バカ、クズ、卑怯者、超利己主義者、センス欠如者、偽善者、当ブログの趣旨に賛同できない者の、当ブログの閲覧を一切禁止する!


タイトルイラストby和也

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年07月24日(月) 04時18分30秒

博多の屋台の暴力女主人

テーマ:テレビ

 

 本日のフジテレビノンフィクションの主人公は、博多の屋台の女主人。

 

30歳くらいの少しケバい女で、日本人とフィリピン人のハーフである。

 

福岡市が屋台使用の整理に着手し、その女は屋台を続けられなくなる可能性が出て来た。

 

女は、市役所の職員に食って掛かるが、職員は淡々とした態度で対応。

 

激高した女は何と市役所職員の胸倉を掴み、顔を殴ろうとした。

 

職員は首に切り傷を負って流血。

 

 「冷酷で横暴な公権力VS健気に頑張る無力な市民」という構図で描かれていたが、とんでもない話である。

 

公道で家賃も払わずに商売をしている点で、店舗で営業している人との不公平がある。

 

キチンと納税しているのかも怪しい。

 

道を汚したり、騒音や臭いで、周辺住民に迷惑をかけている。

 

「何十年もここで商売をやって来た、その生活手段を奪うのか」とほざくが、グレーゾーンで何十年も儲けさせてもらった事に感謝するべきなのだ。

 

自分に非がある人間に限って筋違いな激高をし、遂には暴力に訴える。

 

この女のブレーンの胡散臭い似非インテリオヤジも、女の暴力を窘める事も無く、職員の態度を非難していた。

 

女は逮捕されることもなく、後日タッタ15万の罰金刑を受けただけであった。

 

理不尽な暴行を受けた職員の屈辱に同情する。

 

結局女は、屋台を畳んで、店舗で居酒屋を始めて生き生き働いているそうな。

 

初めからそうしやがれ!!馬鹿が!!

 

 そもそも最初から屋台など禁止するべきなのだ。

 

2年程前、博多の屋台に行ってみたが、ラーメンはたいして旨くない上に高いし、店員共がそこはかとなくアウトロー臭を漂わせていて感心しなかった。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年07月23日(日) 03時01分17秒

2017-7-22

テーマ:ブログ

 バイト出勤。

 

事務専従のババアから給与明細を突き出され、振り込み額はタッタの144000円であった。

 

控除額は37000円。

 

住民税は6700円もする。

 

クソ役所は、この四月からゴミ収集の回数を減らすわ、過疎駅の無料駐輪場まで有料にするわで、住民サービスは悪化の一方なのに、税額は増すばかりである。

 

6月は祝日も無いし30日しかないので、収入が少ないのも仕方ないが、毎度ながらクソみたいな額であった。

 

 またしても、クソ社員窪塚が私の真隣で作業を始めやがって不快極まりなかった。

 

窪塚は周りに一切配慮が無く、誰彼構わず口汚く陰口を叩く、実に育ちの悪い下司で、顔だちも段々不潔な感じになってきた。

 

暴行豚も厚顔無恥の塊で、醜く太った不潔な体で職場を闊歩しており、これまた不快。

 

とにかく容姿は勿論内面も醜い者ばかりである。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年07月22日(土) 03時24分13秒

2017-7-21

テーマ:ブログ

 

 バイト非番日で、午後1時半起床。

 

ダラダラ過ごし、6時前に近所の歯科医院へ。

 

変色した歯の詰め物を詰め替えてもらう。

 

治療費2820円。

 

スーパーで夕食の材料購入。

 

夕食はナポリタンを作り、少々ケチャップが多かったが、中々の出来であった。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年07月20日(木) 02時25分34秒

穂村弘氏は天才

テーマ:ブログ

 7/19日読売新聞夕刊の、穂村弘氏のエッセイを読んで爆笑してしまった。

 

約40年前北海道の大学に入学した穂村青年は、マッチ(近藤真彦)のマネをして赤いバンダナを常に巻いていた。

 

ある日道を歩いていたら、物凄い剣幕の爺に呼び止められて「君はアカか!?」と問い詰められてしまう。

 

 赤いバンダナがカッコイイと思い込んでいた昔の自分を深く恥じている点がまず面白かった。

 

さらに、穂村青年は、女子に注目されたくてオシャレをしたつもりだったのに、通りすがりの爺の政治的関心を引いてしまったという、予想外の残念な結果がおかしくて仕方なかった。

 

 穂村氏の前に連載エッセーを担当していたのは藤原智美氏で、毎回しみじみとしたいい文章であったが、穂村氏の笑いのセンスも実に素晴らしく、今後も楽しみである。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年07月19日(水) 02時35分11秒

2017-7-18

テーマ:ブログ

 

 やっとこさのバイト非番日で、午後12時半起床。

 

掃除。

 

洗濯物を干していたが、急に空が暗くなって雷鳴が響いたので慌ててしまい込む。

 

都内の一部ではヒョウが降ったそうだが、我が家の周辺では雨がパラついただけであった。

 

3時間かけてカレー作り。

 

肉が少なめだったため、ベーコンも100グラム程入れる。

 

玉ねぎはLサイズを5個分もスライスして1時間以上弱火で炒めた。

 

 夕方買い物に外出。

 

ショッピングモールを徘徊。

 

ショッピングモールのシネコンからキャラメルポップコーンの臭いが充満していて食べたくなり、帰りのスーパーで探したが無かった。

 

仕方なく、キャラメールコーンとジャイアントポップコーンというのを購入。

 

 カレーは最高過ぎる出来。

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年07月18日(火) 04時02分19秒

2017-7-17

テーマ:ブログ

 

 朝方土砂降りが来て、洗濯物をベランダに干してあるので急いで取り込むべきだったが、起きられずそのまま放置した。

 

日本も亜熱帯化し、タイとか東南アジアみたいなクソな気候になって来た。

 

 猛暑の中、チャリでバイト出勤。

 

今日は、クソ社員・窪塚が近くで作業しやがるので、実に不快であった。

 

この男は私より一つ年下の40歳である。

 

背は高いのだが、ヒョロヒョロしている印象で、顔は「イケメン」とされているが、アイドルが年取ってしまったような雰囲気である。

 

何とも育ちが悪く、貧しい感じで、とにかく気持ち悪い男である。

 

で、私に自分の「権力」を誇示したいらしくて一生懸命なので、こちらも感心したフリをしなくてはならず、実に面倒臭い。

 

窪塚は「結婚しない」と公言しているが、出来ないだけであろう。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年07月16日(日) 01時56分32秒

2017-7-15

テーマ:ブログ

 

 バイト出勤。

 

何せ暑くて日差しが強く、長距離チャリ通勤が辛いが、雨が降らないだけマシである。

 

日焼け止めなど全く効かないが、気休めに使っている。

 

8時間勤務だと9時間拘束になり一日がかりであるが、時給1000円でも8000円もらえる訳ではない。

 

税金で3割引かれ、実収入は6000円を切ってしまう。

 

とはいえ、最低限まで税金を抑えるために、週に20時間しか働かない乞食カッパハゲのような見た目も内面も醜い乞食人生はもっての外である。

 

せいぜい、自宅にいたら掛る冷房代の節約と考えて、ダラダラと働くだけである。

 

 社員が、「黒田さんは今年の正社員試験受けるの?」と聞いて来たので「う~ん、2年連続で落ちてますし・・・」とお茶を濁したら、「こんな会社やめといた方がいいよ。去年受かった○○さんも後悔してるって言ってるし」だと。

 

社員バイト問わず、他に行く所もないから仕方なく勤め続けている者ばかりである。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年07月15日(土) 00時10分34秒

女に振られたら自殺しよう

テーマ:ブログ

 

 昨日死刑が執行された住田紘一死刑囚(34歳)は、約6年前、交際中の女性が他の男性と結婚した事に「ムシャクシャして」、同僚の女性を強姦した上にナイフで滅多刺しにして殺害、遺体をバラバラにして遺棄した。

 

住田死刑囚の好みのタイプは、スラリとしていて胸が大きく顔が可愛い女性で、被害者の女性はその好みに合致していた。

 

自分を振った女やその夫に殺意は向かわず、好意を持った女性を惨殺したわけだ。

 

 

 そういえば、昨日『家、ついて行っていいですか』(テレビ東京)の録画をみていたら、60近い男性の自宅が取材されていた。

 

棚の後ろに、遺影のようなものが隠されているのにスタッフが気づいて尋ねたら、それは21歳の息子で、亡くなったという。

 

男性は一瞬躊躇して、「息子は一昨年自殺しました」と告白した。

 

息子さんは、彼女に振られた事に絶望して自ら命を絶ったという。

 

 

 この2例は、対照的に見えるが、実は両方共自殺なのである。

 

住田死刑囚は、死刑になるのが目的で、裁判でも無反省かつ挑発的な発言を繰り返し、死刑判決を受けると早速控訴を取り下げた。

 

人生の最後に、好みの女性を強姦して道連れにするところが何とも狡猾であるが。

 

 彼らには、女性以外に人生の目的は無かったのだろうか?

 

散々挫折を経験した上での失恋で、精神が完全に壊れてしまったものと想像できる。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年07月14日(金) 01時57分26秒

2017-7-13

テーマ:ブログ

 

 疲れて、午後1時半まで寝込む。

 

9時間寝られたワケだが、冷房を点けて寝ているので、体が冷えて体調が悪くなった。

 

急な大雨が降るかもという予報であったが、隣町のクリーニング店へ引き取りに行く。

 

久しぶりに感じの良い女性店長が出てきたが、カウンターの下にしゃがみ込んで何か食べていたらしく、若干迷惑そうな応対であった。

 

スーパーで買物をして帰宅。

 

 モーパッサン『ベラミ』(杉捷夫訳・岩波文庫)読了。

 

田舎者の青年が、ルックスの良さだけを武器に、有力な女性を乗り換えながら、新聞業界で出世していく、というストーリー。

 

 原田康子『挽歌』のkindle版をダウンロード。

 

これは便利である。

 

紙の本のように邪魔にならない。

 

出版社も、絶版本は全部電子書籍化するべきである。

 

全ての本が電子化されれば、どれだけ住環境が良くなるか分からない。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年07月13日(木) 03時16分36秒

2017-7-12

テーマ:ブログ

 

 バイト出勤。

 

すぐに部長に呼び出され、二人のバイトと共に、正社員試験募集についての説明を受ける。

 

受験の意思があるなら今週中に申し出れば書類を渡す、ということで解散になった。

 

で、私だけ呼び止めて、書類を渡して来た。

 

「君だけには受かってもらいたい」という演出なのだが、申し訳ないが、受験するつもりは一切無い。

 

「無期限雇用のバイト」としてダラダラやりつつ、脱出を狙うだけである。

 

 2時間残業してヘロヘロになって帰宅。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。