東京 心理セラピー/カウンセリング 渡辺べん

自分が嫌い、対人恐怖(人が怖い)、愛着障害、見捨てられ不安、うつ・LGBTで苦しんでいる人の心のケア「リトリーブサイコセラピー」。こころとからだ相談室 こんぱすの森@東京
心理セラピー・カウンセリング・腸もみ、原始反射・FTMセクシュアルマイノリティ相談


テーマ:
●【ご感想】周りの方々との付き合い方が変わってきて、とても嬉しいです。

心理セラピーと腸楽セラピーで、
自分を愛する力を取り戻す♪

ども、心理セラピストのべんです。

クライアント様から
「人間関係が変化した喜びの声」
を頂きましたので、
承諾をいただいてご紹介します。



【H.Rさん 女性】

べんちゃん、こんにちは。先日はありがとうございました。
●●さんに昨日、話しが長いことがストレスだと伝えました。伝え方が適切だったかは、正直わかりません。でも、私にとって言えたことがとても良かったなと思いました。
また、ベテランの方々にも相談しました。その事によって、たくさんの誤解が解けて、先輩方との関係が良くなりました。

小さな事ばかりですが、今まで出来なかったことができたり、周りの方々との付き合い方が変わってきて、とても嬉しいです。

あと、わたし7月にライブに出て歌うのですが、歌うときにめちゃめちゃ感情を乗せて歌うことができるようになって、とても驚いています。

わたしお人形だったんだ。感情を出すの怖かったんだって思います。べんちゃん、ありがとう。



H.Rさんは、行く先々の職場で、
上司の方の話の聞き役となり、
ストレスをためて転職を繰り返してきました。

嫌だと思いながらも、
話しを我慢しながら聞くため、

どんどん自分のエネルギーが吸い取られていく感覚。

我慢を重ねて、限界に達したとき、
自分に不快な思いをさせた相手に対し、

「爆発して相手との関係を壊す


というパターン。

怒りを我慢し、相手に伝えられない人は、
怒りを殺して服従にまわり

それが限界を超えたとき、
激しい怒りとともに、関係をブチ壊してしまうのです。

今回は、「自分のエネルギーを吸い取られていく感覚」をたどって、その怒りの根っこにあるものを探っていきました。

小さな変化の積み重ねが、後に大きな変化となって、
人生を変容させます。

H.Rさん、ありがとうございました。
ライブの成功を祈ってるよ~!


■個人セッション■
対人恐怖(あがり症・不安障害)、うつ、パニック、
見捨てられ不安、自己嫌悪、摂食障害、睡眠障害


生きる力を「自分の内側」から取り戻し、
新たな一歩を踏み出すサポートをします!


心理セラピー 詳細は>>>こちら
◆腸楽セラピー 詳細は>>>こちら
◆原始反射統合  詳細は>>こちら



■講座・セミナー日程■
・6/12(日) 恋愛・結婚パートナーシップWS

◆講座・イベント情報 詳細は>>こちら

●6月の個人セッション予約状況は➾こちらから
いいね!(42)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
何を見ても、何をしても、
楽しくもないし、苦しくもない。

自分がそこにいない感覚。

怒りも、悲しみも、喜びもよくわからない。
でも、、、なんだか虚しい。

「感情がよくわからない」

そんな自分は、
どうしたら感情を取り戻していけるのだろう?

心理セラピーと腸楽セラピーで、
自分を愛する力を取り戻す♪

ども、心理セラピストのべんです。



心理セッションをしていると、
「自分の感情がよくわからないんですけど」
という方は案外多いです。

感じようとすると、
スーッと消えてしまう場合もあるし、

そもそもなんの感情もわかない、
という場合もあります。

また、感情は感じているけれど、
どう表現したたいいかわからない、
ということもがあります。

人間は感情を通して人とつながり、
集団の中で生きていく生き物なので、
感情がないということはありません。

感情に蓋をしているのです。

「感情がよくわかりません」という場合、

多くは、その人の生まれ育った家庭環境や
親との関係性に起因しています。

子どもの頃に、親から、

「自分の気持ちを、
大事にしてもらえなかった」


という経験です。

子どもの頃は、
自分の本当の気持ちというものを
正確に認識できずにいます。

親がその子に向き合い、
その子の気持ちに適切に応えてあげることで、
「今自分はこんな気持ちなんだ」と、
自分自身の感情を認識できるようになります。

そしてそれを受け止めてもらうことで、
「気持ちを表現してもいいんだ」
と思えるようになります。

でも、そもそも親自身が、
自分の気持ちがよくわからない・・・とか、
自分の感情と向き合えない・・・ことがあります。

また、何らかの理由で、

子どもの気持ちを無視してしまったり、
うまく受け止めてあげられないこともあります。

例えば、親自身が、
自分の怒りや悲しみを表現できず、
我慢し抑圧を続けている状態では、

子どもが癇癪を起したり、
怒りや悲しみを表現すると、

動揺してしまうのです。

その子の感情を受け止めきれずに、
叱りつけたり、拒絶したり、
時には手をあげてしまったり。。。

そんな状況が続くと、子どもは、
その感情を感じ続けるのはしんどいので、

感情を感じかけた瞬間に、
抑圧して、感じないようにしてしまいます。

閉店ガラガラ・・・。

シャットダウン。

すると、自分の気持ちがわからなくなり、
自分自身が何者なのかさえも、
わからなくなってしまいます。

自分自身の気持ちがわからず、
表現もできないままだと、

自分のニーズを伝えられないし、
周りから自分のニーズを満たしてもらえないので、

人間関係の中で、
ストレスに悩むことになるのです。


心理セッションの中で、
「自分の感情が感じられない」となった場合は、

幼少期の家族関係に戻って、

感情を感じられない、または
感情を表現できない、理由を、
まず探っていきます。

感情に蓋をしている理由は、

・感情を感じたら辛すぎるから
・感情を感じることを否定しているから
(家族の誰かが感情を感じることを否定しているから)
・自分ではない、誰かの人生を生きているから
(身代わりの人生を生きている)

だいたいそんなところに行きつきます。

これらは、無意識の防衛反応です。

幼少期には、そうしなければ、
生きてこれなかったかもしれないし、
そうしなければ、居場所がなかったかもしれない。

でも、そこに違和感を感じ始めたら、

大人になったあなたには、
もうその反応は必要ないよって、
その思いこみを手放すタイミングなのかも。

誰だって、ネガティブな感情は感じたくない。

でも、悪い感情に蓋をすればするほど、
喜びの感情も一緒に感じなくなってしまう。

そもそも感情に「いい」「わるい」はなく、
すべての感情には存在する理由があります。

すべての感情を感じることで、
人生は豊かになっていくのです。

それを表現していくことで、
人と人は理解しあい、信頼しあい、
深くつながっていくことができます。

最後に、最近読んだ本の中から、
プロセス・ワーク(プロセス指向心理学)の創始者、
アーノルド・ミンデルさんの言葉を♪

『何も感じていないというのは普通、
自分が感じたくない「何か」を
相当感じていることを意味します。

それはとても大切なことなのです。

もし誰かが、今は何も感じていない
と言ったならば、私は

「そうですか。そのまま、
あたなが感じている何かを
感じないようにしてください」

というかもしれません』

あなたが、自覚の外に
締め出している感情はありますか?


■個人セッション■
対人恐怖(あがり症・不安障害)、うつ、パニック、
見捨てられ不安、自己嫌悪、摂食障害、睡眠障害


生きる力を「自分の内側」から取り戻し、
新たな一歩を踏み出すサポートをします!


心理セラピー 詳細は>>>こちら
◆腸楽セラピー 詳細は>>>こちら
◆原始反射統合  詳細は>>こちら



■講座・セミナー日程■
・6/12(日) 恋愛・結婚パートナーシップWS

◆講座・イベント情報 詳細は>>こちら

●6月の個人セッション予約状況は➾こちらから
いいね!(57)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最新のご予約可能日(5/22更新)

心理セラピストの渡辺べんです。
※5月の個人セッション枠は
すべて埋まりましたm(_ _ )m
 


★心理セラピーメニューは⇒こちら 

★腸セラピー&整体メニューは⇒こちら


<現在のご予約空き日時>


※緊急でのセッションをご希望の場合は、

nabekei-15★ezweb.ne.jpまでお問合せください。(★を@に変えて送信下さい)


■現在のご予約可能時間

※時間の調整は可能です。18→19時等


6/ 1(水)15時~、18時~

6/ 2(木)11時~、14時~、19時~

6/ 4(土)11時~、14時~、17時~
6/ 5(日)11時~、14時~、17時~

6/ 6(月)11時~、14
時~、18時~

6/ 7(火)15時~


6/13(月)11時~、17時~、
6/14(火)10時~、13時~、16時~、19時~

6/15(水)10時~、13時~、16時~、19時~

6/16(木)11時~、14時~、19時~
6/17(金)11時~、19時~


6/21(火)10時~、13時~、16時~、19時~
6/22(水)10時~、13時~、16時~、19時~
6/23(木)15時~、19時~
6/24(金)11時~、14時~、19時~

6/28(火)10時~、13時~、16時~、19時~

6/30(木)11時~、14時~、19時~


※時間の調整は可能な日もありますのでお問合せください。

★お申込みフォームに、ご希望の日時を第3希望までお書きください。


※お申込み・お問合せフォームは⇒こちら

いいね!(35)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

心理セラピーと腸セラピーで、
自分を愛する力を取り戻す♪


ども、心理セラピストのべんです。

6/10(金)、東京・神楽坂で開催される
『あい・ヒーリングマルシェ』
「腸楽セラピー」で出店いたしま~す♪♪

腸を整えることで、
カラダもココロも豊かになる、
リピーターさまの多い「腸楽セラピー」

便秘、冷え性の改善や、
ウエストダウンのほか、

腸へのアプローチは、
免疫力の向上や、
心の安定にもおすすめです。

女性に一番人気のメニュー、
「腸楽セラピー」を体験してみませんか?

ご自身のサロンのメインorオプションメニューとして、
まはた、ご家族へのケアとして、
「腸楽セラピスト」の技術取得をご検討中の方もぜひどうぞ~♪

 イベントのご案内 

【腸楽セラピー体験】

●日時:6/10(金)11時~16時 入場無料 
●会場:神楽坂アイフィールド
 地下鉄東西線「神楽坂」駅1番出口徒歩1分
 地図は➾こちら

●料金:
腸楽セラピー体験コース 20分2500円
     ➾事前申し込みの方 2000円
 
腸楽セラピーフルコース 40分4000円   
     
➾事前申し込みの方 3500円
  (通常40分4500円のコースです!)

~こんな方へ~

・便秘・下痢をどうにかしたい
・疲労しやすく体がダルい
・からだの冷え、むくみがある
・肌荒れ、吹き出物
・頭痛、肩こり、腰痛がつらい
・不眠や不安が続いている
・腸もみを体験してみたい
・腸楽セラピストを検討中

※特定の病気に対して診断をくだしたり、
治療を目的とするものではありません。
また、症状改善の現れ方には個人差があります

 ご予約枠 

①11:00~
②11:30~
③12:00~
④12:30~
⑤13:00~
⑥13:30~
⑦14:00~
⑧14:30~
⑨15:00~
⑩15:30~

※フルコースご希望の方は2枠分でご予約下さい。
※動きやすい服装がおすすめです。
ご希望の方は、こちらでお着替えのご用意もございます。

●お申込みは➾ こちらから

●腸楽セラピー詳細は➾ こちら

当日は、パートナー繭子さんも、
『セルフセラピーカード』で出店予定

また、腸に特化した
酵素ドリンク『環実草』
特別価格での販売もあるよ~♪

マルシェでお会いできることを
楽しみにしております!!

心理セラピーやその他のイベント情報は
こちら➾ 『こんぱすの森HP』

いいね!(59)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
心理セラピーと腸セラピーで
生きる力を取り戻す♪

ども、心理セラピストのべんです。

先日講座の打ち上げで、
「北陸・日本海のオンナ」
な話になりました。

荒波と、重たい雪と、
冬場の長~いどんより空に
堪え忍ぶ、我慢強さ。



ザッバーン!!

わたくしも一応、新潟県は直江津の、
ザ・日本海の血をひいているので、

「我慢してナンボ」な性格は、
骨の髄まで染み着いております。

そんな我が家の家訓を、
ちょろっとお話ししたところ、

ひょぇっー!と驚かれました。

その家訓とは、

「苦労はわたしがいたします」

正確には、
もう少し長いです。。。

コチラ↓

『明るい笑顔に  優しい言葉
自分の意見は  通さずに
譲るこころに  沿うこころ
苦労は わたしがいたします』


この家訓、2年前まで、
わたくしの部屋の一角に、
額縁に入って、
飾られておりました。

幼い頃から、
父に何度も聞かされてた言葉。

もともと活発な性格ではなく、
ただ黙ってじっとしている姿に、

幼稚園の頃は「お地蔵さん」と呼ばれ、

会社員時代の
外部コンサルタントさんには、
「平成のおしん」と、
あだ名をつけられました。

我慢が美徳。

にっこり微笑んで、
角をたてない。

おかげで、
苦しいのが生きてる証みたくなって、

北海道の石北峠や、
美ヶ原や上高地、
四国山地や阿蘇・高千穂など、

日本全国の峠道を、
顔に塩の粉を吹きながら、
チャリでゼーゼーと
登っていた時代もあったっけ。


心理を学ぶまで、
自分の中に溜まっていた

メガトン級の怒りのエネルギーが
あるのも気づかなかった。

その解放できない怒りは、
体の中に溜まって、

無意識に自分の体を傷つけていた。


今でも、
我慢してしまうことはあるけど、

自分を犠牲にするような我慢は、
かえって人間関係を
損なってしまうことを学んだよ。

人にあわせて我慢して、
友人に数百万というお金を貸して
踏みにじられても、
いつもニコニコしていた父は、

私が20代の半ば、
60歳でガンで亡くなりました。

同じく、苦労が美徳の母も、
60歳で認知症になりました。

親から受け継いだ人生脚本、

いいところは引き継いで、
苦しいところは見直して、

ただいま絶賛書き換え中なり~!

心理セラピーに出会って、
寿命が伸びたと思う。絶対。


そうそう、
わたくしと同じような、
我慢!が染み付いている、
北陸・信越地方の皆さまに朗報です。

7/3(日)、心理の師匠カズ姐さんが、
新潟市で1Day心理学セミナーを開催します♪

「あなたの人生脚本は書き換えられる」をテーマに、

仕事・人間関係・子育て・
恋愛結婚などなど、

あらゆる問題の根っこについて、
カズ姐さんのトークが
炸裂することでしょう!

詳しくはコチラから。



オープンセッションもあるって♪
お楽しみに~(^^)


「こんぱすの森」
イベント・個人セッションは
コチラから。



いいね!(53)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)