ない。

これぞラーメンオタクやラーメン評論家にはわからんラーメンの醍醐味が味わえるラーメンだ。

思わずスープ完飲してやったぜ!

 

{EF796377-B6BB-4404-8CC0-F2DFC0F5FD4C}

 

嫁ちゃんが頼んだ肉南蛮そば。

 

サイクロンで毎年カウントダウンライブやっとった頃、毎年楽しみにしとったライブハウスが振舞ってくれる年越しそば。

当然、乾麺だし、出汁だって既製品ベースだ。

でも、なんでかあの場で食うとめちゃくちゃど旨いじゃん?

 

その不思議な旨さがお店で味わえるとは(笑)

マジで最高!

 

蕎麦なんかゆるくていいんよ。

 

長ネギがすでに入っとるのに薬味としてネギの小口切りが別皿というこだわり(笑)

 

{10D8913A-B534-423F-963F-36CA377C35C0}

 

メニューみると、こんな丼が。。。

 

カツ丼、開化丼、えび天丼が一緒になっちゃった奴(笑)

 

今度はこれ食う。

 

{0E873F1A-DBDF-462D-ADB6-FD8B5F72E9D5}

 

入り口も満点。

観光地のはずれにある場末のスナック感満載。

 

{4FD29351-9CDC-4453-84C2-BF228A840426}

 

しかもなぜか入り口が2つあって、中が繋がっとって異常に広いという不思議空間。

 

{B638F16C-631C-4665-AFCB-FB3F5D030F6C}

 

実は、こんな旅感満載なのに、家から歩いて数分のとこにあるんよ。(笑)

 

{8B76041A-8AFE-45E4-B561-E7AD718B39AA}

 

この街に引っ越してきてからもう10年近く経つけど、まさかこんなディープなパワースポットがあったとは。

 

毎日のように前を通るけどあまりにも怖くて入れんかったんよ(笑)

 

 

席も100あればメニューも100ぐらいあった。

 

全メニュー制覇したい(笑)

 

 

それにしても、おじいちゃんが何人もおったけど、どの人が大将なんだろう?

 

ほぼ全員がご老人だったけど、一日も長く営業してもらえるように願う。

 
 
気になった人は是非。
下高井戸 さか本そば店
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月21日(金) 18時24分04秒

主婦のレシピ本が売れる理由

テーマ:ゴリラから見た音楽理論

「ゴリラから見た音楽理論」というウクレレに特化した音楽のレシピ本の出版に向けて本格的に動き始めとる。

 

そんなワシを見て

 

「ハンちゃんは何でそんなに短期間で音楽理論をマスターできたの?」って聞かれることも多い。

 

今日はそんな疑問の声にお答えしよう。

 

 

ワシが20年以上、音楽理論を知らずにバンドをやってきたというのは事実だ。

でもこんだけ長年バンドをやっとれば感覚だけで自然と身につけとった音楽理論も少なくない。

 

その経験がある上で勉強し始めたから短期間で1本の音楽理論の線として繋がったんよね。

 

ワシが20年以上かけて自然と身につけてきた音楽のレシピこそが、実戦ですぐ使える音楽理論であることは間違いない。

 

そんな断片的な音楽レシピを1冊にまとめたのがゴリ論って訳。

 

 

ワシみたいなゴリラが音楽理論の教本を書いたことに対して

 

「プロのプレイヤーでもないし音大で勉強したこともないくせに!!!」

 

なんて言われるかもしれん。

 

でも主婦の人気レシピ本みたいなもんだと思って欲しい。

 

主婦ってプロの料理人ではないけど、プロの家庭料理人として毎日毎日料理を作ってきた訳じゃん。

 

そんな人のレシピは他の主婦にとっても実用的なことが多いのは当たり前なんよな。

 

逆に料理人向けに書かれた本は、材料が手に入りにくかったり、専門の道具が必要だったり、手間がかかりすぎることも少なくないけど、普通の主婦が考えたレシピなら普通の家にある道具や普通のスーパーで買える食材で簡単に作れるじゃん?

 

タレントが結婚を機にちょっと料理を習ってすぐに出しちゃうようなレシピ本も多いけど、そんな付け焼刃で上っ面なノウハウじゃなく、長年、毎日料理をやってきた上で自然に身につけてきた実践的なノウハウはやっぱ役に立つもんな。

 

ゴリ論ではまさにそんなレシピを提供したかったんよね。

 

 

 

こんな風に子供や全くの初心者にウクレレを使って音楽の楽しみ方を伝えるワークショップを数えきれんぐらいやらせてもらってきとるけど、今後はもっと深い部分にある音楽の面白さも伝えられたらなあと。

 

この原稿は元々、そんなワークショップとか講演でしゃべることを目的に書き始めたもんで、話し言葉主体で文字数が多いのがちょっと難点なんよな。

 

出版に向けてこのあたりをもっとシンプルに読みやすくしたいなあ。

 

削ぎ落とすのって難しい(笑)

 

 

4/23(日)の13時から明大前CafeBarLIVREでレレチャリやるよ。

日曜昼間ってのは通常レレチャリでは初の試み。

平日の夜は厳しいって人は是非!

 

今回からゴリ論コーナー始めます。

音楽理論をエンターテイメントにすることにチャレンジ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月18日(火) 11時10分09秒

ハンサム兄弟とは実にモード的なバンドだったのだ

テーマ:ゴリラから見た音楽理論

ここ数日、モードジャズが何なのかを改めて考えとる。
モードをゴリラから見た音楽理論ならではな斬り口でバッサリやっちゃいたかったもんでね。


で、やっと思いついた。

モードジャズとはSMAPなのだ。

その内容は本がリリースされてからのお楽しみ!

モードジャズの代表的な曲と言えばKIND OF BLUEの1曲目のSO WHATだけど、マイルスのフレーズをウクレレで弾くと実に気持ちがいい。


実はマイルスがエモーショナルに吹く時のトランペットの音域とウクレレの音域ってピッタリ合うんよ。


だでワシはウクレレを選んだのかもしれない(笑)


そんで気づいたんけど、ハンサム兄弟というバンドは実にモード的なバンドだったんよ。


というかワシはコードを頻繁にチェンジする曲が嫌いなんけど、これってまさにマイルスの影響そのもの(笑)
初代ギターの阿野裕人もコードチェンジをあまりせずに天才的なリフ1発で曲を成り立たせちゃうやつだった。
 

そんな二人が作った代表作の一つが「うまれる」だ。

 

 

この曲のコードはずっとD♭。


実にマイルスっぽい(笑)

 

 

前のブログでバンドの率い方はマイルスデイビスの影響を受けとるって書いたけど、実は音楽的な深い部分でもマイルスの影響を受けとったんよな。

 

な、間違いないら?(笑)

 

 

1959年のKING OF BLUEで完成したと言われるモードジャズだけど、実は70年代のマイルスバンドもカオスだけどモードだったんよ。

 

そーいえば、チャーリーパーカーのサイドマンだった時も、マイルスだけはコードチェンジにとらわれずにソロをとったったように聞こえる曲も多々あるし、遺作のdoo-bopもモード的と言えばモードだ。

 

常に最先端な音楽を切り拓いてきたように見えるマイルスだけど、実は終始一貫してモード的手法を貫いとったんかも。

 

なんてことを初めて思った。

 

 

もしかしたらハンサム兄弟はいつからかモード的な手法が使えんくなってきたもん活動休止したと言えるんかもな(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月13日(木) 20時36分17秒

拝啓、スティーブンタイラー様

テーマ:判治大介(ハンサム判治)

バンドを始めようと思った時に茗荷谷の駅ナカにあった小さいレコード屋さんで買ったCDが3枚ある。

 

レッチリのブラッドシュガー、何故かロッドステュワートのアンプラグド。

 

そしてエアロスミスのゲットアグリップ。

 

ロッドステュワートはよく分からんかったし、今では大好きなブラッドシュガーも最初は全然ピンとこんかった。

 

でもエアロスミスのゲットアグリップは最初に聞いた時から大興奮して何度も聞き直してからすぐ高校の時のツレであるカイパンゆうじに電話した。

 

「おっさん、エアロスミスって知っとるか?あれノーベル賞もんだぞん」

 

高校の時からギターを弾いとったゆうじからしてみればエアロスミスなんか知っとって当然のビッグアーティストだけど、ワシからしてみればこんなカッコいいロックスターがおるんかって衝撃だった。

 

そんなエアロスミスのボーカルであるスティーブンタイラーにやっと会えた。

 

 

{4BA77D82-8E32-48B9-952B-2453A1F76B42}
 
 

2時間休みなく唄いっぱなしの69歳を見て問答無用に感動。


 

 

なかなかこの場所からスティーブンタイラーが唄うリヴィングオンジエッジを聴けることってないよな(笑)

 

 



 

 

 

エアロスミスのボーカルのソロライブの最後の曲がレッドツェッペリンというシュールな展開(笑)

 

ちなみにこれ、会社帰りに訳もわからず叶姉妹とかと一緒に武道館のステージ袖に連れてかれた嫁が撮影したレアショット(笑)

 

 

例えば身近なバンドマンが最高なライブを見せてくれたり、大規模なワンマンやツアーを成功させたりするのは無条件に嬉しい。

 

マキシマムザホルモンぐらいまではそう。

 

でも、星野源くんみたいな売れ方は何故かちょっとムカつく(笑)

 

そんな自分の気持ちに出会うと現役なんだって実感する。

 

 

そんでこの日は25歳も歳上の世界で最も優れたロックボーカリストの一人と言われるスティーブンタイラーのすげー唄を聞かせてもらって無条件に感動させてもらった。

 

だけど何でかすげーライバル意識が溢れてきた。(笑)

 

最低でも、あと25年は唄い続けんとスティーブンタイラーには勝てんだよ。

 

ってスティーブンタイラーに勝つつもりでおる判治大介43歳。

 

 

本物のロックスター魂を見せてもらったわ。

 

 

HANZI BANDが調子良ければいいほど、昔からのファンからハンサム兄弟の曲も聴きたい!って声をよくもらう。

 

もちろん、嬉しいんけど、新しい唄が唄いたいワシとしては複雑な気持ちにもなる。

 

でもスティーブンタイラーがエアロスミスの曲をソロで唄うのを見て、やっぱ嬉しかったんよな。

 

でもジョーペリーがギター弾いとったらもっと嬉しいし、ブラッドやトムやジョーイが一緒だったらもっともっと嬉しい。

 

要は別物ってことなんよ。

 

バンドのボーカルの特権なんかも。

 

だって布袋さんがボウイの曲を歌うのって嬉しいけど、、、自粛(笑)

 

だでワシもハンサム兄弟とかデブパレードの唄をソロでもネタじゃなくちゃんと唄っていこうと思った。

 

売れてもないバンドだけど(笑)

 

 

武道館でスティーブンからロック魂もらった翌日は神戸チキンジョージだったんけど、急に決まったイベントにも関わらずハンサム兄弟を昔から好いてくれとる人も来てくれたもんでライブハウスで久々にサクラを唄った。

 



 

他にもリクエストあったら受け付けるぜ。

ウクレレで弾ける曲限定だけど(笑)

 

ただ、最近作った新しい曲がパワーあるもんでなかなかレギュラーラインナップに入れるのは難しいという贅沢な悩み。

 

日々進化する43歳。

 

毎回1時間とか2時間のライブがやりたい。

 

 

{A41FED9F-122E-4B33-9CF5-504EC04A2957}
 

東北の活動で出会ったトンネル会社の社長さんがまた予告もなしに会いにきてくれた(笑)

大阪から毎週のように重機を積んだトラックで東北に通い続けとる猛者にとって神戸なんかコンビニにタバコ買いに行く程度の距離らしい(笑)
 
{1DE8665C-DE51-4897-BF5C-D79FA5BEF050}
 
12/30に大阪ビッグキャットというデカ箱でワンマンを決めた男気溢れるバンド「武装衝突」のダイスケくんも。
 
{49108D8E-2F44-496C-B7C9-7CCBAB2C4A29}
 
中学生の頃から知っとるバブレコードの妹みたいな子を嫁にもらってくれた重森ちゃんも。
 
{0D0F28FB-7DCE-4C9E-9354-FA51DA7664B4}

ソウルフードのふじむが高校生の頃に、ハンサム兄弟をイベントに呼んでくれて、なぜか実家に泊めてもらったりしてからの付き合い。

 

こーやって久々に神戸に行ったのにいろんな仲間が会いにきてくれるっつうのはマジで幸せだ。
 
みんな、ありがとー!
 
それに見合う唄をさらに超える唄を唄いつづけんとな。
 
 
スティーブンタイラーさん、あなたを超える日まで唄い続けます。
 
ありがとうございました!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月11日(火) 11時19分19秒

マイルスデイビスとギルエバンスの違い

テーマ:判治大介(ハンサム判治)

{F61C81BF-9B60-492F-8D42-877789E7F11F}


 呑みに付き合わされるとウザいことで有名な乗松パイセン(noribooooone from pygmy with bitter ends、TAPE ME WONDER)と久々に呑んだ。

 

同級生のバンドマンが集まるイベントで14時から10バンドも出演する長丁場のトリでHANZI BANDをぶちかましてからの終電逃しちゃうコース(笑)

 

今年44歳を迎えるバンドマン、まだまだ元気だら?(笑)

 

ちなみに乗松パイセンは同じ48年生まれでも早生まれだで学年としては1つ上になるけど、まあ同級生みたいなもんってことで出演してもらった。

 

 

この日の乗松パイセンの講演(飲みでのウザい有難い語り)のメインテーマは

 

「判治大介は作詞家として天才なのだ。でもバンドのアレンジャーとしては俺が絶対勝つ。だから爆音のバンドより言葉が伝わるソロが一番判治大介の魅力が出せるのである。」

 

サブテーマは

 

「判治大介はSNSとの関わり方が下手で損をしている。もうこのまま進むなら選挙に出た方がいい」

 

とのこと(笑)

 

ちなみにワシは絶対に選挙に出ることはないもんで安心して(笑)

 

 

このノリのブログでも書かれとるように、なぜかいつもワシのバンドに対するライバル意識が強く、ワシがその場に居る居らんに関係なく判治大介論を展開してくれとるらしい乗松パイセン。

 

だで判治とノリは仲が悪いとか思われることもあるみたいだけど真逆。

 

愛が溢れすぎて困るってこと(笑)

 

 

たまに対バンしても打ち上げの1次会じゃ語る雰囲気でもない腐れ縁だもんで、この日みたいに終電を逃して少人数で飲まん限りじっくり語る機会もなくなった。

 

だで久々に語れて楽しかったわ。

 

 

ノリとは同じくバンドリーダーとして長年切磋琢磨してきた。

 

お互いのバンドの浮き沈みを間近で見せ合ってきたし、メンバーの脱退とか解散とかの節目では涙も見せ合ってきた。

 

宮ちゃん亡き今、一応年上のバンド仲間としてはノリが一番近い存在なのは間違いない。

 

だで、もちろんリスペクトしとる。

 

{9AE7D240-8B33-4707-96FD-CE0A3427EA56}

 

見た目はおばさんみたいだけど(笑)

 

 

でもノリも言うようにバンドリーダーのタイプは真逆。

 

これをジャズオタク的に分かりやすく説明するなら

 

「マイルスデイビスとギルエバンスの違い」なんよ。

 

もちろん言うまでもなくワシがマイルスでノリはギルエバンスタイプ。

 

60年代前半までのギルエバンスのアルバム(編曲として関わったアルバム)を聴くと、トータルでの世界観が緻密に作り込まれとって感心させられる。

 

たぶん、ギルエバンスが全てのメンバーに細かい指示を与えて作り込んどるんだと思う。

 

だで逆にギルエバンスオーケストラのメンバーで際立つ存在ってほとんどおらんだよ。

 

それぐらいギルによって統率されたチームプレイなんよな。

 

 

一方マイルスのバンドリーダーとしてのスタンスは

 

「ワシが吹く音はこれしかない。お前らは好き勝手にやれ。ただし、ワシが聞いたことがないようなヤバいプレイが出来ん奴はクビだ」

 

ほぼワシの口調だけど、たぶんこれ(笑)

 

マイルスってジャズの帝王と言われるぐらいのジャズ史上最重要なトランペッターなんけど、実はトランペッターとしてのテクニック自体は並というかむしろ下手。

 

だで曲によってラッパの吹き方を器用に吹き分けたり、他のソリストと絡み合って有機的にソロパートを作り上げることが出来んモノローグなソリスト。

(モノローグってのは一人芝居とか独白とかそんな意味。)

 

だで、リーダーとして独立する前の若手時代はチャーリーパーカーという天才的なテクニックを持つサックスプレイヤーのサイドマンとして音数が異常に多いチャーリーパーカーの引き立て役をやりながらも研ぎ澄まされたワントーンでオイシイとこを持っていったり、自身のバンドを率いるようになってからはサイドに凄腕ミュージシャンを配置してバンド全体をカラフルにすることで、自らが持つ唯一無二なモノローグな存在感を際立たせるという手法を使ったバンドリーダー。

 

だで、マイルスのバンドからはジョンコルトレーンとかビルエバンス(ギルエバンスではない)とかトニーウイリアムズとかハービーハンコックとかキースジャレットとかチックコリアとかマーカスミラーとかその後のジャズシーンの大スターがいっぱい輩出されとるんよ。

 

 

ワシとノリの違い、伝わった?(笑)

 

 

でも残念ながら、ワシもノリもまだ世界に名を残すような作品は残せとらんし、ワシのバンドから世界的なミュージシャンも輩出できとらん。

 

だで、今もお互いにスタンスは違えどもバンドをやっとるんよな。

 

 

実はマイルスとギルって一緒にアルバムを何枚も作っとるんよ。

 

有名どこではサマータイムの名演で知られ大ヒットしたポーギー&ベスとかスケッチオブスペインとかの3部作があったり、マイルスの実質的な初リーダー作とも言われるバスオブザクールも編曲や原案はギルだったりするぐらい60年代前半までは深い関係だった。

その後はいったん離れるんけど、80年代にまたマイルスのアルバムの中の曲のアレンジとかで軽く関わり始めて二人の本格タッグが復活かと期待が高まったんけどマイルスの健康状態とかもあって二人の本格タッグは実現できんかったみたい。

 

見たかったやあ。

 

ギルのオーケストラをバックに死にそうなマイルスが命を削ってラッパを吹く姿を。

 

 

二人はタイプが真逆だったからこそ、相性がよかったんだと思う。

 

 

ワシもそろそろ、ノリとアルバム作ろうかな。

 

ワシのソロアルバムのプロデュースやらせてあげたらオモロイかもな。

 

いや、面倒くさそうだでやっぱやめとこ(笑)

 

 

ちなみに、ギルエバンスの息子の名前はマイルスエバンス。

 

それぐらいギルにとってもマイルスって大切な相棒だったんよな。

 

なんならノリに息子が生まれたら判治の名前をあげてもいいよ(笑)

 

乗松判治。

 

どっちが名前か苗字かわからんくていい(笑)

 

 

ワシの一番新しい推し曲ロックスター。

 

この曲が生まれてからはソロライブでも人生大丈夫ンブンブンをやらんで済む日も増えた。

 

25年前にバンドを始める前に作った人生大丈夫ンブンブンはワシの人生のテーマソングであることに変わりはないけど、これから先のバンド人生のテーマソングとしてこのロックスターが躍り出てくれた。

 

人生大丈夫ンブンブンは基本的にはリアルなアンコールをもらった時だけやることにした。

 

日々、自分を進化させることが一生音楽を続けられる唯一の手段。

 

 

ノリも言うようにウクレレを抱えて歌う歌手としては他に比べられる存在は世界中探しても一人もおらんという自負はある。

 

でも今もワシは、“究極のロックバンド”を率いてロックスターを目指しとる。

 

バンドがあるから自分を進化させられるんよ。

 

むしろ、自分を進化させるためにバンドを利用しとるんかもしれん。

 

 

だでワシがバンドやるならスタンスを変える必要はない。

 

そのスタンスが出来んくなったらそのバンドで活動する必要がなくなるってだけのこと。

 

バンドをやれるかやれんかの理由ってそんなシンプルなもんなんよな。

 

 

HANZI BANDのメンバーもそう。

 

TAHのドラムの破壊力はHANZI BANDみたいなシンプルな曲でこそ一番発揮できると思うし、逆にワシぐらいの声量がないとTAHの全開なドラムでバラードは唄えん。

 

猫背はスタジオミュージシャンが本業だでめちゃくちゃギターが上手い。

でもアイツの凄みはHANZI BANDで弾く時が一番出せとると思う。

上手いだけのギタリストなんか他にも腐る程おるけど、猫背レベルのやばい奴はそうはおらん。

 

安西はそんなキチガイばっかなメンバーの中で、最高のムードメーカーとして機能しまくっとる(笑)

なんてもちろん安西の爆発力は他になかなか居らんってことを分かっとる上での安西イジリ(笑)

 

 

力があるミュージシャンならワシとバンドやれば輝けせてあげられるって自信はあるし、実際ライブでもそれは証明できとると思っとる。

 

だってマイルスの後継者はワシだでやあ。(笑)

 

 

いつかバンドメンバーに対してそう思えんくなる日が来るとすれば、その日がバンドをやめる時だと思う。

 

マイルスも遺作(というか制作途中で死んじゃったけど)はバンドじゃなく打ち込み主体のヒップホップなんよな。
 
 
ジャズに興味がない人には全く伝わらんブログですまん(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。