世の中には、様々な概念、常識、義務、価値観などなど、私達を守りながらも縛るものがたくさんあるけれど、力いっぱい自由に、楽しみ、お気楽に人生を楽しみましょうよ!

Enjoy Our Life As Much As We can!


2009年1月21日に、HanaBananaバナナ初の翻訳本 「働きウーマン 成功のルール」(クリストファー・V・フレット著、実業之日本社)が発売!

全米ビジネス書部門ベストセラーになった本書は、従来の女性の成功本とは、ひと味違うビジネス書です。男の本音を包み隠さず書いたこの本、働く女性だけではなく、これから社会に出る方々、職場に女性がいる男性の方々にも、是非、お読み頂きたい一冊です!


HanaBananaの Enjoy Life!-translation

翻訳ブログランキング参加中・クリックして下さい!

画像データ、文章等の無断転載、複製を禁止します。

不正使用は法律で罰せられます。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

17歳

2016-05-22 20:53:43 テーマ:つれづれ
17歳になった息子のバースデーディナー。
誕生日は昨日ですが、模試があり、明日からは定期考査なので、本日、日曜日夜に。

プレゼントはデニムなのに??なお値段のデニムをご所望、ということで、お値段にふさわしい労働もせよ、とベランダのどでかいプランターを全て撤去してもらいました。やっとやっとベランダが片付いたー!

で、先日こちらもお誕生日だった、暑がりのユーリカに水遊びプールを。

{95E2BA97-9E1C-408C-8110-020C4A5E4072}

{F82E74AE-B8DB-474C-A4FA-8F442BC2CE51}

サマーランドに大きいワンワンプールがあると、ボーダーオーナーのブロガーさんに教えて頂きましたが、少し遠いのと手術がもうすぐなので遠出は控えて、ベランダプールで遊んでもらいましょう。

{51935675-B623-4B55-A54B-FE3C2F080035}

おや?大きいお兄さんが楽しんでます。

思えば息子もベビーバスでこのベランダで水遊びさせていたっけ。

{8BCF56D0-ECC5-4A58-950A-B15FC12C64EE}

今はこの子が。
朝はキャッチボール、昼はプール、夕方はお散歩して他のワンちゃんと遊んだら、本日はお疲れのようで一日中ぐうたらしていました。



模試が終わってヘトヘトな息子、
大好きなミートローフに歓喜。クランベリーとグラノーラを混ぜてみました。

{F5B04AAF-CB30-4924-8DDB-0C1BAF138168}

人参のグラッセはウケ悪かったww

{AE5DD47F-BF8B-4E37-892F-E74CB19AF6D4}

普通のサラダに

{0E509E19-BEC1-4B58-9E61-6B8D442B9484}

ヨーグルトソースのサーモンペンネ。味付けはトリュフ塩。これ、我ながら美味しかった。


ケーキは大失敗。

{DC0DA448-A16C-43B5-B18D-849C84262983}

なので、暗いところでご覧ください。
本来は二段のケーキで、下の段はクリームチーズケーキ、上の段はレモンカードゼリーのはずが、下が固まる前に上を流して、混ざっちゃいました。でも、美味しいとおかわりしてたから、良かった。


17年間かぁ。長いようであっという間、でも、満ち溢れた17年間。
どんどん成長して、手を離れるのはもう目の前ですが、いい息子に育っています。

楽しい17歳になりますように。ママも全力で協力するよ。
手術終わったら、そのお高いデニム買いにいこうね。


AD
いいね!(28)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ハーバード20カ条と情報量

2016-05-18 19:01:58 テーマ:仕事の処方箋
雨がしとしと火曜日の関東地方、打って変わって本日は五月晴れ。
気分がいいです。
とはいえ、一昨日の夜に久しぶりの携帯から鳴り響く警報に、関東地方誰もが「とうとう来た??」と身構えたのは、東北がようやく立ち直りの兆しが見え始めた矢先の熊本の激震を応援しつつ、直下型地震が来る、来ると言われ続けて何十年のこのあたりの住人の不安を大いに煽っています。
予知関連の色々な情報もたくさんあって、何を信じるか。どうそなえるか。


そうそう。
今日聞いた話ですが、
これって何の数字か知ってますか?

  2011年:江戸時代=1日:一生

情報量を数値化したらこうなるんだそうです。2011年に受け取る情報量は、江戸時代に暮らす人の一生に受け取る情報量が
同じ量だそうです。

  
じゃぁこれは?


  2000年:2011年=1:625

そう。2000年に受け取った情報量を1とすると、2011年は、にゃんと625倍に跳ね上がっているそうです。

この方式からいくと2011年から2016年も横ばいだってことはないわけで、それは数値化しなくても、世の中を知ろうとすればアタリマエに感じるだろうワケで、その情報化社会の速度と多様化から、真理を創出しようとするのであれば、単純化が必要。でも、単純化しすぎてもいけないわけで、
重要なのは必要な情報を集めてカスタマイズする能力、そして、最適な情報を提供することによる価値を提供することによって
報酬が発生する。それがビジネスと呼ばれるワケで。

それをするスキルとして、様々な経験と、それらの経験を考察する力。そこからいくつもの仮説を想定して、何が今求められているのかピックアップして、アウトプットとして創出することが出来る力がないと、
最適な情報の提供は難しいワケで。


・・・と小難しい事を書きましたけれど、
これを聞いた時、小さな事から大きな事まで、これは通じることだよなぁと思いました。まぁそもそも情報を知ろうとしない人もいらっしゃるし、そういう方々にとっては、どーでもいい話かもしれませんが。


でも私は、自分個人がこんなものを買いたい、こんなことをしたい、のレベルでも、お金を稼ぎたい、のレベルでも、情報に身をさらして、その中から選び取る力がなければ素敵なものは手に出来ない、人もお金もついてこない、そういう事なんだと毎日社会にどっぷり浸かっていると、びんびん感じます。


それからもう1つ、お話を聞きました。

とあるビジネスのリーダーに任命された人が同じような業種が渦巻く中で、どう自分がビジネスを発展させようとしたか、発展させているか、その話の中で印象的だったのは

 ・面倒くさいリストをつくる
 
です。
クライアントが100期待していることを、100叶えたとしても、それはサービスにならない、それ以外のこと、つまり手間や時間がかかることをやって、初めて100になるんだ、と。


わかるー。そうなの。わかるー。


アラフォー以上になってくると、つい、自分の仕事をいっぱしだと思いがちでしたし、出来ることをいかに高く売るか、に力を注いでいたけれど、前の会社で「あ、出来てアタリマエで、それはお金にならないんだ」って思わされる事が多々あって、そこからは、言われた事の1.2倍を意識して仕事をするようにしてきました。もちろん、失敗することもありましたけど。でも、1.2倍の仕事を続けていくことによって、初めて「1.0」の仕事の価値を認めてもらえて、その上、「0.2足してくれたんだね」ということにも気づいてもらえる、その数式に気付かされました。もちろん、時には1.0の価値すらわからないような人を相手と仕事をしなければならないし、むしろ、こちらが相手の1.0を穴埋めしなければならない仕事もありますけれど、そんなことで息切れもしないし、「んまっ!プロに向かって失礼な!」と逆切れもするほど、バカな嬢ちゃんオバサンでもありません。プロだからこそ、どんな状況にも対応できて、そこで技術の等価交換が出来なくても、次に繋げることが出来るのが、プロへの一歩(一歩だよ?一歩)だと思っています。


あと、もう1つ。

センターピンをとらえろ。

これはボーリングのピンを比喩に、クライアントの要求のど真ん中をキャッチしないと売買は成立しないよ、ということです。
アタリマエっちゃあアタリマエですが、先に述べたように、今は情報量、ぱねぇ世の中ですからして、通り一遍のサービスなんかでお金がもらえる余地ははどんどん狭くなってきています。だからこそ、1.2倍のサービスを常に心がけておくこと。対価が0.5だとしても、ですよ?仕事一つ一つは、お金にならなくても、自分の知識や知恵に変えることはできますからね。そういう無駄に思えた徒労が、生きる局面も実はあったり、クライアントのセンターピンであったりすることも、ままあります。


仕事は勉強と同様、定期的に続けてこそ、価値が上がりますし、知識量も体力も忍耐力も増えていくもの。その対価や扱いにいちいち振り回されて、他流試合に出るチャンスを潰していると、お金の入る間口も小さくなって、結局は自分の価値を低めていくことに繋がります。


今朝、友人の娘さんが学校の定期試験の前に、ハーバード20カ条を読んで頑張る!と言ってたと聞いたので、すぐよんでみました。心にドスンと来たところで、上の話を聞いたので、心にブッ刺さりました。

ハーバード20カ条、よろしければどうぞ。


ちょっと、姿勢を正す、そんなお話を聞いたので、また明日から地道にコツコツ頑張ろうと思います。



AD
いいね!(25)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

これぞ初夏の過ごし方@週末

2016-05-16 18:09:38 テーマ:つれづれ

どもどもー。

唐突ですが、何なんでしょうかねぇ?

海外出張費、3日間とか4日間に3000万とか使ってる

都知事の渡航費。

プライベートな会社でどんだけ高級貰っていようと

トップであろうと、短い期間でそれだけ使うのが逆に難しい。

サポートを生業として数十年生きてきた私。

是非、内訳見せてほしい。

自分が守らなければならない都民の血税を

湯水のように使う事自体、どうかしてますね。

規程は1泊4万いくらのところを、一泊20万のところに泊まったり。

なんとか委員会に許可を申請するらしいのですが、

どんな理由だと許可されるワケ?

随行員ぞろぞろ連れて、ファーストやビジネスに乗るとかさぁ。

そんだけお金使わないと仕事取ってこれないのか?無能か?

湯河原の別荘に公用車でいったり、

龍宮城とかいう何かが舞い踊ってそうな名前のホテルで、

「会議しましたよ?家族がたまたま同室だっただけですから、

公費です」とか言い訳もヴァカ過ぎー。

ただの目つきが悪いウスラハゲの

欲の皮突っ張ったバカなオッサンにしか思えなくなってきたwww

五輪は選手と国民とスポンサーが頑張るしかないな。


会社が早めに終わる日、

帰りに地元の薔薇ロードをサイクリングしてみました。











夕日に競うように咲いている薔薇を見て

心がワクワクし過ぎたので、

次は夕暮れの公園へ。

小さなアコーディナのような楽器を弾いている

スナフキン風な男性がいました。

そんな音を聞きながら、森の中へ。




「あなたが落としたのは金の斧ですか?

 それとも銀の斧ですか?」

と女神様が出てきて聞いてきそうな

幻想的な沼があります。




先日までは紫色のアイリスが咲いていたのに、

今は黄色いアイリスが土地争いに勝っているようで。




ふわっと咲くアカツメクサ。




いつもは地味な木々にもお花が




小さなお花もひっそりと。

蕊(シベ)が噴水みたいで可愛い。


日が長くなった季節の贅沢です。



週末は全国的に快晴、初夏にふさわしいお天気の週末でしたね。



土曜は母の通院にお付き合い。

母、順調に安定しており、よそいきのお洋服を着て、

ネイルも塗ってお出かけしております。

普段の生活もきっちり5時半に起きて洗濯物を干し、

ユーリカにご飯をあげて

聞こえない耳で音楽を聴いてみたり、

家庭画報を眺めてみたり、

私のベランダ改装計画を手伝い、

不要なテラコッタやポーセリンの木が植えられるくらい

バカでかいプランターの土を掘り出してくれたり

(すげーありがたい)。

1か月前までは足元もつれていた老人とは思えないアクティブさ。

で、10時半には寝る。。。という、規律正しい生活です。

私も一度覚悟をしたからか、いつ元通りになっても

何とかしてやるぜという気構えもできたし、

どうなるのか、どうなってるのかわからない日々に

忙殺されるより、今日の幸せを味わうことが出来るように

なりました。母よ、ありがとう。



さて、土曜日に引き続き快晴だった日曜日、

我がアートスクールチームでは恒例のピクニックに

初めて顔出ししてみました。

ユーリカもおいでよ~とのことで、

ちょっと長いドライブでしたが、車に乗せて井の頭公園へ。



恒例のピクニックの担当は、ひときわお料理上手の友人。

イギリス留学が一緒の時期で、遠い大学の寮生活を

送っていた私は、よくお泊りにいって美味しい食事を

ご馳走してもらっておりました。いや、日本にいる頃から

独り暮らしの彼女の家に皆で集まっては

夜食を作ってもらったり、大騒ぎして過ごしていた

皆、彼女の美味しいお料理で育ってきたようなもの。


その彼女がメインで作ってくれた品々は

外国のデリ風で、オニギリにから揚げにウィンナーな

子供ピクニックとは一線を隔す大人ピクニック。




レンズマメのマリネ、トルティージャ、カプレーゼ、

レンコンピカタ。。。






お誕生日の友達もいたので、また別な友人が

フレンチパティスリーRyouraのイチゴとバラのケーキや

手作りのピクルス、また別なお友達はフルーツを。

そこに和をぶっこむ私、お稲荷さん。

いや一応、桜の塩漬け入れたりして

彩りは考えたんだぜ?


パンマイスターもいたから、

パン激戦区の人気店から様々なパンを!




あんど、パリ友人のおかげですっかりバターに

はまってしまった私達のために、

エシレバター。


飲み物はワイン!

私とユーリカはソフトドリンクw


木漏れ日の下で、座りながらの美味しいもので

口を満たされ、楽しい会話で笑いで満たされ、

ハッピーバースデーを大きな声で歌い、

自由極まりないユーリカが泥足で上がり込み

ちょっとだけトルティージャを食べちゃったり

お皿をなめちゃったりして、こらー!とか言って

また笑って、心のガソリン満タンです。



ユーリカは長いヒモでベンチに一応繋いでおいたのですが

ボール遊びが出来ないと知ると、

あっちのカッポーにお世辞して可愛がってもらったり、

そっちのカッポーにお世辞して可愛がってもらったり、

色々なカッポーのジャマをしていました。

色んなワンちゃんともお友達になりにいき、

一番仲良く遊んだのは、やはりボーダーコリーの血を引く

ワンちゃん。ボーダーとセッターのハーフワンコちゃん。

牧羊犬でチームを組んでお仕事をするからか、

同じ種類のワンコには特別親しみを感じるらしく。


ボーダーコリー、ものすごい「手」を使うんですよ。

例えば、口で取れるものも、一度、手で転がしてから

口にくわえてみたり、「ねぇねぇ」ってやるのも鼻づらではなく

「手」、帰宅したら抱きついて「手」で抱きしめ、

出かける時は行かないでと「手」で引き止め。

そうしたら、公園で会ったハーフワンコちゃんも

「手」をよく使うんですよ。

動き方が本当によく似ていて、感心しました。

生まれてこの方、犬がいなかったことがない我が人生ですが、

ボーダーコリーは本当に表情も感情も豊かでユニークです。

面白いので、色々なところに連れていきたくなります。



夕方早めに切り上げて、遊び疲れてうつらうつら舟を漕いでる

ユーリカを乗っけて帰宅。


前日は小川で遊んだし、けっこうな汚れ方をしていたので

お風呂に入れました。





息子が濡れ犬の写真をとったら

目からビーム、出しとった!

やはりユニーク。



さぁて、5月も折り返しです。

ガンバだぞー!

AD
いいね!(26)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。