【パシフィックエッセンスとは】

 

 

パシフィックエッセンスは、カナダ西海岸に古くから生息している

ワイルドフラワーが持つ癒しの可能性を探求するために

1983年に設立されました。

 

そして、1985年には、世界で初めて海の領域からの

シーエッセンスを導入しています。

 

パシフィックエッセンスは、

植物や海洋生物からのバイブレーション(振動)を療法化したものです。

それぞれのエネルギーは、人のエネルギーに強い影響を与えることができます。

 

人のすべての側面である、肉体・感情・メンタル・スピリチュアル面に

人生をサポートする形で効果をもたらし、調和とバランスを促します。

 

不安なときや病気のとき、

私たちのバイブレーションは大きく変化しています。

エッセンスは、私たちの意識層と潜在意識層両方の機能に働きかけて

調和を取り戻し、癒しや自己変容をもたらすサポートをしてくれます。

 

フラワーエッセンスの始まりは、

イギリスの内科医であり、ホメオパスであったエドワード・バッチ博士が

西洋医学の世界に初めてフラワーレメディを導入したことから始まりました。

 

バッチ博士は、病気になってしまうメンタル・感情面のパターンは、

その病気の根底にある原因の重要なポイントであり

フラワーエッセンスを使ってこれらの感情に働きかけることにより

病気の回復を見込めることを発見しました。

 

凝り固まっている思考や感情のパターンは、

実際の病気などの現象として現れる

第一段階に過ぎないと伝えています。

 

 

パシフィックエッセンスのフラワー&シーエッセンスの特徴は、

インドの医学思想であるチャクラや

東洋医学の陰陽五行や12の経絡とエッセンスを関連づけていることです。

 

自分が望む状況に対して「自己のゴール設定」をして、

そのゴールをサポートしていない経絡やチャクラを発見する方法をとり

サポートしてくれるエッセンスを選んで活性化を促していきます。

 

人には、自らを癒す自然治癒力があり

エッセンスは、この自然の仕組みを活性化できるのです。

 

 

よって、エッセンスを摂りいれることで

自己実現と本来の全体像に向けた個人の成長をサポートしてくれます。

それぞれの課題(チャレンジ)に対応するための新しい道が開けます。

 

フラワー&シーエッセンスは、代替療法のパワフルなツールなのです。

 

 

 

 

【フラワーエッセンスセッション】

http://www.hana-saki.com/tc_suuhi.html

 

 初回 120分 10,000円(エッセンス調合ボトル込み)

2回目以降 90分 8,000円(エッセンス調合ボトル込み)

 

日程は、第1希望 第2希望とお知らせください。

お時間を調整いたします。

 

hanasaki@hana-saki.com

 

AD