1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-09 18:11:55

Redcherry

テーマ:ブログ

個人的にも

 

No stockとしても非常にお世話になっている大先輩

 

高木フトシ兄さん率いるvezの新譜を聴かせていただきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結論から言いますと

 

 

これはヤバい

 

 

 

 

何がヤバいって

 

 

まずジャケットがスロ好きにはぶっ刺さりでしょうよ

 

 

 

 

 

 

初の4号機としてデビューした頃

 

 

リプレイって何? てな塩梅で首を傾げながら打っていたわけですが

 

 

こんなにもリプレイがゲーム性に絡む時代になるとは

 

 

当時は全く想像できませんでしたね

 

 

懐かしい限りです

 

 

 

 

 

 

 

もちろん 肝心の楽曲も最高

 

 

表題曲のRedcherryはライブで何度も演奏されている曲なのですが

 

 

個人的にはイントロとサビの掛け合いが大好き

 

 

 

これで焼酎3杯はいけます

 

 

いや 

 

 

ライブ会場ならば暴れてお酒をぶちまけちゃっているかもしれませんね

 

 

 

 

ちなみにこの3曲入り音源は

 

 

12月16日の渋谷asiaワンマンライブから会場限定で発売されるとのことです

 

 

 

気になった方はぜひとも会場へ!

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-12-07 20:44:53

火サス

テーマ:ブログ

火曜サスペンス劇場ときいて

 

 

どれほどの人が 

 

 

どのあたりの世代が「おおっ!」となるのだろうか

 

 

 

少なくともアタシは「おおっ!」となる

 

 

 

 

で 実際に取材で打ったらさらに「おおっ!」となり

 

 

ホールで打ったらもっともっと「おおっ!」となった

 

 

 

 

 

 

 

それなのに12月7日現在

 

 

横浜市での設置は6店舗計7台(P-WORLD参照)

 

 

こうなると2店舗設置の某店にはもはやスタンディングオベーションなわけだが

 

 

何故 こんなにも設置が少ないのだろうか

 

 

 

 

 

サスペンスフリーズ

 

 

これはあくまで演出であるからハズれることもある

 

 

ハズれた時の衝撃度は計り知れないし

 

 

それだけで印象は悪くなるかもしれないが

 

 

たとえばこのサスペンスフリーズは

 

 

画面割れ→発展せずのフェイクを含めてリプレイ対応である

 

 

 

ということは フェイクの時点でリプレイ否定目が止まれば1確

 

 

サスフリハズレでリプレイ否定目が止まれば復活への発展が確定なのである

 

 

 

 

 

 

また サスフリメインながらもしれっとリーチ目停止→お馴染みのメロディとランプで告知ってなビックリパターンもプチベンリーシステムならでは(正式名称忘れた すみません)

 

 

こんなに楽しい要素がつまっているのである

 

 

 

 

まぁ結局何が言いたいかといえば

 

 

みんな 火サスを打った方がいいよ

 

 

 

ということ

 

 

後悔してもしりませんよ

 

 

 

 

 

 

 

 

火サスのHPでは船越英一郎さんやみそちゃんが出演した動画が見られるそうですね

 

 

みそちゃんに「船越英一郎さんのサインお願い! 濱さんへって」とメールをしたら

 

 

「マジ無理だから!」と断られました

 

 

破天荒なくせにねぇ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-04 17:04:01

七五三

テーマ:ブログ
12月2日に娘は三歳になり
 
 
本日は七五三で伊勢山皇大神宮に行ってきた
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「娘はマジでかわいいっすよ」
 
 
 
娘が誕生した際
 
 
周囲の娘持ちからはこのように言われたが
 
 
正直 当初は全くピンとこなかった
 
 
 
 
 
 
分身ともいえる息子の圧倒的勝利
 
 
 
 
 
もちろん 娘に愛情がないわけではないが
 
 
産まれたばかりはガッツ石松みたいだし
 
 
男か女かも見た目では分からないし
 
 
それでも付いているものは付いていないし
 
 
今思えば 接し方が分からなかったのだろう
 
 
 
 
 
 
でも今は違う
 
 
娘持ちの発した先の言葉がよく分かる
 
 
 
 
 
 
おそらく溺愛ぶりでいえば いまなお息子の勝利
 
 
ただ 目に入れても痛くない
 
 
…という表現は娘に対していえることだと思える
 
 
 
 
 
肉が好き過ぎて
 
 
焼肉屋で一切れ食べる毎に小躍りをする
 
 
から揚げを可愛いと撫でる…など
 
 
少々狂気じみた部分もあるが
 
 
健やかに育っていただきたいものです
 
 
 
 
 
あと アバズレにはならないでほしいな
 
 
 
※写真はあまりにも新興宗教の教祖みたいだったので記念に撮った一枚
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。