広島の弁護士 楾 大樹 のブログ

ひろしま市民法律事務所 所長 楾 大樹(はんどう たいき)
税理士・中小企業診断士・FPの資格も持つ弁護士です。


テーマ:

『檻の中のライオン 憲法がわかる46のおはなし』
楾大樹著
https://www.amazon.co.jp/%E6%AA%BB%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3-%E6%A5%BE-%E5%A4%A7%E6%A8%B9/dp/4780308429


福岡県弁護士会のホームページ

で紹介されているのを見つけました

↓↓
 
http://www.fben.jp/bookcolumn/2016/07/post_4758.html


「・・・たくさんの絵とともに解説されていますので、中学生以上だったら理解できる内容だと思います。小学生でも、高学年だったら、読んで聞かせて、問答形式にしたら、かなり分かってもらえるように思います。
広島の若手の弁護士である筆者のますますのご活躍を心から期待しています。」


と書いていただいています。


千葉県の塾の先生が書かれた高校受験ブログでは
中学生が夏休みに読むべき本
http://kamanabi.jimdo.com/2016/08/01/%E4%BA%BA%E6%A8%A9%E4%BD%9C%E6%96%87%E5%8F%82%E8%80%83%E6%96%87%E7%8C%AE-%E6%AA%BB%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3/

として紹介いただいています。

↓↓

(以下引用)
そもそも「人権」って何なの?というのが中学生の本音でしょう。
歴史的には「対国家」で人権思想が生まれました。ですから、中学生からしてみるとイメージしづらいですよね。憲法ときくと、どこか遠いところの自分とは関係のない話のように感じてしまう。だから面白くないとなりがちです。

そこでお勧めしたい憲法の入門書が『檻の中のライオン』です。
権力を「ライオン」にたとえ、憲法を「檻(オリ)」にたとえて、わかりやすく憲法を説明してくれます。
最近の憲法問題(安保法制、特定秘密保護法、憲法改正)もたとえを交えて明快に説明してくれます。人権作文対策だけでなく公民の授業も2学期は始まりますから、その前に一読しておきたい1冊です。
(引用ここまで)



早稲田大学生協の本屋さんも

紹介してくださっています。
https://twitter.com/wcoopbuncan06/status/750916476408778754

(以下引用)
きょうは◆「檻の中のライオン」( かもがわ出版 )!憲法のこと実はあまりわかってない…という方必見です!権力=ライオン、憲法=檻  のたとえ話で解説されたこの本はとってもわかりやすい!!!絵や図も豊富です
(引用ここまで)


公民を勉強する中学生も
「政治経済」を勉強する高校生も
憲法を学ぶ大学生も


ぜひ読んでみてください!

もちろん大人の方も!


ひろしま市民法律事務所

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年、広島県宅建協会・安芸賀茂支部の研修講師を務めました。



宅建協会安芸賀茂支部のホームページに

  

《コメント》 

   メインテーマの「4 裁判例・・・」については、売買・賃貸関係で

  よくあるトラブル事例を集めていただき解説いただきましたが、改

  めて、注意しての物件調査や契約内容及び重要事項の作成・説

  明をすべきですが、要再認識・再確認について勉強になりました。


とご紹介いただいています↓   

http://akikamo.fudohsan.jp/2015/10/28/%e5%ae%89%e8%8a%b8%e8%b3%80%e8%8c%82%e3%80%80%e7%ac%ac%ef%bc%91%e5%9b%9e%e7%a0%94%e4%bf%ae%e4%bc%9a%e3%81%ae%e3%81%94%e5%a0%b1%e5%91%8a/



今年は、同協会佐伯支部から講師依頼をいただきました。


今回も、不動産屋さんが訴えられた事例をたくさんご紹介しました。

裁判所がどちらを勝たせたか、

受講者の皆様に考えていただき、

勝ったと思う方に挙手していただきながら、お話を進めました。


受講者の中で意見が分かれる事例が多かったです。


宅建協会佐伯支部のホームページで紹介いただいています↓

http://saeki.fudohsan.jp/2016/07/14/%e4%bd%90%e4%bc%af%e6%94%af%e9%83%a8%e3%80%80%e7%ac%ac%ef%bc%91%e5%9b%9e%e7%a0%94%e4%bf%ae%e4%bc%9a%e3%83%bb%e6%87%87%e8%a6%aa%e4%bc%9a%e3%81%ae%e3%81%94%e5%a0%b1%e5%91%8a/




不動産業の皆様のご参考になりましたら幸いです。


ひろしま市民法律事務所



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『檻の中のライオン 憲法がわかる46のおはなし』(楾大樹著)

https://www.amazon.co.jp/%E6%AA%BB%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3-%E6%A5%BE-%E5%A4%A7%E6%A8%B9/dp/4780308429

発売から1か月で第2刷が出来上がりました。


お買い上げいただいた皆様、ありがとうございます。



ブログに詳細な感想を書いてくださった方がおられます。

http://d.hatena.ne.jp/rararapocari/20160723/Lion

「憲法についてよくわかる一冊」

「これは一家に一冊あった方がいい本ではないか」



大変ありがとうございますm(_ _)m

まさしく、政治的な考えがどうであろうと、
一家に一冊備えていただきたいという思いで書きました。



アマゾンでは4つのレビューがついています。
いずれも「わかりやすい」「イラストかわいい」
などと褒めていただいて、いずれも
★5つです。

ありがとうございます。


https://www.amazon.co.jp/%E6%AA%BB%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3-%E6%A5%BE-%E5%A4%A7%E6%A8%B9/dp/4780308429?ie=UTF8&ref_=cm_cr_arp_d_product_top


◆憲法を檻に、ライオンを権力者にたとえて、憲法とはどういうものかが分かりやすく書かれていました。読み進めるうちに、絵もかわいくみえてきて、法律を勉強したことのない私でも理解しやすい本でした。ぜひ、友達にも勧めたい一冊です。



◆一見とっつきにくい印象の憲法が、とてもわかりやすく解説されています。
イラストもかわいらしいので、大人はもちろん、学校の授業で初めて憲法に触れる年齢のこどもさんにも親しみやすいのではないでしょうか。


◆どのように憲法とつきあえばいいかがとてもわかりやすいです。挿絵もかわいいのでとっつきやすいです。


◆本書では「憲法=檻」「権力=ライオン」のイラストをつかって、憲法の役割を説明しています。
社会契約論や人権天賦説、各種の基本的人権や最高法規、違憲審査制、三権分立など、憲法にふくまれる考え方がほぼ、檻とライオンのたとえ話で網羅されています。
絵本をめくるような感覚で、「個人」や「国家」の関係、憲法が目的とすること、憲法が私たちの権利を守るために、とても精緻に構成されていることがわかります。小学生でも読めるよう、一部ルビもふっているので、子どもにも勧められます。
著者が最後に述べていますが、現在の改正議論は「檻がアメリカ製だから」とか「時代にあわなくなっているから」という理由で進めようとしています。でも、檻の役割をよく知れば、そんな理由で憲法を変える必要がないと得心します。また、憲法が「檻」であるということすら知らずに、憲法を作り替えようとすることに恐ろしさを感じます。
安全なときには、そこに「檻」があることに気付かないものです。多くの人に、「檻」の役割を知って

もらって、立憲主義を大切にした議論をしてもらいたいです。




「読書メーター」というサイトには、
次のような感想を書いてくださった方がおられます。

◆政府をライオンに、憲法を檻にたとえて、憲法の基本となる考え方から最近のトピックスまで幅広く解説。非常にわかりやす、自分のように憲法に興味はあるけどどこから学んでいいかわからないという人に勧めたい。

http://bookmeter.com/b/4780308429


素敵なご感想、ありがとうございます。



学校図書館からかなりの注文があったと出版社から聞いていますが


公立図書館にもかなり置いていただいているようです。


公立図書館の「蔵書検索」サイトで調べると出てきます。

結構、「貸出中」になっていて

嬉しいかぎりです。

これからますます憲法が話題になっていくと思いますので
図書館には、ぜひ1冊置いていただきたいものです。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


『檻の中のライオン~憲法がわかる46のおはなし』

6月26日に開催した出版記念講演会には

約120人の方にお越しいただきました。


アンケートに

「わかりやすかった」

との感想をたくさんいただき,ありがとうございました。


講演会で、本は118冊売れました。


お越し頂いた皆様,お買い上げいただいた皆様

誠にありがとうございました。



書店で販売が始まって,まだ10日ほどですが
本日,出版社から

「増刷決定」

の連絡がありました。



アマゾンに,素敵なレビューが2件ついています。
https://www.amazon.co.jp/%E6%AA%BB%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3-%E6%A5%BE-%E5%A4%A7%E6%A8%B9/dp/4780308429/ref=zg_bs_500208_90


どなたかわかりませんが,ありがとうございます。


広く一般の方に読んで頂けるように

わかりやすい表現を心がけました。

物語とイラストだけを追っていけば

ざっくりと憲法の全体像がわかると思います。


最近の憲法問題についても解説していますので
ぜひ,参院選の前に,ご一読いただければと思います。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

6月中旬に刊行予定の私の著書
「檻の中のライオン~憲法がわかる46のおはなし」



 ↑↑ 帯は憲法学者の小林節先生



出版記念イベント

を開催します。


日時:6月26日(日)13時30分~

会場:広島弁護士会館 大ホール

参加費:無料

飲み物,お菓子つき
憲法条文クリアファイル進呈

私の講演「ライオンと檻のはなし」

本の割引販売(定価1404円のところ1200円で)

その他意見交換や交流などを行えたらと思います。

かもがわ出版の担当者の方もお招きしています。

フェイスブックをされている方は,
イベントページ↓から出席表明おねがいします。


当日の飛び込み参加も大歓迎です。



ぜひ,お誘い合わせのうえお越しくださいませ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。