やる気スイッチがぽっと出たら

やっちゃうタイプで・・・(笑)


『ヨーグルトパン・オレ』を作りました。


ところが私ずぼらさんだから


一応はかりも計量スプーンも出すのだけど

レシピもちらっと見るだけでして(´・ω・`;)


強力粉300gはかっといて

バターも63gで

「まいいか」と思ってそのままだし

塩も こんくらいかな?

はちみつも20g

天然ドライ酵母も6gはかっといて

あとで

「あら ベタベタじゃない?」と

粉足して、ドライ足して

豆乳200cc、

ヨーグルトも適当に大さじで2杯ちょい


粉類まとめて袋に入れ

水分全部計量カップで合計200cc~210cc

バター入れ、もみもみもみ。


しばったらそのまま 20~30分置いとく。


しばらく置いといたら

袋越しに泡が見える(穴になってるわけよ)

あ 大丈夫だろ

と 冷蔵庫に入れておく。


卵を入れるとブリオッシュになるんですが

卵を入れてしまうと固くてぱさぱさになりますし

その分高さが出て焼き色も付きますが

菓子パンっぽくなりますのでね。


午前中ふっくらしていたのを確認したので

8分割にしまるめて 200℃に予熱して

15分焼きました。


はい これがそれ~





パン初心者さんは

私のやり方はマネしないでください!

失敗しますよ!



ちゃんとしたレシピは


牛乳または豆乳

はちみつ、ヨーグルトを

まとめて210ccまででとどめましょう

卵入れるときもMにして同様に

まとめて210cc程度に・・・

豆乳190cc

はちみつ15g

ヨーグルト大さじ2くらい


強力粉300g

ドライイースト6g

砂糖入れる時は10g(はちみつだといれないでいいです)


バター60gに

塩小さじ1です。


粉類を強いしっかりした袋に入れて振ります。

水分を入れてもみもみします。

5~10分休みます。

それから バターをもみまして

最後に塩を入れます。

5分~10分また休憩するのがコツ。


終わったら発酵機能なら30分~40分

あったかいところで発酵させるか

冷蔵庫の野菜室で半日置きます。


分割したら またベンチタイムで一回り大きくなるまで

ほっときます。

濡れふきんをかぶせてラップして置いてね。


あとは200℃にセットしといて

13分~15分焼きます。


これはフランスのパンで

『パン・オ・レ』というパンが元です。

それにヨーグルトの水切り

ギリシャヨーグルトを入れたものです。

ヨーグルトの香りがしておいしいです。

これはあっさりしているので

サンドウィッチにも使えます。



AD