チッチッ。

3歳と1歳の息子の成長とママのニャハ~ンとした心の声


テーマ:

弟さん3歳6か月にしてようやくトイレトレーニング始めましたにひひ

「早くしなきゃなー」と思いつつも言葉も遅かったし、イヤイヤ期が長かったのでそれどころじゃなく・・・(実際保育園の先生に「イヤイヤが落ち着いてからにしましょー」と言われてました)


遅く始めただけあってあんまり漏らすこともなくそれなりに順調に進んでます。

てか、母の心に余裕があるぶんそう感じるだけかもしれないけどニコニコ


兄さんの時は入園までにオムツ卒業しないと!!とメラメラしてましたメラメラ(←この時からすでにメラメラしだす時期が他のママより遅め・笑)

当時1歳の弟さんは常に床に落ちてるものを口に入れるし、そういや兄さんの落としたウンティをつかんでたこともあったな・・・

そんなこんなで「漏らす=弟さんと母のどっちが早く見つけるかのスピード勝負」みたいな感じで毎日バッタバタでした。


兄さんもそれなりに大きくなってからのトイレトレーニングだったので、言葉も分かるしジャージャー漏らしてたこともなかった気がするんだけど、やっぱり常に獲物!?を狙う弟さんがいたので、漏らすとイライラしてしまったり兄さんを責めてしまったり。


ところが今回のトイレトレーニング。じぇんじぇんイライラしない。

どっちかというと「出ちゃったのねードキドキ」とニヤニヤ。

やっぱりまだ赤ちゃんなのねーラブラブと成長が寂しい複雑な母心(笑)

いや、もう3歳。赤ちゃんじゃございません。分かってはいるけど、子供と接する長い年月を考えたらオムツの時期なんてあっちゅーまだわとオムツ姿の弟さんの写真撮ってみたり。


兄さんの時は「トイレは?出ない?」をかなり言いまくってたけど、今回はそれも少なめ。

性格の違いもあるのかなー。

兄さんは聞かれたらよっぽどじゃない限りトイレに行ってくれたけど、弟さんは「ないむかっ」と言って本当に出る時か兄さんが連れていく時しか行ってくれません。ま、その後漏らしたりするんだけど。フフ。


だけど、やっぱり弟さんにしてみたら兄さんの存在は大きい!

本人は覚えてないだろうけど、兄さんのトイレトレーニングもずっと参加!?してきた弟さん。

後追いの時期は兄さんのトイレに母がついていくともれなく弟さんもついてきて狭いトイレにギューギュになったり、言葉が分かるようになってからは私たちが兄さんに「トイレはー?」と聞くとトイレに行って兄さんを待っていたり(ちなみに自分がトイレに行くという発想は最近までなくて、トイレは兄さんが行くところと思ってたにひひ初めて補助便座に座らせた時はめっちゃ怒りながら○○!!と兄さんの名前を連呼)


兄さんもとっても優しくて、弟さんが漏らしちゃっても「ママー!!大変ーー!!」と教えてくれます。

そして、母が○○とってといえば「えー?!やだー」と言いながらも持ってきてくれる頼もしい存在。

そんでもって、弟さんがパンツにウンティをしちゃっても「オムツじゃないのにね。パンツはいてること忘れちゃったんじゃない?ってゆーか、くさいね」と冷静に観察(笑)


なんだかもうそろそろオムツ卒業しちゃいそうな今日この頃。

卒乳の時も寂しかったけど、オムツ卒業も寂しいなー。


あ、そーか。来年は兄さんも小学生。

2人で保育園通う姿もあと少ししか見れないのかー。

まだ夏前なのにもう寂しいー!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日プールに行ったんですが、弟さんがムチャクチャすぎておもしろかったです。


兄さんですらプールに入る時はゆっくりゆっくり気を付けて入るのに、なぜか弟さん浮き輪ごとジャンプ!!



浮き輪があれば溺れないって分かっているのかしら。



兄さんが浮き輪を触ろうもんなら「ダーメー!!」と威嚇し、浮き輪をゲットして何をやるのかと思えば

浮き輪を流れるプールに流しつつ「待って~音譜」と半分溺れかけながら追いかける・・・というのをずーっとやっていました。



おもしろすぎ。



休憩タイムに兄さんとスライダーの順番を待っていたら、誰もいないはずのプールにダッシュで浮き輪ごとつっこもうとしている弟さん発見。

旦那に止められて大泣き。

あー、素敵。その前向きな感じ。



最近言葉も増えてひとつひとつがおもしろい弟さん。

イヤイヤが終わったかと思いきや、最後に!?ビッグウェーブがきてる感じです。

思い通りにいかないと激しく泣くんですが、興奮しすぎて鼻血を出します。まぁ、大変。


で、鼻をつまんでいる母に対して言ったことが「は・な!(鼻)」


わかっとる!!



次男だからなのか、もともとの性格なのか、本当にマイペースでおもしろい。

1歳から保育園に行ってる割に言葉も遅くて、そっちもマイペース。

でもなんとなく人間ぽい言葉になってきました合格


何かを探している母に向かって「ないね~」って言ったり

なぜかオモチャ売り場に行くと「○○~(兄さんの名前)どーこー?」と兄さんを探します。

そういえば、兄さんは弟さんを○○くんと君付けで呼ぶのに、弟さんは兄さんを呼び捨て。

最近は兄さんのマネをしてか私のことも名前で呼んでいるみたいに聞こえる・・・

(兄さんは母のことを名前で呼びますべーっだ!ずっとママだったのにある日突然教えてもないのに名前で呼び始めました)

これからもっとしゃべるようになったら兄弟間の会話とかもおもしろくなるんだろうなー。


ベビマセルフケアを学んでなかったらもっと日々の育児にイライラしたりもするんだろうけど、最近は本当に怒ることがない!!


もう一緒に過ごせることがうれしくてかわいくて。


バイトを始めて自分の子供と過ごせる時間が短くなったから余計になのか、バイト先やレッスンで子供をみると「会いたいなードキドキ」と思っちゃう。


親バカだなー。

でもいいや。

今のこのラブラブな気持ちを忘れないように日々過ごしていこうっと。うん。そうしよう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりに残しておきたいことがあったので、仕事用ブログから拝借。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


不安だらけでスタートした保育園生活。あっという間に1カ月が過ぎました。

大人がびっくりするくらい楽しんで通っている(ように見える)兄さんと弟さん。

環境の変化が苦手な兄さんも、兄さん的にドンピシャな担任の先生のおかげで毎日ウキウキで保育園へ。
4年間1度も口にしなかった牛乳も保育園3日目であっさり飲みました合格
ま、一口だけとはいえ本当に有り得なかったことだったから私も旦那もびっくらこきました。
今まで絶対に食べなかったものも一口なら頑張って食べてるみたい。すごいなー。

担任の先生LOVEなので、担任の先生が出勤する時間に送っていって、退勤する時間までには迎えにいかないと怒りますにひひ
でも最近はようやく他の先生にも目がいくようになったみたい。

気が向くと保育園での出来事を教えてくれます。ものすごくザックリすぎて「ん?」な感じになりますが、それでもうれしいです。

「○○くん(←弟さん)がオモチャ欲しくて泣いてた」
「○○くん(←弟さん)がトイレ当番をやらなくて怒られてた」
などなど。
ほとんどが弟さんの園での行動の密告ですにひひ

そんな弟さん。
急に言葉が増えました。
「かしてー!(貸して)」
「はな(鼻)」
「いたた(痛い)」
2才7カ月でまだそのレベルかいっ!って、ツッコミそうになるけど、これでいいんですドキドキ
もうスーパーかわいいラブラブ

毎朝、弟さんの「はよー(おはよう)」が聞きたくて私も旦那も「おはようは?」と言いまくって1回で充分なあいさつを5回くらい言わせていますにひひ

今日初めて二語文!?な感じのことをしゃべったんだけど、何回聞いても「チ○チ○いたた」にしか聞こえません汗
なんて言ってるのかなー。(ちなみにチンはなんともなかったです)

今の保育園に通い出してしばらくは兄さんのクラスで当たり前のように過ごしていた弟さん。
今は自分のクラスで楽しそうに過ごしていて母さん安心しました☆

迎えに行くと、私の姿が見えた瞬間にカバンを取りに行ってダッシュで私のとこに来るんですが、毎回自分のものじゃないカバンを持ってきます(笑)

保育園に行きだして2人とも本当に成長しました!!
買い物も機嫌が良い時は2人で手をつないでついてきてくれたり、1人がカートに乗ってもう1人が押して(兄さんが乗って弟さんが押すこともありニコニコ)とか。

着替えも楽になりました。
少し前までお風呂の後は2人分着せていたのに、今では兄さんは自分でパジャマを着て、弟さんのパジャマまで着せてくれます音譜





数ヶ月前には考えられなかったこの成長ぶり。

うちの息子2人、本当に周りが引くくらい目が離せなくて暴れん坊さんだったんです。

今も多少悩みはありますが、子育てでイライラすることはかなり減りました。
もちろん私自身がベビマセルフケアを学んで意識が変わったこともあるけど、それ以上に子供たちが成長したんだなーと実感。

今仕事がかなり忙しくて毎日てんやわんやなんだけど、保育園に迎えに行って子供たちの顔を見た瞬間疲れがぶっ飛びますラブラブ
今までは「子供の顔見て疲れがとれるなんてあるわけないやん」派でしたが、今は毎日保育園の廊下で「会いたかったー!」と抱擁しまくりです。

旦那の出張が続いて、何週間か土日も息子2人とべったりだったんですが、前に比べてすっごく楽になりました。
もともと、子育てに関してあんまり頑張るタイプじゃないので、休みの日は朝も一番最後まで寝てるし、ご飯なんて、旦那がいないのをいいことに外食三昧でしたにひひ(てか、息子2人を連れて外食できるようになったことが奇跡)

夜は兄さんにマッサージしてもらって(私はしない・笑)、弟さんに髪の毛を引っ張られながら寝る(弟さんは私の髪を引っ張りながら寝ます。痛いけど慣れました。もう好きにして状態。)幸せ~ドキドキ

やっと子育て楽になってきたのに、「あー、息子たちに妹(←希望)できたら楽しいだろうなーラブラブ」とニヤニヤ。
夜泣きにコリックにカンシャクにイヤイヤ期…あんなにいっぱい大変な思いをしたのに、それでもまた子育てをしたくなる、ってすごいことですよね。
ただかわいいだけじゃない大変な時を乗り越えたからこそ、より愛しい存在。

赤ちゃんと生活するのは楽ではないけど、出産も3時間おきの授乳もいろんな制限も、その先にあるキラキラしたものを一度知ってしまうと癖になっちゃうんですよねーニコニコ

とにかく最近は息子たちの成長にニヤニヤが止まりません音譜





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。