何の話かと申しますと、ウエアのお話。


確か、バイクに乗り始めた最初のシーズンの秋に買ったBATESのフェイクレザージャケット。

突然の・・・BIKE LIFE


インナーにキルティングベストがファスナー着脱でき、秋~冬場に向けて重宝していたウエアです。


最初は気に入って買って、2シーズン目あたりでワッペンなんかが付いてて、ちょっとイケイケ的なことに恥ずかしさも感じながらも、5シーズン目に入ったところでした。


突然の・・・BIKE LIFE


突然の・・・BIKE LIFE

パッと見はなんてことないのですが、わかりますかね?

3本線の上あたりに表面が剥離して破れてきているのが。

突然の・・・BIKE LIFE

今年の春先あたりからちょっと気になってました、これ。


でも、他はそれほど痛んでいないような。。。


ということで、今回も出動したわけですが、帰りの高速で何やらチラチラ動くものが視界に入ってきて、それを見てみると。。。

とうとう恐れていた事態に。。。


突然の・・・BIKE LIFE

気づいていなかったひじの内側(ちょうどバイクに乗ってる時に一番風が

当たるあたり)がばっくりめくれています(+_+)


BATESの文字のBあたりで剥離が起き、風で破れていった感じでしょうかね。


何年か経つと表面が剥離してこのようになっちゃいます。

このあたりがフェイクレザーの弱点なんでしょうねー


5年というのは平均的なんでしょうか?

周囲を良く見てみると、あちこち剥離しかかっていて、全体がボロってなるもの時間の問題だったようです。


本物のレザージャケットが一番耐久性はあるんでしょうけど、お高いし、ナイロン系のジャケットがコストパフォーマンスが高いのかなぁ。


まあ、何にしても5シーズンお世話になりました。


まだまた着ていたかったですが、こうなってしまうと強度面でも心配なので、事故もなく過ごせたジャケットに感謝して、ここらでお役御免としたいと思います。



突然の・・・BIKE LIFE


え?なんですって?


新しいジャケットは買わないのかって??


何かと物入りなので、手持ちのジャケットでがんばりますよーむん!



↓久しぶりに、よかったらポチリとお願いしまーす。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

AD

日光・中禅寺湖ツーリング

テーマ:

久しぶりの更新&ツーリングとなりました。


今回は、日光・中禅寺湖ツーリング。


富山ツーリング以来の約2カ月ぶり。


その間、まったく走っておりませんQueenly


ホントは2週間ほど前に計画してたんですが、台風の来襲によって延期となってました。


2週間待った甲斐があって、すがすがしい秋晴れ!


というか、朝は寒いくらい。


事前に調べてた日光の最高気温は12℃前後らしい。


さらに標高の高いところにも行くので、こりゃ冬装備だな。。。と、しっかり着込んで出かけました。

(これが結構裏目なことに??)


今回の参加者は、ぶらほね父さん、東京のNさん、そして私の3名。


40代、50代、60代のシニアツー?な感じですママヒヨ ウシシ


朝は、5時半にぶらほね父さんと待ち合わせ。


そこに行く途中で、免許証を忘れてきたことに気づきひよざえもん がーん、一緒に自宅経由で高速にだっしゅ

東名高速&環八でNさんと落ち合う練馬インター手前のコンビニへ向かいますが、環八は予想どおりの渋滞気味。


10分ほど遅れて到着。


Nさんは30分以上も早く到着してたらしいですがうさ。


しかも、この時無線の不調で交信は全くできずQueenly


私の発信はぶらほね父さんに着信せず、私の無線を調整しますが、改善できずこの日は無線はあきらめてスタート。

(あとでわかりましたが、ぶらほね父さんの受信側が不具合だったようです)


気を取り直して出発!(7時過ぎだったかと)


大泉から外環道経由、東北道、北関東自動車道で行くか、練馬から関越道経由で北関東自動車道で行くか選択できますが、ここは渋滞回避で外環道ルートを選択。


しかし、これが裏目に。。。

大泉インターから乗って間もなくの電光掲示板で、東北道の羽生で通行止めの表示Queenly


あちゃー


関越経由にしとけばよかったなー


急遽、蓮田PAに停車。 こんなとき無線が使えないのは痛いQueenly


相談して、次のインターで降りて下道で向かうことに。


R122に降りて最初のうちは問題なかったのですが、その後交通量が激増し、とうとう渋滞。


途中で抜道を探していきますが、最初は正解だったようですが、時間とともにそれもだんだん渋滞してきて、最後はドン詰まりの渋滞にはまってしまったみほち


利根川を渡っていかねばならないため、脇道に逃げても結局橋に集中して、R122を我慢して走っていたほうが早道だったかもしれないですね。。。


途中止まったコンビニでインナーを外していてよかったけど、天気も絶好調の中の渋滞、そりゃもー

暑いみほち

インナー着てたら、涙ものです。


なんとか利根川を渡り、だんだんと渋滞のピークエリアを抜けたようで、進み始めました。


この時点で、10時くらい。


予定より2時間近く遅れての進行です。


R50に乗ってからはスイスイで、11時前にわたらせ渓谷線沿いの道の駅に到着。


道の駅「くろほね・やまびこ」


決して、「ぶらほね・やまびこ」ではございませんが、ぶらほね父さんが食いついておりましたQueenly


突然の・・・BIKE LIFE

ここに来る直前で、ガソリンスタンドに立ち寄って満タンに。


ここまで150キロちょっとくらいでしたが、ここから先が山に入るのでスタンドも少なくセオリーどおりに給油。


しかし、なぜかNさんは給油しないで余裕で待機してます。


あとで聞いたら、燃料計が満タンだったからだとか。。。


いやー、R1200Rですから、燃費は私たちと同じくらいですよー


満タンなわけないじゃないですかー(笑)


ガス欠になったら置いていきますからねー(笑)

なんて言いながら。。。


ツーリング中は、同じ行動してないといろんな意味でリスクとロスがありますからね。


気をつけましょう仮面ライダー



さて、長らくの渋滞で疲れてたので、早目の昼食。


突然の・・・BIKE LIFE

天ざるセットを。

突然の・・・BIKE LIFE

そばは風味がイマイチな感じでしたが、天ぷら、特にさつま芋はおいしかったまめたん4

ここからは渓谷沿いに走る快走ルート。


日光につながるルートなので紅葉シーズンだと交通量も多いんじゃないかと思いますが、紅葉はもう少し先なので、この日は交通量も少なめで快走!


ようやくツーリングっぽくなってきました~ママヒヨ ウシシ


徐々に高度を上げていき、いろは坂の下に出ます。


気温も徐々に下がり、いろは坂下で14,5℃くらいだったかと思います。


そのままいろは坂を登って、明知平のロープウェイ駐車場に。

突然の・・・BIKE LIFE


バイクでのいろは坂は初めてでしたが、一方通行で対向車の心配がないのはいいですね。


大半が2車線で広めなんですが、コーナーには寒冷地特有の筋がいっぱいなのと、キャッツアイなどもあって、下手な2車線より広めの1車線のほうがバイクにとっては走りやすいかなーと個人的には思いました。


まあ、「そんなのかんけーねー」ってばかりに、ぶらほね父さんは楽しんで行ってしまいましたがQueenly


ロープウエイものんびり動いていて、秋らしいいい天気。
突然の・・・BIKE LIFE

こんな風情のあるシーンも。
突然の・・・BIKE LIFE

ぶらほね父さんの無線アンテナでひと休みsei


ここから、中禅寺湖の畔を走り、戦場ヶ原を抜け、白樺の林の間を走り、高原の雰囲気を満喫。


気温は10℃くらいのところもありましたが、インナー装着せずともなんとかなりました。


この道はロマンチック街道っていうんですね。


日光湯元を抜け、丸沼高原を経て関越道の沼田インターを目指します。


インター手前で道の駅「白沢」で休憩、お土産&ソフトクリーム。


再度給油を済ませて、沼田インターから関越道へ。


うわー、高速では横風が強い-


なんてひとりごとを言いながら、東京方面に。


途中、高坂SAで休憩し、ひと思案。


関越道経由でそのまま帰るか、圏央道で八王子方面に回って帰るか。


関越道は事故がらみで練馬から渋滞らしい。


圏央道は当然ながら空いてる。


ただ、その先が混むんだよなー


予測時間はどっちもここから2時間。


結局、圏央道を選択して帰ってきました。


Nさんは都内なので、このまま関越道なので、ここでお別れ。


わたしとぶらほね父さんは八王子回りでしたが、予想どおり高速を降りて八王子あたりと町田手前が渋滞。

しかも、町田手前で軽く小雨ひよざえもん がーん


2時間予定が2時間30分ほどになっちゃいましたが、無事帰還しました。


Nさんによると関越道の渋滞も大したことはなく、環八もそれほど渋滞していなかったとのこと。


今回は関越道が正解でしたかねー


朝から物忘れ、無線不調、渋滞&渋滞。。。などいろいろありましたが、天候にも恵まれ、気持ちのいい高原を楽しめました。


ぶらほね父さん、Nさん今回もありがとうございました!


気候のいい秋のうちに、また行きましょー仮面ライダー仮面ライダー仮面ライダーだっしゅ



↓久しぶりに、よかったらポチリとお願いしまーす。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

AD

さて、富山ツーリングも2日め。

(ツーリングから帰って2週間も経とうかといういま、ようやく2日めのご報告に)



民宿、女岩荘で1泊後、朝5時過ぎに目が覚め、軽く風呂に入り、海岸にお散歩。


この日もいい感じの晴れ間が出ています。
突然の・・・BIKE LIFE


この時間は結構涼しいけですけど、昼間は暑くなってくる予感。
突然の・・・BIKE LIFE

昨晩、散々違う名前で呼ばれてた看板犬『チョコ』もお目覚め(^_^;)

昨晩は眠そうに小屋に入ってたんですけどね。
突然の・・・BIKE LIFE


おとなしくて、ひとなつっこいかわいい看板犬です(^^)

時たま、爆走したりしますけど(^_^;)

そうこうしているうちに、朝食の時間。

突然の・・・BIKE LIFE


朝からがっつり!


普段の朝食の2倍は食べてますね。


こういうとき、ついつい食べてしまいますよね~



そして、8時過ぎには恒例のバイクを並べての撮影大会。

突然の・・・BIKE LIFE

宿の大将が各自のカメラで何度も記念撮影をしてくれます。


ありがとうございます!


この大将、ぐっさんに激似です(^_^;)

(写真がないのが、何ともザンネン)


さて、本隊はここからいよいよ真夏の能登半島1周へ。


ところが、私とNさんは翌日所用のため、ここから帰路に。


そう、タイトルにある「プランB」とはそういう意味なんです。

(もちろん、本隊が「プランA」ね)


そういうことで、9時前にはお世話になった女岩荘を後にして、プランA、プランBに分かれて出発。


プランBの私とNさんは、高岡北インターから高速に乗り、富山インターまで。


そこからR41で高山を目指します。


最短ルートなら、R41~R471で上高地方面~松本というルートですが、前日に走った開田高原をもう一度走ってみたくて、高山経由に。


あとで思ったんですが、高速で富山方面に来ないで、直接高山まで高速で行ってもよかったのかな?


まあ、それはいいとして、天候にも恵まれ、無事開田高原にやってこれました!

突然の・・・BIKE LIFE


この日も交通量が少なく走りやすい。


いいですねーこのあたりは(^^)


開田高原から前日来た道を逆に諏訪を目指します。


伊那市を抜け、諏訪の手前の杖突峠を越えていきます。


その杖突峠で休憩。


諏訪の街が一望できます。
突然の・・・BIKE LIFE

ここを10㌔ほど降りたら諏訪インター
突然の・・・BIKE LIFE

峠の茶屋でリンゴソフト。
突然の・・・BIKE LIFE
リンゴの果肉が入った、シャーベット感覚のソフトクリーム。


作ってくれたおばちゃん、「りんごが一番難しいんよね・・・」と言い訳けしながら、やや崩れたソフトクリームを手渡してくれました。


形がイマイチなのはご愛嬌(^_^;)


味は、とってもおいしく、お気に入りになりました(^^)/


あ、そうそう、ここまで3,4回道の駅などで休憩しながら帰ってきたんですが、同行のNさん、止まるたびにソフトクリームを食べてましたよ。


もちろん、ここでも。


途中では、気がついたらトウモロコシなんかかじってましたもんね(@_@;)


朝ごはんは半分くらいしか食べてなかったのにね(^_^;)


あ、ここだけの話にしておいてあげてくださいね!



そんなこんな楽しいツーリングをしながらも、諏訪インターに到着し、ここから中央高速で帰ります。


Nさんとは相模湖インターで別れ、自宅まで無事帰宅しました。



今回ご一緒いただいたみなさん、ありがとうございました。


また、現地でひろさんご一家もありがとうございました~


天気がいいわりに真夏とは思えないくらい涼しい行程で、非常に快適で楽しいツーリングでした。


またすぐ行きたくなるような道もたくさんあって、とっても満足な966kmでした。


ちなみに燃費は、過去最高の19.93km/L



<オマケ>


女岩荘のタオル
突然の・・・BIKE LIFE

女岩荘でいただいた缶バッジ
突然の・・・BIKE LIFE




さて、次はどこに行くのかな?


いまから既に楽しみです(^^)/



↓久しぶりに、よかったらポチリとお願いしまーす。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ


AD