☆函館の魅力グルメ編 NO9☆

 「ケルン」


函館より車で大沼過ぎて5分(国道5号線沿い)


大沼名産の黒牛を使ったステーキ、ハンバーグの超美味なお店。肉もソースもおいしく、ボリュームたっぷり。多くの観光客、地元の方で賑わっています。月曜日が定休日だったはずですので要注意。最近では雑誌にも多くとりあげられ待ち時間覚悟でいってみてください!!この日は、2時過ぎにもかかわらず満席でした(火曜日なのに・・・)


AD

☆函館の魅力見どころ編 NO8

「ハーベスタ八雲」







函館から車で5号線を北へ1時間強。大沼~森町~八雲~長万部というルートですが、ここ八雲町には有名なおしゃれな雄大な観光スポットがあります。その名も「ハーベスタ八雲」以前はケンタッキー八雲という愛称で親しまれていました。名前のとおり、ケンタッキーが日本に上陸した際に、試験鶏牧場として養鶏場のかたわらでケンタッキーがたべられる、いわば日本のケンタッキー発祥の地といっても過言ではないスポットです。

もちろん、現在も太平洋を望みながら、屋外のログハウス風テラスで、ほおばることができます!函館~札幌のドライブの際は、ぜひお立ち寄りくださあい☆




ハーベスタ八雲公式サイト   ←もっと知りたい方はこちらをクリック!!


るるぶ函館大沼 ’07~’08
¥840
Amazon.co.jp

AD

函館うんちく街道 5

テーマ:



☆日本最古のコンクリート電信柱☆


函館うんちく街道 5~函館の知られざる内輪話~


今回ご紹介するのは、ベイ函館エリア(海鮮市場)から函館山の方へと

歩いて徒歩5分。交差点の一角にありなにげなくとおりすぎてしまいそうな電柱のご紹介です。よ~~く観察してみるとこの電信柱は円柱ではなく、角がある四角柱なのです。

日本最古のコンクリート電信柱として上記の看板もありますので西部地区散策の一つに加えてみてはいかがでしょか^^


この近くにある、和風雑貨のお店も穴場ですよ^^たしかよろず屋という名前だったような・・・






AD