2014-03-06 20:27:49

客引き・スカウト行為 罰則をもって禁止へ キャバクラなど 4月1日から

テーマ:◆環境・生活・警察

来月、4月1日から、千葉県では客引き・スカウト行為が罰則をもって禁止されることとなっています。




千葉駅周辺や富士見町付近などでの、いわゆる「客引き」などについて、中央区選出の議員として多くの皆様から何とかならないのかとのお声を頂戴しております。


私が受けたご意見を具体的にあげると、以下のようなものです。


・会社の同僚との飲み会で居酒屋に向かう途中、「キャバクラ安くしますよ、いかがですか。」などと言いながらしつこく勧誘された。とても不快なので、何とかならないのか。


・仕事で夜に富士見町を車で通行しなくてはならないのだが、客引きが道路を占拠していて、前にすすめない。


・千葉駅東口改札を出てくる女性に片っ端から声をかけている男性がいる。どうもキャバクラで働かないかとスカウトしているようだ。声をかけられた女性もかなり迷惑しているはず。



(イメージ画像)


こうしたご意見は県警にも多数寄せられたものと思われ、これまではストリップショー等の不当な客引きを禁止する規定しかありませんでしたが、県警は昨年の9月議会において、キャバクラ等の客引き行為やスカウト行為の横行により、県民生活の平穏が脅かされているとして、これらの行為を禁止するため、条例改正を実施しました(条例名:公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例)。


また、こうした行為には新たに罰則も設けられました。


主な概要は下表のとおりです。





改正条例の施行後の改善状況等について、引き続き注視してまいります。



千葉県議会議員

あみなか肇

いいね!した人  |  リブログ(0)

あみなか肇さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります