*******************


↓↓好評発売中↓↓

*******************


イースト・プレスのwebサイト
マトグロッソ
「コミックエッセイの森」
にて

「続豆腐百珍」月2回連載中!


見てね!


*******************


隔月誌「街の手帖 池上線」
にて連載中です(カラー1P)

*******************



好評発売中!

↓好評発売中♪



↓連載してます。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-10-20 09:31:18

キンモクセイの二番花

テーマ:鉢・苗物
9/27日ごろ咲いたキンモクセイ。

数日前から二番花が咲いております。






モリモリ咲いております。




例年に比べるとずいぶんたくさん咲いてます。

いつも二番花ってこんなに咲かないよね?
もっと地味な印象。


なんとなく得した気分です。

皆様も二番花探してみてね♪




*************

絶賛発売中です!


豆腐百珍 百番勝負 (コミックエッセイの森)/イースト・プレス

¥1,190
Amazon.co.jp



イーストプレスのwebサイト
マトグロッソ ミックエッセイの森」にて
続豆腐百珍百番勝負」連載中です!
こちらもよろしく!江戸時代の豆腐料理をご堪能下さい。

よろしくお願い致します!
*************
発売中です!
ヨロシク!
花福ねこ日記/イースト・プレス

¥1,050
Amazon.co.jp

************

ポチっとよろしく!



花福日記


花福のホームページ




banner_hp.gif




いつもありがとうございます!








AD
2014-10-18 14:22:47

モルグ街の殺人事件4

テーマ:
モルグ街の殺人事件1

モルグ街の殺人事件2

モルグ街の殺人事件3


さてさて続きです。

大猩々、ゴリラ、オランウータン
犯人は誰だ!?








う~む、原文はオランウータンだったんですね。









コメントからも
大猩々、ヒヒ、オランウータンなどなど
色んなバージョンが存在しているのがわかって面白かったです。



なんで佐々木直次郎さんは「大猩々」にしたんでしょうか。
想像すると楽しいですね。

個人的には単なるオランウータンより大猩々のほうが
ちょっとミステリアスで面白いなあと思いました。

大猩々でようがすよ。


しかし一つの単語でここまで楽しめるというのもスゴイですよね。
楽しかった。


私は佐々木直次郎(新潮文庫)、中野好夫(岩波文庫)、巽孝之(新潮文庫)
上記3バージョンを読んでみましたが、それぞれちょっとずつ違った味わいがあって
それもまた面白いです。


他にもたくさんの方が翻訳しているので
お気に入りを見つけるのもまたよしですよね~。

個人的には丸谷才一バージョンが読みたいなあ。



最後に皆さんすでにご存知だと思いますが
おまけ。





ひひひひひ~






*************

絶賛発売中です!


豆腐百珍 百番勝負 (コミックエッセイの森)/イースト・プレス

¥1,190
Amazon.co.jp



イーストプレスのwebサイト
マトグロッソ ミックエッセイの森」にて
続豆腐百珍百番勝負」連載中です!
こちらもよろしく!江戸時代の豆腐料理をご堪能下さい。

よろしくお願い致します!
*************
発売中です!
ヨロシク!
花福ねこ日記/イースト・プレス

¥1,050
Amazon.co.jp

************

ポチっとよろしく!



花福日記


花福のホームページ




banner_hp.gif




いつもありがとうございます!



AD
2014-10-16 23:19:04

モルグ街の殺人事件3

テーマ:
続きです。


モルグ街の殺人事件1

モルグ街の殺人事件2








まさかのふりがな「オランウータン」

どっちやねん!と心の中で突っ込みつつ
さらに時は流れるのであった。



さっき母に「猩々て何?」と聞いてみたら
「猿だけど猿より高等な生き物って感じ」と言ってました。
なるほど。
もののけ姫の猩々はそんな感じだよね。

宮崎駿氏と母はほぼ同年代なので
猩々の基本イメージは同じような感じだと思います。

これはもう原文にあたらねばならないんですが
今日はここまでで。

ここで少々作品解説。(まあネットで検索すればいっぱい出てますが)

「モルグ街の殺人事件」が発表されたのは1841年。

作者エドガー・アラン・ポー(1809-1849)はボストン生まれのアメリカ人で
7歳から11歳までイギリスで過ごしております。
作家としては1827年に処女詩集Tamerlane and other Poems を発表。
その後陸軍に入隊し、軍務に励みつつ特務曹長に昇進しております。

その後ぼちぼち短編なども発表し
「モルグ街」に至るのです。

今読んだらオランウータンが犯人!?なんだそれ!?と思いますが
1841年にはホームズもポアロもフィリップ・マーロウも金田一君もおりませんでした。
「モルグ街の殺人事件」はポーが生み出した探偵デュパンが活躍する
「世界初の推理小説」なんであります。

古めかしくて読みにくい文章ですがそのへんを斟酌して読むと
また違った味わいがあるかもしれません。

まあ個人的に古めかしいお話が好きなのであれなんです。
久しぶりに読んで最初の5ページくらいはちょっときつかったなあ。
飛ばしてもいいかも~。
めんどくさい所はさくっと流して本題に入るのもありだよねえ。
(※単に私に理解力がないだけで、面白い人には面白いです)



*************

絶賛発売中です!


豆腐百珍 百番勝負 (コミックエッセイの森)/イースト・プレス

¥1,190
Amazon.co.jp



イーストプレスのwebサイト
マトグロッソ ミックエッセイの森」にて
続豆腐百珍百番勝負」連載中です!
こちらもよろしく!江戸時代の豆腐料理をご堪能下さい。

よろしくお願い致します!
*************
発売中です!
ヨロシク!
花福ねこ日記/イースト・プレス

¥1,050
Amazon.co.jp

************

ポチっとよろしく!



花福日記


花福のホームページ




banner_hp.gif




いつもありがとうございます!



AD
2014-10-15 20:54:55

モルグ街の殺人事件2

テーマ:
昨日の続きです。

モルグ街の殺人事件1











昭和47年生まれの中学生は
「大猩々」なんて見たことも聞いたこともなかったのでした。


この話少々長いので
まだ続くんですよ。
もう少しお付き合い下さいね。




*************

絶賛発売中です!


豆腐百珍 百番勝負 (コミックエッセイの森)/イースト・プレス

¥1,190
Amazon.co.jp



イーストプレスのwebサイト
マトグロッソ ミックエッセイの森」にて
続豆腐百珍百番勝負」連載中です!
こちらもよろしく!江戸時代の豆腐料理をご堪能下さい。

よろしくお願い致します!
*************
発売中です!
ヨロシク!
花福ねこ日記/イースト・プレス

¥1,050
Amazon.co.jp

************

ポチっとよろしく!



花福日記


花福のホームページ




banner_hp.gif




いつもありがとうございます!



2014-10-14 17:07:07

モルグ街の殺人事件

テーマ:
台風一過。
今日は晴れましたが風が強いです。
鉢植えが倒れて慌てましたよ...。









最近、豆腐百珍の資料本ばかり読んでいるので
たまには違うものが読みたくなり
ポーを再読。

今までにも何回か読んでますが。

この違和感が意外な展開に!
待て次号!




*************

絶賛発売中です!


豆腐百珍 百番勝負 (コミックエッセイの森)/イースト・プレス

¥1,190
Amazon.co.jp



イーストプレスのwebサイト
マトグロッソ ミックエッセイの森」にて
続豆腐百珍百番勝負」連載中です!
こちらもよろしく!江戸時代の豆腐料理をご堪能下さい。

よろしくお願い致します!
*************
発売中です!
ヨロシク!
花福ねこ日記/イースト・プレス

¥1,050
Amazon.co.jp

************

ポチっとよろしく!



花福日記


花福のホームページ




banner_hp.gif




いつもありがとうございます!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>