阪神カップの予想2015。出走馬データ、傾向を分析。

阪神カップの予想をブログで公開しています。出走馬の詳しいデータや、レースの傾向などを分析して書いております。


テーマ:
12/26(土)に阪神11R・芝1400mにて
《阪神カップ》が開催されます。





毎年単勝8番人気以下の馬が
3着以内に入ってくる波乱の重賞。


今年もマイルとスプリント組から
多彩なメンバーが集まり難解な一戦となりそうだ。


果たして2015年の覇者に輝くのは
一体どの馬なのか!?


⇒本当に狙うべき◎はコレ


出走馬の詳細は下記の通りです。


===========
阪神カップの出走馬
===========


枠 馬番 馬名 騎手
1 1 ビッグアーサー 藤岡 康太
1 2 ダイワマッジョーレ A.アッゼニ
2 3 アフォード 和田 竜二
2 4 テイエムタイホー 松田 大作
3 5 ウリウリ 岩田 康誠
3 6 サンライズメジャー 池添 謙一
4 7 アクティブミノル 武 豊
4 8 ダノンシャーク C.ルメール
5 9 メイショウライナー 幸 英明
5 10 メイショウツガル 古川 吉洋
6 11 タガノブルグ 川田 将雅
6 12 アルマワイオリ 勝浦 正樹
7 13 ロサギガンティア M.デムーロ
7 14 クラレント 内田 博幸
8 15 ダンスディレクター 浜中 俊
8 16 マイナルアウラート H.ボウマン
8 17 スマートオリオン 武 幸四郎


以上、出走馬17頭になります。


⇒本当に狙うべき◎はコレ


==============
人気上位が予想される注目馬
==============


ビッグアーサー

8戦6勝・2着2回と連対率100%の
絶対的な安定感を誇っている。

前走の京阪杯では差し損ねて2着だが
負けて強しの内容だった。

今回は初の1400m戦になるが、
距離延長にどこまで対応できるかが焦点。

ここを勝って一皮むけて最後を締めくくりたい。


ウリウリ

昨年の同レース4着馬。

もとはマイラー路線だったが、
スプリンターズSでも5着と健闘したように
すっかりスプリントが板についてきた。

阪神コースの実績もあるし、
年末の荒れた馬場で末脚がはまれば
馬券内に入る可能性が高い。




ロサギガンティア

鞍上はM.デムーロに乗り替わり
スプリングSを制したコンビが再結成。

この馬は出遅れ癖があるものの
強烈な末脚が何よりもの魅力。

ただ、同馬に今回の舞台である1400mは
短かすぎると個人的には考えているので
馬券的には推奨できないと判断。


ダノンシャーク

昨年のマイルCSの覇者。

2走前にも1800mの毎日王冠で
良い競馬をしていたので
今回の1400mという距離は疑問視。

先行争いが激化する展開になれば
チャンスがあるとは思うが、
狙ったとしても連下あたりかと。


ダイワマッジョーレ

昨年の同レース3着馬で、
今年の阪急杯覇者。

前走のマイルCSでは大敗を喫したが、
2走前のスワンSで5着に入っているように
得意のこの距離なら巻き返しは可能。

年齢による衰えの懸念もあるが、
個人的には1番の注目馬。




============
過去9年のデータ考察
============


まずは過去9年の各種データを見てみましょう。


~~~~~~~~~
人気データ考察
~~~~~~~~~

1番人気【2-1-0-6】
2番人気【1-0-1-7】
3番人気【1-1-0-7】
4番人気【1-0-1-7】
5番人気【0-2-2-5】
6番人気【0-1-0-8】
7~9番人気【4-1-2-20】
10番人気以下【0-4-2-73】


平均配当は馬連が6811円、
3連単は24万3766円と波乱の重賞。

過去9年で7番人気以下の馬が
13頭も3着以内に来ており、
8番人気以下が必ず馬券に絡んでいる。




~~~~~~~~
枠データ考察
~~~~~~~~

1枠【1-0-0-16】
2枠【1-1-2-14】
3枠【0-0-0-18】
4枠【1-1-2-14】
5枠【2-1-0-15】
6枠【0-0-0-18】
7枠【3-4-3-16】
8枠【1-3-1-22】


7・8枠の成績が突出していていて、
一方で3・6枠からは複勝すら一度も出ていない。


~~~~~~~~~
脚質データ考察
~~~~~~~~~

逃げ【1-1-0-7】
先行【1-3-1-30】
差し【6-4-6-55】
追込【1-2-1-41】


先行争いが激しくなりやすく、
ハイペースな展開になる事が多い。

基本的には差し馬が活躍。


⇒本当に狙うべき◎はコレ


===========
予想情報局の総括
===========


有馬記念が控えているので
競馬界隈の話題はほぼ有馬一色だが、

阪神カップは荒れやすいレースであり
軍資金を稼いでおくにはもってこい。


そして当レースの過去傾向を見ると

連覇する馬が多いという事と
3・4歳馬による若手の優勝が少ない
という事が分かる。


すなわち、
同レースは馬の能力というよりも
コースへの適性の高さが重要な鍵を握る
紛れの少ないレースと言えるのだ。


そして、昨年の同レースで好成績を残し
今年も出走するのが

ダイワマッジョーレ(3着)
ウリウリ(4着)

上記2頭は非常に高ランクで期待が持てる。


反対に今回が初出場となる馬の中では
ビッグアーサー】に注目。


8戦6勝で連対率100%は誰が見てもご立派な成績。


あえてケチを付けるならば
重賞2回の挑戦が共に2着の惜敗で
未だ重賞未勝利であるという点。


具体的な馬券戦略は

◎ダイワマッジョーレ
◯ウリウリ
▲ビッグアーサー
☆アクティブミノル
△ダンスディレクター
△ニシノラッシュ
△ダノンシャーク

本線は◎◯▲で馬券を構築するが、
当レースは3着内に必ず穴馬が入ってきてるので
穴馬筆頭候補として☆を推奨。


⇒本当に狙うべき◎はコレ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。