ギタリスト hagy na-riのブログ

ギターを弾いています。日々の音楽活動について中心に書いていきます!

ギター弾き、ハギノヤヒデナリのブログです☆

ホームページ 
http://hagyguitar.garyoutensei.com/

日々の活動、生活、を綴っていければと思います☆


出演情報 2017年~



2017年1月29日(日)
山野ミュージックサロン相模大野 発表会・ウィンターコンサート
@グリーンホール相模大野

2月11日(土)
芸術集団2008主催 第9回みなとみらい音楽祭
@みなとみらい小ホール

2月15日(水)
《~日本ギター連盟ユベントスが贈る~ 1日遅れのバレンタイン コンサート》
@銀座ヤマハホール

2月26日(日)
コンサート(closed)

3月19日(日)
クロサワ楽器 インストアイベント

4月14日(金)
ギターレンクライス2017 ~原善伸の教え子たちによるコンサート~
@みなとみらい小ホール

5月21日(日)   
第15回 ギターフェスティバルinつくば ゲスト演奏
@つくばカピオホール

6月4日(日)
クアトロ・パロス ミニコンサート

6月23日(金)   
GG50周年記念ガラ・コンサート
@紀尾井ホール

6月25日(日)   
第29回日本ギター重奏フェスタ
@きゅりあん小ホール

8月19日(土)  
第12回 Hakujuギター・フェスタ2017 『旬のギタリストを聴く』
@白寿ホール

10月21日(土)   
クアトロ・パロス コンサート

10月22日(日)   
第65回新潟市芸能まつり 第37回ギターの夕べ  ゲスト演奏
@新潟市音楽文化会館ホール

10月28日(日)  
第29回日本ギター合奏フェスティバル
@練馬文化センター小ホール


詳細、お問い合わせください。


ご連絡、お待ちしております☆


にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ


人気ブログランキングへ





テーマ:

2017年6/25(日)、第29回目となる日本ギター重奏コンクール&重奏フェスティバル(日本ギター重奏フェスタ)が、都内のきゅりあん小ホール(大井町駅よりすぐ)で行なわれます。

 

ギターをやっている方は複数人集めて、アンサンブルで是非ご参加下さい。

フェスティバルでしたら他楽器とのアンサンブルも可能です。

 

またギターのみの重奏でしたら、コンクールに応募可能です。

 

第1位は副賞も獲得すれば賞金15万円程になり、次年度の重奏フェスタでゲスト演奏の資格を得られます♪

是非腕試しにご応募下さい

 

締め切りは3/31(当日消印有効)です。

 

応募要項は合奏連盟HP:

http://guitar-e.org/

よりDLすることが出来ます。

 
以下にも応募要項を載せておきます。

 

 

 
第29回重奏コンクール応募要項
 
応募条件
(1)同じ人が複数団体のメンバーとしてエントリーすることは不可。
(2)過去の優勝チームは出場不可。
(3)優勝歴のあるメンバーは、形態(※)を変えた場合のみ、優勝した年から6年目以降に出場可。
   ※形態:二重奏、三重奏、四重奏、… などの意味。 例:二重奏で優勝した⇒二重奏以外なら6年目以降出場可。 
演奏曲
 10分以内の自由曲(曲間も含む。10分を超過した場合は失格)。曲数に制限はない。ギターのみの重奏、1パート1人。
電気楽器は不可。
参加料
二重奏:1人8,000円(連盟会員7,000円)
三重奏:1人7,000円(連盟会員6,000円)
四重奏以上:1人6,000円(連盟会員5,000円)
申込方法
 2017年3月31日(当日消印有効)までに申込書と演奏曲の総譜を事務局に送付し、参加費を下記振込先に振り込む。
■払込用紙の通信欄に「参加団体名」と「重奏コンクールの参加料」を明記する。
■参加料の払い戻しは理由を問わずできない。

〔第1位〕賞状・日本ギター合奏連盟賞(5万円)・JGA賞(5万円)・河野ギター賞(3万円)・他賞品。
〔第2位〕賞状・連盟賞(2万円)・他
〔第3位〕賞状・連盟賞(1万円)・他
〔各 賞〕学生奨励賞(1万円)・一般奨励賞(1万円)
フリーバーズ・デュオ賞(2万円)
HARUMI賞(1~2万円)※三重奏以上の現代オリジナル作品を佳演した団体に授与
 特典
 第1位入賞団体は、翌年の重奏フェスタでゲスト出演の資格を得る。
審査員 : 日本ギター合奏連盟理事
 

第29回重奏フェスティバル応募要項 
演奏曲 
 6分以内の自由曲。曲数制限はない。1パート1人。他楽器との重奏も歓迎。(ピアノ・電気楽器は不可)
参加料 
  二重奏:1人5,000円(連盟会員4,500円)
 三重奏:1人4,000円(連盟会員3,500円)
 四重奏以上:1人3,000円 (連盟会員2,500円)
延長料 
 演奏時間が6分を超過する場合は1団体1分につき3,000円加算する。ただし延長は2分まで
申込方法 
 2017年3月31日(当日消印有効)までに申込書を郵送し、参加費を下記振込先に振り込む。
■払込用紙の通信欄に「参加団体名」と「重奏フェスティバルの参加料」を明記する。
賞 : 全参加団体に参加賞授与。
ご注意 
 一定数を超えた段階でお申し込みをお断りする場合もありますので、お早目にお申し込みください。
 
コンクール&フェスティバル申込先
振込先 
 郵便振替 00130-4-419358 日本ギター合奏連盟 又は、ゆうちょ銀行〇一九(ゼロイチキュウ)店 当座0419358
申込先 
 〒143-0016東京都大田区大森北1-35-1増尾ビル3階 日本ギター合奏連盟事務局
連絡先
 TEL 03-3761-6719 
 Email:kato@sigumaguitar.com  
 http://guitar-e.org/
 
 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
早くも個人的に好きな1月が終盤になってきました(゚ω゚)
が、直近の演奏情報をお知らせいたします♪


1月29日(日)はコンサート2017です♪

{6D939B69-50F8-489B-ADE7-4467FE8AF3C7}


↑プログラムにもConcert 2017としか書いてないですね笑、
これは山野ミュージックサロン相模大野のコンサート(発表会)になります。
土曜日から丸2日間、相模女子大学グリーンホールで行いますが、私は日曜日第3部の最後の講師演奏でピア二ストの川瀬氏とのデュオで演奏します。
でもメインは生徒さん達ですので、頑張って、楽しんで舞台に出て欲しいですね♪^^



そして2月11日(土)には、横浜のみなとみらい駅すぐのみなとみらい小ホールに於いて、
「芸術集団2008主催 第9回みなとみらい音楽祭」に出演致します!


{5AE6140B-705F-4D6D-900E-CD0DAE1E4D88}

{6ED94BBD-357C-44C3-88F9-1A9CFA21B9B0}


こちらはクアトロ・パロスとしての2017年最初の演奏になります☆
開場12:30、開演は12:50で、なんと終演は20:20の予定です…∑(゚Д゚)

が、クアトロ・パロスの出番は、18:45〜19:35頃に演奏します(^。^)
一日中いるのは大変かもしれませんが、是非このお時間は聞いていただけたらと思います^^

しかし一日券でも3,000円です。(親子コンサート券 は1,500円(小中学生500円))
とてもお得な会です♪良かったら様々な編成、音楽ジャンルをお楽しみにきて下さい♪

クアトロ・パロスは、風のサンバ(松岡 滋)やCanaryよりⅡ 竜血樹の島(佐藤弘和) 等のギター重奏のオリジナル曲と、情熱大陸(葉加瀬太郎~冨山詩曜編) 、インスピレーション(ジプシーキングス)等のポピュラー曲のアレンジを織り交ぜて演奏致しますので、楽しんで頂けるかと思います☆

チケット欲しい方はどうぞご連絡下さい!



そして、2月15日(水)はこちらです

《~日本ギター連盟ユベントスが贈る~
1日遅れのバレンタイン コンサート》
 
{D4C096F9-09F9-45BA-84F8-5E20DE06557B}



場所 : 銀座ヤマハホール
19:00開演 / 18:30 開場
前売:3,500円(学生:2,000円)
当日:4,000円(学生:2,500円)


公益社団法人日本ギター連盟主催の若手中心のコンサートです。
銀座のヤマハホールは良いホールです♪
若手といっても大先輩達との共演になりますので、私も胸を借りるつもりで参加しますが、とても楽しみです☆
私は三重奏、六重奏、そして全体合奏で出演します♪
こちらもまだチケットありますので、ご興味ある方はどうぞご連絡下さい( ´ ▽ ` )ノ


予定のプログラム内容は以下の通りです☆
◆ソロ
「深い愛」(J.L.ゴンサレス)
「愛のワルツ」(U.ノイマン)
◆二重奏
「アトムハーツクラブデュオより1,2,4楽章」(吉松隆)
「ニューシネマパラダイス」(E.モリコーネ/鈴木大介編)
◆三重奏
「恋とはどんなものかしら」(W.A.モーツァルト/角圭司編)
「 カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲 」(P.マスカーニ)
「Dear friends」 (佐藤弘和) 
「エル・ビート」(スペイン民謡/ 大塚房喜編)
◆四重奏
「アルフォンシーナと海」(A.ラミレス/R.ディアンス編)
「恋人と呼ばせて」(L.フリードマン/R.ディアンス編)
「ブラジルより ⒌O  Spirito do Joao 、⒍Xaxare」(R.ディアンス)
◆六重奏
「交響曲第40番 ト短調 K.550 より第一楽章」  (W.A.モーツァルト/濱田 圭編)
モッキンバード(藤井眞吾)
◆全員合奏
「泥棒かささぎ」序曲(G.ロッシーニ/藤井眞吾編)



いきなりお知らせだらけになりましたが、2016年の総括もこのブログでやりたいなとは思っています(*´Д`*)
その時を楽しみにしていて下さい笑


それではみなさま、今年も会場で元気に沢山お会い出来ることを願っています☆
宜しくお願い致します\\\\٩( 'ω' )و ////

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
早いもので2017年、連続投稿になりますが、昨年末はブログの更新が滞っていました。
書きたい沢山の出来事があったので、とても悲しい内容もありますが大きな出来事を中心に書いていきたいと思います。


2016年の年末、12月15日には佐藤弘和作品展vol.6にクアトロ・パロスとして参加させて頂きました。
満員御礼の中、佐藤弘和先生とその作品を愛する方々と心を一つに素晴らしいコンサート作り上げることが出来ました。
これは本当に奇跡的なことでした。
関わった方々に本当に感謝したいと思います。

{D194B02A-6083-44F3-B1E7-6BBD271F2DA7}
(佐藤弘和作品展vol.6 全体集合写真)


{7C440F7D-FCD8-49B3-A423-C1253208CD30}
(舞台袖で。)


また18日の山野楽器銀座本店ではクアトロ・パロスで店内の楽器の弾き比べコンサートを行い、滅多に触らない名器で演奏させて頂きましたm(__)m

23日のクリスマスコンサートはトリオをメインに演奏、クリスマスの曲や有名曲をこの日のために選びました。2公演の中、特に夜の部は盛り上がりとても楽しかったと好評を頂きましたm(__)m


そして12月27日、28日には弘和先生のお通夜と告別式、天国へ旅立たれた弘和先生へ向けてクアトロ・パロスとして演奏しました。
最後に演奏出来たことは大変有り難いことです。


弘和先生がお亡くなりになられたのは、作品展vol.6の丁度一週間後、22日ということでした。

思えば私が弘和先生と初めてお話ししたのは10年程前、大学のギタークラブの45周年行事の時でした。
弘和先生への委嘱作品が大変名曲であったのと、高田元太郎先生とのデュオが素晴らしかったのをよく覚えています。
その当時、僕はまだ学生で、進路も不安定な状態でしたが、ほんの少しとはいえ憧れのコンポーザーギタリストと話すことが出来たのは、とても嬉しかったですし、気さくに話してくれて凄く勇気付けられました。


それから5年後の50周年にまた素敵な委嘱作品が完成され、そして10年後の昨年には55周年の記念曲を委嘱していましたが、あとほんの一息のところで未完の状態となっているとの事でした。
昨年夏ごろに話した時も、是非やり遂げたい事の一つと仰っていたので、とても無念だったことかと思いますが、それでもずっと闘病しながらそこまでやっていたこと、本当にお疲れ様でしたと言いたいと思います。
(是非このほぼ完成されている委嘱作品、何らかの形で演奏されて欲しいです。)


そして僕がギタリストになってからも、日本ギター合奏連盟では大変お世話になり、例えばソルフェージュ講座ではお手伝いもしながら大変勉強させて頂きました。
クアトロ・パロスとしてはもちろん、私個人でも、そして合奏団のギターアンサンブル・フェリハでも弘和先生の作品を演奏しましたが、そんな時はいつもとても喜んでくれて、時には貴重なアドバイスも頂いてきました。

発表会のゲスト演奏にもお呼びしたこともありました。

{575F45E8-9DBB-4CF3-AC81-F2380FEF68E5}

{E7C8B7B3-A66A-4BF5-9E7C-1DA6AD57A899}

{6DC24BAC-EA93-4A54-A206-B4DDC93EBCAD}

(↑弘和先生のアルバムより撮影)


日本を代表するコンポーザーギタリストとして、これほど全てを備えた素晴らしい方はこれまでいなかったと思います。
そんな日本の国宝レベルである弘和先生がいなくなってしまったのは、私個人にとってだけでなく、日本のギター界にとって本当に大きな損失になってしまいました。
悔やんでも悔やみきれないことです。


この間の作品展vol.6、そして葬儀の場で演奏させて頂いた事、その重みとこれまでお世話になってきた感謝の念もこめて、今後も佐藤弘和先生の作品を愛する者として演奏していきたいと思います。


そんなこともあって、昨年末はとても残念な気持ちもありましたが、今年はもう良くなる以外ありませんので(大吉も引いたことですしね)、素晴らしい1年にしたいと思います。

既に決まっているだけでも沢山のコンサートやイベントがありますので、是非今後の活動を楽しみにしていて下さい。

宜しくお願い致します★ミ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。